Proudex Japan さん プロフィール

  •  
Proudex Japanさん: ネコでもわかる暗号通貨
ハンドル名Proudex Japan さん
ブログタイトルネコでもわかる暗号通貨
ブログURLhttp://proudexjapan.hatenablog.com/
サイト紹介文ネコでもわかるくらいカンタンに暗号通貨のニュースなどをお届け!難しい用語もかみ砕いて解説しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供37回 / 17日(平均15.2回/週) - 参加 2018/09/04 16:47

Proudex Japan さんのブログ記事

  • バイナンスがシンガポールドル建て取引のテストを実施
  • ニュースだにゃん??【バイナンスがシンガポールドル建て取引のテストを実施】暗号通貨取引所大手のバイナンスは、シンガポールドル建ての暗号通貨取引に乗り出すようです。バイナンスのジャオ・チャンポンCEOが、ツイッターの中で、テストを実施することを明らかにしました。I just slipped that we will begin #Binance Singapore fiat exchange live money closed beta testing on Sept 18th, in 3 days. Invitati [続きを読む]
  • 金融庁 仮想通貨研究会:業界団体の自主規制の詳細
  • ニュースだにゃん??【金融庁 仮想通貨研究会:業界団体の自主規制の詳細】金融庁の「仮想通貨交換業等に関する研究会」の第5回会合が12日に開催されました。今回の会合では「日本仮想通貨交換業協会」の自主規制の概要や、金融庁への企業の申請状況などが明らかになりました。その中から私たちにも関係しそうな内容をピックアップします。勧誘・情報開示・アフィリエイト広告規制やSNS利用規制・サイバー攻撃によ [続きを読む]
  • 中国政府、慈善事業の透明性高めるためブロックチェーン導入を計画
  • ニュースだにゃん??【中国政府、慈善事業の透明性高めるためブロックチェーン導入を計画】慈善事業の改革のためブロックチェーンの導入を計画していると中国の民政部は発表しました。中国では慈善事業のために寄付された資金の用途が不透明であることなどが問題になっています。その一例を挙げます。2011年中国赤十字で働いていたと主張する中国人のグオ・メイメイ被告がソーシャルメディア上で浪費生活を送ってい [続きを読む]
  • 暗号通貨取引所コインベース、7ヶ月で従業員を倍増
  • ニュースだにゃん??【暗号通貨取引所コインベース、7ヶ月で従業員を倍増】アメリカの暗号通貨取引所大手のコインベースは、わずか7ヶ月で従業員を倍増させ500人の体制を構築しました。コインベースの幹部は2月、従業員250人を18年末までに倍増させる計画を明らかにしていました。しかしコインベースの担当者によると、9月時点で既に500人の目標を達成したとのことです。コインベースはこの半年で積極的に拠 [続きを読む]
  • 暗号通貨の買い増しを計画する投資家が過半数
  • ニュースだにゃん??【暗号通貨の買い増しを計画する投資家が過半数】「適格投資家と個人投資家の過半数が、 今後12ヶ月の間に暗号通貨資産の保有量を増やすことを計画している」との調査結果が明らかになった。年初来から暗号通貨相場は低迷しているにも関わらず、今後の相場を楽観的に見ている投資家は多いようです。7月に実施されたこの中間調査は、2490人の個人投資家と、528人の個人適格投資家及び機関投資 [続きを読む]
  • 暗号通貨ATMの市場規模、2023年までに127億円超予測
  • ニュースだにゃん??【暗号通貨ATMの市場規模、2023年までに127億円超予測】暗号通貨のATM市場は、2023年までに約127億6000万円に拡大する見通しだと発表されました。暗号通貨ATM市場2018年から2023年までの年平均成長率は54.7%との見通し2018年現在、約18億円2023年には約127億6000万円に拡大と予測この調査によると、予測期間中の顕著な成長は2ウェイATMによってもたらされます。2ウェイATMとは、顧客が暗号通 [続きを読む]
  • 約11万1000BTC入ったウォレットが4年ぶりに動き出す
  • ニュースだにゃん??【約11万1000BTC入ったウォレットが4年ぶりに動き出す】2014年以来「冬眠」状態が続いていた約11万1000ビットコインが入ったウォレットが再び動き出したと暗号通貨コミュニティーの中で話題になっています。このウォレットの所有者は明らかになっていません。暗号通貨コミュニティー内の見解・シルクロード・マウントゴックス3)・自称サトシ・ナカモトのクレイグ・ライトシルクロードとは? [続きを読む]
  • 金融庁が暗号通貨通貨対応を強化へ
  • ニュースだにゃん??【金融庁が暗号通貨通貨対応を強化へ】金融庁は来年度から仮想通貨交換業者への対応強化のため、検査・監督を担当する人員を増強します。立ち入り検査をより着実に実施する体制を整えるようです。金融庁・8月31日に2019年度予算の概算要求を発表 →暗号通貨関連で12人の増員要求を盛り込む・現在、交換業者の検査や登録審査は30人体制進めている業務交換業者への立ち入り検査滞っている業 [続きを読む]
  • 暗号通貨の普及率、通貨危機のトルコが1位
  • ニュースだにゃん??【暗号通貨の普及率、通貨危機のトルコが1位】欧米を中心にした15カ国で仮想通貨普及率が一番高いのはトルコであることが明らかになりました。各国で1000人(ルクセンブルグは500人)ほどに対して「暗号通貨を持っている」という項目に「Yes」か「No」で答えるアンケート方式で調査を行いました。普及率1位となったのはトルコの18%です。次にルーマニアの12%、ポーランドの11%が続きました。 [続きを読む]
  • 糖尿病向けのブロックチェーン保険システムを試験運用
  • ニュースだにゃん??【糖尿病向けのブロックチェーン保険システムを試験運用】米生命保険大手メットライフ傘下の「ルーメンラボ」が、糖尿病患者向けにブロックチェーンによる保険のシステムを試験運用しています。・試験プロジェクト名:Vitana・妊娠性糖尿病の患者を対象・シンガポールの妊婦の5人に1人が糖尿病にかかる保険に加入しているシンガポール人はまず治療費を自分で支払わなければならず、保険会社 [続きを読む]
  • 世界初!イスラム法準拠の暗号通貨取引所開設へ
  • ニュースだにゃん??【世界初!イスラム法準拠の暗号通貨取引所開設へ】アラブ首長国連邦(UAE)拠点のADABソリューションズ社は、世界初のイスラム法準拠の暗号通貨取引プラットフォーム「FICE」の立ち上げを発表しました。世界に18億人いるムスリム(イスラム教徒)へのサービス提供を目指します。FICEは、イスラム金融の原則に基づきトランザクションが実行されるように配慮し、イスラム教徒が暗号通貨取引に参加 [続きを読む]
  • 中国政府による暗号通貨の格付け第4弾
  • ニュースだにゃん??【中国政府による暗号通貨の格付け第4弾】中国政府の支援による暗号通貨とブロックチェーンプロジェクトの独立した格付け「グローバル・パブリックチェーン・アセスメント・インデックス」5月から始まり、第4回目となるランキングが発表されました。3つの要素を基に評価・Basic Technology(基本技術)・Applicability(応用性)・Innovative power(革新性)これらの総合点でランキングを [続きを読む]
  • オーストラリア、どんな請求書も暗号通貨払いが可能に
  • ニュースだにゃん??【オーストラリア、どんな請求書も暗号通貨払いが可能に】オーストラリアの暗号通貨取引所コインツリーと請求書自動支払いサービスのゴッビルが新たな提携関係を発表しました。ビジネス側が暗号通貨を受け入れているかどうかに関わらず、暗号通貨でどんな請求書の支払いも可能になります。新たなサービスでは、ゴッビルが顧客から預かった暗号通貨を法定通貨にかえて請求書の支払いをします。す [続きを読む]
  • 第2回ブロックチェーン研究会
  • イベントのお知らせだにゃん??【第2回ブロックチェーン研究会】日時:2018年8月25日 13:15入場開始場所:東京都渋谷区渋谷2丁目10-10   クオーツギャラリー10階定員:先着100名様参加費:1,000円【第1部】講師:ケビン・クローン氏内容:ファイナンステクノロジの業界について【第2部】講師:アソビノ株式会社・Foundof内容:暗号通貨を製作している企業のサービスを徹底解剖第1部の講師ケビン [続きを読む]
  • バイナンス、従業員の90%がBNBトークンで給与受け取る
  • ニュースだにゃん??【バイナンス、従業員の90%がBNBトークンで給与受け取る】世界最大手の暗号通貨取引所バイナンスでは、従業員の90%がBNBトークンで給与を受け取っていることがわかりました。BNBトークンとは?・バイナンスが発行した独自トークン・昨年7月に発行された →この時のICOでバイナンスは1500万ドルを調達・バイナンスでの取引を手数料を割り引いて利用できるテッククランチ(アメリカのニュー [続きを読む]
  • 世界銀行、ブロックチェーンで債券発行へ
  • ニュースだにゃん??【世界銀行、ブロックチェーンで債券発行へ】世界銀行は10日、ブロックチェーンを使って債券を発行すると発表しました。世界銀行とは?各国の政府から債務保証を受けた機関に対し融資を行う国際機関本部:アメリカ合衆国ワシントンD.C.加盟国:189ヶ国オーストラリア・コモンウェルス銀行(CBA)が世銀から委任を受け、業務を担当します。プラットフォームはマイクロソフト・アジュールで運用し [続きを読む]
  • 【Twitter、暗号通貨の詐欺アカウント1万5000個
  • ニュースだにゃん??【Twitter、暗号通貨の詐欺アカウント1万5000個】暗号通貨を無料配布するという偽の宣伝をしているツイッターアカウントが1万5000個あることが明らかになりました。分析したのは、サイバーセキュリティ企業のデュオ・セキュリティです。8800万のツイッターのアカウントを調査しました。それぞれのアカウントから最新の200ツイートを使い、偽のコンペや暗号通貨業界の著名人に1万5000個がなりす [続きを読む]
  • Mt.Gox債権者、民事再生計画案の基本方針変更
  • ニュースだにゃん??【Mt.Gox債権者、民事再生計画案の基本方針変更】当時世界最大の取引所だったマウントゴックスに対する債権者の代理人を務める弁護団が声明を出しました。マウントゴックス債権者グループは8月1日付けで民事再生計画の基本方針を変更しました。債権者からの意見を反映した形です。債権者への資金返還は、債権者の希望に沿って既存の暗号通貨取引所口座あるいは新しく開設する口座へビットコインお [続きを読む]
  • 世界初!レストランレビューに暗号通貨で報酬
  • ニュースだにゃん??【世界初!レストランレビューに暗号通貨で報酬】レストランのレビュー投稿者に対するトークン報酬システムを導入したアプリの新バージョンが発表されました。レストランのレビュー領域にトークン報酬制度を導入するのは世界で初めてとのことです。ブロックチェーンとAIを活用したグルメ版SNSアプリ「シンクロライフ」このアプリは、ユーザーの食の価値観をデータベース化し、AIを活用して好み [続きを読む]
  • ブロックチェーンとマイナンバーカードで投票
  • ニュースだにゃん??【ブロックチェーンとマイナンバーカードで投票】ブロックチェーンとマイナンバーカードを組み合わせた投票をつくば市が国内で初めて行います。つくば市による革新的技術への支援事業で支援案件を選ぶのに投票を実施します。署名用パスワードが付いたマイナンバーカードがあれば、つくば市民以外の人も参加できます。ブロックチェーン投票の理由・投票内容の改ざん防止や秘匿性を確保・適正か [続きを読む]
  • 中国、土地を裏付けにしたブロックチェーン融資をテスト
  • ニュースだにゃん??【中国、土地を裏付けにしたブロックチェーン融資をテスト】世界4位の資産規模を持つ中国農業銀行が、ブロックチェーン上で同銀行初の融資を実行しました。中国の4大商業銀行の1つである中国農業銀行は貴州省の農地の一角を裏付けに、約30万ドル相当の融資を実行したことを明らかにしました。今回の融資の目的「地元の茶産業の支援」このブロックチェーンプロジェクトには、中国人民銀行の支 [続きを読む]