ライトファン さん プロフィール

  •  
ライトファンさん: ライトファンから見たアーセナル
ハンドル名ライトファン さん
ブログタイトルライトファンから見たアーセナル
ブログURLhttps://arsenalfan.muragon.com/
サイト紹介文素人目線でアーセナルを語ります
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供12回 / 8日(平均10.5回/週) - 参加 2018/09/12 04:49

ライトファン さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • ニューカッスル戦 レビュー
  •  ニューキャッスル戦のスターティングイレブンは、前節のカーディフ戦と同じで、 ラカゼット オーバメヤン ラムジー エジル ジャカ グエンドゥージ モンレアル パパ ムスタフィ ベジェリン チェフ の4231でした。ラムジー、ジャカが外れるという私の予想は全く当たらず、前節と同じメンバー、同じフォーメーションでした。前節と同じということで、これが現時点のエメリ監督が考えるベストフォーメーションに近い [続きを読む]
  • ニューカッスル戦 予想ラインナップ
  • ニューカッスル戦のスターティングイレブンは ラカゼット オーバメヤン エジル ミキタリアン トレイラ グエンドゥージ モンレアル パパ ムスタフィ ベジェリン チェフ の4231と予想します。今節は、インターナショナルブレイクがあったことをエメリがどう判断するかが注目されます。  まずフォワードですが、前節最高のパフォーマンスをみせ、代表戦もなかったラカゼットが引き続きセントラルストライカーで、オ [続きを読む]
  • 私がエジルを評価しない理由
  •  私はこれまで何度も述べてきているようにエジルよりもラムジー又はミキタリアンを10番ポジションにおいた方が効果的だと思っています。しかし、世間的には、そのように考えている人は稀であるように思えます。  私がエジルについて厳しい評価をしている理由は単純明快で、4231の10番ポジションにしては得点が少なすぎるということです。これに対して、一般に、エジルは得点は少ないもののそれ以上にチャンスメイクで貢 [続きを読む]
  • 予想基本スターティングイレブン
  •  四節終わってインターナショナルウイークに突入しました。今週はアーセナルの試合がないので、今日は今後予想されるアーセナルの基本ラインナップについて述べたいと思います。  これまでのエメリは、おそらく旧来の選手の不満を招くことでチーム崩壊をさせることがないようにするため、ベンゲル体制下の序列は維持しながら自己の戦術の浸透を図ってきました。しかし、今後、エメリがチームを掌握するにつれ、選手選考ももっと [続きを読む]
  • カーディフ戦 レビュー
  • スタートは ラカゼット オーバメヤン、ラムジー、エジル ジャカ、グエンドゥージ モンレアル、パパ、ムスタフィ、ベジェリン チェフ の4231でした。  オーバメヤン、ラカゼット、エジル、ラムジーが入り、イウォビが外されるまでは前投稿での予想どおりでしたが、もう一名外されたのは、グエンドゥージではなく、ミキタリアンでした。ミキタリアンが外されたのは、上記メンバーにミキタリアンを入れた場合の守備面のリ [続きを読む]
  • カーディフシティ戦 予想ラインナップ
  • オーバメヤン ラカゼット ミキタリアン エジル ラムジー ジャカ モンレアル パパ ムスタフィ ベジェリン チェフ の4123と予想します。  前節風邪で欠場のエジルが復帰するでしょう。  エジル以外ですが、前節途中出場ながら高パフォーマンスをみせたラカゼット、病気のエジルに代わってトップ下に入って活躍したラムジーをスタートから出すかどうかが予想の難しいところです。  まず、ラカゼットですが、ラカ [続きを読む]
  • ウェストハム戦 レビュー
  • スターティングイレブンは オーバメヤン イウォビ ラムジー ミキタリアン ジャカ グエンドゥージ モンレアル パパ ムスタフィ ベジェリン チェフ の4231でした。  風邪で欠場のエジルに代わってラムジーがトップ下に入ったこと以外は前節のチェルシー戦と変わりませんでした。エジルが風邪でなければどのようなメンバーにするつもりだったのかが非常に気になります。また、そもそもエジルは本当に風邪だったのか [続きを読む]
  • ウエストハム戦 スタメン予想
  •  次節のウエストハム戦のスターティングイレブンは、 オバメヤン イウォビ エジル ミキタリアン ラムジー グエンドゥージ モンレアル パパ ムスタフィ リヒト チェフ の4231だと予想します。  ミキタリアンは、以前マンチェスターシティ戦のレビューでも指摘したとおり、左サイドよりも右サイドでその能力を発揮する選手です。エメリも前節のミキタリアンの一得点一アシストを見て同じように思ったと思います。 [続きを読む]
  • ラムジーの処遇について
  •  今日は私の大好きなラムジーについてです。  ラムジーほどアーセナルファンの見解を二分する選手はいないでしょう。昨シーズンの彼は、優秀なフィニッシャーではあった一方、ビルドアップにはあまり貢献せず、守備の面でも戻りきれない場面が散見されました。  そのため、彼はファンによる年間最優秀選手に選出された一方で、彼を起用するべきではないとのファンの意見も相当あるように思います。  まず、彼の能力を冷静に [続きを読む]
  • 8月18日 対チェルシー戦 レビュー
  • スタメンは オバメヤン イウォビ エジル ミキタリアン ジャカ ゲンドゥージ モンレアル パパ ムスタフィ ベジェリン チェフ の4231でした。  スタメンで予想と違ったのは、イウォビ、ジャカ(怪我復帰のモンレアルは除外。)。ジャカはともかく、ラムジーを外してイウォビは予想外でした。  イウォビを起用したというのは、個人のポジション適性よりも序列を重視していたベンゲルとは違う合理的な選択で好印象 [続きを読む]
  • チェルシー戦スタメン予想
  • 予想スタメン オバメヤン エジル ラムジー ムヒタリアン トレイラ ゲンドゥージ リヒト パパ ムスタフィ ベジェリン チェフ  前節からナイルズとジャカだけ変わるだけと予想。  まず攻撃陣。ラムジーは起用しないと契約延長に影響する可能性があるのでスタメン起用すると予想。また、ムヒタリアン以外、まともにサイドで能力発揮できるメンバーはいないのでムヒタリアンもスタメンで起用されると予想。次に、フォワ [続きを読む]
  • エジルとミキタリアンの違い
  •  エジルとミキタリアンはいずれも高いパス能力を有するプレイヤーですが、そのスタイルは大きく違います。  エジルの得意とするのは相手の予想の裏をかく、もしくは相手が予期していなかったところにパスを出すことです。一方、ミキタリアンの得意とするのは、相手が対応しきれない判断速度、ボールスピードでピンポイントのパスを出すことです。  昔からファンタジスタと呼ばれているのはエジルのようなプレイスタイルで、そ [続きを読む]
  • 過去の記事 …