橙 さん プロフィール

  •  
橙さん: カモミールの旅
ハンドル名橙 さん
ブログタイトルカモミールの旅
ブログURLhttp://dogyo2.blog.fc2.com/
サイト紹介文アラフォー主婦。INFJ型の性格です。心のこと、スピリチュアル、HSPなどについて綴ります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供57回 / 103日(平均3.9回/週) - 参加 2018/09/03 21:20

橙 さんのブログ記事

  • 言霊とホ・オポノポノと引き寄せ
  • 不安や、気分が落ち込んだ時などに、私が使っている言霊を紹介します。①十言の神咒 (とことのかじり)祝詞の一種です。ざっくり言うと「アマテラスオホミカミ」と神道の最高神の名前を、心の中で何度も唱えるだけです。この十文字の音に意味と大きな力があり、浄化や祓い、病気などの治癒に効果があるそうです。ヒーラーさんに教えていただきました。かつての武将、楠木正成も唱えていたそうですよ。②ホ・オポノポノ「ありがとう [続きを読む]
  • 来年の展望
  • 来年の目標は就職することと、それ以外に、何か始めてみようと思っています。スピリチュアルのリーディング(エネルギーから目に見えない情報を読み解くこと)などを習いに行きたいなあと考えています。もちろん、信頼できる先生を探してですが。私は、今までに色々な所でスピリチュアルカウンセリングを受けていますが、能力があって、信頼できる先生を探すのは結構、得意です。私はケチなので、大金をつぎ込んだり、依存したりは [続きを読む]
  • 無意識の本音
  • 私は人の無意識の本音を感じ取るのが昔から得意で、例えば口では「〜しなくていいよ」(心の声:本当は〜してほしい)みたいなのでは、ついつい本音の部分の(〜してほしい)にどうしてもフォーカスしてしまい、「いえいえ、そんな申し訳ないので〜」みたいに言って、どうしても心の本音の方の要求通りにしてしまうところが昔からあります。(例えが具体的でないので、なんのこっちゃって感じですかね??)もちろん、「〜しなくていいよ [続きを読む]
  • 自分の使命
  • 久しぶりにMBTI診断をしてみたら、INFP型からINFJ型に変わっていましたよ。INFPもINFJもどちらも世の中の少数派であり、生きづらい性格であることは変わりませんが(^_^;)私はもしかしたらINFPとINFJの中間の性格なのかもしれません。ネットでMBTIと検索すれば無料診断サイトが出てくるので、皆さんも行ってみてはどうでしょうか。かなり精度の高い性格診断です。今年ももう少しで終わりですね。この時期になるといつもソワソワした [続きを読む]
  • フラワーエッセンス購入
  • 私はdポイントを貯めているんですけど、もうすぐ期限が切れそうなポイントがあるので、消費しようとdマーケットを見ていたら、フラワーエッセンスが売っているのを発見しました。dマーケットってフラワーエッセンスも売ってるのか。意外となんでもあるんだな。すごいな‥。フラワーエッセンスって、1本がすごく高額なんですけど、dポイントで買ったから今回、タダです。お得ですね。で、今日、購入したエッセンス2本が届きました。 [続きを読む]
  • サトラレ現象
  • みなさん、「サトラレ」という映画をご存知ですか?安藤政信さん主演の映画です。自分の考えていることが、口に出さなくても周囲に伝わってしまう(悟られてしまう)という特徴を持つ主人公を描いた映画なんですけど、私は若い頃の一時期、この症状に悩まされたことがあります。統合失調症にも、この症状に似た“思考伝播”という症状があります。果たして私が、統合失調症だったのかどうかは、このことを誰にも相談したことがないの [続きを読む]
  • 引き寄せ体質
  • 10代や20代の若い頃、自分は人から理解されないと、強く思っていました。今もそういう気持ちはありますが、若い頃は特に顕著でした。それは自分が世の中の少数派であるHSP気質であることや、私の性格は人の性格を16種類に分類したMBTI診断では、人口的にも割合の少ない、稀な思考を持つ型であるINFP型である為とか、理由は色々ありますが‥‥一番は、私があまり世の中の人が体験しないようなレアな体験を沢山してきたからだと思い [続きを読む]
  • 不思議な(!?)再会
  • 実はなんと昨日、10年近くぶりに高校の友達と会って来たのです。以前の記事「高校時代の友達」に書いた子です。仮にMちゃんとします。上記の記事は、懐かしい気持ちで、思い出しながら書きましたが、会わなくなって10年近く経ちますし、連絡も取らなくなったので、実際、書いた時点で会えることはもうないだろうと思っていました。上記の記事を書いて、しばらく経ったある日、たまたまネットサーフィンをしていて目に付いた、普 [続きを読む]
  • 鏡の中の自分
  • 気づいたことがあるんですけど、今まで色々なアパートやマンションに住んできたんですけど、洗面所の鏡に映る自分の顔の印象が場所(アパート、マンション)によって微妙に変わるんですよ。例えば、服屋さんの鏡などは、購買意欲をかき立てるため、細く見えるように加工してあると聞きます。本当か嘘かは知りませんが。今まで住んだマンションの洗面所の鏡は、服屋の鏡のようなそういう特殊な加工などはしてない、どれもごく普通の鏡 [続きを読む]
  • 周りをポカーンとさせるのが得意
  • 前回の「意見を伝えるって難しい」って記事を書いていて、思い出したんですけど、以前、個人経営のヨガ教室の体験レッスンに行ったことがあるんです。ざっくり言うと、そこで講師の人に結構、失礼なことを言われたんですよ。本人は別に悪気があったわけではなさそうで、タメ口天然失言系の人でした。良く言うと大変フランク(笑)失礼なことを言われて、私は大ショックで傷ついて、テンションはだだ下がりだったんですけど、その時 [続きを読む]
  • 意見を伝えるって難しい
  • 今まで私、自分の意見というのを人に表明したことがほとんどありません。「私はイタリアンが食べたい」とか「私はこっちの色がいい」とか誰も傷つかないどうでもいいことは、全然平気で躊躇なくバンバン言えますけど、相手のプライドに関わるような、重要なことはものすごく口が重くなります。人との境界が薄いので、人の意見も自分の意見のように思い込んでしまうというところもありますし、言いくるめられやすいのもありますし、 [続きを読む]
  • いつかのカウンセラーさんたち
  • 先日、あるヒーラーさんと食事をする機会がありました。お話を伺っていて、やはりこういうお仕事は、精神的に病んでいるお客さんも多いですし、ボランティアでやっているわけではないので、集客のために、意に沿わないこともしなくてはならないらしく、色々大変なようです。私は、ヒーラーやカウンセラーの仕事は、とても大変な仕事だと思っているので、なりたいと考えたことはないのですが、HSPやエンパスの方とかは気質的には適 [続きを読む]
  • 浮遊する人生
  • 思えば私は「今」を生きたことがほとんどありません。特に学校に通っている時は、いつも早く卒業したいとばかり思っていました。卒業するまでの日数や年数を指折り数えていました。小学生の時からずっと。いつも居心地が悪くて、生きづらくて、早く抜け出すこと、逃げ出すことばかり考えていました。大学からは実家を出て、それから実家にあまり寄り付くこともなくなりました。私は実家からも逃げ出したかったのです。実家にいると [続きを読む]
  • 私の価値観
  • 以前にもこの記事で書いたように、私の価値観はスピリチュアルな価値観でしめられています。 人の本質は魂です。魂には性別も国籍も人種もありません。以前にも書きましたが、私は過去世のほとんどを男性として生きていました。女性の過去世もあるにはもちろんありますが、圧倒的に男性として生きた過去の方が多かったようです。決して今で言うリア充系(?)男子ではなく、職人気質の生真面目&無口オタク系性格の男子だった( ことが [続きを読む]
  • 日進月歩
  • 日進月歩‥‥絶え間なく進歩すること。日に月に進歩すること。この四字熟語なんですけど、恥ずかしながら中学校のとき初めて知った言葉です。中学の時、隣のクラスで座右の銘みたいなのを、そのクラスの生徒全員が短冊みたいなのに書いて、教室の壁に貼り出してあったんですけど、(私がいたクラスはそういうのはありませんでした)私、そのクラスに憧れの子がいたんですね。女の子ですけど。とっても綺麗な子で、私は友達でもなんで [続きを読む]
  • 今年もこの季節がやって来た
  • 今年も年末調整の季節がやってきました。確定申告の季節も近づいてきましたね。今年の春に今の住所に夫の転勤により、引っ越して来たんですけど、私は春までは前の土地で働いていたんですね。なので今は無職ですけど、春まで就業歴ありで収入があったので、夫の会社の年末調整の用紙に扶養控除を受けるため、私の今年の収入などを源泉徴収票を見ながら、ややこしい計算をしながら、記入してなんとか用紙を昨日、作成しました。あと [続きを読む]
  • どうかしてたぜ
  • 長い間、ずっと自分を責めて自己否定していました。何かあると、何でも全部自分の責任、自分のせい、自分が悪いと思っていました。それと学生の時や若い頃、なぜかよく自分についてのネガティブキャンペーンみたいなことをしていました。普通だったら隠したいような自分の失敗談とか、悪かった成績とかを、そっせんして話したりしていました。いかに自分がダメかを自分でよく周りにアピールして話していました。周りは優秀で、自分 [続きを読む]
  • 醜形恐怖症と乱視
  • カミングアウトと本の紹介でも書いたように、私は高校生の頃から、約10年近く、醜形恐怖症でした。直接のきっかけはいじめでした。醜形恐怖症は強迫症の一種であり、自分の顔が醜いと思い込み、それによって鬱症状や引きこもり、対人不安、自分の顔を鏡で日に何度も確認する、逆に自分の顔を鏡で直視できなくなるなどの症状を引き起こします。10年の病気期間のうち、最後の方の2年くらいは自分の顔を受け入れつつあり、ほぼ治りか [続きを読む]
  • 邪気がない人
  • 仕事をしていた時に、色々なお客さんがいました。私は色々なお客さんの話を聞く仕事でした。正直、嫌な人や苦手な人も結構いました。そんな中で、もう一度会いたくなる人というか、密かにファンになってしまう人たちがいました。そういう人たちに共通していたのは、みんな邪気がないことでした。言い換えると邪念がない人というか。人間なので私含め邪念がゼロの人っていないと思うんですけど、他の普通の人に比べて、極力少ない人 [続きを読む]
  • うちの観葉植物と会話したい
  • 自宅には現在、オーストラリアビーンズ、ガジュマル、ポトス、ベンジャミンスターライト、高山植物(名前は失念)の5つの観葉植物たちがいます。かれこれもう5年以上は一緒にいます。最初は手乗りサイズだった子も、現在は20倍くらいの大きさになっており、若干、リビングがジャングル化しております。私の適当な水やりでも、みんなすくすく育っています。植物と会話できるという方のブログを読んでいて、夜な夜な自宅の観葉植物 [続きを読む]
  • スタミナ不足
  • 私は若い時からスタミナがありません。体力のことを肉体エネルギー、精神力(?)というか心のエネルギーを念とか思考エネルギーと勝手に名付けるとすると、私は肉体エネルギーが弱くて、思考エネルギーが強いタイプになります。私は思考エネルギーとか念は結構、誰にも負けない(?)くらい強い自信があるのですが、肉体エネルギーが弱いので、肉体が気持ちについていかなくて、無理がきかず、もどかしい思いをすることが多いです [続きを読む]
  • カミングアウトと本の紹介
  • 私は思春期から20代半ば近くにかけて、醜形恐怖症という心の病にかかっていました。このブログでもちょくちょく、いじめにあっていたことや、約10年近くある心の病気にかかっていたことは、書いていましたが、詳細はいつもぼかしてふわっと書いていて、病気の名前について詳しく書くのはこれが初めてなんですよね。いくら、匿名のブログ上と言っても、醜形恐怖症であったことを告白するのは私にとって、勇気がいることでした。ち [続きを読む]
  • フルタイムとHSP
  • 最近、ネットで求人情報をパラパラ見ています。‥‥って、まだ就職してないんかいと突っ込まれそうですが‥‥(笑)就職するする言っておいて、夏も結局、終わってしまいました。まあ、でも焦って就職先を決めて失敗したこともあるし、色々、じっくり見極めたいしなあというのもあります。今の無職は自分を見つめる時間でもあります。側からみたら、ダラけているだけですが(笑)無職を許してくれる夫に感謝です。一応、予定では年 [続きを読む]
  • 今年の夏によく聴いた曲
  • 最近、すっかり寒くなってしまって、秋というよりもう冬に入っているような気配を感じます。夏はすっかり過ぎてしまったのですが、今年の夏によく聴いた曲を紹介します。フジファブリックさんの「若者のすべて」です。もともと、LINEモバイルのCMでこの曲を知りました。LINEモバイルのCMはこの曲の前には、キリンジさんの曲「エイリアンズ」が使用されていました。「若者のすべて」も「エイリアンズ」もとても好きな曲です。CMに出 [続きを読む]
  • 夢で守護霊らしき人に会う
  • 昨日、ある方のブログを読んでいて、夢で守護霊に会った話が書いてありました。そういえば、すっかり忘れていましたけど、私もそれらしき夢を前に見たことがあったのを思い出しました。見たのが、1年くらい前になるので細かいところは、もう覚えてないんですけど印象的な夢だったので、ざっくりは覚えているので、ざっくり書きます。私は夢の中のとある場所で、見知らぬある女性とばったり会いました。その女性は、私と同年代くら [続きを読む]