えみ さん プロフィール

  •  
えみさん: えみえっせい
ハンドル名えみ さん
ブログタイトルえみえっせい
ブログURLhttps://emiessay.net/
サイト紹介文生きづらさを感じて30年以上。生きづらいのはHSP×パニック障害(トラウマ)と知りました
自由文「等身大のじぶん」で生きる。 生きづらさを感じて30年以上。生きづらいのはHSP×パニック障害(トラウマ)と最近知りました/ココロと体のメンテナンス中🌻/PMS/いじめ・不登校・引きこもり経験者/30代/夫婦2人暮らし/ブログ(2018.09開始 *月800PV)
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供53回 / 71日(平均5.2回/週) - 参加 2018/09/08 13:21

えみ さんのブログ記事

  • 私の育った環境(1)「犯人は、だーれ?」
  • ブログをはじめて3か月くらいが経った。その間にツイッターもはじめ、ぽちぽちつぶやいたり。同じような境遇の方からメッセージをいただいたり、メッセージを送ったり。いつの間にかフォロワーさんが60人以上になっていて。そんなことをしている間に、私の中でなにか動くものを感じていました。 「過去を綴りたい」と思いはじめたブログ。きっと、同じようなことで悩んでいる(悩んでいた)人がいるだろう。と感じたから。だけ [続きを読む]
  • どこで戦うか? よりも、どこだったら私は踊れるか?にシフトする。
  • 「短時間働きたい」と思って求人サイトをのぞいた。そうしたら、怖い気持ちが湧いてきてしまい、ページを閉じた。何がこわいのかに気づいた。それは、「人間関係」 だった。働くのは好き。いますぐにでもいい。働きたい。だけど、人間関係がこわいんだ。 *** ふだんの生活での人間関係は全く平気なのに。なぜ会社や社会生活になった途端「こわい」になるのだろう。仕事を始められたとしても、つづけられないことが多かったから余計 [続きを読む]
  • 親の親代わりをしない
  • 私が10代のころ、沢山の親の親代わりをしてきました。 大人になった今親と関わるとき「意識しておくべき3つ」があります。 1.親の親代わりをしない 2.親の弱さを背負わない3.親のカウンセラーにならない 親の苦しみは本人が乗り越えないといけないわけで、子がするべきではない。と思っています。 [続きを読む]
  • ココロの雪かき
  • あなたは だれかの「ココロの雪かき」をしなくていい。 せっせと相手のために、ココロの雪かきをしなくていい。 本人が「雪かきの仕方」を覚えないかぎり、雪かきはつづくから。 動かしてるその手を止めることだ。 [続きを読む]
  • くやしい
  • 消えちまいたくてくやしい。 「消えたい」は「休みたい」私の育った環境(1)「犯人は、だーれ?」親の親代わりをしない [続きを読む]
  • 「原因さがし」が混乱をまねく
  • なにか問題がおこったとき。 原因探し犯人探し これはパッと見た目、正しい方法であり良い解決方法とされている。 だけど、私は、これに納得したことがほとんどない。 なぜか。 原因探しも、犯人探しをすればするほど本質的な部分からかけ離れていくことを経験した。 カウンセリングだってそう。 原因を追究すればするほどくるしくなり現実が遠のいていく。 私は10代の頃、カウンセリングをうけたことがあった。けれども、原因を [続きを読む]
  • HSPが生き残るために。HSPの私が考えるこれからの戦略。
  • HSPで生きづらさを抱える私が考えるHSPが生き残るための方法 タイトルがなんだか戦闘モード。なかんじですが・・・HSP気質だと、ふつうの会社員勤めがどうしてもむずかしかったりします。これは、どうやっても、むずかしかった。 そんな私が、HSPが生き残るための方法なんてものをずっと前から探していて、何個かしてきたことがありました。 そのなかのひとつは、「ネットを使い収益を得る」 これは、WEBサイトなどを作成し、広告 [続きを読む]
  • 10からゼロにする時のエネルギー。ゼロから1にする時のエネルギー。
  • なにもないゼロの場所からなにかを生み出そうとするとき。ゼロからイチにする時のエネルギーはものすごい量を必要とする はんたいの、もうひとつ。 いまあるモノ・コトから離れるとき離れなければいけない時期が来たときこれも、エネルギーが必要 10から0にする時のエネルギーは0から1にする時のエネルギーの何倍もの苦しみが生まれる だけどゼロにしないと生まれないこともあるのを頭ではわかっているのにいざ、現実に起こる [続きを読む]
  • 許せない気持ちのほんとうのトコロ
  • ここ最近、許せない気持ちになることがつづいていた。というのも、日常生活でたいせつな「空間」を乱されていたから。 人は大切にしている空間を誰かの手によって乱されると「怒り」の気持ちが湧いてくる。 それを抑えようとして、いろいろな方法を試してみるけれど他人のことは、なにをしてもコントロールできない。 そんなことわかっているはずなのに、じっさい現実に起こるとたちまち「許せない」気持ちでいっぱいになる。 だけ [続きを読む]
  • みんな、自分の「正しい」を証明したい。
  • 自分なりの正しさってあるはず。それで分かったのだけどみんな、自分の「正しい」を証明したい。証明したくてしかたがない。証明したいから「正しい」ために正しいことを披露する。だけど、正しいは正しく伝わらないことのほうがおおい。それでも証明したくて突き進んで悩んで苦しんでそんなことをして生きてるのだろう。でも、「正しい」ってなんなんだろう。正しいというのはどこかで「まちがっていない」とも聞こえる。「まちが [続きを読む]
  • じぶん、ばっかじゃないの。
  • わたしは今、しょうじきなところ、怒ってる。いったい何に怒ってるのか。 不安イライラ 治療とカウンセリングをはじめて背中に羽が生えたようなココロが透き通った日々がつづいてた。 だけど、今のわたしはまるで地下鉄に生息してるドブネズミ。 チョロチョロ動いて気持ちわるい。イラッとする。ギョッとする。 ああ、なんて汚いココロを持っているんだろう。 ああ、なんてつまらない人生なんだろうああ、なんで上手に生きられない [続きを読む]
  • 幸せなのに、なぜ罪悪感がセットなんだろう。
  • 幸せをかんじるとき。罪悪感。 好きなことをしているとき。罪悪感。まるで計算式で計算したかのようにモワッとでてくる感情。 どうしてこんなにも幸せを感じたり好きなことをするのに罰せられるような気持ちになるのだろう。 楽しいことは後に。「楽しみはあとに残しておくことに意味がある」とか。やりたくないことをやってから楽しいこと 好きなことをするべき。とか。ショートケーキのイチゴはさいごに食べる。 とか。・・とか [続きを読む]
  • 私がヘルプマークを知ったきっかけ
  • 今日のできごと。昼過ぎに出かけの用事があったので、電車に乗りいつものように座ってすごしていました。 ある駅でバッグに赤い名札のようなものをつけた男性が電車に乗ってきました。 よくみると、「ヘルプマーク」でした。 私は席を立ちその場から離れました。 しばらくすると、その男性は私の方に向かって何か話しかけてきました。私はイヤホンをつけてラジオを聴いていたので「むむ?」と急いでイヤホンをはずしたところ・・ [続きを読む]
  • 子ども時代からの生きづらさの理由
  • 子供時代から生きづらかったのは、例えるとゲームの高レベルからはじめちゃったからかもしれません。 ふつう、攻略しやすい簡単な場面からストーリーから始まるのに、いきなりボスを倒す!みたいな・・。 私はゲームに詳しくもなく、子供の頃はポケモン・どうぶつの森・セーラームーン・ドンキーコングくらいしかしてなかったけれど。 HSP はふつうの人が気づかないあんなことこんなこと。色々なことに気づきすぎてしまうからこそ [続きを読む]
  • お酒と罰
  • お酒をたくさん飲んでたのはふつうの人生送りたかったのに それができなかった「じぶんへの罰」だったんだと感じる。無言のじぶんへのイジメ無言の社会への怒りお酒で体内に怒りを封じ込め、溜め込んで。もうあの頃のじぶんには戻らない。 【お酒とHSP】お酒を飲んで誤魔化すのはもうやめよう [続きを読む]
  • 不登校の何がいけないのか。 不登校のどんなところがいけないのか。
  • おはようございます。昨日から(というか、1年くらい前から)長時間労働と資本主義について考えています。頭の中がショートしそうですが、自分なりの答えと解決策が欲しいので本を読んだりラジオ聞いたり、かみ砕いています。 おはようございます。昨日から(というか、1年くらい前から)長時間労働と資本主義について考えています。頭の中がショートしそうですが、自分なりの答えと解決策が欲しいので本を読んだりラジオ聞いたり [続きを読む]
  • もっとNOを大切にしよう。
  • 先日、高校の同窓会はがきが届いた。私は高校を30歳になる29歳で卒業しました。(高校に関することは、どこかで綴ろうと思っている) 卒業後にいちど、同窓会に参加した。すごく楽しかった。 30歳になったピチピチなオバさんなのにキャッキャしてた。笑っちゃうよね。青春をしているような気持ちでうれしくなった。 だけれどね、それから同窓会には参加していないのです。どうしてか。 それは、HSPな私にとって同窓会という1度の参 [続きを読む]
  • 会ってみたい人・行ってみたい場所にいってみる。
  • おはようございます。#HSP な私が最近、「お、これはいいかんじ」なことがあって。それは、「会ってみたい人・行ってみたい場所」にいってみること。ポイントは「できるだけ時間を置かずに」すると、自分の方向性や何を求めてるのか見えてきたような。ということで今日もよろしくお願いします おはようございます。#HSP な私が最近、「お、これはいいかんじ」なことがあって。それは、「会ってみたい人・行ってみたい場所」にいっ [続きを読む]
  • 物質的豊かさ。精神的豊かさ。
  • おはようございます。昨日は「人混みで疲れないか迷ったイベント」へ。たしかに疲れた。だけど良い疲れでした。ずっと会ってみたかった人に会えた日。 おはようございます。昨日は「人混みで疲れないか迷ったイベント」へ。たしかに疲れた。だけど良い疲れでした。ずっと会ってみたかった人に会えた日。#Voicyファンフェスタ pic.twitter.com/s5cBIQj7cx— えみ (@emiessay) October 20, 2018 *** 長年これができなかったのは [続きを読む]
  • 「どうせやったってしかたがない」 「しない理由」だけは一丁前
  • トラウマで湧き上がる感情は 「怒り」だ。ただ、怒りはココロと神経をボロボロにする。ツイッターには「怒り」についてはつぶやかない。と決めている。怒りのトラウマは、ブログに綴る。 *** なぜか。 怒りは瞬時に伝染するから。ウイルスより強烈だとかんじるから。怒りの取扱説明書はないから。 *** HSPを知ってから、職業について考えることが増えた。「適してる職業はクリエイティブな・・」 とか聞くけれど果たしてすべてのHS [続きを読む]
  • 健康になって気づいてしまった苦しみ
  • 歯の食いしばりがおおい時。それは、ストレスセンサーがピコピコなっている時。そんなかんじで、ちょっと歯を食いしばりを抑えながら綴っていきます。 ここ数日の間の出来事なのだけど「気づいてしまったくるしみ」に支配されてしまっていて、ものすごくココロがくるしい。 いや、見た目は明るいはず。体調を崩す前と比べて外出も増え、なんだか今までの自分はなんだったんだろう?虚弱でHSPなわたしは、果てしなく億劫だった外出 [続きを読む]
  • なぜ人は、じぶんをキレイに見せたがるのだろう
  • ブログをはじめてポツポツと湧きあがる気持ちにきづいた。それは、「闇の部分」だ。 なぜ人は、じぶんをキレイに見せたがるのだろうなぜ人は、良いところだけに焦点を当てようとするのだろう正直、わたしは、いま、つらい。 ブログをはじめたきっかけはHSP(ハイリー・センシティブ・パーソン)のことを主に綴ろうと思ったから。だけど、綴ればつづるほど、「汚いわたし」「苦しかった過去のわたし」が鮮明に出てくるのだ。 なぜ [続きを読む]
  • 幸せ確認
  • 「幸せ確認」 わたし、しあわせ。幸せだとおもいたい。しあわせだと思いたい・・。今、幸せなはずなのに、「幸せ確認」なぜ、するの。「幸せ確認」わたし、しあわせ。幸せだとおもいたい。しあわせだと思いたい・・。今、幸せなはずなのに、「幸せ確認」なぜ、するの。。くぅーーーっ、自分にくやしい。— えみ (@emiessay) October 18, 2018 [続きを読む]
  • 楽しいこと=恥ずかしい 楽しいこと=罪悪感
  • 「楽しいことをすること」に罪悪感がある。まるで、恥ずかしいことをしているような裸で外を出歩いてる感覚といえばいいのかな。 ふつう、そんなことは考えないらしい。 思いっきり遊ぶ周りの目を忘れて夢中になる行きたい場所に足を運ぶ会いたい人に時間とお金を使って会いに行く そんな、自然に湧き出てくる熱い気持ちを、急速冷凍してしまうわたしが居る。なぜだろう。子供時代からそうだった。 楽しいことを楽しむことはどこか [続きを読む]