日出子 さん プロフィール

  •  
日出子さん: 発達障害(ADHD・自閉症スペクトラム)日出子のブログ
ハンドル名日出子 さん
ブログタイトル発達障害(ADHD・自閉症スペクトラム)日出子のブログ
ブログURLhttps://www.hattatsu40.com
サイト紹介文発達障害(ADHD・自閉症スペクトラム)と診断されたアラフォー女のブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供33回 / 19日(平均12.2回/週) - 参加 2018/09/03 19:03

日出子 さんのブログ記事

  • 空気がよめないので、結果こうなりました
  • 自閉症スペクトラム(ASD)の特徴として、社会的コミュニケーションの障害があります。私がコミュニケーションを取るのが非常に苦手なことは、何回かブログに書いていると思います。私はもともと、空気を読むのが苦手です。話す相手の気持ちや、その言葉の本当に持つ意味(言葉の裏に隠された意味)を理解することができていませんでした。場の雰囲気に合った会話も、することができません。特に若い(子供の)頃は、場に [続きを読む]
  • 【発達障害の人の精神年齢は、健常者の7割説】に思うこと
  • 自分が発達障害ではないかと思っていた頃、こんな事を聞きました。【発達障害の人の精神年齢は、健常者の七割ほど】という内容。(例えば、実年齢が30歳の人の精神年齢は21歳《30歳の7割》程度になるという話)私はこの話を聞いて、『私も当てはまっているかも知れない』と思いました。『どういった所が当てはまっている?』と聞かれたらハッキリと言えないのですが、とにかく幼いと言うか、年齢相応のメンタルを持ち合わせ [続きを読む]
  • みんな違ってみんな良い〜発達障害の個別性
  • 【〇〇が苦手】や、【××に異常にこだわる】など、発達障害の人にあらわれやすいと言われている症状が、発達障害全ての人に当てはまるわけではありません。私も、ADHDの代表的な症状に当てはまるものと当てはまらないものがあります。時間に関して言えば、遅刻や期限に遅れるという事はありません。時間を調整ながら複数の作業を行うことも、これと言って困難に思った事はありません。ADHDの人は掃除や片付けが苦手と言われ [続きを読む]
  • 発達障害の自分だけが被害者と思っていた過去
  • 今日は自分の反省を込めての記事です。(発達障害当事者の方に向けて書いている記事ではありません。あくまで自分に向けてのブログです。)私は幼少期から、一人で過ごすことが多かったです。それは、自分が一人でいるのが好きというわけでは無くて、結果的にひとりぼっちになってしまうのです。大人になった今でこそ、一人でいてもあまり孤独を感じませんでしたが、子供の頃や学生時代はそれはツラいことでした。一人で [続きを読む]
  • 強迫性障害の可能性?心配性な私
  • ADHDと言えば、【何かを忘れる・し忘れる・物を無くす】というイメージがあると思います。私は、忘れ物をするという事はあまりないかな…と思います。逆に…非常に心配性な面があります。持ち物の確認はそうでもない(一回だけで終わる)けれど、【カギをかけたか】【火は消したか】に関しては何度も確認してしまいます。まず、家の中で窓や火元の確認をします。家の鍵をかけた後に、(持ち物を含む)準備万端かどうかを確 [続きを読む]
  • 発達障害は遺伝するのか?父と祖母の特徴(特性)が私に似ている件
  • 私の祖母と父の紹介をします。祖母と父は、私によく似た特徴を持っている気がします。右から祖母、父、私です。父は、心を開いた人には驚くほど話します(話が止まらない)が、そうでない人とはコミュニケーションを取るのが苦手です。父本人も、コミュニケーションを取るのが苦手と言っていました。でも、私と比べるとずっとまともに人と会話できています。(私は会話にならないことが多い…)性格は、基本的に穏やかで [続きを読む]
  • 発達障害の私の仕事(ADHD・自閉症スペクトラムの就労)
  • 発達障害の人は、仕事に悩むことが多いかと思います。私も、その1人です。以前も書いたかもしれませんが…。私が今の仕事を目指した理由が、【人とコミュニケーションをとれるようになりたい】という思いからです。(目指した理由は他にも色々ありますが...。)小さい頃からずっと人間関係がうまくいかず、いじめられる事が多かったので、その状況を変えたかったんです。(私の過去については→発達障害かも その1 心療内科 [続きを読む]
  • 大人の発達障害の検査結果〜WAIS-Ⅲのグラフは凸凹でした
  • 私は自分で発達障害を疑い、心療内科で検査を受けました。(検査〜診断までを参照)その検査の一つである、WAIS-Ⅲ。WAIS-Ⅲの結果の用紙をもらったので、自宅で読んでみました。医師の説明を思い出しながら、検査結果の紙を見ていきます。言語性IQというのは、言語能力や学習での知識をみるもの。動作性IQというのは、新しい課題を達成(解決)するのに必要な能力をみます。前検査のIQは2つ(言語性IQ・動作性IQ)を総合し [続きを読む]
  • ADHDの薬 ストラテラを始めて2週目までの効果・副作用
  • 前の記事(ADHDの治療薬を飲むか飲まないかの意思決定)の続きです。ADHDに対する薬として、ストラテラが処方されました。医師からほとんど副作用の説明はありませんでした(吐き気がするかも…とは言われました。)帰ってさっそく飲むことに。ストラテラ10mg。10?は白いカプセルです。私の場合は1日2回、1錠ずつ飲みます。ストラテラを始めてから、すぐに身体に変化が出てきました。こちらの記事(ブログをお休みしてます)に [続きを読む]
  • ADHDの治療薬を飲むか飲まないかの意思決定
  • 前の記事(私のメンタルの状態とADHDの薬)からの続きです。ADHDの薬(コンサータとストラテラ)が、ソワソワなどの症状を緩和するという話を医師からされました。医師は、現在の私の状態(ADHDの症状)が、日常生活に大きく影響を及ぼしているのなら薬を飲んだ方が良いと。(そうでもないならば、飲まなくても良いと。)あくまでも私の悩みの大きさや症状の体感の程度によって、決めて良いとのことでした。ただ、・私の落ち着 [続きを読む]
  • 私のメンタルの状態とADHDの薬
  • 前の記事(発達障害(ADHD・自閉症スペクトラム)と診断。心理検査で分かった私の特徴(特性))からの続きです。WAIS-Ⅲという心理検査の結果を医師から伝えられました。自分の苦手な所や得意な所を知ることが出来ました。ここまでが前回のお話です。2回目の検査の時にWAIS-Ⅲとは別の検査をしていたみたいです。その検査の結果は・調和的で自己主張性もある・しかし不安な気持ちが強くあり、自分の感情に左右されやすい [続きを読む]
  • 発達障害かも その12~心理検査の結果と診断
  • この記事からの続きです。→発達障害かも その11〜心療内科の受診予約が取れない少し時間が空いてしまいましたが、計2回の心理検査が終了して結果が出ました。私と心療内科の空いている日が合わず、やっと来ることが出来ました。2回目の心理検査を受けてから、かなり時間が空いたのではないでしょうか。上でも書いたように、この日は2回目の検査結果(WAIS-Ⅲ)を聞く日です。検査結果と共に…私が発達障害の場合は診断 [続きを読む]
  • 言葉の意味をそのまま受け取る・冗談が通じない
  • 私の特徴(特性)の一つです。この特徴が発達障害に当てはまるかはわかりませんが、「なんか私って変かも…。」と思った出来事だったので書くことにしました。「日出子ってこんな感じなんだ」「こういう人もいるんだ」と知っていただければ嬉しいです。その出来事はかなり昔の話です。とあるきっかけで男性と話す機会がありました。(婚活とか、全くしていない大昔の話です。)その男性と話をしていると、と、この男性 [続きを読む]
  • うまく話すことが出来ない
  • 今までに何度かブログに書いたことがありますが、人との会話が苦手です。・人の目を見るのが苦手(いつの間にかそらしている)・言葉が出ない分、ボディランゲージをたくさん使う・返答がワンテンポ遅れてしまうことがある(特に雑談の時)・なぜか焦るなど、色々な原因があります。一番、ダメなのは…特に苦手なのが面接です。面接は今まで何度かしていますが、本当に大の苦手です。例えばこのような質問をされたとき頭の [続きを読む]
  • 集中しすぎて周りが見えない【過集中】
  • 私は以前、【頭の中に次々と考えが浮かぶ】という特徴を記事にしました。→大人の発達障害を疑う私の特徴(特性)その2〜頭の中も落ち着きがないこの特徴は集中力が散漫になってしまうのが悩みでした。しかし、今回は集中しすぎて周りが見えなくなる特徴について書きたいと思います。(この特徴は他の方の特徴と違う点があるかもしれません。私が体感した経験を書いてあるので、こういう人がいるんだ〜と思っていただけたら嬉 [続きを読む]
  • 頭の中もADHD(多動)
  • 発達障害かもと気になっていた頃の話です。ネットサーフィンをして、発達障害ご本人のブログやご家族の方のブログを読んでいました。この日も、同じようにパソコンで発達障害関連の何か(覚えていないけどブログだと思う)を見ていたところ、『そうそう!私が普段感じているのはこの感覚!』と、共感できる表現が書かれていました。その感覚というのは、【頭の中も多動】というもの。【頭の中も多動】って、普通の方にはよく分 [続きを読む]
  • 本を読むときの特徴と対処法
  • 今回は、私の特徴の一つを書きたいと思います。この特徴が発達障害特有のものかどうかはわかりません。ですが、私の極端に苦手な事であり発達障害を疑うことになった事柄の一つなのでブログに書くことにしました。『こんな特徴(苦手な事)がある人がいるんだ』と知ってもらえたら嬉しいです。文が多い本(大体そうですが)や難しい言い回しの本を読むのが非常に苦手です。新聞や文庫本など、活字のものを理解しながら読み進 [続きを読む]
  • 発達障害の心理検査を受けたことを友人にカミングアウト 前編
  • 少し前、友人のあーちゃんとご飯を食べに行きました。(あーちゃんは、唯一私と遊んでくれる友人です)自分が発達障害かもしれないと思っていること、心理検査を受けていること(結果待ち)をあーちゃんに伝えました。今まで、自分が抱えていた悩みを聞いてもらいました。(絵ではちょっと深刻そうな顔をしていますが、実際は軽い感じで伝えたと思います。)実は、私が発達障害の検査を受けているという事は誰にも言っておらず [続きを読む]
  • 発達障害かも その11〜心療内科の受診予約が取れない
  • 前回の記事(発達障害かも その10〜1回目の検査結果と現実を照らし合わせてみた)からの続きです。結構な(脳の)疲労度だった2回目の検査(WAIS-3)からしばらく経ちました。2回目の心理検査の結果が出たときに、心療内科から連絡が来るようになっていました。スマホを見ると、心療内科から着信が。心理検査の結果が出たのだなとわかりました。そして心療内科に折り返し電話をします。しかし、通話中で電話がなかな [続きを読む]