nori さん プロフィール

  •  
noriさん: 〔海外旅行記〕世界の絶景を見てみたい
ハンドル名nori さん
ブログタイトル〔海外旅行記〕世界の絶景を見てみたい
ブログURLhttps://zekkeiworld.com/
サイト紹介文自然系の海外旅行記です。絶景を求めて、サファリ・砂漠・山…、今後も随時追加していく予定です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供55回 / 69日(平均5.6回/週) - 参加 2018/09/03 14:43

nori さんのブログ記事

  • 憧れのパタゴニア・9日目 フィッツロイ : 森の中をハイキング
  • ? フィッツロイ ? 今日は丸1日、フィッツロイを見るハイキング。まずは車でハイキングの入り口まで移動。ハイキング開始!最初は登り。多少、差はあるが、そんなに急な登りはない。森の中を歩く。木漏れ日がきれい。フィッツロイが見えてきた。氷河が見える。フィッツロイは見えたと思うと木に隠れ、また見えては隠れという感じ。歩き進むにつれ、見える角度が変わっていく。この山、高さは3441mとさほど高くないのだが [続きを読む]
  • 憧れのパタゴニア・7日目 パイネ : 天気回復!
  • ? パイネ ? 天気は回復!!風が激しかったため、雲が早く移動したようだ。よかったー。高台に行ってみる。赤く染まるとまではいかないが、山は光を受けて輝いている。ちょっと赤くなったんだけど・・・。 朝食の後、昨日に引き続きパイネをめぐる。グアナコに遭遇。コウナゴ?キビナゴ?という人続出。キツネもいた。Red Fox と Gray Fox がいるとか。誰かが緑のたぬきは?と言っていた。広々とした空。空気がすがすがしい。 [続きを読む]
  • 憧れのパタゴニア・7日目 パイネ : 天気回復!
  • ? パイネ ? 天気は回復!!風が激しかったため、雲が早く移動したようだ。よかったー。高台に行ってみる。赤く染まるとまではいかないが、山は光を受けて輝いている。ちょっと赤くなったんだけど・・・。 朝食の後、昨日に引き続きパイネをめぐる。グアナコに遭遇。コウナゴ?キビナゴ?という人続出。キツネもいた。Red Fox と Gray Fox がいるとか。誰かが緑のたぬきは?と言っていた。広々とした空。空気がすがすがしい。 [続きを読む]
  • 憧れのパタゴニア・6日目 パイネ : 氷山の浮かぶグレイ湖へ
  • ? パイネ ? 朝一に高台に行ってみるが、赤く染まるまでにはならなかった。ここは3連泊。あと2日に期待しよう。ホテルにいた鳥。朝食のあと、パイネ観光に出発!風がすごいのでみんな踏んばる。また虹が出た。 午後はグレイ湖という湖へ。湖目指し、林の中を歩く。小さな花がいろいろ咲いている。湖に到着。氷山が浮かんでいる。これがグレイシャー(氷河)ブルーかぁ。この後、ガイドさんが取ってきてくれた氷山の氷を入れ [続きを読む]
  • 憧れのパタゴニア・5日目 パイネ : パタゴニア観光開始!
  • ? パイネに向かう ? まずは、ペンギンのコロニーへ。海外で自然のペンギンを見るのは、4回目くらい。ペンギンというと南極のイメージだが、意外といろんなところにいるものだ。この後はパイネを目指し、ひたすら走る。荒涼とした風景。虹がでた。わかりにくいかもしれませんが、右側中ほどに写っています。途中で牛の群れに出会う。カウボーイか?昼食のレストランで。飼われているいるリャマだかアルパカだか。1頭だけ違 [続きを読む]
  • 憧れのパタゴニア・3日目 サンティアゴ : 荘厳な教会と活気ある市場
  • ? 市内観光 ?空港をでて、午前中は簡単に市内を観光。丘の上からの眺め。スモッグが問題になっているらしい。〔 サンティアゴ大聖堂 〕りっぱな石作りの教会。すばらしい装飾だけど、なんか威圧感を感じてしまう。懺悔してしまうのがわかるような・・・。どこに行ってもなのだが、教会に入る時、なんとなく躊躇する。信者でもないのに神聖な場所にずかずか入って行っていいのだろうか、という気がするのだ。でも、奈良のお寺 [続きを読む]
  • 憧れのパタゴニア・1、2日目 出発 : 初めての南米へ!
  •  成田からロスへ  さあ、長旅に出発!まずはアメリカのロスへ、そしてチリのサンティアゴを目指す。すでにクリスマスツリーが飾られている。飛行距離の長さは時間だけでなく、料金でも実感。燃油サーチャージが9万って・・・。これだけで近場の旅行に行けちゃうじゃん・・・。手荷物検査・出国審査を受けて、搭乗ゲートへ。今回のツアーは、ロスまではJALのビジネスクラスを使う。ビジネスクラスは以前、マダガスカル航空 [続きを読む]
  • ついに、ガラパゴス・8〜10日目 帰国 : 下船し、遠路、成田へ
  • 【 下船 】乗船4日目の朝、チップなどの清算を済ませて下船する。これからは、飛行機4本、3日を掛けてただ帰国するのみ。 ガラパゴスというと思い浮かぶのはダーウィンの進化論。でもそんなの抜きにして、気持ちのいい所だった。一番に感じるのは、動物が逃げないということ。さわろうとすればさわれるくらいの距離に近づいても逃げない。もちろん動物にさわるのは厳禁。年間何万人も訪れる人たちがきちんとそれを守っている [続きを読む]
  • ついに、ガラパゴス・7日目 ノースセイモア島 : 鳥の楽園
  • 【 ノースセイモア島 】今回最後の上陸地で、1番のハイライト。鳥の楽園とのこと。上陸してすぐ、アオアシカツオドリに遭遇。動物の色とは思えない水色の足。求愛のダンス。続いて、アメリカグンカンドリ。胸の赤い袋をふくらませて、自分をアピール。結構遠くからでも目立つ。オスとメス。赤い袋があるのはオスだけ。幼鳥。ここにも陸イグアナがいました。さらに、他の場所でも2匹。アシカと陸イグアナの2ショット。アシカが [続きを読む]
  • ついに、ガラパゴス・3日目 キト観光 : 赤道をまたぐ
  •  キト観光 まずはキト市内の観光へ。キトは山の斜面に貼り付くように広がっている。なので、街中でも坂、しかもかなり急な坂が結構ある。おまけに標高が2800mくらい。自分達はほとんどをバスで周ったが、歩きだったらかなり辛そう。でも、現地の人達はお年寄りでも普通に歩いてる。なれなのかなー。キトは世界遺産第1号の場所。スペインの植民地だった時代の建造物などが残っている。すばらしい装飾。というより、ちょっと [続きを読む]
  • ついに、ガラパゴス・1、2日目 出発 : 成田からエクアドルのキトへ
  •  成田からキトへ ガラパゴスは南米エクアドルにある。日本からは、アメリカ経由で行くのが普通。アトランタ乗り換えが一般的な様だが、今回のツアーは、成田⇒ロス(アメリカ)⇒リマ(ペルー)⇒キト(エクアドル)⇒ガラパゴスと飛行機を4回乗り継いで行く、ちょっとイレギュラーなルート。成田〜ロス間はビジネスクラスが比較的安いとか聞いたことがあるので、そのせいかも。今回のツアーはキトで観光が2日あるので、まずは [続きを読む]
  • ついに、ガラパゴス・準備編 機会到来〔2014年3月〕
  • ガラパゴスは以前2回、ツアーに申し込んだんだけど、不催行だったり、予定が付かなくなったりで行けずじまい。そうこうしている内に、どんどん価格が上がってしまい、タイミングがつかめないまま今になってしまった。しかし、自然・動物好きとしては、ぜひとも行ってみたいところである。今回は、よく使う旅行会社がクルーズ船をチャーターする(100人位乗れる)というので、多少安いようだ。外国行ってるのに日本人ばっかという [続きを読む]