PwD さん プロフィール

  •  
PwDさん: 障がい者の就職と転職
ハンドル名PwD さん
ブログタイトル障がい者の就職と転職
ブログURLhttps://mania7.site
サイト紹介文現役障がい者採用人事担当者が経験から裏まで、他では聞けない事も包み隠さず話します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供29回 / 12日(平均16.9回/週) - 参加 2018/09/14 16:28

PwD さんのブログ記事

  • 障がい者雇用 シックリーブ
  • 障がい者のシックリーブ今回はシックリーブの制度について記します。 シックリーブ制度シックリーブは私傷病休暇、生理休暇などとも呼ばれています。これは、怪我や風邪などで体調の悪い時に休暇が取れる制度です。シックリーブ制度は有休とは別に付与されます。企業によって年間に付与されるシックリーブの日数はばらつきがありますが、。時間で112時間―160時間、日に換算すると14日―20日ほどでしょう。1日単位でシックリーブを [続きを読む]
  • 障がい者の就活 年収
  • 今回は障がい者の年収について記します。 障がい者の業務別年収とからくり 障がい者の年収は一律ではありません。業務内容で変わります。また、障がい者でも一般採用枠で入社された方はこれとは違います。今回は障がい者枠で採用される方の年収の平均を記します。障がい者枠での採用はジョブレベルは関係ないことが多いです。理由はジョブレベルが変わることがないからです。イコール基本年収はかわらない事になります。ただし、入 [続きを読む]
  • 障がい者の就活 求められるスキル(3)ビジネスマナー
  • 今回は障がい者の就活で求められるスキルについて記します。 求められるビジネスマナー障がい者の採用募集条件にビジネスマナーについて書かれていることはありません。障がい者採用でなくても書かれていることはまずないでしょう。それは必須スキルだからです。新卒や第2新卒であれば時間をかけたオリエンテーションの中で外部から講師がきて数日掛けて訓練しますが、中途採用だと中々そこまで出来ていないのが現実です。では、ど [続きを読む]
  • 障がい者の就活 求められるスキル(2)パソコン操作
  • 今回は障がい者の就職で求められるスキルについて記します。 求められるパソコンスキル 障がい者の採用募集条件の中にパソコン操作(中級)とか簡単なパソコン操作と書かれていますが、具体的に何を求めているのか今までの経験を基に記します。入力Agentに登録した時、カウンセリングを受けると思いますが、その時にパソコンの入力速度のテストも行う場合があります。なので多くの障がい者は正確に早い操作を求めていると思う方が [続きを読む]
  • 障がい者の就活 求められるスキル(1)語学力 英語
  • 今回は障がい者の就職で求められるスキルについて記します。 求められる語学力 ハローワークやAgentの各企業の募集要件の中に、たまに語学力について記されている場合があります。一番多いのは英語ですが、その他にも中国語、イタリア語。フランス語。ポルトガル語、スペイン語等があります。これは、外資系の会社であったり貿易会社であったりすることが多いのですが、それ以外でも必要にされることはあります。しかし、これは殆 [続きを読む]
  • 障がい者の面接 中途(6)リファラル採用
  • 今回はリファラル採用について記します。まず、リファラルって知っていますか。在籍社員やOB、OGからの紹介で採用することです。 障がい者のリファラル採用 リファラル採用は、日本ではまだ多くの企業で行っているわけではありませんが、アメリカ等の外資では多くの企業が導入しています。現在は日本でも少しづつ増えてきているようです。リファラル採用のメリットリファラル採用のメリットは、採用される側は社風やオフィスの感じ [続きを読む]
  • 障がい者雇用 企業の考え方
  • 今回は求人側の障がい者採用の考え方について記します。これは、全てに当てはまる訳ではありません。一部の考え方として受け止めてください。ただ、このような考え方もあると言う事は覚えておいてください。 採用の在り方 ここ10年で障がい者採用はどのように変わったのでしょうか。雇用率も上がり、企業努力もあり環境も整えられてきているのでしょうか。過去採用にはキャリア採用であったり、パフォーマンス採用などがあります [続きを読む]
  • 障がい者の面接 中途(5)合同面接会
  • 今回は障がい者の合同面接会を記します。 障がい者の合同面接会 障がい者の合同面接会の種類からあげてみます。ハローワーク合同面接会ハローワークミニ面接会障がい者能力開発校主催面接会Agent(人材紹介会社)合同面接会Agent(人材紹介会社)ミニ面接会以上5つが私自身が関わってきた合同面接会になります。次に1〜5までを簡単にメリット、デメリットを入れて説明します。1.ハローワーク合同面接会規模も大きく企業も多く参加 [続きを読む]
  • 障がい者雇用 実態(中途面接考察)
  • 障がい者を採用する側と応募する側、それを取り持つ人材紹介会社の3方から考えてみます。 企業と人材紹介会社と障がい者 求人をする企業、求職者、人材紹介会社、このバランスで考えた時、どこにもメリットがあるようですが、本当そうでしょうか。まず、求人する側から考えてみます。採用で一番大事になるのは集客です。各方面のメディアを使い宣伝するのは効果がありますが、応募者はランダムになり選考が大変です。また、メディ [続きを読む]
  • 障がい者の面接 中途(4) Agent(紹介会社)
  • 今回はAgent経由での中途応募について記します。 障がい者の中途面接・Agent(紹介会社) Agent経由の面接の流れです。登録カウンセリングテスト応募企業選び応募コーチング面接ヒアリング合否結果面接の流れ多少Agentによって変わりはありますが、こんな感じです。では、詳しく記していきます。1の登録はしなくてもWebで閲覧できるところが殆どです。ですが閲覧規制がありすべてが見られなくなっている所もあります。あと、最新の [続きを読む]
  • 障がい者の面接 中途(3)ハローワーク
  • 今回はハローワーク経由での中途応募について記します。中途面接・ハローワーク ハローワーク経由の面接は企業の採用情報を基に検索し、応募する方法と、ミニ面接会があります。今回は、ミニ面接会にフォーカスして記します。ミニ面接会は、1社から数社の極少数で形成されています。面接会はハローワークの職員が取り仕切り、あらかじめに細かく一人づつの時間で区切られ予約が入っています。時間が決まっているので待ち時間も少な [続きを読む]