リナ さん プロフィール

  •  
リナさん: おすすめの小説と、本のある暮らし
ハンドル名リナ さん
ブログタイトルおすすめの小説と、本のある暮らし
ブログURLhttps://www.livingwithbooks.net/
サイト紹介文年200冊以上の小説を読む管理人がおすすめの小説や本好きに役立つ読書グッズを紹介します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供14回 / 63日(平均1.6回/週) - 参加 2018/09/10 16:36

リナ さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 寝ながら本が読める!読書枕『HONTO』を実際に使ってみました【PR】
  • お気に入りのソファに座って、窓辺に置いたイスに座って…本を読むときの姿勢って人それぞれですよね。中にはベッドに「寝ながら本を読む」人も多いのではないでしょうか。(私も夜寝る前はこの姿勢です)しかし、普通に横になったまま本を読んでいると身体が痛くなりますよね。そんな時には、?本を読むための専用枕”『HONTO』を使ってみませんか?HONTO ベッドで使う 読書枕 ニット カバー付 SEINO 岐阜 スマホ枕 パイル 横向き [続きを読む]
  • 夢のイベント「朝マデBOOKS」で本屋に泊まってきました!【体験レポ】
  • 『本屋さんに泊まる』本好きとしては、死ぬまでに一度は叶えたい夢じゃないですか?そんな夢が叶うイベントが岐阜の各務原にある草叢BOOKS(クサムラブックス)で行われたので、参加してきました!『朝マデBOOKS』参加レポ!夢のイベント「書店に1泊 朝マデBOOKS」を開催してくれたのは、岐阜・各務ヶ原のアピタ1Fに入っている草叢BOOKS(クサムラブックス)さん。中古本や文房具、DVDレンタルまで取り扱っていて、スターバックス [続きを読む]
  • 『別れの言葉を私から(唯川恵)』の感想・あらすじ【ネタバレなし】
  • 管理人リナ こんにちは、リナです!今回は唯川恵さんの『別れの言葉を私から』を極力ネタバレなしでご紹介します。 どこか共感できるところがきっとあるはず・・・!恋や仕事に悩む女性たちに贈る等身大の物語と唯川恵さんのメッセージ。別れの言葉を私から 新装版 (光文社文庫)posted with ヨメレバ唯川 恵 光文社 2016-04-12Amazon楽天ブックスhonto紀伊國屋書店『別れの言葉を私から』のあらすじ別れの言葉をきっぱり告げら [続きを読む]
  • 『慟哭(貫井徳郎)』の感想・あらすじを紹介!【ネタバレなし】
  • 管理人リナ こんにちは、リナです!今回は貫井徳郎さんの『慟哭』を極力ネタバレなしでご紹介します。 貫井さんのデビュー作。社会に問いかけるメッセージや重々しさが感じられる、まさにタイトル通りの衝撃作品です。慟哭 (創元推理文庫)posted with ヨメレバ貫井 徳郎 東京創元社 1999-03-17Amazon楽天ブックスhonto紀伊國屋書店『慟哭』のあらすじ連続する少女誘拐事件。捜査が行き詰まって新たな事件が起こる中、捜査一課 [続きを読む]
  • 過去の記事 …