ksmadam さん プロフィール

  •  
ksmadamさん: 抜毛症だってお洒落を楽しみたい!
ハンドル名ksmadam さん
ブログタイトル抜毛症だってお洒落を楽しみたい!
ブログURLhttps://ameblo.jp/ks-madam/
サイト紹介文独自のチャートとヘアーの技術と心理学の融合で抜毛症改善を行っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供21回 / 45日(平均3.3回/週) - 参加 2018/09/02 12:42

ksmadam さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • グレイッシュに最適な髪質とは? マダム編
  • グレイッシュに最適な髪質とは?  若者のブリーチ&カラーでは無い方のマダムの方の白髪を活かす方の条件です。お間違いなく。。。 ズバリ! ① 毛量が多い事 ② 髪のコシがある方が良い ③ 細い髪より太い方が良い ④ 軽いクセ毛が良い ⑤ 白髪率が70%以上ならウェルカム! これらの条件を満たしている方は、いつでもマダムのグレイッシュに挑戦可能です。 上記の条件が1つ未満しか該当しない場合はお止めなさい!お [続きを読む]
  • グレイッシュ。白髪を活かすと言う選択肢
  • 最近グレイッシュと言うキーワードを良く目にする様になりましたね。 様々な理由において、白髪のもつ美しさや、ニュアンスを楽しもうと言う雰囲気が高まって来ていますね。 K'S MADAMにおいても例えご家族に反対されたとしても頑なに自然なグレーヘアをめざしたい!と言う要望がチラホラ増えてきました。 こちらのMさんは来店等当初の悩みはハイトーンカラーの繰り返しによるダメージでした。(白髪率70%) 毛先までハイトー [続きを読む]
  • 抜毛症を改善する為のチャート活用法東京セミナー
  • 抜毛症改善に非常に効果を発揮してくれるチャートの使用方法に関するセミナーを東京で開催致しました。 主に医療関係者の方を中心に理・美容師さんにもお集まりいただき実際の事例やチャート活用に関する方法をご説明いたしました。 現在、あまりにもお問い合わせが多くなっているためご希望日時でのご対応が困難になっているのが現状で、このセミナーや動画教材により出来るだけ多くの方がチャートを使いこなして頂けるように [続きを読む]
  • 抜毛症 だって綺麗にしなきゃ!11月の引っ越しまでに治す!
  • 40代おとな抜毛症のHさん。 11月の引っ越しに伴いなんとしても抜毛症を改善して心機一転新しい地で頑張るとの事。 before 抜毛症は小学生から中学生にかけてピークを迎え高校生の時に何とか自力で改善。 にも関わらず大人の複雑な事情で『30年ぶりの再発』となってしまいました。 before 大人の抜毛症は再発するとなかなか改善が難しくなりますから今回のHさんの判断と行動はパーフェクトでした。 約三年ぶりの美容室という事で [続きを読む]
  • え! こんなに髪少なかったんだ!!
  • ご自分で髪が多いと思い込んでいたTさん。 実はそんな方がすんごく多いのです。 でも、その7〜8割の方はクセ毛が原因で膨張やうねりが重なって実際よりも髪の量を多いと勘違いしているケースが多々あります。 または、自分はクセ毛だから仕方ないと技術の進んだ今でも思い込んでいる方は多いですね。 before こちらTさんもその一人で確かに来店時は肩いっぱいに広がっていました。一見すると大毛量に見えてしまいますね。 befor [続きを読む]
  • 7歳少年の抜毛症改善事例 動画配信開始
  • 前髪部分が4cm×8cmくらいガッツリと抜毛をしていた7歳の少年が僅か4ヶ月の短期間で改善した その理由とは。。。 少しずつですが、認知され始めた抜毛症(トリコチロマニア)既に全国で300万人以上いるとみられています。これだけたくさん要るにもかかわらず 治療法も薬もまだ確立していません! このような状況において、抜毛症のお子様を抱えた親御さん、または本人は、相談する医療機関がなくネットの中をさまよってい [続きを読む]
  • ヘアドネーションの為に。。。
  • しばらく、お見かけしなかったと思ったら。。 ヘアドネーションがしたい為に根性で一年以上放置で髪を伸ばしていたとの事・・・ before いよいよ長さも伸びたので、ドネーションにトライ! 結構な長さがとれました! ドネーションはとっても素晴らしい!事です。困っている人をすく事の出来る貴重なもの。お金には変えられないギフトですね。 ただね。。。 ドネーションは良いんだけど、実は髪質によってはその後が大変なんで [続きを読む]
  • 11歳少年の抜毛症克服の事例ー最短3ヶ月で改善
  • 11歳少年の抜毛症克服の事例ー最短3カ月で改善動画をアップ致しました。 内容:Yくんのお母様からのお手紙。。お友達から白髪を指摘されからかわれたことで髪の毛に興味をもち、抜いて白髪を確認するようになったことから、初めは小さなハゲができました。そこからだんだんと大きくなっていき、学校であだ名を付けられたり家でも弟達にハゲと言われたり…と親であるわたしも夫も髪の毛を抜いているのを注意したり悩んだり、落 [続きを読む]
  • バランス
  • アラ70にもなると流石に加齢による年齢髪となり髪にコシはなくなり、縮れた髪も増加してきます。 before 髪にコシが無くなってくると、パーマに依存してどんどん強いかかり具合を求めます。 before 強いパーマだとカーラー等でセットする場合は良いのですが、乾かすだけとか、自然乾燥では結局バサバサになってしまいますね。 before パーマに頼って無理にデザインを作ると結局自分でセットが出来ずに老け込んだヘアデザインと [続きを読む]
  • 過去の記事 …