上月まこと さん プロフィール

  •  
上月まことさん: 歌惣(かそう)の夢路
ハンドル名上月まこと さん
ブログタイトル歌惣(かそう)の夢路
ブログURLhttps://mizuki-kasou.blogspot.com/
サイト紹介文舞踊家・水木歌惣(みずきかそう)のオフィシャルブログです。日本舞踊の紹介などします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供4回 / 11日(平均2.5回/週) - 参加 2018/09/07 06:46

上月まこと さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 国民文化祭in大分、出演予定のお知らせ
  • おそれおおくも、(公社)日本舞踊協会宮城県支部として、若柳梅京さん若柳かつ尋さん、と常磐津「松島」を踊ります。現在振りをアレンジ中で大忙し、当日は三人で「前割れ」です。※前割れ、とは男約を女性のままで踊るときに使う、前髪をとらず真ん中分けで結う髪型取り急ぎ告知でした。よろしく、お願いもうしあげます。<<<<<<<<<<<<<<<2018/11/11(日)『日本舞踊の祭典』会場 iichiko総合文化センター(大分市高砂 [続きを読む]
  • 速報!2018年第67回東京水木会舞踊公演
  • 無事終わりました!暑いなか、たくさんのご来場ありがとうございました!白い衣装でへんてこ願人(がんにん)坊主、まかしょ踊りました。白頭巾(ずきん)に白衣、札を入れた小箱で、コミカルに踊りました。愉しんでいただけたなら、良いのですけど。衣装さんのお部屋で準備中のところです。今後とも精進しますので、これからも宜しくお願いしますね。とりいそぎ、御礼まで。 [続きを読む]
  • 「まかしょ」という踊り
  • かつて「寒参り(かんまいり)」というものがありまして、大寒・小寒の三十日間、信心や祈願のため白衣を着て、はだしで鈴を振りながら毎夜、神仏に参る行事です。子(ね)の刻参りに似てますが、江戸中期以降の祈願方法はたんなる祈願にせよ、呪いごとにせよ、だいたい「白衣」「はだし」「毎晩」です。この寒参りを「代行しますよ」といって江戸市中を巡り歩く怪しい「願人(がんにん)坊主」が「まかしょ」です。現代でいう名刺 [続きを読む]
  • 「まかしょ」という踊り
  • かつて「寒参り(かんまいり)」というものがありまして、大寒・小寒の三十日間、信心や祈願のため白衣を着て、はだしで鈴を振りながら毎夜、神仏に参る行事です。うしの刻参りに似てますが、江戸中期以降の祈願方法はたんなる祈願にせよ、呪いごとにせよ、だいたい「白衣」... [続きを読む]
  • 過去の記事 …