へいみー さん プロフィール

  •  
へいみーさん: へいみーのヨーロッパ生活
ハンドル名へいみー さん
ブログタイトルへいみーのヨーロッパ生活
ブログURLhttps://heyme-europelife.com
サイト紹介文ベルギー中心に様々な情報をお届けします。ヨーロッパ観光情報、国際結婚、日常生活について日々更新中。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供54回 / 61日(平均6.2回/週) - 参加 2018/09/14 21:40

へいみー さんのブログ記事

  • ベルギーのストライキやデモについて
  • Bonjour! 11月現在、ベルギーは毎日10度いかないくらいの気候です。 来週は最低気温-2度の日もあるそうで、、 めちゃくちゃ寒がっているとベルギー人にはまだ秋だよと言われます。笑 冬が怖い、、笑 洗濯物が乾かないので部屋干しが増えました。 それでも日が出ている日は、乾かなくても日に当てたほうが殺菌効果があっていいそうですよ♪ ベルギーのストライキやデモ さて、今日はベルギーで起きるストライ […] [続きを読む]
  • ベルギーの絶景!絵のような街ディナンの見どころまとめ
  • まるで絵のよう!美しい絶景の街ディナン ベルギーのナミュール州にあるディナン。 Dinantという名前は、「神聖な谷」または「神の谷」を意味するCelticDivo-Nantoに由来しているそう。 その名の通り、ディナンは谷にある街なのです。 ムーズ川によって自然に造られた高さ100mの岸壁は大迫力。 その街の景観はまさに絶景。 何度も足を止め写真を撮るのに夢中になってしまいました。笑 晴れの日 […] [続きを読む]
  • ディナンの歴史 絶景!崖上のシタデル
  • 今でこそ美しい街並みで有名な観光都市となっていますが、実は多くの戦争に巻き込まれ悲劇の時代を過ごしたディナン。 訪れる前に少し歴史を探ってみましょう。 ディナンの歴史 10世紀ごろ、当時リエージュの支配下にあったディナン。 リエージュの司教は今のシタデルがある場所に城を建てました。 その後順調に街は育ち繁栄していきます。 15世紀半ば、ディナンでは銅産業が栄えており、およそ3万人もの民衆を抱える人 […] [続きを読む]
  • ディナン観光 ベルギービールLeffeの家
  • ベルギービールLeffe(レフ)の歴史 1152年、Notre-Dame de Leffe(ノートルダム レフ)は創立されました。 そして1240年、修道院に酒造所が作られます。 この時代ヨーロッパ全土で伝染病が流行っていたため、通常の水を飲むと病気になってしまう可能性が高かったのです。 そこで各地の修道院で健全な飲料を作る為に開発されていったのがビール。 もともとは健康のために造られた飲み物だっ […] [続きを読む]
  • ベルギー ディナンで鍾乳洞を見に行こう
  • ディナンの鍾乳洞 ベルギーのナミュール州にあるディナン。 ムーズ川沿いに並ぶカラフルな家や、岩山と渓谷がつくり出す独特の景観があり、ベルギー人からも人気の観光スポットです。 そんなディナンでは、ベルギーで最も美しい洞窟の一つとされる鍾乳洞があります。 駅からも近く予約なしで気軽に行ける場所なので、一日観光にはもってこいのスポットです? Grotte La Merveilleuse(ラ メールヴェユ […] [続きを読む]
  • ベルギー人が本当に喜ぶ日本のお土産
  • 今日はお土産のお話。 日本からベルギーに行くとき、何をお土産にしたらいいのだろう?と結構悩みました。 何があって何がないかもわからないので、とりあえず日本らしいものをと考えますが、意外と放置されてしまったり、お菓子でも口に合わなくてなんとも微妙な反応を受けたり、、笑 自分の経験談も含め、今までに喜ばれた日本のお土産をご紹介したいと思います。 飲食のお土産 まずは定番のお菓子や茶など飲 […] [続きを読む]
  • 2018 ベルギーの平均年収 生活費はどれくらい?
  • ベルギーに住むとなると、気になるのはやはり収入面のこと。 平均どれくらい稼ぎ、生活費にはどのくらいの費用がかかるのか。 今日は気になるベルギーのお金の話をしようと思います。 2018年ベルギーの平均手取り年収は? インターネットユーザーによって報告された平均手取り月収は1875.53?でした。 単純計算すると平均手取り年収は22506.36?。 2018年11月現在のレートで円に換算するとわずか2 […] [続きを読む]
  • ベルギーのゲント 中世の歴史感じるうっとりするほど美しい街?
  • 中世の面影が残るGentってどんな街? ベルギーの東フランドル州にあり、中世の雰囲気が残る美しい街ゲント。 ゲントは英語名、オランダ語ではヘント、フランス語ではガンと発音されます。 ローマ時代からの長く深い歴史を持つ古都、かつてはパリに次ぐヨーロッパの最重要都市として存在していました。 羊毛を加工する毛織物産業で13世紀には繁栄の頂点を迎えますが、その後は英仏百年戦争の影響もありフランドル州全土が […] [続きを読む]
  • 便利なフランス語単語帳ー観光で役に立つフレーズ集ー
  • Bonjour! 今日は観光時に役立つフレーズをまとめてみようと思います。 初めて行く場所では道を聞いたり、お勧めの場所やお土産を聞いたり、色々と聞きたいことが沢山あるはずです。 インターネットがうまく使えない時なんかは特に、誰かに聞くという場面が増えます。 そんな時に少しでも現地の言葉を覚えておくととっても便利。 お店の方々もやはり自国の言葉で話してもらえると嬉しいものです。 この機会に便利フレ […] [続きを読む]
  • フランダースの犬の舞台、アントワープ聖母大聖堂
  • フランダースの犬の舞台として日本で有名になったアントワープ聖母大聖堂。 今日はそんな聖母大聖堂について写真と一緒にご紹介! フランダースの犬の背景についても別の記事でまとめていますので、行く前に是非読んでみてください? 関連記事:アントワープに行く前に知っておきたい!フランダースの犬の背景 アントワープ聖母大聖堂 アントワープの公用語であるオランダ語ではOnze-Lieve-Vrouwekathe […] [続きを読む]
  • ベルギー ブリュッセル空港での免税手続き
  • 海外旅行の楽しみと言えばショッピングもその一つ。 海外発のハイブランドは日本で買うより断然お買い得です。 特にヨーロッパ発のブランドは数多くあるので、ヨーロッパ旅行に来たらまず買い物!って方も多いのではないでしょうか? そこで絶対に利用したいのが【タックスフリー】の制度! お買い得の商品に税がかからないので更に安くゲットすることができます。 今日はブリュッセル空港でのタックスリファウンド(現地付加 […] [続きを読む]
  • ブリュッセル おすすめレストラン【Léon de Bruxelles】
  • Bonjour! ブリュッセル中央駅から歩いてすぐのイロ・サクレ地区は昔から【ブリュッセルの胃袋】と呼ばれるレストラン街。 気軽に楽しむことができるバーやカフェ、レストランがずらりと並んでいます。 ギャラリーサンクチュベールとも隣接している通りなので昼間から観光客や現地の方々で賑わっています。 今日はそんな数多くあるレストランの中でも一際人気があり行列を作る【Léon de Bruxelles】と […] [続きを読む]
  • ベルギーの美容室に行ってみよう!
  • 異国で美容室に行くって結構勇気が要ること。 まずアジア人と欧州、欧米人では髪質が違いますよね。 その点からしても、変な風になってしまうんではないかと心配になります。 日本人経営の美容室もいくつかありますが、結構値が張るんですよね… てことで今日のテーマは【勇気を出して現地ヘアサロンへ行こう!】の巻きです。 カラーについてのお勧めのヘアサロン情報も含めてお話しします♪ どうやって伝える?なりたい髪型 […] [続きを読む]
  • 便利なフランス語単語帳ー美容院編ー
  • 今日はフランス語圏で美容院へ行くときに役立つフランス語をご紹介! 私も最初、行ってみたいけどメニューすら読めず苦労しました。 メニューやカット、カラーなどの単語がわかればジェスチャー使いながらでも結構行けてしまうものです。 海外で美容院に行くのは結構勇気が要りますが、使える単語を覚えて挑戦してみましょう! ベルギーお勧めの美容院や、注文の際気を付けることなど、別の記事にもまとめてみましたので合わせ [… [続きを読む]
  • ヨーロッパで買える優秀スキンケア商品【Eucerin】
  • Bonjour! ベルギーは段々と気温も下がり冬が近づいてまいりました。 今年は9月は寒く10月また暖かくなるというなんだか不思議な気候。 世界的に異常気象、温暖化が進んでいるのでしょうか、、。 さて、今日はスキンケアの商品についてのお話です。 ベルギーに来た当初、見たことない商品ばかりが店頭に並び、いったいどれが良いのかさっぱりでした。 無難に世界的有名ブランドの商品を使うのも一つの手ですが、値 […] [続きを読む]
  • 日本とここが違う!ベルギーのマナー
  • Coucou♪ 今日はちょっとしたマナーのお話。 ベルギー人の輪の中で過ごしていると、日本とは違ったマナーがちらほらと見えたりします。 今日は日常で感じるちょっとしたベルギーのマナーについて書いてみようと思います。 鼻をすする行為 日本では人前で鼻をかむことをできるだけ避けようとする傾向にあります。 そのためズズっと吸い込んだりする人も良く見かけます。 去年の冬、ベルギーの寒さに耐えきれず風邪を引 […] [続きを読む]
  • ヨーロッパの硬水に打ち勝つ!美髪に欠かせない【炭酸水】
  • Bonjour!! ヨーロッパの硬水問題。 多くの日本人の方が悩むのではないでしょうか。 私もその一人。 以前の記事で硬水を軟水に近づけるシャワーフィルターをご紹介いたしました。 関連記事:ベルギーで発見!優秀シャワーフィルター 現在も引き続き愛用していますし、フィルター付けずにシャワーするよりは幾分も良いです。 このフィルターに変えてから、肌荒れに関してはほぼ悩まなくなりましたし、髪のごわつきも […] [続きを読む]
  • ベルギー ブリュッセルの美しすぎる本屋【TROPISMES】
  • ベルギーの首都であるブリュッセルには素晴らしい観光名所が沢山。 そんな中でも絶対に行ってほしい名所が今日ご紹介する、Tropismes(トロピズム)という本屋さん。 世界一美しいともいわれる本屋、どんな魅力が詰まっているのか写真と一緒に見てみましょう♪ TROPISMESってどんなお店? 世界最古のアーケードと言われる観光名所【ギャラリーサンチュベール】内にひっそりと存在するトロピズム。 関連記事 […] [続きを読む]
  • ベルギー 日常生活でのあるある
  • 今日はベルギーの日常生活での【あるある】を書きたいと思います。 あるあるネタとは、日常生活などで多くの人が経験しているような身の回りの些細なことを挙げたり、観客の共感を得ることで笑いを誘う演芸などの手法のひとつである。 −Wikipediaー Wikipediaであるあるネタと検索したらこのように出てきました。 私の【あるある】が笑いを誘うかどうかわかりませんが、きっと共感してくれる方はいるだろう […] [続きを読む]