花鳥風月・・・気ままな写真日記 さん プロフィール

  •  
花鳥風月・・・気ままな写真日記さん: 花鳥風月・・・気ままな写真日記
ハンドル名花鳥風月・・・気ままな写真日記 さん
ブログタイトル花鳥風月・・・気ままな写真日記
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/donko1515
サイト紹介文ようこそ、どんこの小部屋へ。ゆっくりくつろいでください。 日常を出来得れば自然と融合したいと思って
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供14回 / 11日(平均8.9回/週) - 参加 2018/09/14 09:15

花鳥風月・・・気ままな写真日記 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 秋彼岸・庭の花々
  •  平成30年9月24日(月) この時期の定番・彼岸花。別名:マンジュシャゲ(曼珠沙華)。 シロバナマンジュシャゲなど何種類か自生しています。 鶏頭。別名:セロシア、カラアイ(韓藍)。花言葉:変わらぬ愛。ニラの花。これも自生。あちこち咲いています。 イブキトラノオ(伊吹虎の尾)かな。 ゼフィランサスでしょう。和名・「玉すだれ」(とん子さんから教えてもらいました。)ヒガンバナ科:花言葉:清 [続きを読む]
  • 閑散としていた「こくんぞさん」(四ツ山神社大祭)
  •  平成30年9月21日(金) 秋の「こくんぞさん」に連れ合いと参りに行きました。 ちょっと雲ゆきが怪しく、蒸し暑い非違でした日でした。出店は2月のよりも多かったようです。 南側の階段(311段)を上ります。早朝散歩の効果もあって2月よりも楽に上ることが出来ました。でもお昼近くというのに客足は少ないようです。 南の階段・受付の人も手持ち無沙汰でした。 振り返るとひと組が上ってきていました。 年に1 [続きを読む]
  • 救う神あり・・・畑鋤き
  •  平成30年9月18日(火) 先日までこんなにエノコログサなどボウボウでした。 お隣の田んぼの持ち主のK戸さんが、ちょっと立ち話で頼んだらその日の午後、もうトラクターで鋤いてくれていました。 雑草毎鋤いて、トラクターは土中に埋め込んでくれます。 サツマイモと落花生は雑草の中で元気でした。 機械の力は凄いです。わが家の小型の耕運機で鋤くには草刈りから始めなければならないので大助かりでした [続きを読む]
  • 9月の探鳥会 in 蔵満海岸・・・オオメダイチドリを見よう
  •  平成30年9月15日(土) 9日(日)は満潮時刻の関係で朝8時からの探鳥会でした。早い時刻、しかも小雨模様の天気にもかかわらず23名(内子ども5名)が集まってくれました。 今回のテーマは「オオメダイチドリを見よう」です。写真がオオメダイチドリ(大目大千鳥)。【私のストックから】。 小学生が1年生(男児)と2年生(女児)の2名が参加してくれました。 小さいお子さんも3名の参加。お子さん連れの若い [続きを読む]
  • シティーモールの朝市
  •  平成30年9月12日(水) 毎週日曜日、朝5時から6時まで荒尾シティーモール駐車場で開かれている朝市に9日(日)、行ってきました。地元農産物・海産物を販売しています。 この日は開催30周年でした。先着400名に新米(300グラム)が配られました。 連れ合いと行ったので2袋貰いました。早速炊いていただきましたが、新米の香りがプーンと香り、美味しかったです。 めいめい軽トラなどで運び、品を並べ、雨の [続きを読む]
  • 石貫(いしぬき)ナギノ横穴群・・・熊本県玉名市
  •   平成30年9月9日(日) 去年の5月、アップする予定でついつい遅れてしまいました。小学6年の自由研究で行ったことを思い出し、去年の3月初旬にお隣の玉名市にある石貫(いしぬき)ナギノ横穴群に行ってきたものです。民家の間を通ります。 掲示板も色が褪せています。 小学校6年生の頃にはバスにも乗らず、高瀬駅(現・玉名駅)からここまで夏の暑い日、1時間以上をかけて歩いてきました。帰りに自転車でやって [続きを読む]
  • 海岸早朝散歩
  •  平成30年9月6日(木) 8月末から5時半に起きて、連れ合いと海岸の早朝散歩を始めています。家を出る頃には西の空も茜色になっています。約1時間歩きます。 JR鹿児島本線を渡るとすぐ海になります。南荒尾駅の跨線橋が見えます。北の博多方面へつながっています。 松林の並木が広がっています。 まだ薄暗く、工場の灯りも点いています。四ツ山の灯台もかすかに見えます。 干潮時です。砂浜を歩けます。 [続きを読む]
  • ブログ13周年&海岸清掃
  •  平成30年9月3日(月) きのう2日はブログ13周年記念日でした。最初の写真はアオサギでしたので思いを込めてアオサギの写真をアップしいます。この13年で閲覧数:3,388,864 、訪問者数:798,479です。(9月2日現在)。改めて皆様に感謝申し上げます。いつまで続けられるか分かりませんが、これからもどうぞよろしくお願いいたします。 さて、8月末の最後の日曜日は恒例の海岸清掃でした。早朝7時半開始にもかか [続きを読む]
  • 「庭に来る鳥、町で見かける鳥」
  •  平成30年8月31日(金)(小雨) 先日、日本野鳥の会熊本県支部・山本和紀副支部長を招いて標記の題でで講話をいただきました。荒尾市中央公民館で34名の参加がありました。 大変親しみやすく、分かりやすく話していただきました。 今回、紹介してもらった野鳥の一覧です。説明のパワーポイントを写しました。ピックアップして紹介します。(鮮明でないのは私の撮影のせいです。) 最も身近なスズメから始まりました [続きを読む]
  • 残暑が厳しい
  •  平成30年8月28日(火) 異常な残暑が続いています。国道208号線を北へ向かい荒尾警察署前で左折してわが家へ向かう道です。今のところ台風の被害もなく稲は順調に生育しているようです。 この道をまっすぐ進むと海岸へたどり着きます。手前は稲刈りが済んだのではなく、牧草が刈られた跡です。 8月の終わりとは思えない雲の勢いです。 わが家の畑。ひと月、暑さで放っておいたら草ぼうぼうの状態です。 草に囲まれ [続きを読む]
  • マラソンの父 金栗四三
  •  平成30年8月25日(土) 2019年のNHK大河ドラマ「いだてん〜東京オリンピック噺」は熊本県は旧制玉名中学校(現・玉名高校)出身のマラソンの父・金栗四三(かなくりしそう)が主人公です。その玉名高校の白亜の殿堂と言われる本館です。この本館、前庭池、正門は2001年(平成13)年に登録有形文化材になっています。 現役生徒たちの活躍ぶりを示す垂れ幕です。 前庭には金栗四三の銅像が建っています。1969年(昭和44 [続きを読む]
  • 島原・雲仙旅行・・・後編
  •  平成30年8月22日(水) 前日・8月10日の長州港出発時の写真です。 右の山は荒尾市と玉名市にまたがる小岱山、左は福岡県の三池山です。 多比良港入港直前のフェリーから眺めた雲仙普賢岳です。 2日目はチョロ2の運転で島原巡りをしました。先ず、清光山・工東寺にある涅槃像を見にいきました。昭和32年12月完成した全長8米余、高さ2米の鉄筋コンクリート製です。 次に武家屋敷街へ行きました。 [続きを読む]
  • 島原・雲仙旅行・・・前編
  •  平成30年8月19日(日) 長女が里帰りしたのを機にこちらの次女・その長男(チョロ2・大学2年生)に私ども夫婦5人で島原・雲仙1泊で行に出かけました。近くの長州港からフェリーで40分ほどです。多比良港から30分ほどして先ず雲仙災害記念館「がまだすドーム」を見ました。「がまだす」は「頑張る」という意味の方言です。名誉館長は当時の島原市長・鐘ヶ江管一氏です。災害当時に良くテレビに出ていた誠実温厚な [続きを読む]
  • 九重町「ふるさと探検クラブ」有明海キャンプ
  •  平成30年8月16日(木)8月の8日、大分県九重町「ふるさと探検クラブ」の一行がラムサール条約登録湿地荒尾干潟へキャンプに来ました。10時過ぎに市の「働く婦人の家」に到着、早速、荒尾干潟についての説明を受けました。 山の子どもたちは興味津々のようでした。 後ろの席の体育シャツの6人は岱志高校生物部の皆さんです。子どもたちのサポートに当たってくれます。 有明海の珍しい生き物「ワラスボ」に見入る [続きを読む]
  • 過去の記事 …