Fの人 さん プロフィール

  •  
Fの人さん: itと呼ばれる世界に身をおいて
ハンドル名Fの人 さん
ブログタイトルitと呼ばれる世界に身をおいて
ブログURLhttp://worldcalledit.blogspot.com/
サイト紹介文大手IT企業の実態をブログで紹介。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供13回 / 10日(平均9.1回/週) - 参加 2018/09/04 20:43

Fの人 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 第12回「EXCEL関数組み合わせ①」
  • こんにちは、Fの人です。今回は「EXCEL関数組み合わせ①」です。私がよく使うEXCELL関数の組み合わせの備忘録です。№1 連番をつくるセル番号セルの値A21A32A43のような連番を一々手打ちしているとだるいですね。こんなときは「ROW()」を使います。行番号が表示される関数です。上の表のように、「A2」から順に連番を作りたい場合は、行番号は「2」なので、-1します。=ROW()-1№2 「1-1」みたいな連番をつくるセル番号セルの値A21- [続きを読む]
  • 第11回「IT業界のうつ病」
  • こんにちは、Fの人です。今回は「IT業界のうつ病」について話していきます。ブラック業界の一つと言われるこの業界。うつ病の実態はどうなのか。私の会社の周りの状況を紹介していきます。まずはじめに、私自身についてです。私も会社が原因でうつ病となり、休職経験があります。現在はなんとか仕事に復帰していますが、まだ完全に復活したわけではなく、また休職する可能性はあります。私がうつ病になった原因は「先輩のパワハラ [続きを読む]
  • 第10回「日報メール作成をVBAで自動化」
  • こんにちは、Fの人です。今回は「日報メール作成をVBAで自動化」について話していきます。私の今いる部署では、以下のように日報を作っています。①テキストファイルで日報作成(次の日の朝会で使用)②日報メールの送信(OutLook)「②日報メールの送信(OutLook)」では、①で作成したテキストファイルの内容をコピペして、毎日送っています。同じメーリングリスト、同じ上司宛、同じ件名(日付だけ変更)です。毎日同じようなメール作 [続きを読む]
  • 第9回「iPhoneはガラケーなんだよ」
  • こんにちは、Fの人です。今回は「iPhoneはガラケーなんだよ」について話していきます。これは私が入社して1年目か2年目、会社の飲み会で先輩に言われた言葉です。私は言われたとき、この人何言ってんだと思いました。ガラケーといえば、2つ折りのボタンで操作する従来のケータイのことでしょ。そのときは、そう思いました。みなさんもそう思っているでしょう。しかし、後日よくよく考えてみると納得しました。なぜ納得したかについ [続きを読む]
  • 第8回「Linuxコマンド、だいたいこれだけでなんとかなる」
  • こんにちは、Fの人です。今回は、「Linuxコマンド、だいたいこれだけでなんとかなる」について話していきます。Linuxコマンドは色々ありますが、以下で紹介するものが使えればだいたいなんとかなります。私の経験上。■各コマンドの詳細確認info コマンドの機能やオプションなどが表示されます。表示は英語なので、少しだるいです。ググれば同じ内容を日本語でまとめているサイトがあるので、そちらを見たほうが楽かもしれません [続きを読む]
  • 第7回「PlantUMLで書いたものをEXCELに貼れるようにするまで」
  • こんにちは、Fの人です。今回は「PlantUMLで書いたものをEXCELに貼れるようにするまで」について話していきます。PlantUMLとはなんぞや?ついては、以下記事で説明してます。よかったら、見てください↓第4回「PlantUMLのシーケンス図で一部の図に下線部をつける」PlantUMLは便利ですが、EXCELに貼るには、色々と変換が必要です。その変換の流れと必要なツールを紹介していきます。全部で3つのツールをインストールが必要です。★ [続きを読む]
  • 第5回「viエディタで個人的に便利と感じたコマンド」
  • こんにちは、Fの人です。今回は「viエディタで個人的に便利と感じたコマンド」について話していきます。viとは、Linuxなどに標準的に装備されているテキスト編集ソフトです。自分が便利と感じたコマンドを羅列していきます。前提として「入力モード」と「コマンドモード」があります。viについての詳細はググっていただければ、色々出てくると思います。以下を実行する前には、「Esc」で「入力モード」から「コマンドモード」に変 [続きを読む]
  • 第4回「PlantUMLのシーケンス図で一部の図に下線部をつける」
  • こんにちは、Fの人です。今回は「PlantUMLのシーケンス図で一部の図に下線部をつける」について話していきます。まずは「PlantUML」とはなんぞや?というところから話していこうと思います。IT業界の開発では、設計書を書きます。設計書では色々な処理の流れを図で表します。シーケンス図やユースケース図など。それをEXCELなどでチマチマ書いていると、非常に大変です。ちょっと図がずれたりとイライラします。こんなことで神経 [続きを読む]
  • 第3回「ソースから設計書を錬成」
  • こんにちは、Fの人です。今回は「ソースから設計書を錬成」について話していきます。就活生のみなさんには、悲しい開発の現状を知ってほしいと思います。開発方式には、いくつか方式があります。ウォーターフォールという方式は、水が上から下に流れるように、開発を設計、実装、テストの順に進める方式を言います。最近では、アジャイルという方式が出てきて、こちらで開発することも多くなってきています。ですが、まだまだウォ [続きを読む]
  • 第2回「プログラミングって何?」
  • こんにちは、Fの人です。今回は「プログラミングってなに?」について話していきます。プログラミングができるってなんかカッコイイですよね。プログラミングってなんなのか。背景の黒いウィンドウによく分からない文字がかかれている。プログラミングを始める前、私はそんな風にしか思っておらず、結局なんなのか、何に役立つのか、よくわかっていませんでした。IT業界に入って5年以上たった今はもう少しプログラミングを知って [続きを読む]
  • 第1回「IT業界に就職希望ならLinux触れると便利」
  • こんにちは、Fの人です。初めての記事ですね。今回は「IT業界に就職希望ならLinux触れると便利」について話していきたいと思います。IT業界を目指す学生さんなどでIT業界で働くに何か勉強したいという意識の高い方。特に学生時代などで情報系の学科でなく、PC知識もあまりない方。に向けて、IT業界に入るならこれができる便利と思うものの一つを紹介していきます。それは"Linuxを触れる"です。Linuxって何?触れるってどういうこ [続きを読む]
  • はじめまして、このブログの趣旨を説明します。
  • 最初の記事。このブロクについて話して行きたいと思います。大きく分けて2つ。「私のこと」と「ブログの趣旨」についてまず私のことについて。itと呼ばれる世界、IT業界で会社員をやっています。会社名は伏せようと思います。自分を「Fの人」と名乗ることにします。今まで、いろいろな仕事をしてきましたが、今は開発をしています。私のことは簡単ですが以上です。今後の記事でより自分を紹介していこうと思います。そして、2つ [続きを読む]
  • 過去の記事 …