くらる さん プロフィール

  •  
くらるさん: くらるブログ
ハンドル名くらる さん
ブログタイトルくらるブログ
ブログURLhttp://fwrite173.com
サイト紹介文2ヶ月で7kgダイエット!食事制限無しで停滞期も乗り越える!夫婦関係を良くするアイテムもご紹介
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供30回 / 19日(平均11.1回/週) - 参加 2018/09/06 19:53

くらる さんのブログ記事

  • おからパウダーダイエットは体臭に注意!ワキガの危険性
  • おからパウダーのダイエット効果が注目されているようですが、ここでは摂取しすぎることで生じるデメリット、体臭の悪化について紹介したいと思います。ダイエット効果に関してはこちら→おからパウダーダイエットで効果がない2つの理由リノール酸が臭いの元に変化おからは豆乳の搾りかすですが栄養価が高く、タンパク質が26%、脂肪が13%、食物繊維が15%で脂肪の50%はリノール酸です。リノール酸は必須脂肪酸であり、血中コレステ [続きを読む]
  • おからパウダーダイエットで効果がない2つの理由
  • 最近テレビで取り上げられて話題になっているおからダイエットに関して、本当に効果が得られるダイエットなのか調査しました。おからパウダーを普段の食事に振りかけるだけでダイエットできるなど怪しさ満点な情報もありますが、その中身を検証していきます。おからパウダーは高カロリーで摂取しすぎると病気リスクもアップおからは豆乳の搾りかすですが栄養価が高く、タンパク質が26%、脂肪が13%、食物繊維が15%で脂肪の50%はリノ [続きを読む]
  • 制限しない!お酒を飲みながらのダイエットにオススメの飲み方
  • ダイエットでカロリー摂取を制限してもお酒が飲みたいという人はいるのではないでしょうか。そこで、ダイエット期間中にオススメのお酒の飲み方についてご紹介します。ほんの少しのオリゴ糖を足しましょう食物繊維はお通じを良くする効果もありますが、食物繊維が腸内細菌で分解されてできるのがオリゴ糖です。このオリゴ糖を直接摂取してもお通じを良くする効果がある上、腸内環境が整うことによってダイエットにもなることが期待 [続きを読む]
  • 腸内フローラとダイエット「デブ菌」「やせ菌」を検証
  • 腸内フローラを整えてダイエットをするという話をよく聞く方はいると思います。そのときに出てくる言葉が「デブ菌」、「やせ菌」という二種類の細菌ですが、この腸内細菌を深堀して世間に広まっている情報がどれほど正しいのか確認したいと思います。「デブ菌」と「やせ菌」は嘘?腸には腸内フローラ(花畑)とも言われる腸内細菌が多数生息しています。そもそも腸内細菌とは、人間が体内酵素で分解できない食物繊維などを分解してエ [続きを読む]
  • ダイエットサプリメントの効果を検証(DHC編)
  • 前回のブログで脂質の吸収を抑えるダイエットサプリメントを3つ合わせ技で使う方法を紹介しましたが、メーカーはどこがいいのかわからないということで、実際に1週間検証してもらいました。今回はDHCのサプリメント、検証するのは30歳(身長168cm、体重65.0kg)の女性です。食事は普段と変わりなく、昼と夜の食後にキトサン、ビタミンC、レシチンを1錠ずつ摂取しました。DHC キトサン 30日分Amazon楽天市場DHC ビタミンC(ハード [続きを読む]
  • バストアップに効果があると言われるサプリやクリームを検証
  • 女性ホルモンを調整するタイプのものは一過性のものであろうという理由を前回説明しました。バストにおいて重要なのが脂肪細胞。豊胸手術でも脂肪細胞が定着せずに徐々に小さくなるということはよくあります。脂肪細胞を胸だけ肥大・増殖させるには、口からとるものでは意味がありません。それだと全身の脂肪が増えてしまい、そこから胸以外の脂肪を落とさないといけなくなります。そこで、経皮吸収つまり塗るだけでその場所だけ脂 [続きを読む]
  • 必読!?Dr.くらるのバストケア成分論
  • 女性ホルモンを調整するタイプのものは一過性のものであろうという理由を前回説明しました。バストにおいて重要なのが脂肪細胞。豊胸手術でも脂肪細胞が定着せずに徐々に小さくなるということはよくあります。脂肪細胞を胸だけ肥大・増殖させるには、口からとるものでは意味がありません。それだと全身の脂肪が増えてしまい、そこから胸以外の脂肪を落とさないといけなくなります。そこで、経皮吸収つまり塗るだけでその場所だけ脂 [続きを読む]
  • 独身理系男子との出会いのススメ
  • 社会人の理系男子で30代前半までに結婚する人の多くは学生時代から付き合っている相手とです。一方、就職を機に別れた人や学生のときから恋人のいない人は出会いの数が少なく、なかなか結婚相手が見つかりません。そこで、これまでに聞いてきた理系男性の数々の出会いエピソードから得た分析結果を書きたいと思います。ぜひきっかけとしていただければと思います。理系の男性の性格分析(独自の見解)最初に独身の理系の男性について [続きを読む]
  • ダイエット停滞期を乗り越えるオススメの糖質活用ダイエット
  • 2ヶ月で7kg痩せるといってもそれくらい急激な痩せ方はリバウンドの恐れもあります。ここではダイエットの障害である停滞期と食事制限ダイエットをオススメしない理由と停滞期を乗り越える方法としてガムを噛むことをオススメします。ここではその理由を説明していきます。レプチンは無視体重が落ちにくくなる停滞期は体重の5%程度が減ったころに起こると言われております。生物の体には恒常性という元に戻ろうとする力が働くため、 [続きを読む]
  • 溜まった脂肪を減らす研究1
  • 1.脂肪酸脂肪酸には短鎖脂肪酸、中鎖脂肪酸、長鎖脂肪酸があり、いわゆる脂肪という名前で呼ばれる体内に溜まっているものは長鎖脂肪酸とグリセロールという成分からできる脂質になります。世の中では消費されやすい脂肪酸として中鎖脂肪酸が知られているようですが、脂肪を減らすという点では中鎖脂肪酸を摂取する効果はあまり期待できないかと思います。ただし、料理などで使う油を中鎖脂肪酸のものに変えれば、体内に蓄積され [続きを読む]
  • 溜まった脂肪を楽して効率的に減らすための方法
  • 1.脂肪酸脂肪酸には短鎖脂肪酸、中鎖脂肪酸、長鎖脂肪酸があり、いわゆる脂肪という名前で呼ばれる体内に溜まっているものは長鎖脂肪酸とグリセロールという成分からできる脂質になります。世の中では消費されやすい脂肪酸として中鎖脂肪酸が知られているようですが、脂肪を減らすという点では中鎖脂肪酸を摂取する効果はあまり期待できないかと思います。ただし、料理などで使う油を中鎖脂肪酸のものに変えれば、体内に蓄積され [続きを読む]
  • 魅力的なバストのためのバストケアサプリ研究
  • バストにいいサプリはないのかと言われたのでしばらく調査・研究したいと思います。全然知らない状態でもパッと思いつくのは女性ホルモン(エストロゲンとプロゲステロン)。エストロゲンは二次性徴と共に血中濃度があがり40代半ばくらいまではその濃度をキープしています。さらにエストロゲンとプロゲステロンも両方の濃度が高くなるのは月経21日目あたりで、女性ホルモンとバストが関係するならこの日がポイントになると思います。 [続きを読む]
  • 魅力的なバストのためのバストケアサプリ研究1
  • バストにいいサプリはないのかと言われたのでしばらく調査・研究したいと思います。全然知らない状態でもパッと思いつくのは女性ホルモン(エストロゲンとプロゲステロン)。エストロゲンは二次性徴と共に血中濃度があがり40代半ばくらいまではその濃度をキープしています。さらにエストロゲンとプロゲステロンも両方の濃度が高くなるのは月経21日目あたりで、女性ホルモンとバストが関係するならこの日がポイントになると思います。 [続きを読む]
  • FUNAI(船井電機)の液晶テレビを買ってみた
  • ヤマダ電機で独占販売のFUNAI(フナイ)のテレビ最近有機ELの4Kテレビを販売しているFUNAIですが、近年販路を北米に広げていたことから日本国内での知名度は低くなっています。ウォルマートと提携して北米での市場シェアを4位(2016年)にまで伸ばしており、2017年日本市場に再参入しました。その他にもBDやDVDでは国内メーカーにOEM供給(FUNAIが他のメーカーの製品を委託製造)しています。入れ替えの時期で他メーカーの同型液晶テレビ [続きを読む]
  • 2018年9月メーカー泣かせのダイエット法(CALPダイエット)2
  • 2ヵ月7kgダイエット(もうすぐ3ヵ月9kg〜10kgになりそうです)の紹介です。1. レシチン(Lecithin)前回の報告ではキトサンとアスコルビン酸を摂取することで消化酵素リパーゼによる脂質の分解を抑える方法を記載しました。二つを摂取することで脂質の分解は抑制されるますが、もう一つキトサンの力を引き出すために必要な成分がレシチン(Lecithin)です。レシチンで主に手に入るのは大豆から抽出される植物性のもので、サプリメント [続きを読む]
  • 2018年新しいダイエット法(CALPダイエット)2
  • 2ヵ月7kgダイエット(もうすぐ3ヵ月9kg〜10kgになりそうです)の紹介です。1. レシチン(Lecithin)前回のブログではキトサンとアスコルビン酸を摂取することで消化酵素リパーゼによる脂質の分解を抑える方法を記載しました。二つを摂取することで脂質の分解は抑制されるますが、もう一つキトサンの力を引き出すために必要な成分がレシチン(Lecithin)です。レシチンで主に手に入るのは大豆から抽出される植物性のもので、サプリメン [続きを読む]
  • 2018年メーカー泣かせの新しいダイエット(CALPダイエット)1
  • 前回糖質の吸収を抑えるダイエットをご紹介しましたが、私の場合は糖質よりも脂質の吸収を抑えることでダイエットすることに成功しました。世の中には数々の脂質吸収を抑えるサプリメントが紹介されていると思いますが、今回サプリメントの相乗効果を狙った新しいダイエット方法(CALPダイエット)を書きたいと思います。1.脂質の吸収メカニズム脂質成分つまり油は水と混ざらないため、体内では大きな油滴となってしまいますが、 [続きを読む]
  • 2018年メーカー泣かせの新しいダイエット(CARPダイエット)1
  • 前回糖質の吸収を抑えるダイエットをご紹介しましたが、私の場合は糖質よりも脂質の吸収を抑えることでダイエットすることに成功しました。世の中には数々の脂質吸収を抑えるサプリメントが紹介されていると思いますが、今回サプリメントの相乗効果を狙った新しいダイエット方法(CAPダイエット)を書きたいと思います。1.脂質の吸収メカニズム脂質成分つまり油は水と混ざらないため、体内では大きな油滴となってしまいますが、 [続きを読む]
  • 2018年新しいダイエット法(CALPダイエット)1
  • 前回糖質の吸収を抑えるダイエットをご紹介しましたが、私の場合は糖質よりも脂質の吸収を抑えることで2ヶ月で7kg、3ヶ月9?のダイエットに成功しました。世の中には数々の脂質吸収を抑えるサプリメントが紹介されていると思いますが、今回サプリメントの相乗効果を狙った新しいダイエット方法(CALPダイエット)を書きたいと思います。市販ですが、薬局での取り扱いが少ないようですので、ネットでの購入をオススメします。1. [続きを読む]