子どもの心の声メッセンジャー☆ゆみっち さん プロフィール

  •  
子どもの心の声メッセンジャー☆ゆみっちさん: 「楽しい子育て」ママのためのセラピーブログ
ハンドル名子どもの心の声メッセンジャー☆ゆみっち さん
ブログタイトル「楽しい子育て」ママのためのセラピーブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/angelswish/
サイト紹介文子どもの心の声がわかれば、子育てはもっとラクで楽しいものになります♪子どもの心の声を伝えます♪
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供27回 / 19日(平均9.9回/週) - 参加 2018/09/08 15:38

子どもの心の声メッセンジャー☆ゆみっち さんのブログ記事

  • ママや保育士・教師…子どもに関わる人へ伝えたいこと
  • 私は長年保育現場で、沢山の親子に出会ってきました。また様々な保育士さんにも、出会ってきました。少しだけ、子どもたちのココロの声が人よりわかる私が、いつも感じていたことは、子どもたちに関わる沢山の人が、子どものココロの声を聞けるようになってほしい!ということでした。もちろん、大人にわかってもらえず泣き叫ぶ子どもたちのココロの声を伝えたい。子どもたちが、もっと生きやすい家庭、世の中を創りたい。それが大 [続きを読む]
  • 「子育てにはユーモアを」〜子どもが泣きやまない時の魔法の言葉♪〜
  • 先日、友達が教えてくれた「mamari 妊娠・出産・子育ての疑問を解決するママ応援サイト」というサイトが、なかなか面白いんです。子育ての経験をしたママ達が、「私はこんな方法でやってみて上手くいったよ〜」という事を記事にして紹介しておられます。私も子育てコラムを書かせて頂いているサイトがありますが、そこは専門家のコラムがほとんど。それも良いのですが、子育てをする同じ立場のママの経験談って、すごく心強いです [続きを読む]
  • 学校や塾に行きたくない子ども達のココロの声
  • 保育士を辞めた後、2年間だけでしたが塾の指導者をし、小・中学生と関わった時期がありました。その時感じたのは「子どもたちは、生きづらい世の中を必死に生きている」ってこと。少しでも、子どもたちが生きやすくなる世界を創りたい。私の中にそんな気持ちが強く出てきたのは、この頃だったのかもしれません。この記事は、2015年6月に書いた記事を加筆修正したものです。===========最近、多くのママたちが「子どもが学校に行き [続きを読む]
  • 旦那さんとうまくいかない、合わない・・・そう感じているあなたへ
  • 子育て中のママたちの悩み…というか、苛立ちの大元って…ハッキリ言って…。旦那!ですよね(笑)今まで、沢山のママのお悩みを聞いてきましたが、ほとんどの方が途中から…。旦那の愚痴と悪口!(笑)になりますよね。大丈夫です!子育て中はみんなそんな感じですから。過去記事ですが、そうした内容を書いてますので良かったら読んで下さいね♪?文中に「昨日は結婚記念日でした」と書いてますが、過去記事なので違いまーす。結婚記 [続きを読む]
  • 子育て小冊子について
  • お知らせです〜?2年前に作った子育て小冊子。1500部作りましたが、沢山全国の皆様のもとへ旅立ちました。取り寄せて下さった皆様、その節はありがとうございました??もうほとんど手元に残っていないので、現在はもう配布はしておりません。その旨をブログ記事に書いておらず、今でも時々申し込みして下さる方もあります。紛らわしくて、すみませんでした。子育て小冊子の配布は終了いたしましたことを、ご了承下さい。その代わ [続きを読む]
  • ②「ボク、何にも話さないよ」〜親子セッションから〜
  • 「ボク、何にも話さないよ」①はこちら→「ボク、何にも話さないよ」というMちゃんのひとことから「だってボクが何か話したって、大人は誰もボクの言うことを聴いてくれないだろ。ボクの気持ちなんてわかってくれないだろ。だから、何にも話さない」そんな彼の心の声がヒシヒシと伝わってきたのですが・・・。実はこんなふうにして、心に蓋をしてしまっている子どもは、たくさんいます。どんな低年齢でも、こうしたことはあります [続きを読む]
  • 「涙がとまりません」〜子どもの心の声を聴くセッションのご感想〜
  • 今日は先日、「子どもの心の声を聴くセッション」を受けてくださったYさんからいただいた感想メールをご紹介しますね。(ご本人の了解を得て掲載しています)======先生からのメールを見て涙が止まりません。親なのに、きずけない事ばかりです。でも、先生と出会えて良かった。Mちゃん(お子さん)の気持ちそのものだと思いました。小さい頃、こんなあたしでも好き?と思いながら、両親に否定ばかりされ分かってもらえないと、家を [続きを読む]
  • 保育士は誰でも出来る仕事?
  • 昨年書いた記事ですが、自分の中では好きな内容の記事です。私は常々、保育士さんたちには、もっと誇りと自信を持ってほしいと、思っています。当然ながら、命を預かる重要な仕事だという責務も!今後はこのブログで、保育士さんに向けての発信もしていきたいと思っています。===========ホリエモンさんが、「保育士の給与が低いのは、誰でも出来る仕事だから」と言われたことが、物議をかもしているようですね。私は、国家資格を [続きを読む]
  • いけないとわかっていても、子どもを叩いてしまいます
  • 今日は、子どもをたたいてしまうママのお悩みをシェアしたいと思います。5歳の女の子と2歳の男の子がいます。子どもが可愛くないわけではないのですが、子どもが言うことを聞かなかったり、うるさかったりすると、すごくイライラしてしまい、いけないとわかっていても、最後にはたたいてしまいます。子どもが寝てから、寝顔をみて、「ひどいことをした」と思って反省するのですが、次の日になるとまた同じことをしてしまいます。こ [続きを読む]
  • 「愛を欲しがる」子どもたち
  • 長く保育現場で子どもたちを見てきて感じるのは、 「私を見て!僕を見て!」 とココロの叫びを色んな方法で訴えてくる子が、年々増えてきているなぁということ。 そしてその子どものママ達もまた、 「自分をわかって欲しい」「大事にして欲しい」 とココロの悲鳴をあげていることが多いです。 保育園に通う2歳児のHちゃんは、3人年子の長女。 親の愛情を独り占めする期間が短いまま、あっという間に「お姉ちゃん」になってしまい [続きを読む]
  • 少人数と大人数の保育園、小学校に入ってから違いや影響がある?
  • 皆さん、こんにちは?そろそろ保育園の入園募集時期になりますね。そこで今回は、「大規模園・小規模園の違い」を書いた過去記事をご紹介します♪私は現在、地域型の小規模保育園勤務なので、近いうちに「小規模保育園ってどんな所か」メリット、デメリット含めながら書いてみようと思います?しばらくお待ちくださいね。============いつもブログを読んでくださっているAさんから、こんなご質問をいただきましたのでご紹介します [続きを読む]
  • 子どもの前でスマホばかり見てしまうママ。子どもへの影響は・・・?
  • いつもブログを読んで頂き、ありがとうございます今日は、このブログで一番多く読まれている記事を、ご紹介します。=======読者のAさんからこんなメールを頂きました。(前略)私、結構スマホいじる方だと思います。。恥ずかしながら子供の前でも。 このくらい大丈夫だろうとつい自分にあまあまになってしまっています。 ○○さんのブログを見て反省したと同時に自分のしたことへの恐怖も感じました。 そこで保育に関してプロで [続きを読む]
  • アメンバー限定記事について♪
  • ブログにご訪問くださったみなさん、ありがとうございます。昨日ブログを再開しましたが、沢山の方が読んでくださり、本当に嬉しかったです。まずは自分自身が楽しみながら、発信していけたらと思っています。=======そして、みなさまにお知らせですが・・。今までこのブログは、子育て内容意外に、自分のことやスピや引き寄せ、家族のことなど公私混同で書いてきましたが・・。今後このブログは、「子育てブログ」として子 [続きを読む]
  • 子育てブログ再開します♪
  • みなさん、お久しぶりです♪今年2月に、このブログの更新を止めてから約半年がたちました。まったく更新していないブログにも関わらず…。毎日沢山の方が、ブログを見に来て下さっていたようです。本当にありがとうございます。反面、子育てに迷い、悩むママたちが、まだまだ沢山いることを、改めて感じました。併せて、今保育園の子どもたちを見ていて最近強く感じだしたのが、「子どもたちのココロの声」を、子どもに関わる多く [続きを読む]
  • ブログを読んでくださっている皆さまへ
  • いつもブログを読んで下さり、ありがとうございます。約10年の間綴ってきたブログですが、本日をもって更新を終了しようと思います。理由は単純で。「ブログで発信したいことが少なくなった」「今の自分にしっくりこなくなった」そんなところです。子育てに関する過去記事は、今でも沢山読まれているので、このままブログは残しておきます。=======10年前、初めて書いたブログの内容は、天使の羽が降ってきた話や、手に金粉が出た [続きを読む]
  • 愛を知る
  • 人は、愛を学び、愛を知るため、生まれてきていて。俗にいう「試練や逆境」というものは、その「愛」を学ばせてくれる最大のテキストなのかもしれない。そのテキストは人それぞれで、その人に合ったもの、その人がクリアすれば次の頁に進めるもの、が準備されているのだろう。でも、「環境や他人が悪いから、私は不幸なんだ!」と、テキストのせいにしている限り、そこから先には進めない。もちろん、愛を知ることも、出来ない。「 [続きを読む]
  • 全ては、自分の内側の反映
  • 水瓶座の新月と、旧暦新年の16日以降、この日が「新たな自分」へ向かうスタートラインであったことを実感しています。昨日、悲しい出来事があったのですが、それを知る旦那が珍しく早く帰宅し、「ゆみこは一人じゃないだで。どんなことがあっても、俺と息子らがおるんだけー。一人じゃないだで。」と言ってくれました。「今日はそれを言いたくて早く帰った」とも。普段は無口で、家庭は二の次の人だけど、本当に大切な場面では「一 [続きを読む]
  • セルフイメージの書き換え
  • 早いもので2月も半ばになりましたね。最近、星読み記事が楽しくて仕方ないので、またまた星読み情報になりますが…。16日は水瓶座新月、日食がやってきます。=======水瓶座の新月・満月を使えばセルフイメージの塗り替えは可能。 だって、それが水瓶座のお仕事だから。 「長い時間をかけて形にする」のが山羊座の役割なら、 「長い時間をかけて形になったものを別物に変換する」のが水瓶座の役割。 それも、一瞬にして。 改革って [続きを読む]
  • それぞれのタイミング
  • 私が保育を語りだしたらとても熱くて、うざい(笑)昨日も息子たち相手に自分の保育観を語っていたら…。ゆとり世代代表選手のような次男が「俺、母さんみたいな人が上司だったらイヤだわ。熱い人嫌いだもん」と呟いていました(笑)さらに「人の考えなんて人それぞれだし。」とも言っていました。確かにそう。人それぞれ、みんな違って個性があって、それがひとつになるから素晴らしいものが出来るんだと思います。そこは私も大事にし [続きを読む]
  • 笑う門には福来たる♪
  • 昨日、少し遅れてしまいましたがいつもの神社にミソカモウデに行きました。立春だからか、日が良いから沢山の参拝客。いつものように、今の私に必要なメッセージをおみくじにていただきました?「笑う門には幸来たるねてもさめてもにこにことにが虫をかみつぶした様な顔、とがった声、それがどれ程自分の心を暗くし、家庭をくらくし、世間を暗くする事か。つとめてもにこにこと笑いましょう。自分の心が明るくなり、家庭も社会も、 [続きを読む]
  • 子どもの叱り方のコツ。
  • 「私が子どもを叱ると、なぜか子どもが笑ってるんです・・・」これ、わりとよく聴くご相談です。なぜでしょうね。それは、ママが自分を「叱ってる」と思ってないからです。”またママ、大声でなんか言ってるなぁ〜”とBGM的に聞き流してるんです。右から左へ、です。叱られている意識がないので、いつも以上にヒートアップしているママを見ると、子どもは笑っちゃうのかもしれませんね。「ママ、なにキャンキャン言ってるのかなぁ [続きを読む]
  • 「なんて日だ!」〜スーパー・ブルー・ブラッドムーン〜
  • 今日は、すごーく。本当にすごーく、魂が喜んでいます。獅子座満月の皆既月食のこの日。スーパームーン&ブルームーン&ブラッドムーンのトリプルが並ぶこの日。目に見える大きな何かが起こったわけではありません。なんでもない平凡な1日でした。それなのに、すごくすごく魂が喜んでいます。======今日でご縁が切れる人と最後に本音で語り合いました。互いの魂が手を取り合い涙しているのを感じました。午後からは合同就業説明会で [続きを読む]