アセリーナ さん プロフィール

  •  
アセリーナさん: アセリーナのアウトプットライフ〜人生は一生勉強〜
ハンドル名アセリーナ さん
ブログタイトルアセリーナのアウトプットライフ〜人生は一生勉強〜
ブログURLhttps://ameblo.jp/malnescan/
サイト紹介文みなさんこんにちはアセリーナです。 読んだ感想とか有益な情報を書こうと思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供26回 / 15日(平均12.1回/週) - 参加 2018/09/10 08:18

アセリーナ さんのブログ記事

  • 【紹介】ひとまねこざる
  • みなさんこんにちは??今日は子どもに読み聞かせしている絵本を紹介 したいと思います。今日は ひとまねこざる 岩波書店 です。ひとまねこざる (岩波の子どもの本)Amazon本のあらすじは、、、知りたがりやのこざるのジョージは,動物園からにげだします。レストランの台所にとびこんでおさらをあらったり,高いビルの窓ふきそうじをしたりしましたが,そのうち映画俳優になりました!知りたがりやでかわいいおさるのジョージが大 [続きを読む]
  • 【書評】まちがったっていいじゃないか
  • みなさんこんにちは今日は まちがたっていいじゃないか 森 毅 ちくま文庫まちがったっていいじゃないか (ちくま文庫)713円Amazon森毅氏は京都大学の名物教授、数学者・森毅。専門の枠を超え、コラムニスト、エッセイスト、そして評論家としても活躍されました。この本から得られた気づきは以下のとおりです。①人は「すぐれた人」からばかり教わろうとばかりしているとすぐに駄目になる。自分よりも「だめな人」からどれだけ学ぶ [続きを読む]
  • 【紹介】もったいないばあさん
  • みなさんこんにちは今日は子どもに読み聞かせをしている本を紹介しますね。だんだん絵本の内容が長くなり、読む方も口が疲れてくるこの頃。それだけ毎日口を開けて声に出してないかもしれないいい口と声のトレーニングになると考えます今回の作品は もったいないばあさん 講談社です。「もったいない」って、どういう意味? きょうもあのばあさんがやってきました。もったいないことしてないかい?「もったいない」って、どういう [続きを読む]
  • 【紹介】はじめのおるすばん
  • みなさんこんにちは(^。^)今日は子どもに読み聞かせをしている絵本を紹介しますね!今日の作品は はじめてのおるすばん 岩崎書店 です。3歳のみほちゃんは、ある日お母さんに初めてのお留守番を頼まれます。でも一人になってみると、やっぱり心細い。郵便屋さんや新聞屋さんがやってきて、怖くて泣きそうになってしまうみほちゃんですが…初めての留守番を任されたみほちゃんの心の動きを描いたお話です。自分の子は、3歳でもよう [続きを読む]
  • 【書評】なぜ「これ」は健康にいいのか?
  • みなさんこんにちは(o^^o)今日は なぜ「これ」は健康にいいのか?副交感神経が人生の質を決める 小林弘幸 サンマーク出版 です。(文庫)なぜ、「これ」は健康にいいのか? (サンマーク文庫)756円Amazonこの本は自律神経のなかの副交感神経がいかに人の体にとって大事なのかについて記してありました。本書から得られた気づきは以下のとおりでした。①ジョギングよりウォーキングの方が健康効果は断然高い ジョギングは運動量が大き [続きを読む]
  • 【書評】子どもの語彙力を伸ばすのは親の努めです
  • みなさんこんにちは 夜は虫の音がなり、秋めいてきていますね 今日は 子どもの語彙力を伸ばすのは親の努めです 斎藤孝 角川書店 です。 子どもの語彙力を伸ばすのは、親の務めです。1,404円Amazon この本から得られた気づきは以下のとおりでした。 ①リビングには電子辞書を置きましょう! 子どもにはニュースや新聞、ドラマ、アニメなど子どもが知らない言葉が転がり落ちています。それをいちいち携帯で調べるっていう方法 [続きを読む]
  • 【紹介】ふんふんなかんだかいいなおい
  • 今日は子どもに読み聞かせしている本を紹介します。今日は、ふんふんなんだかいいにおい こぐま社 です。今日はお母さんの誕生日。さっちゃんは野原に花をつみに出かけました。大急ぎで朝ご飯を食べたから、手はジャムでベタベタ、口もエプロンも朝ご飯の匂いがぷんぷん。それをかぎつけて動物たちがやってきて…。動物たちとの触れ合いがこころを和ませてくれます。この本は読んであげるなら4才くらいがいいと思います。自分で読 [続きを読む]
  • 【書評】大人なって困らない語彙力の鍛え方
  • みなさんこんにちは 今日は、大人になって困らない語彙力の鍛え方 今野真二 河出書房出社 をご紹介します。 私は小学校のころはそうでもなかったですが、中学校から国語の成績が悪く足を引っ張っていました。語彙力もなく、そこが自分の短所と感じていることもあり、今回この本を読んでみました。 この本から得られた気づきは以下のとおりです。 ①語彙は暗記で増やすものではありません!!覚えている語数を増やすだけでは「 [続きを読む]
  • 【紹介】でこちゃん
  • みなさんこんにちは^ - ^今日は子どもに読み聞かせしている本を紹介します(^。^)今日の作品は でこちゃん PHP研究所 です。髪を切りすぎてどこにも行きたくないって思ったことありませんか? だれもが一度は経験している……そんな出来事を、ユーモアたっぷりに描いた作品です。日曜日、お母さんに髪の毛を切ってもらったてこちゃん。おでこをみて「てこちゃんがでこちゃんになった」とみんなに笑われ、おでこが大嫌いになってし [続きを読む]
  • 【書評】夢をかなえるゾウ3 ブラックガネーシャの教え
  • みなさんこんにちは今日は 夢をかなえるゾウ3 ブラックガネーシャの教え 水野敬也 飛鳥新社を紹介します。夢をかなえるゾウのシリーズ3ですね。この本から得られた気づきは以下のとおりです。①人に楽しく働いてもらうためには、まず、人の存在に対して感謝することが大事やねん?その感謝の気持ちをできるだけ言葉にしていくんや。そういう言葉をもらうと、自分が人の役に立っていることが実感できるから仕事が楽しくなるんやで [続きを読む]
  • 【書評】チーズはどこへ消えた?
  • みなさんこんにちは 今日は チーズはどこへ消えた? スペンサージョンソン 扶桑社 です。内容は単純で、、、2匹のねずみと2人の小人がチーズを発見し、それに満足する日々が続きました。しかし、ある日そのチーズがなくなってしまいました。それに対してネズミ2人は、チーズを探す旅に出ます。小人たちは、最初は旅に出るのを躊躇していたのですが、やがて小人の1人は新しいチーズを探しに旅立つ決心しました。そして、最終的に [続きを読む]
  • 【紹介】どろんこハリー
  • みなさんこんにちは??今日は子どもに読み聞かせしている本を紹介します(^^)今日は どろんこハリー 福音館書店 です!【絵本のあらすじ】ハリーは黒いぶちのある白い犬です。ハリーはおふろが大嫌い。おふろから逃げ出してあちこちで遊び、どろだらけになってしまいます。あんまり汚れて、白いぶちのある黒い犬になってしまいました。おうちに帰ってきたけれど、自分がハリーだとわかってもらえません。途方にくれるハリーでした [続きを読む]
  • 【書評】一瞬で決断できるシンプル思考
  • みなさんこんにちは昨日は森保ジャパン見事勝ちましたね今後の日本????代表に注目ですね!今日は 一瞬で決断できるシンプル思考 遠藤保仁 KADOKAWA を紹介したいと思います。サッカー日本代表??U20(20才以下)を初めとし、各年代の日本代表に選出され2002年11月に日本代表国際Aマッチデビュー。その後は、日本代表の中心選手として活躍し3度のワールドカップメンバーに選ばれた遠藤選手。現在、38歳でガンバ大阪で現役選手 [続きを読む]
  • 【紹介】まめうし
  • みなさんこんにちは?今日は子どもに読み聞かせしている絵本を紹介します。今日の作品は まめうし PHP出版 です。ぼく、まめうし。豆つぶくらいの小さいこうし。かあさんうしのおっぱいを飲んで、お花の上でおひるねして、ねずみくんが車がわり…。ぼくの楽しい一日を紹介します。 読んであげるなら3歳くらいからちょうどよいかと思います。くもんの推薦図書になっていますのでぜひ読んであげてほしい作品です。まめうし (わた [続きを読む]
  • 【書評】夢をかなえるゾウ2ガネーシャと貧乏神
  • みなさんお疲れ様です今日は夢をかなえるゾウ2ガネーシャと貧乏神 水野敬也 飛鳥新社 です。この本から得た気づきは2つありました。①仕事、お金、人間関係などの人の悩みはいつの時代も同じ。本は何十億との人の悩みを解決するために昔から作られたもの。→図書館へ行く先人からの知恵を活かす手はないですよ。0からスタートするよりずっと時間短縮になりますし、自分の不安もなくなります。でも、ほとんどの人は読書をしないと書 [続きを読む]
  • 【書評】夢をかなえるゾウ1
  • みなさんおつかれさまです。 今日は 夢をかなえるゾウ1 水野敬也 飛鳥新社  を紹介したいと思います。自己啓発系の小説としてロングセラーの作品。(アマゾンのレビューでも1000件以上!!1000件のレビューのある本はなかなかありません。)でも、私はこの作品の存在を知らなかった。でも今からでも全然遅くないと思い読みました。 この本から得られる気づきは、、、関西弁で話すガネーシャ(ゾウ)がいろいろとためになるこ [続きを読む]
  • 【紹介】わたしとあそんで
  • 子どもに読み聞かせしてほしい絵本を紹介します。今日は わたしと遊んで 福音館書店 です。原っぱにやってきた女の子が、ばったや、かえるや、うさぎやしかと遊ぼうと、みんなをつかまえようとします。でも、つかまえようとするとみんな逃げていってしまいます。誰も遊んでくれないので、女の子はしかたなく池のそばにこしかけて、水すましを眺めてじっとしていました。すると、逃げていったみんなが女の子のそばにもどってきてく [続きを読む]
  • 【紹介】ティッチ
  • 子どもに読み聞かせしている絵本を紹介します。今回は ティッチ 福音館書店 です!ティッチは小さな男の子でした。兄さんも姉さんも、体が大きくて、大きな自転車に乗り、すてきな凧をあげることができるのに、ティッチは三輪車に乗って、風車をまわすだけ。兄さんや姉さんは大きな楽器を演奏できるのに、ティッチは小さな笛が吹けるだけ。でも、兄さんの持ってきた大きなシャベルを使って、姉さんの大きな植木鉢にティッチのとっ [続きを読む]
  • 【書評】読書は「アウトプット」が99%
  • みなさんこんにちは 近頃は台風で関西が被災、地震では北海道が被災と自然災害が激甚化してきてます 皆さん、お身体には十分気を付けてください。 では、今日紹介するのは「読書は「アウトプット」が99%」 藤井孝一 三笠書房 です。 この本から得られた気づきは、私もこのようにご覧になる皆さんへブログを発信していますが、 ①読んだ本は自分に中に溜めない!!本からは知識、(ネットや新聞等からは情報)を得ますが [続きを読む]
  • 【紹介】ラチとらいおん
  • 子どもに読み聞かせしてほしい絵本を紹介します。今日は ラチとらいおん 福音館書店 です。ラチというちいさな男の子が、最初は弱虫だけど、らいおんによって大きく成長するというおはなしです。読んであげるなら4さいからが良いと思います。こちらはくもんの推薦図書になっています。 ぜひ読んであげてほしい作品です。ラチとらいおん (世界傑作絵本シリーズ)1,188円Amazon [続きを読む]
  • 【紹介】わたしのワンピース
  • 今日の子どもに読み聞かせしている本の紹介は...わたしのワンピース こぐま社「まっしろなきれふわふわってそらから おちてきた」野原で白いきれをひろったうさぎは、黒い足踏みミシンでワンピースを縫います。「ミシン カタカタわたしの ワンピースを つくろうっとミシン カタカタ ミシン カタカタ」目がさめるような色づかいと、ふんわりしてリズミカルな言葉が、あっというまに子どもの心をとらえます。「ラララン ロロ [続きを読む]
  • 【紹介】ちびゴリラのちびちび
  • 子どもに読み聞かせしている絵本を紹介します。今回は、ちびゴリラのちびちび ほるぷ出版 です。こちらの作品はくもんの推薦図書になっています。ぜひ手にとって、読み聞かせをしてあげてください。ちびちびがとてもかわいい??のでお気に入りの作品です。ちびゴリラのちびちび1,350円Amazon [続きを読む]
  • 【紹介】ほげちゃん
  • 子どもに読み聞かせしている本を紹介しますね。今回は ほげちゃん 偕成社 です。クマのぬいぐるみ??をキャラクターにした作品です。子どもウケが良かったので、ぜひ手にとってみてください!シリーズ化されてるので、他のシリーズも読んであげるといいかもしれませんね。ほげちゃん1,050円Amazonほげちゃんとこいぬのペロ1,080円Amazonほげちゃんまいごになる1,080円Amazon [続きを読む]
  • 【紹介】ぼちぼちいこか
  • 子どもに読み聞かせをしている本を紹介します。子育て中の方には読み聞かせに持ってこいです。ぼちぼちいこか 偕成社ぼちぼちいこか1,296円Amazonお近くの図書館にあると思うので、ぜひ一度手にとってみてください!関西弁の絵本になってます。人生もぼちぼちいこかって感じで自分も生きたいですねー [続きを読む]
  • 【書評】上昇思考 幸せを感じるために大切なこと
  • みなさんこんにちは?? 今日は、「上昇思考 幸せを感じるために大切なこと」を紹介します。 サッカー日本代表??????でロシアワールドカップで活躍された長友佑都さんの作品です。少し古い本ですが、心の保ちかたについて大変参考になります。この本から得られた気づきは以下のとおりです。 ①心を柔らかく、ふにゃふにゃの心長友さんが尊敬するハビエル サネッティさんは「何が起きても動じない頭=心を常に安定させること [続きを読む]