mujin さん プロフィール

  •  
mujinさん: おひとりさまのほどよい生活
ハンドル名mujin さん
ブログタイトルおひとりさまのほどよい生活
ブログURLhttps://mujilove.com/
サイト紹介文ひとりだからできる、縛られない生活
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供120回 / 130日(平均6.5回/週) - 参加 2018/09/02 19:22

mujin さんのブログ記事

  • 一人暮らしのフライパン選び(サイズ・重さ)
  • フライパン選びのポイントとして、軽い・焦げ付かない・コーティングの長持ちなどが一般的といえます。はたしてその選び方は正しいのか?私は違和感をもってしまいます。近年のガスコンロは安全機能があり、高温になると火が弱くなります。安全機能の弱点は高温調理が不可能なことです。そんなことから、軽いフライパンは料理が好きで美味しい物を作りたい方には不向きともいえます。簡単にお肉を炒めるにしても軽くて小さなサイズ [続きを読む]
  • 意外に知らない「紅茶」のあれこれ
  • リラックスタイムに紅茶を飲んでゆっくりするのもいいですね。何気に飲んでいる紅茶。実はよくわからないことも多いのです。いつも飲むものだからこそ、知っておくと何かに役立つかもしれません。早速、紅茶の豆知識をいくつかご紹介していきます。「紅茶」と「他のお茶」はどう違う?紅茶は、ツバキ科のカメリアシネンシス(チャの木)という木の葉からできています。実は他のお茶も同じ木の葉からできているのです。では、違いは [続きを読む]
  • 掃除機の排気が臭ったときの対処法とホースの破れ
  • 掃除機で湿気のあるものや、食べもののカスなどを吸い続けるとだんだんと排気が臭ってきます。特に、夏の暑い時期には掃除機のホース内にカビが発生しやすくなります。だからと言って、ホースを直接洗うなんてことも出来ないし、どうすれば良いものか…。消臭除菌スプレーを使ってみたそこで考えたのが、消臭除菌スプレーでホース内を除菌すると言う方法です。まず、床にばらまいた重曹に消臭除菌スプレーをシュッシュとまんべんな [続きを読む]
  • 【無印良品】来店だけでマイルが貯まる!絶対やらなきゃ損します
  • 無印良品店舗に行くなら絶対必須引用: muji.com無印良品の公式アプリの「MUJI passport」を使うと、無印良品のお買物券がもらえる「MUJI マイルサービス」を利用できちゃいます。来店するだけ(店舗でチェックイン)でマイルが獲得できますし、商品を購入するとさらにマイルがもらえるという非常にお得なサービスとなっています。アプリは無料で入手できるので、とりあえず入れておいて損はないでしょう。必要マイル数と交換ポイ [続きを読む]
  • 捨てられないものは全部段ボールに入れて、あとで考えてみる
  • 片付けをしているうちに、捨てようか捨てまいか迷う局面に直撃します。迷ったときはどちらかを決めることよりもいったん保留にしてしまうのも良いでしょう。迷って無理な決断はあとで後悔する捨てると決断したアイテムをいざ捨てました。よくあるのは「やっぱり捨てるべきじゃなかった」と感じてしまうこと。後悔先に断たずとはこのことでしょう。もう捨てたアイテムはまた買わない限り、戻ることはありません。思い出のアイテムな [続きを読む]
  • まずはたくさんあるものから捨て始めるといいかも
  • 断捨離やシンプルライフ、ミニマリストなど、物をあまり持たない生活が人気になりつつあります。物にあふれている現代ならではの悩みです。最初はわたしもそうでしたが、なかなか始められない人も多いはず。どこからどのように始めたらよいか、私なりのアドバイスをいたします。過剰にストックしがちな物たちまずは記事タイトルにもありますが、たくさんあるものから始めると良いでしょう。生活しているとどんどんと新しいものが増 [続きを読む]
  • 断捨離で運気を上げられるかは自分次第
  • 断捨離をすると、運が良くなるなどと書いてある特集をよく目にすることがあります。本当に運が良くなるならばやってみたいという方もいることでしょう。断捨離してみたら、早速いいことがあったという方。それはたまたまかも知れません。逆に全然運が良くなった気がしないという方もいますが、すぐに運気がアップするというわけではありません。運気をアップするのか自分次第断捨離は魔法ではありませんから、実践して運気がアップ [続きを読む]
  • 「1日1捨」で無理のない断捨離ライフ
  • みなさんは、物事は「一気にやってしまう派」「地道にコツコツやる派」のどちらでしょうか?わたしの場合は「地道にコツコツ派」です。断捨離を進めるのも、一気にやってしまうよりかは地道にコツコツとやる方が性格的にも、継続する上でもわたしには合っているみたいです。そんなコツコツ派な性格をされている方にオススメしたいのは、「1日1捨のコツコツ断捨離」です。「1日1捨」とは?文字通り、1日1つ何かを捨てるという [続きを読む]
  • モノに疑問を感じること
  • 日本は先進国のためかモノを作りすぎていると思います。モノってそこまでニーズがあり、本当に必要なのか疑問に感じています。日本は経済大国なので、モノは必要であり完全否定している訳ではありませんが、みなさんもモノについて少し考える機会になれば嬉しいです。似ているモノが多い日本の製品はちょっと機能が追加された商品や各社でどれも似たり寄ったりの商品が多いと思います。各社がしのぎを削り、商品がよくなることや低 [続きを読む]
  • 美容にはグレープフルーツがとってもオススメ
  • 今、美容に効果的な食べ物としてグレープフルーツがオススメされています。グレープフルーツには肝機能を高めてくれたり、コレステロール値を下げてくれたりと健康面でもとても優れた効果があるうえに美容でもとっても嬉しい効果がたくさんあります。便秘解消に食物繊維をたくさん含んでいるため、食べると腸内環境が整って体の中からすっきり綺麗に近づくことができます。また、グレープフルーツの苦味は食欲を抑える効果もあるの [続きを読む]
  • キレイな部屋で生活すると、時間と心に余裕が出てくる
  • 数年前に新居に引っ越してきて、インテリアや収納にこだわり綺麗にしたお部屋ですが、二年ほど過ぎた頃から、リビングの机が物であふれかえるようになりました。それが心地いいとは全く思わないし、それどころか本当に見るのも嫌で色んなことへのやる気が削がれていくのは気づいていました。姉の来訪そんなある日、田舎から姉家族が来るということになり、大掃除を決行することにしました。というのも姉はアレコレうるさいからです [続きを読む]
  • 部屋がキレイだと心もキレイになっていく
  • 忙しいという漢字は「心」を「亡くす」と書きますが、毎日忙しく過ごしていると部屋の中も片付けに手が回らず乱雑になっていきますよね。そんな時にはまず「休む」ことを一旦休止してとりあえず部屋の片づけをしてみましょう。片付けを後回しにすると大変時間が出来た時に片付けようと思っても、日ごろ忙しくて疲れがたまっている体は少しでも時間があればのんびりゆっくりしたいはず。片付けよりもついつい体を休める事を優先して [続きを読む]
  • 実はコスメの使用期限があった!古いものは捨てようと決めた
  • コスメのサンプル品ってたくさんもらえるのでついつい溜め込んでしまいますよね。このほかにも去年の夏に使っていた日焼け止めだったり、めったに使わないパーティー向けのコスメなど使い切れていないコスメがあったりします。化粧品に使用期限が表示されてないけど…実は化粧品には使用期限が表記しているものは少なく、表示する義務もおそらくないものだと思います。一般的には新品未使用なら3年程度、使用済みなら1年程度が使用 [続きを読む]
  • 断捨離への考え方を決めておくと有利!自分だけの断捨離の流儀を…
  • 断捨離がブームになって以来、言葉だけが独り歩きしている事例もよく耳にします。大掃除をして不用品を廃棄するしただけでは単なる片づけで断捨離とは言えません。片付けと断捨離は共通する部分もあり結果的に家はすっきりしますが、動機や目的の部分では違いがあります。断捨離の目的家の中にあふれている物を捨てる時、最初から不要だったノベルティなどは誰でも躊躇なくゴミ箱に入れられます。反対に迷うのは、痩せたら着られる [続きを読む]
  • 小さな片付けをコツコツと行い、片付けを習慣にする
  • 一度に片付けようと思っても、途中で飽きてしまうことが多くて、その後はなかなか進まなかったりします。数分で終わるようなところを1ヶ所だけ決めて、タイマーをかけます。5分でも10分でも、集中力が続く時間をセットしてみます。1つ、例に挙げます3段ある引き出しを1段だけ、5〜10分の間でセットしておいてから、スタートをします。引き出しの中身を全て出してから片付けてもいいですし、要らないものを間引きするだけ [続きを読む]
  • マンションの資産価値が下がりにくい物件には特徴があった
  • 分譲マンションに住んでいる人や投資用分譲マンションをお持ちの人もいるでしょう。また、これから分譲マンションを取得する予定の人もいると思います。せっかく分譲マンションを持つなら、できれば資産価値の落ちにくいマンションが良いですね。経年劣化していくマンションですが、その資産が落ちにくいマンションが存在します。しかも、その傾向はある程度特徴があるものです。最寄駅から近い最寄駅から近いマンションは、その駅 [続きを読む]
  • 真のミニマリストはテレビはいらない!?
  • ミニマリストという言葉は最近多く認知されるようになった言葉ですが、以前からこのような暮らしをしている方はいました。最低限のモノだけあればそれでいい。モノに執着することなく限られたモノだけで満足している彼らですが、真のミニマリストはテレビすら持たないで生活している人も多いものです。彼らがテレビがなくても平気な理由現代の人達は物心付いた頃には既にテレビがあったという方がほとんどだと思います。今さらテレ [続きを読む]
  • トイレのフタを閉めるだけで安全かつお得だった
  • トイレのフタを閉めるように心がけていますか?一人暮らしの人はついついフタは開けっ放しにしてしまいがちですが、実はトイレのフタを閉めたほうが安全かつお得だったりします。安全やお得と結びつきそうもないですが、しっかりした根拠があります。早速見ていきましょう。トイレの水はフタを閉めてから流すトイレの水を流すときは、フタを開けたにしておくという人が多いのではないでしょうか。しかし、フタを開けたままで水を流 [続きを読む]
  • 最速でとりあえず片付ける方法
  • 片付けられない人の部屋をみていると床にものが散乱しているというのが共通しています。広い部屋なら問題ありませんが、限りあるスペースで上手に素早く片付けるにはカラーボックスとカラーボックスに入る引き出し(箱)を使います。カラーボックスを使うと部屋の高さを有効活用カラーボックスを積み重ねると不安定になりやすいので地震で倒れない為につっかえ棒などで対策をして、床に散らばっているものをとりあえずカラーボック [続きを読む]
  • 痩せることに本気になれない理由は関心だけで終わっている
  • 「痩せたい」と思っていても、ダイエットする行動をまでには至らないという人が多いです。毎年受けている健康診断で運動不足やお酒の飲みすぎなどと指摘されて、ダイエットを勧められるもなかなか行動にはできないなどが挙げられます。このようなケースは、自分でも体重やお腹回りなどが気になっている自覚があったり、このままではマズいと感じている人が多いです。簡単にいうとダイエットの関心だけで終わってしまっています。こ [続きを読む]
  • シンプルライフを目指すために、まずは断捨離を!
  • シンプルライフを目指すためには、まずはモノを減らしましょう。いま、持っているモノは本当に必要なものかどうか判断するためにも断捨離が必要です。まずは簡単に断捨離を!簡単な断捨離を行うためにも、「必要なモノ」「捨てるか迷うモノ」「捨てるモノ」の3つに分類しましょう。後悔しないためにも、無理にモノを捨てる必要はありません。まずは少しでもモノを捨てるために「捨てるモノ」だけでもお別れしておきたいです。「迷 [続きを読む]
  • 面倒なアイロン掛けが減らせる生活習慣を身に着けよう
  • 面倒なアイロン掛けもちょっとしたことを行うことで減らすことができます。そのコツとしては洗濯の仕方や干し方に工夫を加えるだけなどといった簡単なことばかりです。ちょっとした工夫でアイロン掛けの時間を削減でき、面倒な作業も減らすことができるので、ぜひやってみましょう。衣類を叩いてたたむ洗濯を終わった後に洗濯物を取り込むときは、衣類をそのままカゴに移すとシワになりやすいといいます。コツとしては、衣類をふる [続きを読む]
  • なぜこんなにも生涯未婚を選ぶ人が多いのか
  • 一昔前では、結婚することが当たり前でしたが、今では未婚の人が増えています。なぜこんなに生涯未婚を選ぶ人が増えてきたのでしょうか。考えてみると、昔に比べて幸せの在り方が変化していることがその要因の1つだと感じます。昔の理想の生活結婚して、子供が生まれて、マイホームを持つことが夢だったり目標だった時代だと思います。男が働き、家族を守り、女は主婦として家庭を守るといったスタイルでした。社会においても、こ [続きを読む]
  • 郵便の歴史とポストが赤い理由
  • 戦国時代での郵便といえば、武将同士の大事な書状です。いったい誰がどのように書状を届けていたのでしょうか?調べてみると、書状を運ぶ役目を請け負う方は足腰強硬な武士だったようです。次に江戸時代の郵便事情とはどのようなものだったのでしょうか?こちらも調べてみると、江戸時代にも宅配や郵便などはまだ存在していなかったようですが、代わりに飛脚という運送業が存在していました。江戸時代になると交通基盤が整理され、 [続きを読む]
  • コタツの断捨離は引っ越し時!?高い送料がネック
  • 独身一人暮らしで冬の必需品となるのがコタツです。一人暮らしならば、年間も同じコタツそしてコタツ布団にお世話になるかと思います。しかし、卒業後の引っ越し時はコタツは断捨離する方が良いかもしれません。コタツの金額と引っ越しの際のコタツの送料コタツ自体は5,000円以下、コタツ布団も4,000円程度で購入出来ます。対して、引っ越しの単身パックでコタツを入れようとすると本来20,000円程度の単身引っ越しパックで使用する [続きを読む]