レトロマメオ さん プロフィール

  •  
レトロマメオさん: レトロゲーマーのレトロな一日
ハンドル名レトロマメオ さん
ブログタイトルレトロゲーマーのレトロな一日
ブログURLhttp://www.samuraiworld.biz/
サイト紹介文ファミコン、スーパーファミコン、メガドライブなどのゲームを紹介&評価していきたいと思います。
自由文30代独身のレトロゲーマー。

レトロゲームの魅力にどっぷりハマってしまいブログを始める。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供20回 / 13日(平均10.8回/週) - 参加 2018/09/09 16:23

レトロマメオ さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • ウルフェンシュタイン3D(SFC)
  • ウルフェンシュタイン3d/1992/idSoftwareアメリカのidSoftwareというゲーム会社によりリリースされたゲーム、ウルフェンシュタイン。このゲームのシリーズは今も続いており、PS4やXboxなどでも販売されております。昔、父親が使っていたマックのPCでこのゲームの体験版を遊んだ記憶があり、僕にとってもすごく思い出深いゲーム。体験版では1-3までしかプレイ出来なかったが、いつ敵がどこから出てくるか分からないという恐怖とワク [続きを読む]
  • 宇宙警備隊SDF(FC)
  • 宇宙警備隊SDF/1990/HAL研究所縦スクロールのオーソドックスなシューティングゲーム。アイテムを取ることにより補助武装ができる。補助武装は盾の代わりにもなり、敵の攻撃からみを守ることができます。アールタイプの縦スクロールバージョンといった所か。しかし、横へ360度スクロールするシステムはアーガスと似ている。難易度は高く、最初のステージの中ボスとボスはわりと簡単にクリアできたが、2面から難易度がグンと上がり [続きを読む]
  • E-SWAT(MD)
  • イースワット/1990/セガレトロゲームショップなどに行けば、メガドラの中でもわりとよく見かけるソフト。オーソドックスな横スクロールのアクションシューティングゲーム。ただこのゲーム、最初の2面までは拳銃一丁で敵を倒していくだけのシンプルなアクションゲームなのですが、3面からはロボットスーツを着せてもらえ、ミサイルや、タメ撃ちで前方の敵を一網打尽に出来る強攻撃などが使えるようになる。はっきり言って難易度は [続きを読む]
  • 怒りの要塞(SFC)
  • 怒りの要塞/1993/ジャレコ上から視点のシンプルなアクションシューティングゲーム。プレイ中に攻撃武器をチェンジできるシステム。最初に選択できる武器は、前方の敵のみに対して連射攻撃をする武器と、3方向に連射できる武器を選択できる。ゲームを進行させていくと、反射攻撃ができる武器や、火炎放射器などを入手できるようになる。ちなみに一度倒した敵は二度と現れることは無い。しかし要塞の中は迷路みたいになっており、フ [続きを読む]
  • 怒(FC)
  • 怒(ikari)/1986/ケイ・アミューズメントリースアーケードゲーム好きの職場の先輩(50代)の人からこのゲームを勧められ最近知りました。こんな有名なゲームを最近まで知らなかったとは、レトロゲーマー失格です( ; ; )で、実際にやってみると・・・。なにこれ!!!激ムズじゃない!?!?僕は1時間ほどプレイして段々イライラしてきた為、途中でやめてしまいました。まさに「怒」です。ゲームシステムとしては戦場の狼とほぼ同 [続きを読む]
  • アールタイプⅢ(SFC)
  • アールタイプⅢ/1993/アイレムここ2日間このゲームにハマってました。有名な横スクロールシューティングゲームです。まずはじめに、3つの武装から選択でき、それぞれ選択した武装によって攻撃時に出てくるビームの種類などが変わってきます攻撃方法はロックマンといっしょでタメ攻撃と単純攻撃があり、攻撃ボタンを長押しすることにより、パワーゲージが溜まっていいき、強力な攻撃をくりだせます。さらに色々なアイテムをとるこ [続きを読む]
  • アウォーグ(MD)
  • アウォーグ/1991/SEGAこのゲーム、なんていうか・・・。初めにゲームをスタートさせた時、思わずぷっと吹き出しそうになりました。笑というのも、両手で持ったうちわをパタパタとあおいで空を飛ぶ・・・。その姿が間抜けすぎてバカすぎて、逆に可愛くも見えてきます。うちわでパタパタ飛ぶ以外のアクションとしては、突進して敵にダメージを与えたり、必殺技を繰り出して周りの敵を一網打尽にしたりもできます。鍵を全て入手し、ワ [続きを読む]
  • ああ播磨灘(MD)
  • ああ播磨灘/1993/SEGA1992年放送のアニメ「ああ播磨灘」のゲームバージョン。相撲の格ゲーです。連勝記録更新中の主人公播磨灘が、「一回でも負けたら引退する」と宣言し勝ち進んでいくゲーム。年代的に僕の世代ではあったのですが、相撲に興味がなかったことと、すぐに放送が終了したためもあってか、僕はこのアニメはあまり記憶にありません。とにかくこの播磨灘ってやつ、口が悪い悪い。笑相撲界の亀田みたいなやつです。相撲協 [続きを読む]
  • アースライト(SFC)  アースライト ルナ・ストライク(SFC)
  • アースライト/1992/ハドソンアースライト ルナ・ストライク/1996/ハドソンハドソンの戦略シミュレーションゲーム、アースライトと、その続編である、アースライト ルナ・ストライク。アースライトは連邦軍を指揮し、敵ガルト軍と戦うゲーム。へクスと呼ばれる蜂の巣状のマス目を移動して行き、射撃(遠隔攻撃)や、白兵(接近攻撃)などを選択できる。戦略シミュレーションゲームといえば、FCのガチャポン戦記や大戦略、ギレンの野望 [続きを読む]
  • Arcus Spirits  アークス・スピリッツ(SFC)
  • アークススピリッツ/1993/サミーこのゲームは僕は知らなかったのですが、スーファミ世代の僕にとっては何となく懐かしい感じがするアクションゲーム。まず初めにキャラを選んでゲームスタート。世界観としては奇々怪々を斜め画面にしたようなゲームです。Bボタンで攻撃をガードし、Aボタンで攻撃。これが基本操作となります。ちなみに、Yボタンは魔法ですが魔法はメニュー画面から装備しないと使えません。何度も敵にやられながら [続きを読む]
  • アイドル八犬伝(FC)
  • アイドル八犬伝/1989/トーワチキ主人公の女の子(エリカ)が7人の仲間を探しながらスーパーアイドルを目指すアドベンチャーゲーム。みる、話す、取る、使うの選択しや、エリカの技である「歌う」や「踊る」などの選択肢があり、正しい選択肢を選びながらストーリーを進めていきます。初めに真実星見という占い師が仲間になり、色々と何をすればよいのか教えてくれます。ただはたしてこれはゲームと呼べるのでしょうか。謎解き要素も [続きを読む]
  • アイスクライマー(FC)
  • アイスクライマー/1985/任天堂名作ゲーム、アイスクライマー。知ってる人はかなり多いかと思います。ただ、僕はまだこの頃は世代ではないというか、ファミコンもまだ親に買ってもらってなかった頃なので、大人になってから存在を知りました。笑このゲームは基本的に、ハンマーで敵をやっつけたり上のブロックを壊しながら上を目指して行くシンプルなゲーム。一番上へ到達すると、ボーナスステージ。ハマる人はハマるゲームなのです [続きを読む]
  • 愛先生のO・SHI・E・TE わたしの星(FC)<br />
  • 愛先生の教えて私の星/1993/アイレムこれをゲームと呼んでいいのかわかりませんが、こんなソフトがあったのですね。自分の誕生日やら生まれた時間などを登録して、運勢を占ってもらうというもの。とりあえずテキトーに生年月日などを登録して占ってもらう。いろいろと具体的に占ってもらう事が出来ます。当たってるかどうかは別として。笑  レア度:★★★☆☆ワクワク感:★★★☆☆  熱中度:★☆☆☆☆  爽快感:☆☆☆☆ [続きを読む]
  • アイギーナの予言(FC)
  • アイギーナの予言/1986/ビック東海5つのアイテムを集める事を目的としたゲーム。ゲームセンターCXでも有野さんが挑戦したらしいのですが、僕はまだ見てません。笑ゲームを開始すると、一見RPGなのかな?と思うのですが、実際はアクションゲームのジャンルに属します。ダンジョンの中に入ると複雑な謎解きアクションゲームが始まります。マリオみたいに下から上の足場に頭突きをしてドラえもんのタケコプターの様なアイテムを出 [続きを読む]
  • RPG人生ゲーム(FC)
  • RPG人生ゲーム/1993/タカラ6つの職業の中からなりたい職業を選択して、様々な苦難を乗り越えながら夢を叶えるというRPG型人生ゲーム。人生ゲームといえばルーレットの目によってマスを進めていくというイメージなのですが、RPG型というのもなかなかシュールです。僕は歌手を選択。プレイヤーは街の中を散策していき、アルバイトやジムに行くことで体力をつけたりお金を増やしたり出来ます。街の中を歩いていると、テニスコートを [続きを読む]
  • 嗚呼!野球人生一直線(FC)
  • 嗚呼!野球人生一直線/1992/サミー僕はスポーツゲームや麻雀や将棋、パチンコやパチスロといったゲームはあまり興味が無い為やりません。このゲームもタイトルだけをみれば一見シンプルな野球ゲームなのかなと思えば、野球児がどんどん成長して大人になってプロ野球選手になるまでの人生ゲームでした。定価7300円。当時、野球ゲームがやりたくておこずかいでこのゲームを買った子供は怒りでコントローラーを床へ投げつけたに違いあ [続きを読む]
  • アーバンチャンピオン(FC)
  • アーバンチャンピオン/1984/任天堂任天堂のアーバンチャンピオン。世界一有名なゲームキャラクター「マリオ」の生みの親である任天堂。マリオブラザーズは1983年に発売され、その一年後にこちらのソフトが販売されました。さらに次の年の1985年にスーパーマリオブラザーズが発売されています。のちのストリートファイターなどの対戦型格闘ゲームの元祖とも言われており、他にもセガのアッポーやコナミのイーアールカンフー、テクノ [続きを読む]
  • アークティック(FC)
  • アークティック/1990/ポニーキャニオン青と黄色の玉を、左下と右上にある同じ色の四角に入れるパズルゲーム。白と青と黄色の玉が6個、白い線の上を動き回ります「/」と「ー」をAボタンとBボタンで形を変更させながら、玉を四角に上手く入れれるように調整します。しかしなかなか難しく、目もチカチカして段々イライラしてきます。僕はこのゲームをクソゲーとまでは言いませんが、あまり面白いゲームではありませんでした。  レア [続きを読む]
  • アーガス(FC)
  • アーガス/1986/ジャレコまずはあ行の最初のゲーム。ジャレコの名作、アーガスからプレイしてみました。オーソドックスなシューティングゲームです。ジャレコと言えばスーパーファミコンの「ラッシングビート」が僕のお気に入りゲームなのですが、このゲームはレトロビットジェネレーションにも入っていて知りました。1面は難易度はそれほど高くはなく、30分ほどでボス戦に突入。ボスを撃破すると、滑走路が出てきて着陸のミニゲー [続きを読む]
  • レトロペディアというゲーム機
  • どーも!はじめまして。レトロゲーム大好き、30代独身の「レトロマメオ」といいます。よろしくお願いします。レトロゲームは元々好きだったのですが、なぜ僕がブログを始めようかと思ったかと言うと、最近ネット通販のアマゾンで4933タイトルのゲームが入った「レトロペディア」という中国製のゲーム機を購入し、さらにドハマりしてしまい、それをブログでなんとなく紹介したくなったからです。ちなみに僕は今のところあくまで趣味 [続きを読む]
  • 過去の記事 …