haru さん プロフィール

  •  
haruさん: 余命2年の婚活
ハンドル名haru さん
ブログタイトル余命2年の婚活
ブログURLhttps://yomei2nennokonkatu.hatenablog.com/
サイト紹介文余命が2年ですが婚活します。まだ元気なんで実感ないけど、自分勝手ですが子供を残したい。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供12回 / 17日(平均4.9回/週) - 参加 2018/09/10 03:05

haru さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 出会い系アプリに登録
  • 今30代中盤。俺が高校生くらいの時は、出会い系の全盛期だったと思う。ガラケーを駆使して、ポチポチしながら出会い系をしまくってたなぁ〜。実際に何人か会ったけど、可愛い子はいなかった・・・・笑それからしばらく出会い系ってすげーーーー胡散臭いものと認識してたんだけど、最近の出会い系アプリって本当に出会えるらしいね!20代の若い女の子に聞いたら、実際に3、4人会ってるらしいし、周りの友達も出会い系で付 [続きを読む]
  • 毎日続ける事。継続は力なり
  • 誰か見てくれてる人がいるかいないかは、あんまり関係ありません。自分記録として残りしたいと思ってブログを立ち上げたからです。なので、毎日書くつもりなんだけど、書くこと無いよね笑仕事辞めちゃったからまじでやること無い。飯食ってクソしって屁こいて寝るだけ。なんと生産性の無い日常。サラリーマンやってた時は、毎日睡眠時間4時間もなかったなぁ〜。今はいくらでも寝れる。ピークは過ぎたから落ち着いては [続きを読む]
  • カミングアウトすべき人
  • これから、婚活をしていく上で協力者はいた方が良い。現在俺の病気の事を知っているのは、親と姉。一組の友達夫婦。大学の時から付き合いのある独身女性男友達に、全て話そうと思う。サッパリした性格なんで、泣かれるのもあわれまれるのも嫌なんだよね。だからあんまり多くの人に言うのが面倒くさい(笑)大学の友達は俺の恋愛遍歴も知ってるし、俺が付き合ってきた女の子にもほとんど会ってる!これから、合コンとか [続きを読む]
  • 親と喧嘩
  • 病気が判明する前は、一人暮らししていたんですが今は実家に戻ってきています。自分で言うのもなんですが、離婚やらなんやらで親に迷惑かけましたが、結構親孝行な方だと思います。俺は元々かなり明るい性格って事もあって、家族内でもムードメーカー的な存在なんで俺の病気の事、余命の事を親が知った時の落胆ぶりと言ったらそれはそれは大変なものでした。現在は親も落ち着いて来ているんですが、俺が今考えている事を伝え [続きを読む]
  • 借金だらけの車
  • 毎日遺書代わりに更新しようと思っているんですが、他人が読んでも面白い事って書くの難しいね。毎日毎日ドラマティックな事が起きるわけではないし、余命2年って言っても医者が言う余命ってあてにならないし・・・・今日明日どうこうなるわけではないし・・・!とりあえず、今日は車で友だちの家に行っていたんだけど、その車が今年の2月に新車で購入したばかりで、しかもしばらく独身貴族だろうからと、奮発して500万円も [続きを読む]
  • 恋愛相談受けて終わり
  • デートから帰ってきました。yomei2nennokonkatu.hatenablog.comお◯んちん洗って行きましたが、洗いがいもなくすーーーっと帰って来ました。っていうか、飯を誘ってきた理由が恋愛相談を聞いてほしかったみたい。まぁ、最近連絡来る時はだいたい恋愛相談だったんで、いいんですけどね・・・・。俺も以前ほど気持ちがある理由じゃないんで、何もなくても全然構わないし。8個も年下の女の子の恋の悩みはかわいいなぁ〜と思い [続きを読む]
  • 久しぶりのデート
  • 何年か前に、結構本気で好きだった女の子から、食事の誘いがあったのでこれから行ってきます。8個くらい年下の女の子で、当時告白したら見事に振られたんだけど・・・笑今は、恋愛相談を受ける立場で、まったく恋愛感情がない・・・・相手には・・・。俺は微妙。昔より好き好きって言うのはなくなったけど、0ではない。今思い出すと、当時も結構チャンスがあった。その子を車で自宅まで送って、ばいばいしようとしたんだ [続きを読む]
  • 子供の一生懸命さに感動した。
  • 友達夫婦の子供が一輪車の全国大会に出るということで、福島までなぜか一緒に同行。 この友達夫婦には、病気の事、余命の事全て伝えてあるので、一緒に居ても気が楽(友人夫婦は気が楽じゃないかな・・・?) 友人の子供が出てくるまでは、まったく知らない子供たちの演技を見ているだけだったけど、意外と見応えがあった! うまく行かなかった子の涙や、一回もミスしなかった子の笑顔!自分は子供の頃サッカーをやって、こーいう [続きを読む]
  • 取り敢えず出会いを!
  • 俺が病気なのは友達にも言ってないし、そもそも同世代は既婚者が多く、独身の女の子を探すのが難しい。今考えてるのは、出会い系アプリの登録と合コンをセッティングしてくれるサイトがあるらしいので、そこに登録!合コンだけじゃなくて一対一のセッティングもしてくれるらしい!あとは、婚活パーティーとか結婚相談所になるのかな?今まで自然な出会いしかして来なかったけど、余命の件かあるうえに年齢的にも昔よりモテなってる [続きを読む]
  • 元嫁の職業
  • 子孫を残したいって言ってるんだから、当然なんだけど元嫁との間に子供は居ない!今考えると、元嫁は今のぼくが望む結婚相手にぴったりかも。昨日の日記にも書いたけど、現状のぼくが考える理想は、、、・安定して収入・しっかりと自立して女性・ぼくが死ぬのを前提に付き合ってくれる人もちろん全てじゃないんだけど、これってナースに当てはまるんだよね、、、そう、元嫁もナースだったんです。ぼくが死ぬのを前提っ [続きを読む]
  • 婚活のルール
  • ぼくの婚活のルールは、病気と余命の事は隠さない事。それだけ。死ぬのが決まってるぼくと結婚してくれる人なんているんだろうか?でも、ほら子供欲しいけど旦那要らないとかそういう女性いるじゃん?ぼくの親にたまに孫の顔を見せてあげて欲しい。相手の女性に求めるのはそれだけ。出会い系、合コン、友達の紹介、何でもいい。取り敢えず動き出そう!さて、ぼくは果たして結婚出来るでしょうか?ぼくの男子力は恐らく [続きを読む]
  • 余命2年の婚活
  • どうも、ぼくは34歳のバツイチです。実は余命2年なんです。予想より早い人生の終了を先日宣告されましたが、やっと心の整理がつきました!幸いにもすぐに動けなくなる様な状態ではないので、残りの人生を記録として残したいと思ってブログを立ち上げる事にしました。このブログを始める理由は1.生きた証日記なんかをつけるマメさは持ち合わせて来なかったので笑、何か記録になる物を残したかった事2.じいちゃんが死んだ [続きを読む]
  • 過去の記事 …