wichitea さん プロフィール

  •  
wichiteaさん: 塾なしで中学受験〜高校・大学受験へ in 富山
ハンドル名wichitea さん
ブログタイトル塾なしで中学受験〜高校・大学受験へ in 富山
ブログURLhttp://wichitea.seesaa.net/
サイト紹介文親子で中学受験に取り組んだ小6の春から1年。中学生になったこどもと、再び勉強に取り組みます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供17回 / 12日(平均9.9回/週) - 参加 2018/09/12 18:02

wichitea さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 中間テストがやってくる!
  • 来月の第一週は2学期の中間テスト。困ったことに、部活の県選抜の大会がテスト期間中にあり、本来なら部活がお休みになるテスト期間の1週間のうち、4日間が部活ありになってしまいます。5時半には練習が終わるので、まったく勉強できないわけではないのですが・・・お休みの日が一日大会でつぶれるのがもっともイタイ。幸い、あと2週間くらい猶予があるので、今からできることをはじめていかねば!まず、1学期の期末の範囲をチェッ [続きを読む]
  • 夏休みが終わっても気が抜けない!夏休み明けテストがあった!
  • 小学生のころは、長い夏休みが終わって、宿題をもたせれば親の責任は万端、と肩の荷がおりる思いだったわけですが、中学生は夏休みが終わったとたんに5教科のテストがあります。範囲は夏のワークから。夏のワークって、答えも渡されて、答え合わせに復習までがセットで宿題なわけですが、そうすると答えをうつしちゃうって子も当然いるわけです。それをテストでチェックすると。よくできてる・・・と思わないでもないけど、それな [続きを読む]
  • 机にプリント棚を追加
  • 先日、こどもたちに各自勉強机を与えたわけですが、この机、収納がまったくありません。まあ、前からなかったのですが、今までどうしてたかというと、本棚の一部をプリントや文房具を置く棚として使わせていました。そろそろ、本棚には本来の本を置きたい!というのもさることながら、収納棚から机が離れているとめんどくさいのか、消しゴムを取りに行かずに鉛筆でぐちゃぐちゃっと消してみたり、下敷きをひかずに問題を解いていた [続きを読む]
  • 読解力
  • 本を読めば読解力がつく。な〜んて、ちまたでは言われています。わたしもそうなのかな、と漠然と思って、とにかく家の本棚に本を絶やさないようにしてきました。どっさり本を買うお金などないので、もちろん図書館利用。一人10冊2週間の枠を最大限に使って×5人で50冊!まさに移動図書館よろしく、本棚にギュッギュに詰め込んで、読むかな読むかな〜なんて見守っていたのでした。兄はこれでOK、バッチリ読みます。むしろ勉強の邪 [続きを読む]
  • 勉強机がつぶれた!
  • 当然(?)なのですが、我が家に立派な学習机などはありません。まず置くスペースがないし、あんな高価なものもったいない!よく、せっかく買ってもダイニングテーブルで勉強しちゃうなどという話も聞くし、などと言い訳し、こんな年になるまでありあわせですませてきました。で、どんなありあわせかという話ですが、新婚のころに買った、夫婦二人でなかよく食事をするのにぴったりサイズの、直径80cmの座卓を使用。下の子たちが小 [続きを読む]
  • スマホやらゲームやら・・・
  • スマホ、さっそく問題勃発。キッズブロックというアプリには、実は弱点があります。こどものスマホにプロファイルを作成して制限をかけているのですが、このプロファイル、こどもが自分で削除できてしまうのです。プロファイルは設定からみることができるので、知っていれば削除するのはカンタン。プロファイルが削除されると、親側のスマホで設定を確認する際に、「プロファイルが削除されました」やらメッセージがでるので、こま [続きを読む]
  • 自由研究×3!
  • 夏休み・・・・つらかった・・・・3兄弟をかかえた夏休み、何が一番つらかったかといえば。夏休みの天王山、自由研究です。テーマ選びから始まり、調査実験まとめ・・・3人いると、それぞれに苦手があり、必ずどこかに手をかしてやらねばいかなくなります。下二人はわりとあっさりテーマを選びますが、中学生はさっぱり決まらずぐずぐず。しかも中学生の自由研究は理科分野限定で、ある程度データをとって実験をすることが条件。理 [続きを読む]
  • 中学生のスマホ問題
  • いろいろ振り返りたいテストは山積みなのですが・・・夏休みを前に、どうしても友だちと連絡をとるのに必要だと頼み込まれ、スマホを検討することになりました。スマホやコンピューターなど、電子機器は道具としてうまく使ってくれればこんなに便利なものはない!と言えるほどすばらしい。その一方で、たかだか道具ごときに人間が奴隷のように振り回されてしまうという現実もあって、中学生に手放しで与えられる物ではない、という [続きを読む]
  • 1学期の総括
  • いや〜、中学生って忙しい・・・入学早々テストがあって、新生活がはじまっててんやわんやだというのに、5月21日、22日と中間テストです。おめでとうテストは英語を除いた4教科でしたが、中間テストでははじまったばかりの英語が加わった5教科です。そして、これはわたしが勝手に申し込んだのが悪いのですが、模試が2つ兄の受験で、すっかりお勉強モードに染まっている小4の双子も同じ模試の小学生版を受験5月26日 EX模試(小学 [続きを読む]
  • 入学おめでとうテストの振り返り
  • まずは、もっとも間違えた社会から。工業の問題、日本地図上の工業地帯の名前を答えます。中京工業地帯を東海と解答してしまいました。内容の割合や生産規模などは覚えさせていたけど、場所は大丈夫だろうとあまりうるさく言ってなかった。これ、受験のときにも場所わかってなかったんかな・・・次に、工業地帯の多くが海沿いにある理由、「原材料の輸入と製品の輸出に便利だから」正解は「船やタンカーなどで原材料や製品を運ぶの [続きを読む]
  • 入学おめでとうテスト
  • 正式には富山市新入生学力調査というようです。わたしは中学校は東京なのですが、おめでとうテストなんてまったく記憶になし。全国的に普通なのかな?旦那は、ああ、あれね。というので、最近できたわけではなさそう。入学式の後、11日、12日の二日間にかけて実施されました。入学早々テストなんて、なんか心臓に悪いわ・・・範囲は小学校で習った内容全般というので、これはもう、入試の延長みたいなものととらえるしかない?と開 [続きを読む]
  • 小4の双子
  • 受験をした兄の下に、現在小4の双子の弟がいます。前にも言ったのですが、中学受験の予定はないし、今のところはスポーツを頑張っているので、兄ほど熱心には勉強させていません。双子ではわりとよくある話なのですが、言葉が遅く、3歳になってもあまり言葉が増えませんでした。そして二人だけに通じる言葉?なのか「トゥットゥー?」「トゥットゥー」(うなづく)二人でゲラゲラなどの光景がよくみられました。双子は二人の間で [続きを読む]
  • 入学前後
  • 公立中に入学を決めた後は、まったく進んでいなかった入学準備に追われました。制服も、進路が決まらないことにはどうにも動きようがないね、な〜んてのんきに構えていたのですが、さあ決まったとなった2月も半ば、もうどこも早期割引や特典などは終わっている様子。公立中の先輩ママさんに泣きついて、今頃〜!?と驚かれながら、スクールショップみやざきを紹介してもらったのでした。お店に飛び込んでみると、すでに閑散とした店 [続きを読む]
  • 中学受験を終えて
  • さて、1年間の中学受験生活は終わりました。このあと、3年後に高校受験、6年後は大学受験。そこへ向けて、新たなスタートをきったことになります。当初は、大変だった中学受験のことを記録しておきたい、と軽い気持ちでつけたブログのタイトルでしたが、その後のことも記録したい!さらには下の双子の勉強のことも記録したい!となると、内容がもう中学受験じゃないやん!となってしまいます。新たなブログを立ち上げる?というこ [続きを読む]
  • 進路、どうする?
  • 学校からもどってきた子どもに、まずは写真をみせ、合格を報告。ああ、というかんじでうれしいのかうれしくないのかわからない表情をします。が、かすかに口の端がゆるんでいるような。さて、発表後、もし辞退するのであれば9日までに連絡をしなくてはいけません。9日といえば、たったの2日後。早急に結論をださねばなりませんが、ここはわたしがどういう言動をとるかで事態が動きそうな気がして、なかなか確かめられません。とり [続きを読む]
  • 合格発表・・・!!
  • 3日の試験を終えて発表は7日。待っていれば通知が届くんだけど、そんなん待ちきれません。なにしろ、受験票の受験番号をにらみながら、掲示板に番号がある様子をありありとイメージ、さらには「やった〜!!!」と諸手をあげてばんざいするところまでフルコースで予行演習。強くイメージしたことはやがて本当になる、という信念のもと、不安におそわれる度に実行します。本人はどう思っていたのやら、ちょっと困った顔をしていたも [続きを読む]
  • そして本番へ
  • 試験前日。直前まで悪あがきするか、前日からはコンディションを整えるのみで、もうつめこまないか。多分、それぞれに自分にあったやり方をするべきとは思います。しかし、旦那とわたしで意見が真っ二つ。旦那は勉強はもう流しでいい派。これだけ範囲の広い試験で、直前にやったことがでる確率などほとんどゼロ。それより、当日ベストコンディションにもっていけるように心と体の状態を整えるべき。と主張。もちろん、旦那の言うこ [続きを読む]
  • 過去の記事 …