KEI さん プロフィール

  •  
KEIさん: 筋トレしてモテるボディを手に入れろ!
ハンドル名KEI さん
ブログタイトル筋トレしてモテるボディを手に入れろ!
ブログURLhttps://mote-body.com/
サイト紹介文細マッチョになるための効果的なトレーニング方法、筋トレや筋肉に関する知識を提供していきます!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供96回 / 114日(平均5.9回/週) - 参加 2018/09/01 00:42

KEI さんのブログ記事

  • 細マッチョに肩が必要な理由!「ガリ」を卒業する基準は肩にあった!
  • 肩の筋トレって意外と疎かにしていませんか? 筋トレと言えばBIG3と呼ばれるスクワット、デッドリフト、ベンチプレスの他、ポピュラーなところでは腕立て伏せやダンベルカールが浮かびますが、肩のトレーニングって意識したことはありますか? ようこそ、我が同志よ。 実はあまり意識していなかったのが私です。半袖やタンクトップを着る時期に向けて、ガリガリから細マッチョに進化したくて腕を鍛える事は多かったのですが、肩に [続きを読む]
  • 細マッチョになるには!回数・セットの間隔・セット数は多すぎてもダメ!
  • あなたは細マッチョになるためにはどんな筋トレをすればいいかご存知ですか? 実は筋トレにも目的別にどんなトレーニングが良いのか目安があり、それに則ってトレーニングを行っていく事が狙った結果を手にする近道になります。これを理解するとしないとでは、理想の身体を手にするまでに年単位の差が生まれ、多くの時間の損失になりかねないのです。 というのも、実際私がそうでした。何も調べず、ただがむしゃらに筋トレしていた [続きを読む]
  • 女性が言う細マッチョとは!モテるのに必要なのは筋肉や体型だけじゃない!
  • あなたが細マッチョを目指す理由はモテたいからですよね。 細マッチョは女性に人気の体型であり、細マッチョを目指す理由の中には「かっこよくなりたい」などの「女性にモテたい」と言う思いをそれぞれの胸に秘めている事でしょう。しかし、実際は細マッチョの基準は明確にあるわけではなく、男女によって細マッチョの基準も大きく異なっているのが事実。 ようこそ、我が同志よ。 私が「筋肉をつけたい」から細マッチョを目指すよ [続きを読む]
  • 筋トレは軽い負荷なら毎日していい?軽い筋トレをゆっくりやれば痩せる?
  • 筋トレの原理として、筋肉痛の間は傷ついた筋肉が回復しているから筋トレはしない方が良い、もしくは筋肉痛になっている部位以外を鍛える方が良いという話は聞いたことがありますよね。では、逆の発想で軽い負荷で筋肉を傷つけない程度の筋トレなら毎日行ってもいいのでしょうか? ようこそ、我が同志よ。 実はこれ、過去の私がしていた事です。軽いダンベルで延々鍛えていましたが、軽すぎて筋肉痛にならなかったので毎日のように [続きを読む]
  • 筋トレでよく目にするRMは単なる回数ではない!repとの違いとは!
  • 筋トレについて調べていると「RM」と言う表現をよく目にすることがありますよね。文脈から考えて「なんとなく回数の事を言っているのだろう」という事はわかるし、それでいいと思っていませんか? ようこそ、我が同志よ。 私がそうでした。「RMって回数やろ?」とそれ以上何も勉強せずに、とにかく筋トレと思っていた頃がありましたが、RMの意味を知ってからは、細マッチョになるという目標に対して非常に非効率的な筋トレを行って [続きを読む]
  • 筋トレは負荷設定が命!目的に合わせた強度と回数を徹底解説!
  • 筋トレを行う時にあなたはどこに重点をおきますか?例えば回数、負荷や重量、トレーニングの時間、インターバルの時間、まさに人によって様々ですよね。しかし、それらはあなたの目的によって正しく設定しなければならない事をご存知でしょうか? ようこそ、我が同志よ。 私の場合、筋トレ始めた頃はとにかく回数をこなすことでした。当時は小学5年の頃でしたが、2kgのダンベルでダンベルカール1000回、中学に入ってからは友人らと [続きを読む]
  • 筋トレは負荷設定で全てが決まる!負荷のかけすぎが招く罠とは!
  • 筋トレを行う上で負荷や重量は非常に重要であり、筋トレの目的に合わせて負荷を設定することで効果を最大限に発揮することが出来ます。しかし、その負荷もかけすぎては逆効果となってしまう事をご存知でしょうか。 ようこそ、我が同志よ。 かつての私がそうです。毎日のように負荷を考えずに筋トレを行っていた結果、周囲の人に比べて筋肉の付き方が遅く、それを体質が原因だと思い込んでいましたが、筋トレを知っていくうえで、そ [続きを読む]
  • 細マッチョの体重は170cmだと何キロから重い?大事なのは体脂肪率!
  • 細マッチョになるべくひたすら筋トレに励み、少し筋肉が付いてきたかなと言う頃になんとなく体重計に乗ってみると「体重が増えている!」となりますよね。すぐに筋肉が付いてきたからだと自分を納得させるのですが、脳裏には「本当に筋肉だけ?」という疑問がよぎり、もっと筋トレすべきか、脂肪を減らすべきかと悩んでしまいませんか? ようこそ、我が同志よ。 何を隠そう、私がそうです。筋トレを始める前は身長177cmで体重が60k [続きを読む]
  • 有酸素運動前の筋トレは筋肥大に効果アリ!プロテインを飲む順番は?
  • 筋トレと有酸素運動を実施することで筋肥大と脂肪燃焼の両方を実施できるのですが、実はプロテインの摂取タイミングもトレーニングの目的に応じて変わることをご存知でしょうか。 ようこそ、我が同志よ。 私はこの事実を知るまでは「プロテインはトレーニングが終わってから」と思い込んでいたので、全てのトレーニングが終わってから飲むようにしていました。しかし、そうではなかったのです。 目指す身体を作り上げる際にはトレ [続きを読む]
  • 有酸素運動のやりすぎは何時間から?1時間以上でも筋肉は落ちない?
  • 筋トレをしていると、有酸素運動をやりすぎると筋肉が落ちるという話を耳にしたことはありますよね。しかし、長時間するとダメとよく聞きますがいったい何分、何時間行うとダメなのでしょうか。 ようこそ、我が同志よ。 実際この時間が分からなければ、有酸素運動を行う際に筋肉が減るのを覚悟して勘でトレーニングを続けるしかないわけですよ。でもそれはとても非効率。だからここではっきりと言いましょう。 有酸素運動でやりす [続きを読む]
  • 【筋トレと有酸素運動】プロテインとbcaaがおすすめの理由とは!
  • 筋肉を増やしながら体脂肪を落として引き締まった身体を手に入れたい!という目的で筋トレと有酸素運動を行う場合、やり方によっては筋肉が増えるどころか体脂肪と共に落ちてしまう事があります。しかし、筋肉が落ちないように出来る対策があるとしたら、知りたくないですか? ようこそ、我が同志よ。 筋良くもつけたいし脂肪も落としたいという欲張りな気持ちは十分わかりますし、まとめて行えればそれが一番楽ですよね。それを実 [続きを読む]
  • 筋トレするなら有酸素運動しない?筋肥大に有酸素運動がいらない理由
  • 筋トレと有酸素運動を行う事で健康的に筋肉をつけつつ痩せられるということを聞いたことはありませんか?確かに筋トレと有酸素運動を交互に行う事で双方の効果を発揮することは出来ますが、そもそも有酸素運動を行う必要があるのでしょうか? ようこそ、我が同志よ。 私も有酸素運動を初めて聞いた時は「低負荷で長時間とか面倒くさいし楽しくない」と思ってその時間を普通に筋トレにあてていた事がありますが、結果としては非常の [続きを読む]
  • 筋トレと有酸素運動は交互にすべき?それとも有酸素運動はしない?
  • 筋トレと有酸素運動は1日おきの交互に行うと筋肥大とダイエットの両方の効果を発揮しやすいと言われています。しかし、あなたが今目指している体型になるためには、有酸素運動をする必要があるのでしょうか? ようこそ、我が同志よ。 私もかつて「筋トレと有酸素運動はどっちもした方が良い」という話を聞いた時には、有酸素運動について調べたうえで、私の目的と違うという事でメニューに組み込まなかった事もありました。結論か [続きを読む]