masajiro さん プロフィール

  •  
masajiroさん: 50代以降の女性が読む官能小説
ハンドル名masajiro さん
ブログタイトル50代以降の女性が読む官能小説
ブログURLhttps://machakids.muragon.com/
サイト紹介文50代以降の男女の恋愛と性を描いた官能小説。年を重ねても恋愛したい、セックスしたいという願望と妄想。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供36回 / 32日(平均7.9回/週) - 参加 2018/09/03 11:10

masajiro さんのブログ記事

  • 「滴の時」第二章 優美51歳 ⑯
  • 「滴の時」第二章 優美51歳 ⑮からの続きです・・・ [ 津久井賢治は50歳を過ぎた女性の魅力の素晴らしさを知っている。 西野優美51歳は賢治の隣に住む主婦であるが、賢治の干す洗濯物に 自分の底に顰む女を感じ取る。 普通の主婦が新たな官能に目覚めて いく…それはあなたの明日の姿かもしれません。 「滴の時」第二弾 女がふたたび滴る・・・ いよいよ次回、第二章 最終となります。] 「滴の時」第二章 優 [続きを読む]
  • 「滴の時」第二章 優美51歳 ⑮
  • 「滴の時」第二章 優美51歳 ⑭からの続きです・・・ [ 津久井賢治は50歳を過ぎた女性の魅力の素晴らしさを知っている。 西野優美51歳は賢治の隣に住む主婦であるが、賢治の干す洗濯物に 自分の底に顰む女を感じ取る。 普通の主婦が新たな官能に目覚めて いく…それはあなたの明日の姿かもしれません。 「滴の時」第二弾 女がふたたび滴る・・・] 「滴の時」第二章 優美51歳 ⑮ 優美は28歳で今の夫 隆と [続きを読む]
  • 「滴の時」第二章 優美51歳 ⑭
  • 「滴の時」第二章 優美51歳 ⑬からの続きです・・・ [ 津久井賢治は50歳を過ぎた女性の魅力の素晴らしさを知っている。 西野優美51歳は賢治の隣に住む主婦であるが、賢治の干す洗濯物に 自分の底に顰む女を感じ取る。 普通の主婦が新たな官能に目覚めて いく…それはあなたの明日の姿かもしれません。 「滴の時」第二弾 女がふたたび滴る・・・] 「滴の時」第二章 優美51歳 ⑭ 「ねえお願い   前の孔も [続きを読む]
  • 「滴の時」第二章 優美51歳 ⑬
  • 「滴の時」第二章 優美51歳 ⑫からの続きです・・・ [ 津久井賢治は50歳を過ぎた女性の魅力の素晴らしさを知っている。 西野優美51歳は賢治の隣に住む主婦であるが、賢治の干す洗濯物に 自分の底に顰む女を感じ取る。 普通の主婦が新たな官能に目覚めて いく…それはあなたの明日の姿かもしれません。 「滴の時」第二弾 女がふたたび滴る・・・] 「滴の時」第二章 優美51歳 ⑬ 夫に対して申し訳ない感情は [続きを読む]
  • 「滴の時」第二章 優美51歳 ⑫
  • 「滴の時」第二章 優美51歳 ⑪からの続きです・・・ [ 津久井賢治は50歳を過ぎた女性の魅力の素晴らしさを知っている。 西野優美51歳は賢治の隣に住む主婦であるが、賢治の干す洗濯物に 自分の底に顰む女を感じ取る。 普通の主婦が新たな官能に目覚めて いく…それはあなたの明日の姿かもしれません。 「滴の時」第二弾 女がふたたび滴る・・・] 「滴の時」第二章 優美51歳 ⑫ 「ハハ 昨日の姿を見せてス [続きを読む]
  • 「滴の時」第二章 優美51歳 ⑪
  • 「滴の時」第二章 優美51歳 ⑩からの続きです・・・ [ 津久井賢治は50歳を過ぎた女性の魅力の素晴らしさを知っている。 西野優美51歳は賢治の隣に住む主婦であるが、賢治の干す洗濯物に 自分の底に顰む女を感じ取る。 普通の主婦が新たな官能に目覚めて いく…それはあなたの明日の姿かもしれません。 「滴の時」第二弾 女がふたたび滴る・・・] 「滴の時」第二章 優美51歳 ⑪ 「だからなんですね。  こ [続きを読む]
  • 「滴の時」第二章 優美51歳 ⑩
  • 「滴の時」第二章 優美51歳 ⑨からの続きです・・・ [ 津久井賢治は50歳を過ぎた女性の魅力の素晴らしさを知っている。 西野優美51歳は賢治の隣に住む主婦であるが、賢治の干す洗濯物に 自分の底に顰む女を感じ取る。 普通の主婦が新たな官能に目覚めて いく…それはあなたの明日の姿かもしれません。 「滴の時」第二弾 女がふたたび滴る・・・] 「滴の時」第二章 優美51歳 ⑩ 「優しく弄ったほうが好き? [続きを読む]
  • 「滴の時」第二章 優美51歳 ⑨
  • 「滴の時」第二章 優美51歳 ⑧からの続きです・・・ [ 津久井賢治は50歳を過ぎた女性の魅力の素晴らしさを知っている。 西野優美51歳は賢治の隣に住む主婦であるが、賢治の干す洗濯物に 自分の底に顰む女を感じ取る。 普通の主婦が新たな官能に目覚めて いく…それはあなたの明日の姿かもしれません。 「滴の時」第二弾 女がふたたび滴る・・・] 「滴の時」第二章 優美51歳 ⑨ 「賢治さん・・・  お願い [続きを読む]
  • 「滴の時」第二章 優美51歳 ⑧
  • 「滴の時」第二章 優美51歳 ⑦からの続きです・・・ [ 津久井賢治は50歳を過ぎた女性の魅力の素晴らしさを知っている。 西野優美51歳は賢治の隣に住む主婦であるが、賢治の干す洗濯物に 自分の底に顰む女を感じ取る。 普通の主婦が新たな官能に目覚めて いく…それはあなたの明日の姿かもしれません。 「滴の時」第二弾 女がふたたび滴る・・・] 「滴の時」第二章 優美51歳 ⑧ 「ホントに太いのね これ・ [続きを読む]
  • 「滴の時」第二章 優美51歳 ⑦
  • 「滴の時」第二章 優美51歳 ⑥からの続きです・・・ [ 津久井賢治は50歳を過ぎた女性の魅力の素晴らしさを知っている。 西野優美51歳は賢治の隣に住む主婦であるが、賢治の干す洗濯物に 自分の底に顰む女を感じ取る。 普通の主婦が新たな官能に目覚めて いく…それはあなたの明日の姿かもしれません。 「滴の時」第二弾 女がふたたび滴る・・・] 「滴の時」第二章 優美51歳 ⑦ まるでマシュマロのような感 [続きを読む]
  • 「滴の時」第二章 優美51歳 ⑥
  • 「滴の時」第二章 優美 ⑤からの続きです・・・ [ 津久井賢治は50歳を過ぎた女性の魅力の素晴らしさを知っている。 西野優美51歳は賢治の隣に住む主婦であるが、賢治の干す洗濯物に 自分の底に顰む女を感じ取る。 普通の主婦が新たな官能に目覚めて いく…それはあなたの明日の姿かもしれません。 「滴の時」第二弾 女がふたたび滴る・・・] 「滴の時」第二章 優美51歳 ⑥ ある日の夕方、たまたま駐車場に車 [続きを読む]
  • 「滴の時」第二章 優美51歳 ⑤
  • 「滴の時」第二章 優美51歳 ④からの続きです・・・ [ 津久井賢治は50歳を過ぎた女性の魅力の素晴らしさを知っている。 西野優美51歳は賢治の隣に住む主婦であるが、賢治の干す洗濯物に 自分の底に顰む女を感じ取る。 普通の主婦が新たな官能に目覚めて いく…それはあなたの明日の姿かもしれません。 「滴の時」第二弾 女がふたたび滴る・・・] 「滴の時」第二章 優美51歳 ⑤ 10分くらい時間が経過した [続きを読む]
  • 「滴の時」第二章 優美51歳 ④
  • 「滴の時」第二章 優美51歳 ③からの続きです・・・ [ 津久井賢治は50歳を過ぎた女性の魅力の素晴らしさを知っている。 西野優美51歳は賢治の隣に住む主婦であるが、賢治の干す洗濯物に 自分の底に顰む女を感じ取る。 普通の主婦が新たな官能に目覚めて いく…それはあなたの明日の姿かもしれません。 「滴の時」第二弾 女がふたたび滴る・・・] 「滴の時」第二章 優美51歳 ④ 「もう一度触って」 「もう [続きを読む]
  • 「滴の時」第二章 優美53歳 ③
  • 「滴の時」第二章 優美51歳 ②からの続きです・・・ [ 津久井賢治は50歳を過ぎた女性の魅力の素晴らしさを知っている。 西野優美51歳は賢治の隣に住む主婦であるが、賢治の干す洗濯物に 自分の底に顰む女を感じ取る。 普通の主婦が新たな官能に目覚めて いく…それはあなたの明日の姿かもしれません。 「滴の時」第二弾 女がふたたび滴る・・・] 「滴の時」第二章 優美51歳 ③ 優美は賢治の車を止めてある [続きを読む]
  • 「滴の時」第二章 優美51歳 ②
  • 「滴の時」第二章 優美51歳からの続きです・・・ [ 津久井賢治は50歳を過ぎた女性の魅力の素晴らしさを知っている。 西野優美51歳は賢治の隣に住む主婦であるが、賢治の干す洗濯物に 自分の底に顰む女を感じ取る。 普通の主婦が新たな官能に目覚めて いく…それはあなたの明日の姿かもしれません。 「滴の時」第二弾 女がふたたび滴る・・・] 「滴の時」第二章 優美51歳 ② 優美は突然、恥ずかしさに襲われ [続きを読む]
  • 「滴の時」第二章 優美51歳
  • [ 津久井賢治は50歳を過ぎた女性の魅力の素晴らしさを知っている。 西野優美51歳は賢治の隣に住む主婦であるが、賢治の干す洗濯物に 自分の底に顰む女を感じ取る。 普通の主婦が新たな官能に目覚めて いく…それはあなたの明日の姿かもしれません。 「滴の時」第二弾 女がふたたび滴る・・・] 「滴の時」第二章 優美51歳 まだ陽が昇らない12月の朝7時。 津久井賢治は女性のヒステリックな声で眼が覚めた。 [続きを読む]
  • 「滴の時」第一章 映子63歳 最終
  • 「滴の時」第一章 映子63歳 ⑲からの続きです・・・ [ 津久井賢治は60歳を過ぎた女性の魅力の素晴らしさを知っている。 スポーツジムで出会った橘映子は元教師。同じ職場で知り合った夫・正夫   との生活に潤いがなく、賢治と出会ったことから女の悦びに目覚めていく  いよいよ第一章エンディングです ] 「滴の時」第一章 映子63歳 最終 濃密な一日を過ごした二人は、午後2時にホテルを出た。 「いかがで [続きを読む]
  • 「滴の時」第一章 映子63歳 ⑲
  • 「滴の時」第一章 映子63才 ⑱からの続きです・・・ [ 津久井賢治は60歳を過ぎた女性の魅力の素晴らしさを知っている。 スポーツジムで出会った橘映子は元教師。同じ職場で知り合った夫・正夫   との生活に潤いがなく、賢治と出会ったことから女の悦びに目覚めていく ] 「滴の時」第一章 映子63才 ⑲ 賢治は先に目を覚まして、映子が腕の中で寝息を立てているのを静かに 見ていた。 「うう〜ん」 映子が目 [続きを読む]
  • 「滴の時」第一章 映子63歳 ⑱
  • 「滴の時」第一章 映子63歳 ⑰からの続きです・・・ [ 津久井賢治は60歳を過ぎた女性の魅力の素晴らしさを知っている。 スポーツジムで出会った橘映子は元教師。同じ職場で知り合った夫・正夫   との生活に潤いがなく、賢治と出会ったことから女の悦びに目覚めていく ] 「滴の時」第一章 映子63歳 ⑱ 「でもここはイヤって言ってませんよ」 数十年ぶりのまぐわいなのに、映子の膣口からは白濁した汁が溢れ [続きを読む]
  • 「滴の時」第一章 映子63歳 ⑰
  • 「滴の時」第一章 映子63歳 ⑯からの続きです・・・ [ 津久井賢治は60歳を過ぎた女性の魅力の素晴らしさを知っている。 スポーツジムで出会った橘映子は元教師。同じ職場で知り合った夫・正夫   との生活に潤いがなく、賢治と出会ったことから女の悦びに目覚めていく ] 「滴の時」第一章 映子63歳 ⑰ 賢治は映子と口唇を合わせると舌を吸った。 映子もすぐに応え、賢治の舌を強く吸った 映子は自分の身体の [続きを読む]
  • 「滴の時」第一章 映子63歳 ⑯
  • 「滴の時」第一章 映子63歳 ⑮からの続きです・・・ [ 津久井賢治は60歳を過ぎた女性の魅力の素晴らしさを知っている。 スポーツジムで出会った橘映子は元教師。同じ職場で知り合った夫・正夫   との生活に潤いがなく、賢治と出会ったことから女の悦びに目覚めていく ] 「滴の時」第一章 映子63歳 ⑯ 映子は短い時間の中で大胆になっていた。 賢治の肉棒は映子の手の中で固さを取り戻しつつあった。 「ねえ [続きを読む]
  • 「滴の時」第一章 映子63歳 ⑮
  • 「滴の時」第一章 映子63歳 ⑭からの続きです・・・ [ 津久井賢治は60歳を過ぎた女性の魅力の素晴らしさを知っている。 スポーツジムで出会った橘映子は元教師。同じ職場で知り合った夫・正夫   との生活に潤いがなく、賢治と出会ったことから女の悦びに目覚めていく ] 「滴の時」第一章 映子63歳 ⑮ 小さな鶏冠の内側、膣孔から陰核の下の膣前庭を舐める。 映子はいつになったら挿れてくれるのか焦れていた [続きを読む]
  • 「滴の時」第一章 映子63歳 ⑭
  • 「滴の時」第一章 映子63歳 ⑬からの続きです・・・ [ 津久井賢治は60歳を過ぎた女性の魅力の素晴らしさを知っている。 スポーツジムで出会った橘映子は元教師。同じ職場で知り合った夫・正夫   との生活に潤いがなく、賢治と出会ったことから女の悦びに目覚めていく ] 「滴の時」第一章 映子63歳 ⑭ ここで夫以外の男性と知り合い、はじめて快楽を貪ろうとして誰が文句 を言えるというのだ。 賢治は映子の [続きを読む]
  • 「滴の時」第一章 映子63歳 ⑬
  • 「滴の時」第一章 映子63歳 ⑫からの続きです・・・ [ 津久井賢治は60歳を過ぎた女性の魅力の素晴らしさを知っている。 スポーツジムで出会った橘映子は元教師。同じ職場で知り合った夫・正夫   との生活に潤いがなく、賢治と出会ったことから女の悦びに目覚めていく ] 「滴の時」第一章 映子63歳 ⑬ 映子はバスタブに身体を沈めた。 再び賢治は映子の身体を背後から抱いた。 「お風呂って楽しいでしょ?」 [続きを読む]
  • 「滴の時」第一章 映子63歳 ⑫
  • 「滴の時」第一章 映子63歳 ⑪からの続きです・・・ [ 津久井賢治は60歳を過ぎた女性の魅力の素晴らしさを知っている。 スポーツジムで出会った橘映子は元教師。同じ職場で知り合った夫・正夫   との生活に潤いがなく、賢治と出会ったことから女の悦びに目覚めていく ] 「滴の時」第一章 映子63歳 ⑫ 「賢治さんには感謝してるわ」 「私だって同じです  映子さんに逢えてよかったです」 賢治は映子の乳首 [続きを読む]