コリゴリ さん プロフィール

  •  
コリゴリさん: もう借金生活はコリゴリ
ハンドル名コリゴリ さん
ブログタイトルもう借金生活はコリゴリ
ブログURLhttp://korigori.sblo.jp/
サイト紹介文もう借金生活はコリゴリ。まだ貧乏生活を継続中先日約10年の借金返済生活から脱出しました。
自由文もう借金生活はコリゴリ。まだ貧乏生活を継続中先日約10年の借金返済生活から脱出しました。
借金生活は、母の長期入院でした。そこからいろいろあり・・・かなり長い借金生活に突入。おかげで、家計管理や節約についても触れていきたいと思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供91回 / 80日(平均8.0回/週) - 参加 2018/09/03 16:29

コリゴリ さんのブログ記事

  • 欲に支配される結果となっていくのである・・・。
  • ようやく父の借金完済の可能性が見えてきた・・・。過払い請求で、借金完済の目が出てきた。気持ちは前向きになったが・・・。ここまで、かなりの我慢を強いられてきたのである。となると?人間というのは、ストレスが溜まる・・・。友人はおろか・・・交際相手とも会わない日が続き・・・。結果、別れることになったり・・・。私の人生でも暗黒期である。待ってくれる女性など世の中多くはない・・・たぶん少数派。また、100万 [続きを読む]
  • アゲサゲを繰り返す
  • 父の過払い請求の無料相談に同行し弁護士に依頼して、ひとまずプロの過払い金の計算した結果を待つ形となった。とはいえ・・・この時点では?A銀行   約100万円 (年利15%)※月2万円その他の未払いは?滞納している住民税約112万円国民健康保険料の滞納分が約42万円である。で、帰って再度計画を立て直しをする。ここらで書いたのですが・・・。http://korigori.sblo.jp/article/184868390.html自分で父の過払い金がいくら [続きを読む]
  • おそらく稀なケースだが・・・。
  • ある程度、話が進み契約の段階に来た。私は、この弁護士先生は親切かつ丁寧だし、わかりやすい説明をしてくれたので契約する方向で話を進めた。で、契約に必要なのは?・債務者本人(この場合、父)の印鑑・債務者本人(この場合、父)の銀行口座後は、契約書にサインである。で、最後の最後に確認した。私「あの〜今回の件なんですが、私も確認できますでしょうか?」と。過払い請求に関するいわゆる進捗状況も含めきちんと情報管 [続きを読む]
  • 弁護士の先生に確認
  • 父の過払い請求に関する弁護士先生への無料相談にて、ある程度、説明を受け質疑応答の時間になった。ここで書いた事前準備で質問を用意していたので直接、弁護士の先生に確認する事にした。http://korigori.sblo.jp/article/184921981.html①一時期、完済した期間は過払い請求の対象か?短い期間で再度借り入れなら、対象となると言われた。明確な期間はわからないが・・・。父の取引履歴をみて弁護士先生に言われたのは「これは全 [続きを読む]
  • 過払い請求 具体的なスケジュール感
  • 父の過払い請求に関する弁護士先生への無料相談で費用面の話に並行して具体的なスケジュール感の説明を弁護士の先生から受けた。まず、過払い金の計算をします。※私は計算してみましたが、プロに頼む場合、ここの料金は一切かからない。この間、約2週間ぐらいと説明を受けた。その後、2週間後ぐらいに訴訟提起その1か月後第1回公判その1か月後第2回公判その1か月後第3回公判 ※たぶんここらで和解〓その後、指定口座に入 [続きを読む]
  • 過払い請求の費用面の話
  • ある程度私が想定した通り父の借金には過払い金が発生している事が確信できた。プロへの相談はそういった意味での安心感があったと言える。で、気になる過払い請求の費用面の話・・・。そもそもが?この無料相談した法律事務所は?発生している過払い金に対して20%※訴訟の場合25%という料金体系になっていた。だから、この条件であればOK。と私は思っていた。で、気になるのは?他の費用はあるのか?ないのか?である。弁護 [続きを読む]
  • 経営状態で返金率が変わる
  • 父に同行する形で私は、弁護士事務所(法律事務所)に入り弁護士先生との無料相談がスタートした。簡単な自己初回から父の取引履歴をみせたところ開口一番弁護士先生「あ〜これは過払い金発生してますね」と。ここで書きましたが・・・。http://korigori.sblo.jp/article/184809246.html過払い金が発生しているか?は取引履歴をみれば一目瞭然である。次の話は?まず、市場の話(消費者金融の過払い金の返金状況など)※これは10年 [続きを読む]
  • 弁護士事務所(法律事務所)に入った。
  • アポイントを取った時間になり父に同行する形で私は、弁護士事務所(法律事務所)に入った。応接室に通され少し待たされた・・・なんとも緊張する瞬間(はじめてだったので)で、弁護士先生が現れ簡単な自己紹介から無料相談が始まった・・・。過払い請求の無料相談流れは以下でした。①現在の状況や過去の歴史各消費者金融の返金状況から解決時間の目安②費用面の話成果報酬③質疑応答④契約で、①現在の状況や過去の歴史に入る前 [続きを読む]
  • 少々の緊張感があった。
  • そして、当日を迎え父に同行する形で私は、弁護士事務所(法律事務所)へと向かった。感覚的なものだが・・・少々の緊張感があった。自分で過払い金を計算してみたとはいえ・・・。ほんとにその通りなのか?半信半疑なのだから・・・。なにせ、弁護士の先生への相談は人生初めてだったのである。で、ここで大事なのは?あくまで無料相談だが・・・。こちら側もいわば面接する側である。 信頼できそうか?ここに重きを置く。人には [続きを読む]
  • 過払い請求の無料相談の事前準備
  • ひとまず、父の借金完済に向けて大きな突破口になりうる過払い請求の無料相談を借金問題のプロ(弁護士や司法書士)に行う事にした。結局、弁護士の法律事務への無料相談を選択しましたが・・・・。理由は?過払い請求額が140万円を超える可能性があるかも?しれないという理由でした。私の計算上は、1社120万円程度も・・・。判断がつかない一時期完済している期間を除いて計算したがここがOKなら、1社は、140万円を超え [続きを読む]
  • 債務者本人でないと、相談できない・・・。
  • 借金問題のプロ(弁護士や司法書士)を探す上で①実績があるこれは重要だと思います。②費用が相場もしくは、それより安い少しでも多く返金処理されたいですから、当然ですね。③家から近い1度訪問して相談する必要があり、家から30分前後までという条件で私は、父の過払い請求の相談先を探し始めた。で、そもそもですが・・・。過払い請求を含む債務整理って債務者本人でないと、相談できない・・・。そこで、私が判断したのは [続きを読む]
  • 相談料1時間〇万円とか言われたら・・・相談しずらいですからね。
  • 借金問題のプロ(弁護士や司法書士)に父の過払い請求(この時点では見込み)を依頼すべく私は、父の過払い請求について、どこに相談すれば?良いのか?探し始めた・・・。で、当初、弁護士や司法書士やら?といった士業って、相談料とかかかるのか?なんて思っていたのですが・・・。相談無料でOKとわかり安心しました。加えて、過払い請求の場合持ち出しになる費用はほとんどない。※相談先にもよりますが。これは、ありがたい事 [続きを読む]
  • もっと早く気付かなかったものか・・・?
  • と、父の借金に過払い請求が可能となり希望がみえてきた時期を迎えた。ただ、もっと早く気付かなかったものか・・・?振り返ると?ふとそんな事を思う。いや、知った時が全てかも?しれない。もっと言えば?人は追い込まれて考えるタイプ↑私追い込まれるのがイヤだから考えるタイプ↑偉い人全くなにも考えないタイプ↑父に分類される気がする。借金だけの事ではなくここは生きていく中で、知らない知識を知るきっかけは重要なのか [続きを読む]
  • 交渉<訴訟
  • 過払い請求するなら?借金問題のプロ(弁護士や司法書士)に頼めば、法律素人の私(及び父)にはまず、間違いない。という事でいろいろ調べてみた。過払い請求には?①交渉(いわゆる示談)②訴訟(最終的に和解)という方法があり、①の場合は発生している過払い金の〜80%程度その分、返金処理は速い(〜3か月ぐらい)借り入れは可能。②の場合は発生している過払い金の〜105%程度※借りている消費者金融による。その分、返金処 [続きを読む]
  • 自分でやるか?プロに頼むか?
  • 父の借金に過払い金が発生している可能性があり希望が湧いてきた♪という事で次はどうすりゃいい???のフェーズへ。過払い請求の選択肢は大きく分けて2つ①自分でやるか?②借金問題のプロ(弁護士や司法書士)に頼む更に、2択お次、交渉なのか?訴訟なのか?更に、2択(つまりは4択)まず、こんな時は、メリット・デメリットを書いてみる事にした。①過払い請求を自分でやる。◎メリット満額返ってくれば、そのまま利益であ [続きを読む]
  • 少々の希望が沸いてきた
  • 父の借金にはどうやら?過払い金らしきものがあるようだ(この時点では、まだ未確定)と、わかり少々の希望が沸いてきた。この↓状況にありhttp://korigori.sblo.jp/article/184765814.htmlひとまず、消費者金融の方をなんとか借金完済したい・・・。という事でA銀行   約90万円 (年利15%)※月2万円消費者金融A 約15万円 (年利15%)※月3万円A銀行から再度借り入れ⇒消費者金融Aへの完済を行った。これで、ひとまず消費 [続きを読む]
  • 不幸中の幸い
  • で、消費者金融2社から父の借り入れに関する取引履歴が到着したので1日かけて、エクセルに数字の打ち込みを続けた・・・。2社もあると・・・これまたシンドイ。午前中から始めて夕方を軽く過ぎていた・・・私のPCスキルの問題か?いや、結構な量でした。で、私が過払い金の計算した結果・・・。 約120万円の過払い金(見込み)・・・。 ほんとかよ???父の借金は?母の入院後の数年後からスタートしていて10数年に及んでいた・ [続きを読む]
  • 過払い金って計算できるのか?
  • で、消費者金融に電話してhttp://korigori.sblo.jp/article/184844425.html↑から1週間後ぐらいで2社からの取引履歴が届いた。(気が向いた時に画像載せます)いわば数字の羅列状態いつ?いくら?借りて?返済したか?借り入れ条件は?当初、さてどうすりゃいい・・・?と思い、再度調べてみた。「そもそも、素人に、過払い金って計算できるのか?」と。はい。できました。ですが・・・手計算は、ムリだと思います。たぶん気が狂う [続きを読む]
  • どこから返済するべきか?っていう順番も大事
  • ひとまず、取引履歴の到着を待つ私でしたが・・・。これ?たまたまなのですが・・・。最も支払い利息が高かった消費者金融に返済をしてました。別目線、父の借金で債務整理という選択肢は当時なかった(頭にも)ちなみに、自己破産だと?警備の仕事には就けなかったようです。債務整理にはいろいろあって 任意整理やら? 自己破産やら?が有名どころな方法ですね。で、この過払い請求できるか?を確認している際に消費者金融2社 [続きを読む]
  • 消費者金融からの条件提示
  • 消費者金融の担当者からの折り返しとなり「もし、発生していたら?過払い請求するつもりか?」と聞かれ、消費者金融の担当者から交渉する用意があると言われた。で、その時に消費者金融の担当者から電話で言われたのが?〓発生している過払い金の60%程度という条件提示でした。他にも、いろいろ言われましたが重要な点としては?・継続的な借り入れ可能・素早い返金処理といった条件提示でしたが・・・。当時の私は?さほど詳しく [続きを読む]
  • 消費者金融の担当者からの折り返し
  • 当時の私は、まだ過払い請求についてはあまり良く分かってない部分があった。で、B銀行  (年利15%)A信用金庫 (年利15%)消費者金融A (年利15%)消費者金融B (年利15%)全ての電話窓口に、電話をして取引履歴を送ってもらう事にしたのですが・・・。銀行系のカードローンはまず、過払いは発生していないとわかる。加えて、別料金が取られるような話だったのでヤメた。消費者金融A (年利15%)消費者金融B (年利1 [続きを読む]
  • 過払い請求をする上での最大の肝
  • スポーツ新聞でみた広告から、「過払い請求」という事を調べ始めた。http://korigori.sblo.jp/article/184793297.html?1540952860↑から、全てが始まった。で、いろいろ調べていく内に取引履歴なるものの存在に辿り着いた。取引履歴とは?いつ?どこで?いくら?借りて借り入れ条件は何%返済は?いつ?どこで?いくら?という全ての取引内容が記されたものである。いわば?過払い請求をする上での最大の肝である。とわかったワケ [続きを読む]
  • まず、これを知りたい。
  • 過払い?という存在を知り私は、父の借金に発生してないか?気になった。今ならすぐわかりますが・・・。さて、なにからやったら?いいか・・・?普通に考えて〓過払いが発生しているか?まず、これを知りたい。という事で、インターネット等で調べてみた。肝になるのは?〓利息制限法を超えた期間がある事と、わかりました。利息制限法とは?(支払い利息及び借り入れ条件の利率の事)① 元本の額が10万円未満の場合 年利20%② [続きを読む]
  • そもそも過払い金って?
  • 少々入り乱れますが・・・。当時、いろいろ調べてみたので。まずは?そもそも過払い金って?文字のごとく、〓払い過ぎたお金の事で、なぜ?借金および借り入れしている方にこの過払い金が発生するようになったのか?2006年頃に?利息制限法(いくら利子をとって良いか?)の改正があったようでそれに伴い、消費者金融への過払い請求がスタートした。※消費者金融の大手だった武富士なんかが倒産した原因が過払い請求と言われてます [続きを読む]
  • 我が家には関係ない話・・・って思ってたんです。
  • 何気なくスポーツ新聞をみていてたまたま、目に入った文字。「払い過ぎた借金 100万円戻ってきます。」の文字たしか、この司法書士事務所さんのだったかな?(ちょっとあやふや)司法書士法人杉山事務所今からで言うと約8年前の話ですが・・・。まだ過払い請求って可能な方もいるのではないかな?って思います。実際、過払い請求前って?半信半疑どころか?我が家には関係ない話・・・って思ってたんです。でも、その決めつけって [続きを読む]