tkm. さん プロフィール

  •  
tkm.さん: ボロ屋で執筆
ハンドル名tkm. さん
ブログタイトルボロ屋で執筆
ブログURLhttp://tkm999.blogspot.com/
サイト紹介文ヘンな部活のコメディ学園物から、ボロアパートでヒロインがツッコミまくる話まで。オリジナル小説です。
自由文ボロボロの家に住んでます。趣味で小説を書きました。コメディ中心ですが、いろいろ増やしていく予定です。サイトの右サイドバーから各話の紹介ページに飛べます。第1話からどうぞ。不定期更新です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供36回 / 72日(平均3.5回/週) - 参加 2018/09/05 16:55

tkm. さんのブログ記事

  • 不毛な見栄〜それが女心というやつなの?1
  • 【HJMG!不毛さん19】8.不毛な見栄〜それが女心というやつなの?1      【はじめましての方はこちらへどうぞ】      【前回のお話はコチラ】 一緒に試着室に入ってと頼まれた。「ヌグゥグゥアァァ……ァウッ!」 アタシの目の前。人間として有り得ない唸り声あげて、必死でズボンを引き上げるのは猿鳥ワンちゃんだ。狭い試着室で、アタシはいたたまれない思いで彼女から目を逸らせた。 うらしま乳毛騒動の翌日、ア [続きを読む]
  • 不毛なサガ〜思わず色んなことに対してツッこんでしまう関西人の血3
  • 【HJMG!不毛さん18】7.不毛なサガ〜思わず色んなことに対してツッこんでしまう関西人の血3      【はじめましての方はこちらへどうぞ】      【前回のお話はコチラ】「うっそぉー! 高校浪人?」デリカシーを一切持ち合わせないうらしまが嬉々としてアタシに迫る。「そっかそっか。高校、行きたいだろ。リカちゃん」「そ、そりゃ、まぁ……」「そうだよな。女子高生になりたいよな。僕だってなりたいよ。女子高生に [続きを読む]
  • ようこそ!
  • はじめまして(*´ω`*)「ボロ屋で執筆」のページにお越しくださってありがとうございます。このサイトではオリジナル小説をちまちま更新していってます。コメディ中心ですが、色々増えていく…予定???良かったら時々覗いてやってくださいませ!以下、作品の簡単な紹介です。リンクを貼っていますので、1話から順にどうぞ。〜○〜○〜○〜○〜○〜○〜○〜○〜○〜○【連載中】HJMG!不毛さん高校受験に失敗したリカが訪ねたの [続きを読む]
  • 不毛なサガ〜思わず色んなことに対してツッこんでしまう関西人の血2
  • 【HJMG!不毛さん17】7.不毛なサガ〜思わず色んなことに対してツッこんでしまう関西人の血2      【はじめましての方はこちらへどうぞ】      【前回のお話はコチラ】 ──ア、アンタら……。 アタシは絶句した。これは一種のワールドや。 完成されたワールドなんや。 本人たちは楽しいみたい。 それなら勝手にやってて。いちいちアタシを巻き込まんといて。 欠伸をしながら2人に背を向けた時だ。 廊下をパタ [続きを読む]
  • 不毛なサガ〜思わず色んなことに対してツッこんでしまう関西人の血2
  • 【HJMG!不毛さん17】7.不毛なサガ〜思わず色んなことに対してツッこんでしまう関西人の血2       【前回のお話はコチラ】 ──ア、アンタら……。 アタシは絶句した。これは一種のワールドや。 完成されたワールドなんや。 本人たちは楽しいみたい。 それなら勝手にやってて。いちいちアタシを巻き込まんといて。 欠伸をしながら2人に背を向けた時だ。 廊下をパタパタ駆けてくる足音に気付いた。「どどどどうした [続きを読む]
  • 不毛なサガ〜思わず色んなことに対してツッこんでしまう関西人の血1
  • 【HJMG!不毛さん16】7.不毛なサガ 〜思わず色んなことに対してツッこんでしまう関西人の血1      【はじめましての方はこちらへどうぞ】      【前回のお話はコチラ】 突然アホらしくなって、アタシは我に返った。「アタシ、何であんなに必死になって宇宙人探してたんやろ」 ちょっとどうかしていた。精神状態も不安定だった。脳裏にうっすらと残る恥ずかしい記憶──色んなこと叫んで、アパート中を走り回ったよ [続きを読む]
  • 不毛な信念〜人類の2分の1は既に宇宙人だという強烈な確信2
  • 【HJMG!不毛さん15】6.不毛な信念〜人類の2分の1は既に宇宙人だという強烈な確信2      【はじめましての方はこちらへどうぞ】      【前回のお話はコチラ】 自室に戻って押入れを開ける。「ほ、リカ氏(うじ)か。拙者の事は誰にも言ってないでゴザルな」 一寸法師が飛び出してきた。アタシの肩にちょこんと乗る。 小鳥みたいで可愛らしい。細い目の奥で、何だか小賢しげな光が瞬いている。「拙者はそなただけの [続きを読む]
  • 不毛な信念〜人類の2分の1は既に宇宙人だという強烈な確信1
  • 【HJMG!不毛さん14】6.不毛な信念〜人類の2分の1は既に宇宙人だという強烈な確信1      【はじめましての方はこちらへどうぞ】      【前回のお話はコチラ】「やっぱりこの辺には宇宙人が多いんや!」 アタシは確信した。ちょっと変なテンションになっていたのも事実だ。 だけど桃太郎にうらしま、何と言っても一寸法師と名乗ったあの小人! 不思議ワールド大爆発や。 このアパート、ある意味スゴイ! 探せばそ [続きを読む]
  • 不毛な新キャラ登場〜今度は小人だ!2
  • 【HJMG!不毛さん13】5.不毛な新キャラ登場〜今度は小人だ!2      【はじめましての方はこちらへどうぞ】      【前回のお話はコチラ】 それにしてもこのボロアパートに住む人ってどんな奴なのか、ちょっと興味を引かれる。せっかくなので姉に聞いてみた。「ここは1階2階、各4部屋ずつ。合計8部屋あるわ。1ー1はわたしの部屋。1ー2は男性が住んでるけど、ほとんど出てこないわね。1ー3は空き家で、1ー4は気 [続きを読む]
  • 不毛な新キャラ登場〜今度は小人だ!1
  • 【HJMG!不毛さん12】5.不毛な新キャラ登場〜今度は小人だ!1      【はじめましての方はこちらへどうぞ】      【前回のお話はコチラ】「……和菓子と洋菓子、どちらが良いか聞かなければなりません……はっ、余は何を?」 ようやく桃太郎は目を覚ました。「何ちゅう寝ぼけ方やねん! どういう状況やねん! 何で敬語やねん! いいから桃太郎、早く起きて!」 アタシはちょっと取り乱していた。階下のSM戦争を [続きを読む]
  • 不毛なまでの怯え方〜初めて会った義兄はヘンタイでした4
  • 【HJMG!不毛さん11】4.不毛なまでの怯え方〜初めて会った義兄はヘンタイでした4      【はじめましての方はこちらへどうぞ】      【前回のお話はコチラ】 喋り魔のうらしまは自分の恥ずかしい話を勝手にベラベラ語りだした。正直、どうリアクションをとっていいか分からない。 どうでもいいけどお姉、夫を「うらしま」って呼ぶけど、自分だって苗字はうらしまなんじゃ…。「うらしま乙姫」か──ゴロ悪い上にアホ [続きを読む]
  • 不毛なまでの怯え方〜初めて会った義兄はヘンタイでした3
  • 【HJMG!不毛さん10】4.不毛なまでの怯え方〜初めて会った義兄はヘンタイでした3      【はじめましての方はこちらへどうぞ】      【前回のお話はコチラ】「昼ごはんのタシにしようと、釣りをしてもダメ。コオロギも獲れない。イナゴもダメ……」「釣りがダメって……アンタ、完全に名前負けしてんな」「やー、照れるなー。いっそオオクワガタでも探してみようか」「褒めてへんわ! オオクワガタなんて見付からへん [続きを読む]
  • 不毛なまでの怯え方〜初めて会った義兄はヘンタイでした2
  • 【HJMG!不毛さん9】4.不毛なまでの怯え方〜初めて会った義兄はヘンタイでした2      【はじめましての方はこちらへどうぞ】      【前回のお話はコチラ】「とにかく帰って。このドアは絶対開けへん!」 うらしまの腕をガンガン挟みながら、アタシは扉を閉めようとした。そこへしたり顔でやってきたのがもう1人の問題児・桃太郎だ。「冷たいおなごよのぅ。そちは」 糾弾するようにアタシを見て、それから勝手にチェ [続きを読む]
  • 不毛なまでの怯え方〜初めて会った義兄はヘンタイでした1
  • 【HJMG!不毛さん8】4.不毛なまでの怯え方〜初めて会った義兄はヘンタイでした1      【はじめましての方はこちらへどうぞ】      【前回のお話はコチラ】「ちょっと待って。アンタ、メチャ深爪やな。白いところが1ミリもない」 アタシが桃太郎を叩き起こしてそう話しかけたのは現実から目を逸らせる為では、決してない。一刻も早く、この男を追い出す気概に溢れている。 でも──。「余は筆記の際、鉛筆が爪先に当 [続きを読む]
  • 不毛闘争〜桃太郎追い出し作戦・コレは戦争や!2
  • 【HJMG!不毛さん7】3.不毛闘争〜桃太郎追い出し作戦・コレは戦争や!2      【はじめましての方はこちらへどうぞ】      【前回のお話はコチラ】「だからって、人の部屋に勝手に住み着いていいって話にはならへんで。早く出てって!」 桃太郎は黙っている。アタシはコイツのペースに巻き込まれるのだけは絶対に避けようと身構えた。でも……アカン。気になってしょうがない。「……壮大な目的って、何?」 桃太郎 [続きを読む]
  • 不毛闘争〜桃太郎追い出し作戦・コレは戦争や!1
  • 【HJMG!不毛さん6】3.不毛闘争〜桃太郎追い出し作戦・コレは戦争や!1      【はじめましての方はこちらへどうぞ】      【前回のお話はコチラ】 うらしまが虫取り網を持って出かけた。「コオロギ獲りに」と言っている。「今は5月やで。獲れるわけないやん。ホンマに分からん人やわ」 言いながらアタシは恥ずかしい新聞をそっと捨てた。お姉は騒ぎに飽きたらしくお風呂に行ってしまった。アタシはまだ身体にビリビ [続きを読む]
  • 不毛姉妹〜妹が高圧電流を全身に浴びた話3
  • 【HJMG!不毛さん5】2.不毛姉妹〜妹が高圧電流を全身に浴びた話3      【はじめましての方はこちらへどうぞ】      【前回のお話はコチラ】「何があったかは大体聞いたわ。お父さんとお母さんには、定期的にわたしから連絡を入れる事になったから。家出なんて感心しないけど、人生にはそんな時期もあるわ。しばらくここで休んでいきなさい」「お、お姉……」 しばらく会わん間にずいぶん人間ができてきたなぁ! 何 [続きを読む]
  • 不毛姉妹〜妹が高圧電流を全身に浴びた話2
  • 【HJMG!不毛さん4】2.不毛姉妹〜妹が高圧電流を全身に浴びた話2      【はじめましての方はこちらへどうぞ】      【前回のお話はコチラ】 ようやくアタシは解放された。警察にご迷惑をかけたのは生まれて初めてだし、色々問い質された…というか、怒られたというか…馬鹿にされたわけだけど。とにかくショックやった。生きた心地もしなかった。過去に補導歴がないかどうかということまで調べられたし。 電車に乗 [続きを読む]
  • 不毛姉妹〜妹が高圧電流を全身に浴びた話1
  • 【HJMG!不毛さん3】2.不毛姉妹〜妹が高圧電流を全身に浴びた話1      【はじめましての方はこちらへどうぞ】      【前回のお話はコチラ】「スイマセンでした」 ろれつの回らなかった舌も、1時間もすると普通に動くようになっていた。「ホンマにスイマセンでした」 目の前で女性警官が2人、顔を見合わせた。口元が微妙に震えている。笑いを堪え切れない、といった表情だ。アタシはそれを見ないように深々と頭を下 [続きを読む]
  • 不毛な新生活〜うちに桃太郎が住み着きだした件2
  • 【HJMG!不毛さん2】1.不毛な新生活〜うちに桃太郎が住み着きだした件2      【はじめましての方はこちらへどうぞ】      【前回のお話はコチラ】「何やコイツ。何なんやコイツは。やっぱりトーキョーって怖い街なんや……」 ブツブツ言ってるうちにちょっと我に返った。「そうや、警察や。こんな時こそ警察やで」 アタシは携帯を持っていない。この部屋には電話もない。アパートの廊下の端に公衆電話があった事を思 [続きを読む]
  • 不毛な新生活〜うちに桃太郎が住み着きだした件1
  • 【HJMG!不毛さん1】1.不毛な新生活〜うちに桃太郎が住み着きだした件1      【はじめましての方はこちらへどうぞ】「アッ、スイマセン」 反射的にドアを閉めた。部屋の中におかしな格好をした男性が1人、ちょこんと座っていたからだ。「アカンやん、アタシ」 1人でツッこむ。今日引っ越してきたばかりにしても、自分の部屋を間違えるなんてヒドイ。 あらためて玄関脇を見上げる。『多部(たべ)リカ』 真新しい表札には [続きを読む]
  • HJMG!不毛さんサイトマップ
  •       【はじめましての方はこちらへどうぞ】1.不毛な新生活〜うちに桃太郎が住み着きだした件  1話  2話 新居の扉を開けたリカが目にしたのは不可解な人物。 ヤツは「桃太郎」と名乗った。2.不毛姉妹〜妹が高圧電流を全身に浴びた話  1話  2話  3話 家から飛び出したリカ。バチバチ! 何だコレは!? 馬鹿にされてるのだけは、何となく分かる! …そして恐怖のお姉が登場する。3.不毛闘争〜桃太郎追い出し [続きを読む]
  • HJMG!不毛さん 登場人物紹介
  •       【はじめましての方はこちらへどうぞ】多部リカ(たべりか)  本編ヒロイン(?)  高校受験に失敗し、大阪からやってきた。  ツッコミの能力が冴える。桃太郎(ももたろう)  謎の小男。リカの部屋に住みつく変人。  スーツに丸眼鏡、ハチマキをして  「勝訴」と書いた旗をしょっている。  桃から生まれたと自称する。  世直しの旅をしている途中らしい。乙姫(おとひめ)  リカの姉。美人で外面が [続きを読む]
  • 「HJMG!不毛さん」とは…こんなお話
  •       【はじめましての方はこちらへどうぞ】うちに突然、桃太郎が住み着きだした──! 家に帰ると何かいる。チョンマゲ結って、スーツにピンクのネクタイ。ワラジ履いたメガネ男。 「桃太郎」と名乗ったソイツは、信じられないことにアタシの部屋に居座る気だ。「まぁ、良いではないか」なんて言う。 まさかの高校浪人、多部(たべ)リカ(語り部)の住むアパート、オールド・ストーリーJ館はヘンタイだらけ。 次々と [続きを読む]