yuka さん プロフィール

  •  
yukaさん: 小学校受験は謎だらけ〜yukaの子育て日記〜
ハンドル名yuka さん
ブログタイトル小学校受験は謎だらけ〜yukaの子育て日記〜
ブログURLhttps://ameblo.jp/preciousdays315/
サイト紹介文2011年生まれ長女、2016年生まれ次女。2017年度小学校受験の記録。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供14回 / 8日(平均12.3回/週) - 参加 2018/09/13 12:37

yuka さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • ほんとうにたいせつなこと
  • 机上の勉強をあまりしない娘の小学校。じゃあ何をしているのか。本当に最初は謎でした。でも娘から聞くうちに段々とわかってきたこと。朝学校に行ったら、まずはサークル対話。とにかく何でも良いので好きなことを話す。たとえば「夏休み海に行きました」すると「どこの海?」「誰と?」「魚はいた?」など、次々とクラスメイトから質問が出てくる。それにお題を出した子は答える。これを毎日、1時間やります。学年が上がるにつれ [続きを読む]
  • 直前期にやったこと
  • 直前期…たくさんの直前講座があふれかえるこの時期。お財布の紐もユルッユルですよね私も本当に悩みました。。結局私立は、共学校を1校のみ受験したのですが、特別な直前講座は受講しませんでした?ただ、前述したこぐまの室長特別講座の、行動観察は9月から数回取りました。私立を受けると決めたのは9月だったので、ペーパーをいきなりレベルアップしたのは可哀相でしたが、、ペーパー難関校だったため、光塩女子学院の過去問 [続きを読む]
  • 季節を覚える!
  • 小学部受験で必出の季節。学芸大学附属小金井でも毎年出されていますよね。どうしても覚えられない。という子も多いです。。そんなときは、やっぱりこぐまの季節カード!いきなり月で覚えるのではなく、まずは四季に分けて。「春のもの、どちらが多く取れるか競争ね!」で、ヨーイドン?それができるようになったら、月ごとに並べられるか繰り返し練習します。これができれば、小金井対策はバッチリです。さらには日付を覚えられ [続きを読む]
  • 自宅勉強あれこれ
  • 小学校受験が終わると、いよいよ就学準備ですね!一般的に小学校受験と、公文や学研などは並行しにくいので、終わり次第取り組むことになります??我が家も迷いに迷い、現在は公文で算数と国語をペースメーカー的に使っています。 (こぐまの小学部と最後まで悩みました)娘の通う公文の先生は、お子様が開成に行かれ、ママ塾でしっかり教えてこられたベテランの方です。なので、中受に前向きで3年生での転塾も後押ししてくださ [続きを読む]
  • 文京区スポーツセンター
  • 文京区スポーツセンターで、またまた役員の集まり。キッズルームがあるので、本当に助かります??ボールプールもあるし、メルちゃんもたくさん。横での打ち合わせの間、なんとか待っていてくれました?とにかく下の子NGな学校なため、なにかにつけ一時保育をしなくてはならないので、せめて役員の集まりには連れていきたいところです??中高の文化祭を思い出します…母親力が試されている…!がんばらなくてはですね? [続きを読む]
  • 革靴をかいに
  • 娘の通学用の革靴が小さくなったため、自転車で新宿へ?学校で割引販売があるのですが、ちょうどよいタイミングではないのが子どもの成長ですね??笑次からは1サイズ上は常に意識して買っておこう…ランチをしてから伊勢丹へ〜お受験コーナーを横目に、こんな時期もあったなぁと感慨深くなりましたお母様もお子様も、みんなあと少し!頑張れ頑張れ!つい口からそう出そうな…気がいたしました。。伊勢丹で靴を買い、カードをゴー [続きを読む]
  • 行動観察の追い込み
  • 我が家は結局国立専願にしたため(前記事参照)、国立専門の個人の先生にお世話になりました。8名の小さなクラス。クラスメイトとも、先生とも仲良く和気藹々。…しかし娘はやはりその環境に慣れて、怠けるようになりました先生の話を聞いていなかったり、行動観察の時間もおしゃべりしたり。。これは。と思いました。場慣れが早く、人見知りがすぐなくなる性格が仇となりました。模試を受けてもペーパーは上位1割、行動観察は下 [続きを読む]
  • 大好きな日本茶?
  • 受験からは離れまして…昨日は義弟に赤ちゃん??がうまれたので会いに行ってきました。お手土産は中野にある日本茶のお店OHASHIにて、カフェイン少なめのお茶と葛湯をもって。これからのはじめての新生児育児。疲れた身体に染み渡りますようにと、想いをこめました。紅茶ではなく日本茶です。ティーバッグで1つずつ売られているため、色々なフレーバーを組み合わせて、オリジナルの箱詰めをしていただけます。可愛いパッケージも [続きを読む]
  • 娘が学んでいること
  • 国立小学校は体験を基にした人格形成を大切にする、とお教室でも言われてきましたが、入って見ると、その点はまさに!という感じです。たくさんの校外学習、自然活動。毎日行われる話し合いの時間。そしてなにより先生方の熱心さには頭が下がる思いです。本当に日本の未来を背負う子供たちのことを思い、日々研究に取り組んでいらっしゃいます。その還元は全て子供たちに…本当にありがたいことですよく「国立は研究機関だから」 [続きを読む]
  • 縁故、ではなく繋がり
  • 前の記事でも書きましたが、私自身が都内のカトリック一貫校出身です。幼稚園から高校までの14年間、同じ学び舎で過ごしました。いまの校長先生は、私の5.6年生の時の担任の先生です。やはり母校受験も検討しました。正直なところ、母親OG組は高い高い下駄を履かせていただけます。。。(私の母校に限ってはです。全ての学校に当てはまるわけではありません)私立もやはり商売、一見さんよりは得体が知れた人を、という論理は分か [続きを読む]
  • 塾選び
  • 幼児教室は五万とある世の中…東京なんて星の数ほど?!というくらいありますよね??我が家も最初は、こぐまや伸芽会、ジャック…ひととおり見たと言っても過言ではありません。なぜなら、最初は私立を検討していたからです。私自身幼稚園から高校までの私立、カトリックの一貫校で育ち、その素晴らしさは身を持って分かっていたこともあります。(素晴らしさばかりではなかったです、、それはまた書きますね)母校は長女の性格 [続きを読む]
  • ワーキングマザー
  • 娘が通う国立小学校ですが、ワーキングマザーの方もよくお見受けします。フルタイムの方から、パートタイムの方まで様々いらっしゃいます。…が、相当に出番が多く、みなさんお父様やお祖母様が協力されています。特に入学後は、GWあたりまで、学校への送迎が推奨されます。フルタイムの方は本当に大変そうでしたが、有休を駆使してなんとか乗り切っていらっしゃいました。この期間はファミリーサポートの方も送迎でお見かけする [続きを読む]
  • 教育の森
  • 小学校の役員打ち合わせで、駆り出されております。近くのグラウンドから大きな掛け声がきこえてきます。茗荷谷国立三校。どれも特色があり素晴らしい学校です。ただ、勉強はご家庭で…のスタンスは共通かもしれません。でも机に向かっての勉強では得難い、素晴らしい経験をさせていただいています。 [続きを読む]
  • はじめまして☆
  • 初めてブログを書かせていただきます。2011年生まれの女の子??2016年生まれの女の子??の母の、いまゆかと申します。2017年度に、長女が小学校受験をしました。下の子(しかも赤ちゃん)がいながらの受験はやっぱり大変でしたし、学校の選び方など、自分なりに考え、答えを模索した経験を、こうしてブログに書くことで、みなさまのお役に立てることもあるかと思い、筆をとりました。育児をしながらの更新です。そして過去の記 [続きを読む]
  • 過去の記事 …