海波 さん プロフィール

  •  
海波さん: 離婚への道
ハンドル名海波 さん
ブログタイトル離婚への道
ブログURLhttps://uminami35.hatenablog.com/
サイト紹介文離婚を目標に日々の出来事を綴ります
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供13回 / 9日(平均10.1回/週) - 参加 2018/09/13 01:19

海波 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 存在がもう許せない
  • 夫はパチスロでスッテンテンになったらしく家にある食べ物を漁り始めた。スッテンテンになるとすぐわかる。私が買い置きしていたインスタントラーメンやパンやお菓子を、私がいない間や寝ている間に食べている。ゴキブリみたいだ。 ガソリン代が無いので私が普段乗っている車を乗り回し、私の貯金箱から小銭を盗む。言ってることの9割は嘘。お風呂に入らず(入っても髪しか洗ってない様子)、服はボロボロ、何日も同じ服(下着含 [続きを読む]
  • なぜここまで苦しめるの?
  • 今日も、私が出勤したあとパチンコへ出かけた様子の夫。近所の人が夫の車が無いとメールで教えてくれます。最近はパチンコ屋を変えたか、どこかへ車を走らせ隠しているようです。実は夫は、破産手続き中です。法テラスを通して弁護士へ依頼してもう1年半が経過するのに、まだ終わっていません。なぜなら、夫が必要な書類を揃えないからです。今日も、弁護士から私の携帯に電話がありました、「先週からずっとご主人に電 [続きを読む]
  • 逃げたい
  • 情緒不安定です。お金が無いって、本当につらいし不安です。入るはずのお金が入らない、しかも1年に数回も…。やっと不足分を取り戻すことができると思うとまた入らない…。100円にも困る暮らし。逃げたいです。 [続きを読む]
  • 脱力
  • 三連休入りました。早くも2日めが終わろうとしています。ゴミ屋敷と化した夫の生活エリアの掃除をするつもりだったのに昨日は犬の脱走事件があったり実家に行く事になったりでできず、今日はかろうじて洗濯をして、自分の部屋の片付けをちらほらしただけです。夜のバイトから帰って寝ていると思うと、掃除機をかける事に気がひけるというのも少々あったり…。夫が起きて犬の散歩に出た夕方、やっと夫の生活エリアへ行くもつい先日 [続きを読む]
  • 共有や共感や協力は無理な相手
  • 毎日の暮らしの中で起こる、小さな事件。嬉しい事もあれば悲しい事や、腹がたつ事もある。それを私は夫という存在に話したいし、聞いてほしい。 長いようで短い人生において時折起こる、大きな事件。最愛の肉親や最愛の動物たちの病気や死別など。それを私は夫という存在と共有したいし、助け合って乗り越えたい。それが壮大な夢であり、非現実的な事だったとは夫と出会うまでは思っていなかった。そんな私は世間知らずで無知で幼 [続きを読む]
  • 電話もメールも無視
  • 今朝、夫はまた帰宅してなかった。(物流関係の会社で深夜のパートをしている)犬たちにご飯をやり、トイレ掃除をして、出勤準備をして、ゴミの日なのでゴミをまとめる。先日、ゴミ屋敷と化している夫の生活エリアの二階を少し掃除してゴミ袋7つ分のゴミがある。それは、せめて本人に捨てて来てもらいたいと思って電話する。出ない。数分後またかける。出ない。夫のゴミ袋以外のゴミを持って家を出て、会社に着いてからもう一度か [続きを読む]
  • 「お金ちょうだい」
  • 「お金ちょうだい」夫はお金が無くなるとこう言う。この言葉を聞くと虫唾が走るくらい不愉快になる。初めてこの言葉を聞いたのは、結婚前に半同棲していた頃。仕事に行く時に玄関先で、いきなりそう言われた。生活費を入れてくれてるわけじゃないのに。大人の男性がそんなことを言うことが信じられなかった。え???と思って、「お金って?」と聞くと「ジュース代が無いから貸しといてほしい」と。ビックリしながらも千円 [続きを読む]
  • 給料日の出来事 続きの続き
  • 夫がどこかへ行ったあと、ゴミ屋敷と化している二階の掃除を始める。夫とは家庭内別居をしていて、二階に夫、一階で私が生活している。二階には3部屋あるが廊下も含め、全ての部屋がゴミ屋敷だ。特に酷いのは犬たちのトイレを置いている部屋でそこは部屋全体がトイレ状態で、犬の糞尿だらけで足の踏み場がない。そこまで酷い状態になっているとは知らなかった…。使い捨てスリッパと使い捨て手袋で少しずつ掃除を始めたけどとにか [続きを読む]
  • 給料日の出来事 続き
  • 帰宅すると、夫の車がない。やっぱりいない。やっぱりパチンコか。今夜は休みだと少し前に聞いていたからバイトに行ったわけではないだろう。家の中は真っ暗で電気が点いていなくて帰っていたのかどうかもよくわからないけど犬たちが騒がないので、ご飯を与えに戻っていたのだろうと推測する。少し迷ったけど、少しでも給料が残っているのを期待してパチンコ屋へ没収に行く事にした。でもやっぱりパチンコ屋に車がない。わかりにく [続きを読む]
  • 給料日の出来事
  • 給料日の朝、夫は給料を持ったまま帰宅しなかった。(物流会社で深夜のパートをしている)パチンコ屋が開くまでどこかで時間を潰すか私が出勤した後に帰宅して犬にご飯をやってからパチンコ屋へ行くパターンだろうなと思った。「また給料を全部、使われてしまったらどうしよう。」仕事中、その事ばかり気になる。近所の人(夫のパチスロ依存症を知ってる女性)に「出かける用事があったら夫の車があるか見てほしい」とメールでお願 [続きを読む]
  • お給料は手渡し
  • 今朝、夫は帰ってなかった。 それはまあ、よくある事なんだけど。夫は物流の会社で深夜のアルバイトをしている。夜8時から3時頃(勤務時間ははっきり言わないからわからない)までで週休2日だ。総支給額は、月に14万ほどで健康保険やいろいろを引かれると手取り11万〜12万くらい。もうすぐ50歳になる大の大人の男が、ですよ。で、そのお給料は会社の決まりとかで正社員以外は手渡しなんだそう。落としたとか盗まれたと [続きを読む]
  • 今日は
  • 夫の給料日です。パートで薄給。 給料は手渡し。これまで何度か、「盗まれた!」とか「落とした!」とか嘘をついてパチスロへ行ってたが。さて、今日は開封せずに渡してくるかしら。 [続きを読む]
  • また…
  • 朝、出勤するために車に乗るとガソリンランプが光っている。またほぼ空っぽ。またスタンドへ寄ってから出勤。遅刻しそうになるし、予定以上にお金もかかる。私だったら、朝困ることはわかりきってるから燃料がなくなったら入れとく。お小遣いから出したなら、レシート渡して精算してほしいと言う。まあ、アレにそんなことを期待するほうが大馬鹿だけど。せめて昨日のうちに一言、「燃料なくなったよ」とか言ってくれてもいいんじゃ [続きを読む]
  • 過去の記事 …