sugannu さん プロフィール

  •  
sugannuさん: 架線柱と林道探索が好きなバイク乗りの備忘録
ハンドル名sugannu さん
ブログタイトル架線柱と林道探索が好きなバイク乗りの備忘録
ブログURLhttps://www.rindoufan.com
サイト紹介文鉄道架線柱にアートを感じ、林道探索にロマンを感じるバイク乗りが、関東を中心に深く探索しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供18回 / 48日(平均2.6回/週) - 参加 2018/09/10 15:33

sugannu さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 鹿野山林道 2018
  • 探索年:2018年所在地:千葉県君津市舗装状況:完抜け全線舗装難易度:車種制限なし一口メモ:鹿野山の丘陵地に広がるマザー牧場の脇道から入り、富津市の国道465号線の田倉へと抜けている完抜け舗装林道。かつてはこの林道も未舗装林道だったようだが、舗装された現在も、曲がりくねった緩やかな峠道が山深い山中に延びており、突然現れるトンネルも良い雰囲気を出している。鬼泪山林道とつないで走るのがおすすめ。所々発生して [続きを読む]
  • 林道 西小川線 ②
  • 探索年:2018年所在地:福島県いわき市舗装状況:完抜けフルダート難易度:リッターオフ車走行可一口メモ:いわき市の市街地から最も近くに位置する穴場的な林道の一つで、貴重な完抜けダート林道。JR常磐線いわき駅を拠点にすると、数多くある周辺の林道をうまく組み合わせて一日じっくりと楽しむことができる。メインの県道からは直接接続していないため、入口までのアプローチに難がある。全体的にとてもフラットな路面だが、後 [続きを読む]
  • 林道 西小川線 ①
  • 探索年:2018年所在地:福島県いわき市舗装状況:完抜けフルダート難易度:リッターオフ車走行可一口メモ:いわき市の市街地から最も近くに位置する穴場的な林道の一つで、貴重な完抜けダート林道。JR常磐線いわき駅を拠点にすると、数多くある周辺の林道をうまく組み合わせて一日じっくりと楽しむことができる。メインの県道からは直接接続していないため、入口までのアプローチに難がある。全体的にとてもフラットな路面だが、後 [続きを読む]
  • 林道 曲ブナ線 2018(倒木で通り抜け不可能)
  • 探索年:2018年所在地:福島県いわき市舗装状況:完抜けダート難易度:車重200?以下推奨一口メモ:いわき市の市街地から最も近くに位置する林道の一つである完抜けのダート林道。JR常磐線いわき駅を拠点にすると、数多くある周辺の林道をうまく組み合わせて一日じっくりと楽しむことができる。メインの県道からは直接接続していないため、入口までのアプローチに難がある。2018年10月現在途中に倒木があり、通り抜けは不可能にな [続きを読む]
  • JR上越線の架線柱2
  • 連続して並ぶ姿が美しい、上越線の単線架線柱(八色−小出駅)JR上越線八色−小出駅間で見られる架線柱です。この先に単線トンネルがあり、上下線が離れていくため単線架線柱の並びが見られます。福山トンネル手前に単線架線柱が並びます。この地点から単線架線柱に切り替わっています。9月の稲刈り直前のため、黄金色に輝く稲穂がとてもまぶしいです。プレートガーダー橋と架線柱との構図がとてもかっこ良 [続きを読む]
  • JR上越線の架線柱1
  • 近代化の波が押し寄せる上越線の架線柱(越後堀之内駅付近)先日の新潟ツーリング途中で、長岡地区を走るJR上越線の架線柱で最も目にしたくない架線柱を見かけてしまいました。そう、東京などの首都圏では当たり前の光景になりつつある新型の鋼管ビームの架線柱です。越後堀之内駅付近に連なる鋼管タイプの架線柱首都圏で目立ち始めた架線柱がこんなところに。奥の旧型もこれに置き換わっていくのでしょうか?千葉から30 [続きを読む]
  • 鬼泪山林道の名無しダート
  • 探索年:2018年所在地:千葉県富津市 舗装状況:完抜けフルダート難易度:リッターオフ車走行可一口メモ:鬼泪山林道を上っていく途中に分岐している名無しダート林道。本線の鬼泪山林道が大部分舗装化されている中、この林道は通常の4輪車の通行を拒むほどの適度なガレがあり、オフロードバイクにとって今となってはこちらの林道のほうがはるかに楽しく走りがいがあると感じられるので、こちらの道をアプローチに使ったほうが変 [続きを読む]
  • 鬼泪山林道の名無しダート
  • 所在地:千葉県富津市 舗装状況:全線ダート一口メモ:鬼泪山林道を上っていく途中に分岐している名無しダート林道。本線の鬼泪山林道が大部分舗装化されている中、この林道は通常の4輪車の通行を拒むほどの適度なガレがあり、オフロードバイクにとって今となってはこちらの林す道のほうがはるかに楽しく走りがいがあると感じられるので、こちらの道をアプローチに使ったほうが変化があって面白そう。なお、周辺の支線はゲートが [続きを読む]
  • JR京葉線の新駅予定地から 2018夏
  • 前回の投稿でJR京葉線の海浜幕張駅付近の単線架線柱の観察を行いましたが、撮影した地点は近い将来新駅が開業する事が決定しています。2013年に、かつては広い空き地が広がっていたこの付近に、新駅の開業に先駆けてイオンモール幕張新都心がオープンして、千葉県を代表する広大なショッピングモールとして土日は特に賑わっています。イオンモール側は開業に合わせて京葉線の新駅設置を要望していたとは思いますが、同時に駅が [続きを読む]
  • まだ手付かずの京葉線の新駅予定地から2018
  • 前回の投稿でJR京葉線の海浜幕張駅付近の単線架線柱の観察を行いましたが、撮影した地点は近い将来新駅が開業する事が決定しています。2013年には、過去にはだだっ広い空き地が広がっていたこの付近に、新駅の開業に先駆けてイオンモール幕張新都心がオープンして、千葉県を代表する広大なショッピングモールとして土日は特に賑わっています。イオンモール側は開業に合わせて京葉線の新駅設置を要望していたとは思いますが、同時に [続きを読む]
  • 自己紹介
  • こんにちは、はじめまして。20代の頃からバイクツーリングを趣味に、多くのバイクを乗り継いで関東各地にツーリングに出かけてきました。通勤用に新しく販売されたCRF250Lを増車したのがきっかけで、たまたま行った未舗装林道にはまってしまいました。ダート林道は誰もいない静かな山中の雰囲気を味わいながら、景色を楽しみつつマイペース(自分の場合はゆっくりの意)で走り抜けるのが最も楽しいと感じています。(誰もいない [続きを読む]
  • JR京葉線の単線架線柱は他とすこし違う?
  • 芸術性が高く奥が深い(と私は思っている)鉄道架線柱のアート的な魅力に注目し、今回は千葉県のJR京葉線から、海浜幕張駅付近で見かけることができるどこか独特な形状の架線柱を取り上げます。幕張メッセやオフィスビル、ホテルなどが建ち並ぶ幕張新都心を貫くJR京葉線はじつは単線路線、というわけではありません。海浜幕張駅から新習志野駅間はJR東日本車両センター、いわゆる車両基地があり、車庫に出入りする車両との平面交 [続きを読む]
  • 鬼泪山林道の舗装状況 2018
  • 探索年:2018年所在地:千葉県富津市舗装状況:完抜け一部ダート難易度:リッターオフ車走行可一口メモ:館山自動車道の富津中央ICから僅か10分の場所という近さの房総を代表する林道。高速から降りてすぐにアプローチできる林道としては、金谷元名林道に次ぐ近さの林道といえるだろう。近年、下から順次舗装されており、あと数年で完全舗装されそうである。房総半島の丘陵地に位置し、千葉県民にとっては東京ディズニーリゾート [続きを読む]
  • 林道コラム
  • 「林道」という道路に対して私が考えていることや思いをコラム形式でまとめてみました。もくじ 林道とはどんな道? ダート林道の魅力 ダート林道の危険性 林道ツーリングに適しているバイクは? 将来のダート林道はどうなる?林道とはどんな道?林道とは、主に山間部などで森林管理や林業の作業のために設けられた道路のことです。基本的に未舗装の車道と定義したいところですが、現在の日本の林道はその大部分 [続きを読む]
  • 林道コラム
  • 「林道」という道路に対して私が考えていることや思いをコラム形式でまとめてみました。もくじ 林道とはどんな道? ダート林道の魅力 ダート林道の危険性 林道ツーリングに適しているバイクは? 将来のダート林道はどうなる?林道とはどんな道?林道とは、主に山間部などで森林管理や林業の作業のために設けられた道路のことです。基本的に未舗装の車道と定義したいところですが、現在の日本の林道はその大部分 [続きを読む]
  • 鬼泪山林道の舗装状況2018
  • 当ブログ最初の林道記事は、千葉県を代表する未舗装林道の舗装化情報についてで、林道探索も兼ねてお伝えしていきます。房総半島の丘陵地に位置し、千葉県民はもちろん日本中、いや地球上で知らない人はいないであろう、かの有名な観光地であるマザー牧場の付近には舗装林道を含め、正規に走行できるダート林道が数本残っています。ツーリングマップルにも掲載されている鬼泪山林道は館山自動車道の富津中央ICから降りて僅か10 [続きを読む]
  • JR京葉線の単線架線柱はどこかが違う?
  • 新たなる名、もとい迷ジャンルの育成と発展を願い記念すべき?架線柱ネタ初投稿は千葉県のJR京葉線から、海浜幕張駅付近で見かけることができるどこか独特な形状の架線柱です。幕張メッセやオフィスビル、ホテルなどが建ち並ぶ幕張新都心を貫くJR京葉線はじつは単線路線、というわけではありません。海浜幕張駅から新習志野駅間はJR東日本車両センター、いわゆる車両基地があり、車庫に出入りする車両との平面交差を避けるために [続きを読む]
  • 自己紹介
  • こんにちは、はじめまして。20代の頃からバイクツーリングを趣味に、多くのバイクを乗り継いで関東各地にツーリングに出かけてきました。通勤用に新しく販売されたCRF250Lを増車したのがきっかけで、たまたま行った未舗装林道にはまってしまいました。ダート林道は誰もいない静かな山中の雰囲気を味わいながら、景色を楽しみつつマイペースで走り抜けるのが最も楽しいと感じています。(誰もいない山中で事故を起こしたら本当 [続きを読む]
  • 過去の記事 …