akihimi さん プロフィール

  •  
akihimiさん: 俺の東京リタイア生活
ハンドル名akihimi さん
ブログタイトル俺の東京リタイア生活
ブログURLhttps://blog-life.tokyo/
サイト紹介文アーリーリタイアの同時進行形ブログ 50代で夢の自由人になる男の悲哀に満ちた日記
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供84回 / 72日(平均8.2回/週) - 参加 2018/09/07 02:18

akihimi さんのブログ記事

  • 税金が戻ってくる!知らないと損する医療控除の話【確定申告】
  • 医療控除で税金還付を受ける基本的な条件は?スポンサーリンク保険の効かない入れ歯で10万円も出費してしまった!先日、奥歯が2本なくなったので、歯医者に行って、保険は効きませんが、金具のついていないイケてそうな部分入れ歯を入れました。「これだと入れ歯だと分かりにくいし、娘に笑われなくて済みそうだ」と満足はしたのですが、治療費は9万6000円。リタイヤした私にとっては痛い大きな出費です。その時、ふと思い出した [続きを読む]
  • リタイア生活はノマドワーカーになる最高のチャンス!
  • 中高年ノマドブロガーが2ヶ月ほどで完成したスポンサーリンクリタイア直前1ヶ月ほどで整ったノマド環境リタイア直前から、私は場所を選ばず、どこでも執筆できるノマドブロガーに向け、準備を進めました。ノマドは遊牧民の意味ですが、日本では、決まった職場ではなく、公園やカフェ、レンタルスペースなど自由な場所でパソコンなどを利用して仕事するスタイルを指すようになりました。まずはブログの環境整備から始めました。Word [続きを読む]
  • 私の失敗談!株式投資とFXの勝ち方は正反対だった
  • プロが逃げ出した株式相場に楽園があったスポンサーリンク株式投資とFXの勝ちパターンは真逆だった私がリタイアを目指し始めたころ、将来のために実践的に取り組んだものがあります。それは外国株とFX(外国為替証拠金取引)でした。株式投資は現物取引、先物は避けました。一方で、FXは当時、レバレッジが100倍でも大丈夫でしたから、高レバレッジで勝負しました。(現在はFXのレバレッジ規制で最大25倍です)最初は株式投資に取 [続きを読む]
  • 働かずに生きる方法はあるのか?不労所得の正体
  • リスクなしの不労所得は努力さえすれば実現できるスポンサーリンク石油王のような不労所得は可能かもしれない働かなくても湯水のごとく所得を得ている人がいます。それは油田を保有するアラブの王族です。砂漠のど真ん中に摩天楼のような都市を作り上げたドバイは国家が保有する油田を王族が管理し、その石油収入を国民に分配するシステムを導入しています。そのため、税金はなく、医療費や教育費は無料、電気・ガス代も安く提供さ [続きを読む]
  • 翻訳機ポケトークを購入してから海外旅行が気楽になった!【レビュー】
  • ドラえもんの「翻訳コンニャク」が現実の世界になった!スポンサーリンク海外旅行で日本人共通の悩みは言葉いまでこそ学校教育で英会話の能力はとても重要視されていますが、私が学生の頃は英会話の力よりは英語の読み書きする力が重視されていました。大学入試でも聞き取る問題の配分は少なく、英訳や和訳ができれば、入試は大丈夫でした。そのせいなのか、わたしの生来能力の低さなのか、私は社会人になっても海外への出張や旅行 [続きを読む]
  • 悪い予感!キャリアのスマホ代は本当に安くなるのか?
  • ドコモの来年2〜4割引き下げにauやソフトバンクが追随するのかスポンサーリンクキャリアのスマホ代は一人平均7800円悪い予感がしてきました。先月末、携帯キャリア最大手のNTTドコモが来年度に2〜4割の値下げを実施すると発表しました。他の大手キャリアがどんな姿勢を示すのか注目していましたが、au(KDDI)は「ドコモと同じ規模で追随しない」といい、ソフトバンクは系列の格安SIM「ワイモバイル」の値下げはするが、「ソ [続きを読む]
  • リタイア生活を豊かにする副業はあるのか?【副収入】
  • リタイア生活の副業は楽なものがいいスポンサーリンク本末転倒な副業は避けたいリタイアを目指す人や実際にリタイアしたら考えること。それは少しでも副収入を得ることです。副収入があれば、リタイアの道が近づきますし、リタイア生活で貯蓄の目減りを緩和することもできます。何よりも、本業以外に収入があれば、心のゆとりにもなります。ただ、気をつけたいのは、忙しすぎる副業は本業の妨げになりますし、リタイア生活が繁忙を [続きを読む]
  • 新型のiPad Pro11を注文!迷った末に選んだ理由は?【口コミ】
  • 新型iPad Pro11と旧型iPad Pro10.5の違いは?低価格のiPad Pro10.5とスタイリッシュなiPad Pro11の選択今年発表されたApple製品の中で、最もリニューアルされたといわれるのが新型のiPad Proです。私は外出先でもブログや写真の編集が可能なノマド的リタイア生活を目指していますが、小型軽量なのに高性能で高機能なiPad Proは、いつか必ず手に入れたいツールの一つでした。ですから、10月30日に発表された新型iPad Proは一気に私 [続きを読む]
  • KDDIと楽天の提携で楽天モバイルの格安SIMはどうなるの?
  • KDDIと楽天の提携はサプライズ!スポンサーリンク意外だったKDDIと楽天の提携発表NTTドコモ(docomo)が先月31日に、2019年に2〜4割程度値下げすると発表し、きのうの東京株式市場は収益の悪化懸念から3大キャリアとも株価が急落しました。ドコモの値下げが実施されれば、1年当たり最大4000億円がユーザーに還元される計算です。株式市場が懸念したのも無理はありません。ところが、同じ日、別の大手キャリアからビックニュースが [続きを読む]
  • 医療保険より貯蓄がお得だと考える3つの理由【リタイア生活】
  • あの手この手の保険商品を見極める力が大切未来の危機に煽られてはいけない長年、生きていこうと思えば、いろいろなリスクが気になるものです。所帯を持って子供ができれば、自分が死んでも家族が生活できて子供が大学に進学できるように生命保険と学資保険を考えます。私も、その2つは契約しました。中年に差し掛かると、今度はがんになって公的保険の効かない先進医療や、休職中の生活費が心配になります。そこで私は終身のがん [続きを読む]
  • ふるさと納税の不公平論に疑問を感じる
  • ふるさと納税の本来の趣旨は何だったのか?スポンサーリンク衰退するふるさとや地方を応援したい都会の住民私は今年でアーリーリタイアします。来年からは、ほぼ無収入になるので、ふるさと納税を利用するのは今年で最後になります。しかし、最近のふるさと納税をめぐる不公平論には、ものすごく疑問を感じています。私は地方で育ち、大学から東京に住み続けています。帰郷するたびに感じるのは、若者が生活のために大都市圏に就職 [続きを読む]
  • アーリーリタイア生活に投資は必要なのか【資産運用】
  • 資産投資の効用と年齢の問題スポンサーリンク早期退職で資産投資を考えるべきなのか早期退職を間近に控えて、心にひっかかっていることがあります。それは資産投資をどれだけやるべきかというテーマです。いろいろなファイナンシャルプランナーらが、老後に資産の目減りを軽減するためには資産運用が必要だと口を揃えています。しかも、毎年○%で運用すれば、手持ち資産で○歳まで貯蓄が残るといったシュミレーションを示している [続きを読む]
  • リタイアするために理想的な準備期間を考えてみた
  • 理想的なリタイア準備期間は?スポンサーリンクリタイアの準備期間は仕事を辞める年齢で異なる早期退職を目指す人達が共通して考えることは、いつからリタイア準備に入るべきかということです。早ければ早いほど良いのかもしれませんが、あまり早すぎるのも、いまの仕事を疎かにしかねないという副作用が心配です。早期退職の準備期間を決めるには、まずは、いつリタイアするのか、おおよその年齢を決めて逆算し、その間にどれだけ [続きを読む]
  • アフィリエイターの1割が月収100万円以上という驚きの調査結果
  • 報酬に上限のない仕事は身近に存在するスポンサーリンク仕事探しは「安定」か「上限なし」の2択若い人から「どんな仕事や職種がいいですか?」と聞かれたら、多くの人は「給料が高くて安定した仕事がいいよ」と答えると思います。しかし、「安定」とはなんでしょうか?企業は産声を上げ、元気な創業期を経て安定期を迎え、いつしか衰退期に入ります。いまや、大手企業といえども、生き残りに苦悩している会社は少なくありません。 [続きを読む]