木山 さん プロフィール

  •  
木山さん: 自由人のひとりごと
ハンドル名木山 さん
ブログタイトル自由人のひとりごと
ブログURLhttps://ameblo.jp/camablo/
サイト紹介文30代独身フリーランスの底辺一人暮らし記録です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供12回 / 11日(平均7.6回/週) - 参加 2018/09/07 17:49

木山 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 寿司と大島てる
  • もりもり寿司で買った湯のみをずっとしまってたんですけど今日はじめて使いました。コーヒーに。(豆はマンデリンG1です。美味!) 引っ越し先の周辺には美味しいお寿司屋さんがないっぽい。不安すぎる。辛すぎる。 私は肉とお菓子を食べないせいか寿司への執着が異常に強い。暇さえあれば寿司のことばっかり考えてる。 近所にもりもり寿司かまいもん寿司が出来たらいいのにな。今願い事が一つ叶うとしたらまさにそれだよ。それし [続きを読む]
  • 髪切った&ゾンビ
  • 行きつけの近所の美容室最後に行ってきた。たぶんもう行くことはないだろうから会員カードみたいなやつ捨てた。 家から40歩くらいの近場で安くてうまくて、何より話しかけてこない貴重な美容室だった。今日は髪を明るめに染めてちょっと切ってもらいました。ダリルみたいになった。 猫にめっちゃ髪嗅がれた。 ウォーキング・デッドS8がやっとレンタル来てたから見ましたよ。 面白かった。ちょっと飽きて来たけど。ウォーカーが [続きを読む]
  • ガジュマル?
  • 植え替えました。ゴム曲がりもガジュマルも、土を無機土にしました。 このガジュマルは、オカヤドカリの食料兼遊び場として水槽に入れとくために100円くらいで買ってきた小さい卓上ガジュマルだったんですがヤドカリが食べ過ぎて禿げたので、代わりにアダンを入れてベランダで育てた結果6年くらいでこうなりました。 育て方を知らず水だけで毎年外で越冬してますがガジュマルらしい太い幹は細くなり普通の木みたいになってしまい [続きを読む]
  • お迎え
  • 新たな生活にシンボルツリー(室内だけど)を買ってきた。フランスゴム曲がり どこで区切るのか謎のネーミングだ。 フランスゴム・曲がりなのかフランス・ゴム曲がりなのか。へそ曲がりみたい。 呼びにくいけど、かわいいじゃないか。 少し前に一目惚れしてずっと欲しかったんですけど小さめで安いのがあったので買ってきた。1,600家にあった8号鉢に植え替えました。 枝に針金を巻いて強制的に曲がるように育てるっていう純粋な子 [続きを読む]
  • 処分できない
  • ジモティーで誰かにあげようと思ってた一式私のエビ人生のつまった60スリムエビを全て里親さんに持ってってもらったと思ってたんですけど1匹だけ、稚エビ(青)が残ってたんですよ 全部すくったあと、かなり入念に確認してたんだけどな。本当にびっくりした。普通に浮泥食ってた。 でもなんか、意外と喜んでる自分もいる。実は未練ありすぎた。ごめんよ、もらわれてったエビ達。 新居では水半分くらいにしてアクアテラリウム的な感 [続きを読む]
  • 5年前から
  • うちの猫かわいかったもちろんその前からかわいかったんですけど生後〜6歳までのが入った端末は紛失してるので画像が一切ないやっぱり大事なものは写真で残すべきですね。 クローゼットを整理してたら昔のiPhoneとiPadが出てきた。猫の写真はもっぱらiPhoneに入ってました。だいたい2013年〜2015年くらいまでのだった。国内旅行とライブ&フェスと猫ばっか入ってた。この時期の私は遊び呆けてたもよう。   5年前、6歳。今と何も変 [続きを読む]
  • 予算とテレビ
  • 私が引っ越し先に運ぶ荷物といえば衣類・書類(大量)・PC、周辺機器・本・ラック3つ程コーヒー関連の一式・脚立・猫・ヤドカリ・植物10号鉢くらいです。たぶん。でも靴とか冬物の重いコートとかも結構あるし水槽、脚立(175cm)、書類や本も多いし、細々とした雑貨も多いし荷物多いといえば多いんですけど実家だから肝心の生活道具が一切ありません。 なので今回、一から買わなきゃいけないものだらけです。(あ、レンジと電気ケトル [続きを読む]
  • 勧誘
  • 近所の神社で献灯祭みたいなのやってた。そういえば引っ越し先の近所には神社がない。祠と鳥居だけみたいなのはありそうだけど。 子供の頃から大きい神社が近くにある環境で育ったので大きい神社がない町はなんか、守られているのか不安になる。(大きいというか、こういう↑祭事が何かしら執り行われる神社。) 私の崇敬神社さんのお札を持ってって神棚をしっかり設置しよう。神様は大事にするタイプです。信じる信じないは別として [続きを読む]
  • 実家を出る話4
  • 結局私が一番気に入った物件は3部屋ある例の物件でした。 スーパーや駅は徒歩15分くらいにあるけどまぁ自転車あるし、コンビニは300mくらいだし、許容範囲です。 内見は2階だったんだけど、ここにしますってなって申し込みをしに店に戻る途中、他の店からの内見者さんが先に申し込んでしまったらしいという連絡が入り急遽まだ公開前の同じ条件で同じタイプの部屋が最上階にあるので見ませんか?ってことで、また引き返し、 [続きを読む]
  • 実家を出る話3
  • 先に好立地な物件に行きました。ちょっと暗かった。1階なんですがちょっと地にめり込んでるというか地下と1階の間みたいな感じでした。大雨が降ったら浸水するんじゃないかという不安がよぎらずにはいられない。甚大な災害の多い時代ですからね。 30平米なのにトイレがなぜか広くて手洗い場まであるこういうトイレ好きだから危うく決めそうになったけどトイレそこまで重要じゃねえだろと我にかえり、吟味したのちここはやっぱや [続きを読む]
  • 実家を出る話2
  • 引っ越しが楽なので実家のある県にしようと思ってたんですがやっぱり一人だと寂しいので、都会に出ることにしました。 どこに住むかを決めたら部屋を探す上でまず最初に考えないといけないのが条件。漠然と探すわけにもいかないですからね。 ・家賃の上限・これだけは譲れないという絶対希望条件・できれば希望するけど妥協できる条件・そこはどうでもいい条件 みたいなのは決めておかねばなりません。絶対条件は少ない方が候補物 [続きを読む]
  • 実家を出る話1
  • 20代前半まで関東や四国で暮らしたりしてたんですが20代後半で関西の実家に帰りそれからずっと実家暮らしでした。 私は実家が好きではないのであまり長居したくなかったんですが猫もいるし、借金も当時はあったのでなかなか家を出られず気づけば30代となってしまいました。 好きではないとは言っても昔から蓄積された不満だとか恨み辛みが多少あるだけで普通の家…いや、普通よりちょっと悪いくらいの普通の家です。感謝もそれなり [続きを読む]
  • 過去の記事 …