Maki さん プロフィール

  •  
Makiさん: 地球の裏側アルゼンチン・メンドーサで子育て
ハンドル名Maki さん
ブログタイトル地球の裏側アルゼンチン・メンドーサで子育て
ブログURLhttps://ameblo.jp/maki000325/
サイト紹介文2018年2月からアルゼンチン・メンドーサで子育てをしている駐在妻のブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供49回 / 103日(平均3.3回/週) - 参加 2018/09/02 08:12

Maki さんのブログ記事

  • 【メンドーサ】語学学校とスペイン語の学び方
  • かれこれ2週間ゲリピーが止まらない息子さんこれも保育園の洗礼か。日本の病院でもらってきたビオフェルミン飲ませてるけど、病院に行った方がいいのかな。でも病院は言葉の問題もあるし、他の病気もらっても嫌だし、食欲があって元気なら大丈夫と医学書にも書いてあるし…とブツブツ言い訳しつつ、まだしばらく様子見でいいかなと放置しております。日本なら即病院行くんだけどね。ごめん息子よ。話は変わって…私はIntercultural [続きを読む]
  • 【メンドーサ】市場で出会ったもの
  • アルゼンチンの人はみんな優しくて、息子のこともとても可愛がってくれるのですが。ただひとつ困っているのが、、勝手に甘いものを与えることマンションの警備員さんが毎日息子に甘いクッキーを渡し、今日に至っては激甘チョコパンをもらっていました…それもお昼ゴハン前に。。昨日は昨日で語学学校でチュッパチャプスデビュー早すぎやしないかい?あーーー断れない日本人。虫歯になったらどうしようとか、ごはんを食べなくなった [続きを読む]
  • 【メンドーサ】ありがたき日本食材
  • 最近、夫のサンパウロ出張があったり夫の仕事関係の方がメンドーサに来られることが多く、ありがたいことに日本食材が充実しています?夫のサンパウロ土産。ラーメン、梅干し、息子のお菓子。その他うどん、素麺、足りなくなった調味料など。夫の会社の方からのお土産。坂角のえびせん大好きだから嬉しい?駐在中は美味しく感じる棒ラーメンなど。煮卵と自家製チャーシューのせるとなかなかイケる!基本的に我が家は毎日和食なので [続きを読む]
  • 【ボデガ巡り】Ruca Malen
  • なんだか最近ブログを更新しておらず、久しぶりの投稿です。ネタがない、ということもあるんですが、息子が保育園に行き始めてから風邪をもらいまくり、、漏れなく私に移るという悪循環ウィルス性の喉の病気や結膜炎が流行っているみたいです。そんな合間に、Bodega Ruca Malenに行ってきました!ここはアルゼンチンでも有数の大型ボデガ。庭がとても綺麗。ティスティングランチをいただきました。夫は何度か行ったことがあるらし [続きを読む]
  • 【メンドーサ】Acelgaを食べてみた
  • アルゼンチンの市場やスーパー、どこにでも売っている野菜Acelgaずっと気になりつつも手を出せずにいました。アルゼンチンではエンパナーダに入れたりとかなりメジャーな野菜らしい。調べているうちにAcelgaとはうまい菜(不断草)だと分かり、食べてみることに!私はうまい菜というもの自体なじみはなく、聞いたことがある程度。夫は子どもの頃食べていたそうです。生では硬いので、茹でて食べます。クセもなくアクも出ないので下 [続きを読む]
  • 【ボデガ巡り】Achavar Ferrer
  • 今日はリベルタドーレス(南米王者決定戦)の初戦!ボカ対リーベルでアルゼンチンチーム同士なので、アルゼンチンは大盛り上がり!マンション内からも大きな声援が聞こえてきましたアウェイチームのサポーターは入場禁止らしく、今日はボカ一色でした。(危険回避のためだろうけど、ちょっとさみしいよね)私はリーベルはこちらに来るまで知らず…ボカは高原がいたから辛うじて知ってるレベル。←高原世代なので、どちらかというと [続きを読む]
  • 【子育て】保育園に行き始めました
  • 早いもので息子が1歳9カ月になりました。誕生日を迎えた月にアルゼンチンに来たので、今月末にはアルゼンチンに来てはや9カ月あっという間で驚きます。さらに驚くべきは私のスペイン語の上達しなさ…そして、息子も一向に日本語が上達しません。笑あまりにも言葉が遅いので、たまにGoogleで『海外在住の子どもは言葉が遅い』ことを確認して安心していますそんな息子ですが、先週から家の近くの保育園に行き始めました!あまり大き [続きを読む]
  • 【メンドーサ】我が家にストックされているワインたち②
  • こんな記事、誰も興味ないかなと思いながら昨日アップしたのですが、参考になる、というありがたすぎるお言葉をいただいたので引き続きアップしますBodega Salentein私の今1番のお気に入り、Salenteinのワイン。ブレない美味しさ。王道の味です。Salentein PrimusMalbec 2014 $1140Cabernet Sauvignon 2015 $1140Bodega Huentala お金持ち一族Huentala家の持つボデガ。ワイン造りは本業ではありませんが、さすが舌の肥えた一族の持 [続きを読む]
  • 【ボデガ巡り】Bodega Salentein vol.2
  • 先日、2回目のBodega Salenteinへ行ってきました!ここのボデガは複合施設になっていて、ホテルや美術館もあります。今回はPosada Salenteinでの宿泊とボデガ見学をしてきました?各部屋にはブドウの品種の名前が付いています。私たちはカベルネフランの部屋でした!オシャレで広めのお部屋。平屋で部屋を出るとすぐに庭に出ることができます。やたら広いバスルーム。アルゼンチンにありがちな固定シャワー+半面のみのシャワーガ [続きを読む]
  • 【メンドーサ】Zondaの季節
  • 最近、午後から翌朝にかけて、異常に強い風が吹く日があります。この風はZondaと呼ばれていて、春に吹く風だそうです。チリで雨を降らせたあと、アンデス山脈を越えてアルゼンチンに吹き下す乾燥した高温の風です。メンドーサにはたくさんの木が生えているので、Zondaが吹き始めると、砂埃、綿毛、花粉や木のクズが舞い、目は痛いわ、クシャミは止まらないわ…公園で遊んでいても即退散ですアンデス山脈付近ではこんな感じらしい… [続きを読む]
  • 【ボデガ巡り】Bodega Lopéz
  • 最近、息子が口に含んだ水をお皿や容器に吐き出すクセに参っています今朝もままごとセットのお皿にべー朝食のお皿にもベー空容器にもべーいつか辞めるだろうと思って放っていますが、空容器に入れたものを運んでいる途中こぼしてびしょ濡れにいちいち着替えさせるのも面倒だし、滑って転んでも危ないし。いかがなものか…今週は月曜日が祝日だったので近場のBodega Lopézに行ってきました!ここは、中心地から路面電車や自転車で [続きを読む]
  • 【メンドーサ】Francesco Ristorante
  • 夫が出張でいないので、日曜日の今日も息子を連れて朝から2時間公園!お昼を食べてすぐにお昼寝したので束の間の休息タイムですアルゼンチンはディナーの始まる時間が遅いので、子どものいる我が家はあまりディナーには行かないのですが、先日久し振りにディナーに行ってきました!メンドーサで唯一かもしれないフレンチのお店Francesco Ristoranteここは7時からあいています。が、7時すぎに行くとまだお客さんは誰もいませんでし [続きを読む]
  • 【メンドーサ】ママ友との1日
  • 息子がとうとうHola!と言えるようになりました!道で会う人会う人にHola!と言っていてちょっと感動Chao!も『チャ』と言って手を振ります。そんな今日はママ友に付き添ってもらって、保育園の見学をしてきました。1歳児だし、私も主婦だから不要といえば不要なのですが、せっかくなのでスペイン語をしゃべるアミーゴができてもいいかなと家から歩いて5分強。値段はそんなに高くないのですが、託児所!という感じです。園庭がないの [続きを読む]
  • 【メンドーサ】便利なスプレー式オイル
  • こちらに来てからオーブンを使うことが増えたのですが、野菜を焼くときに上からオリーブオイルをかけるとドバッとかかったり、ムラがあったりなんとかならないかなと思っていました。そんなとき、スーパーで見つけた優れものがこちら。スプレー式のオリーブオイル。アメリカなどでは主流になりつつあると聞いて気になっていたのですが、アルゼンチンにもありました!Nuevo!と買いてあるので新商品なのでしょう。オリーブオイルの他 [続きを読む]
  • 【ボデガ巡り】Bodega Huentala
  • メンドーサにHotel Huentalaを構え、さらにSheraton MendozaのオーナーでもあるHuentala一族。だいたいこの手のお金持ち一族はボデガも持っているのですが、、例に漏れず彼らもボデガを持っています。ワインのラベルが独特で気になっていたので行ってきました!ちなみに、このマルベック美味しいです?ホームページでは分かりづらいですが、週末のみランチ時にレストランがあいているそうです。レストランからテラスに出るとアンデ [続きを読む]
  • 【サンチャゴ】お買い物
  • サンチャゴでは買い物も。アルゼンチンは衣類が高いうえに、メンドーサには海外のファストファッションのお店がないので、メンドーサの人たちはだいたいサンチャゴに買い出しに行くそうです。流れに乗って私たちも南米1高いビルコスタネラセンターでお買い物。外国人は一階のサービスセンターで手続きをすると一部のお店で免税が受けられます。Carter’sで息子の夏服などを。20%オフでしたそれから息子のスニーカーも。『これの14 [続きを読む]
  • 【サンチャゴ】チリ料理
  • チリ料理なるものがどんなものなのか分かっていないのですが、、サンチャゴでは魚介料理もたくさん食べました。こちらはチリのMercado Central肉メインのメンドーサとは違い魚介オンリー。完全に観光地化していて、併設のレストランからの勧誘がスゴイ。この日はチリの独立記念日で、あまりお店が開いておらず、市場の中で食事することに。魚介がニンニクやハーブで和えてあり、レモンを絞って食べる料理と、スープをチョイス。う [続きを読む]
  • 【サンチャゴ】アジア料理最高!
  • イースター島へはサンチャゴを経由して行き、さらにゼネストによる欠航により、結果的にサンチャゴに5泊しましたいやーもうサンチャゴ都会さすが首都です。久しぶりに、日本料理、韓国料理、中華料理を堪能しました?中華料理屋すらないメンドーサって…Naoki誰に聞いてもサンチャゴ1と言われるお店。予約をして行かないと入れないこともあるそう。店主の方が日本で修行したときの師匠がナオキさんだったそうです。店内はアジア人 [続きを読む]
  • 【イースター島】番外編
  • いつまで引っ張るのかと思われそうですが、これでラストです!イースター島は自然はもちろん豊か、そして人は温かくて陽気なとても居心地の良い島でした!港付近を歩いていたときにはウミガメに遭遇!さらには、地元の人に声をかけられて行ってみると…『マグロのカマ焼いてるから、一緒にこれ食べながら酒飲もう』というお誘いを受けました。よくお酒飲んでる人たちに誘われる夫そんなに酒飲みオーラでてるのかな。。そのあとレス [続きを読む]
  • 【イースター島】レストラン編
  • イースター島での食事は、毎日魚介系でしたメンドーサは内陸であまり新鮮な魚介が手に入らないので、久々の魚介に舌鼓。◆Hangaria eco village泊まったホテルのレストランです。わたし、タコやイカなどの軟体動物が好きなんですよね。このタコのサラダはもう一度食べたかったぐらい美味しかった!マグロのセビーチェ。ここのセビーチェはココナッツ風味でした。紫芋も良く採れるのか他のレストランでも多用されていました。◆Kuki [続きを読む]
  • 【イースター島】モアイを見に行く②日目
  • モアイ見学2日目。この日は、南側の海沿いからスタートし、この日最大の見所である石の切り出し場へ。Ahu Baihuここには倒れたモアイがいます。モアイたちは部族間の抗争の中で倒されていったそうです。モアイの目には霊が宿っていると言われていて、ほとんどのモアイはうつ伏せに倒されています。Akahanga こちらも倒れたモアイとプカウ。Rano Rarakuここがこの日最大の見所、モアイ工場。山を削って作ったそうですが、どうやって [続きを読む]
  • 【イースター島】モアイを見に行く①日目
  • イースター島では、丸2日間レンタカーを借りて島を回りました。レンタカーはミッションで24時間70US$ぐらいでした。地球の歩き方によると、オートマだと100$ぐらいするらしい。ほとんどのレンタカーがスズキのジムニー。しばらく走ってその理由が分かりました!道路が穴ボコだらけ。オフロードカーじゃないと厳しい。イースター島の全体像。一周60キロ程度で、車があれば急ぎ足で1日で回ることも可能な大きさです。Rano Kau1日目は [続きを読む]
  • 【イースター島】ホテル編
  • イースター島では、Hangaroa Eco Villageというホテルに泊まりました。リゾートホテルでそこそこお値段のするホテルだったので、2泊このホテルに泊まり、他のホテルに2泊することも考えたのですが、何故か2泊と4泊がそんなに変わらない値段だったのでここに4泊しました。(Booking.comのタイムセールで出ていたのでたまたま安かったのかもしれません)空港まで、ホテルの人がレイを持って迎えに来てくれました。レイを異常にイヤが [続きを読む]
  • 【イースター島】フライト編
  • 今年の夏休みはイースター島へ?日本から行けることはないであろう場所なので、アルゼンチンにいる間に行きたかった場所。メンドーサからはチリのサンチャゴで乗り継いで行きます。メンドーサからサンチャゴまでは50分ほど。近い。ブエノスアイレスよりも断然近い。このくらいの距離なら息子とも楽しく過ごせます。ただ、イースター島までは乗り継ぎが悪く、サンチャゴで一泊しないといけないのが難点。そして、注意すべきは、イー [続きを読む]