フジシバ さん プロフィール

  •  
フジシバさん: FXの始め方が分かる!初心者向けの入門サイト
ハンドル名フジシバ さん
ブログタイトルFXの始め方が分かる!初心者向けの入門サイト
ブログURLhttps://fujishiba-fx.net/
サイト紹介文2014年よりFXの勉強をしてきたフジシバが、これからFXを始めたいと思う初心者に向けてのサイト
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供41回 / 86日(平均3.3回/週) - 参加 2018/09/15 01:35

フジシバ さんのブログ記事

  • ダブルトップやダブルボトムとは?
  • チャートには山(天井)と谷(天底)があり、これは上昇トレンドや下降トレンドからできています。この上昇トレンドや下降トレンドが終了を示唆するときには何かしらの形があり、チャートパターンにはこの【トレンド終了を示唆する形】がいくつかあります。このトレンド終了を示唆する形を知っていると、決済のポイントとして考えることもできますし、トレンド反転と判断できればトレンドの入り口から狙うことも可能です。この天井 [続きを読む]
  • 相場に見られるチャートパターン
  • チャートの値動きには、似たような形がいくつか存在します。チャートパターンを知っておくことで、トレードをするときに入るポイントも明確になりやすく、さらには注文が集中しやすいポイントも明確になりやすくなります。ただ、このチャートパターンはラインを引くことで視覚的にわかりやすくなりますので、ライン引きの技術も必要になってきます。ぜひライン引きの練習も合わせてチャートパターンを探してみましょう。チャートパ [続きを読む]
  • FXとは?メリットやデメリットについて
  • 副業で調べると、FXは必ず目にする名前でもあり土日以外の平日で24時間いつでもトレードが可能なため、忙しいサラリーマンや主婦の間でお金を稼ぐ方法として有名です。ただFXは学校で学ぶものでもなく、始める前は何かと不安になるものです。どうやって稼ぐのか?稼ぐことができるのか?社会人でも出来るのか?専門的知識などいるのか?気になるところ。まずFXとは何か?知るところから始めましょう。 FXとは何か?FXは「Foreign [続きを読む]
  • チャネルラインの引き方や見方とは?
  • チャネルラインは波を捉えるのに有効な手段で、トレンドラインとセットで使うラインになります。チャネルラインを使う場合は、トレンドラインが引けることが必須になりますので、トレンドラインの引き方がわからない方は、まずトレンドラインから学んでいきましょう。チャネルラインとは?チャネルラインは1つの波を捉えるのに有効で、トレンドラインは主にエントリータイミングを図るために使われますが、チャネルラインは決済に [続きを読む]
  • ネックラインの意味や引き方とは?
  • ネックラインはトレンド終了時に引けるラインで、利益を増やしてきたトレーダーが決済を考えたり、トレンド転換したと判断して新規でポジションを持つことを考える重要なラインになります。ネックラインを引く意味とは?ネックラインはトレンド終了や転換する目印として引くことが多く、ポジションを保有して利益を伸ばしてきたトレーダーは決済を考えるラインでもあります。それと同時にトレンド転換と判断したトレーダーは新規で [続きを読む]
  • ゴールデンクロスやデッドクロスの意味や正しい見方とは?
  • ゴールデンクロスやデッドクロスは複数のラインを用いたインジケーターにおいて、売買のサインとなります。ただトレンド系インジケーターとオシレーター系インジケーターで見方が少しだけ違います。ですが、トレンド方向への優位性の高いクロスを狙うことは同じですので、正しいクロスの判断ができるようにしましょう。ゴールデンクロスとは?トレンド系では中・長期の長い期間のラインに対し、短期の短い期間のラインが下から上へ [続きを読む]
  • パーフェクトオーダーとは?意味や使い方を知ろう
  • パーフェクトオーダーはトレンドフォローを狙うためには有効的な状態を表します。大きなトレンド相場ではパーフェクトオーダーになっていることが多いため、パーフェクトオーダーを確認してから、順張りでトレードをするというのもリスクを小さくして、大きな利益を稼ぐことが可能でしょう。今回はトレードにかなり有効なパーフェクトオーダーについて説明します。パーフェクトオーダーとは?パーフェクトオーダーは移動平均線など [続きを読む]
  • テクニカル分析の方法とインジケーター一覧
  • トレードを行うためには、まずはテクニカル分析をします。そのテクニカル分析から買い、売り、待つかを判断していくため、このテクニカル分析はトレードをするにあたって避けることはできません。テクニカル分析とは?テクニカル分析はトレードを行うために、今の相場が上昇トレンドなのか下降トレンドなのか、あるいはレンジ相場なのかを判断するために行います。その判断材料として分かりやすくするためインジケーターを使った方 [続きを読む]
  • 利確のタイミングは反転気配が高いとき
  • 保有しているポジションの利益が伸びてきている時、「どこまで伸ばせるの?」「どこまで持ち続けたらいいの?」「そろそろ下げないかな?」などなど思うことはないでしょうか?利確をする時というのは反転気配が高くなった時になります。 反転気配が高い時とは?反転気配が高い時というのは、トレンドが崩れたときになります。ポイントインジケーターのラインを割ったときインジケーターのラインのクロスラインを割ったとき上 [続きを読む]
  • 損切りの値幅の考え方
  • 損切りを考える時、どこで損切りをするのか考え方が大きく2つあります。それが損切り幅を毎回固定するやり方と、相場の状況により損切り幅が変わるやり方です。この2つのパターンにはそれぞれメリットとデメリットがあるためそれぞれのパターンについて説明します。 損切をpipsで固定する考え方損切りを固定する考え方というのは、常に決まったpipsで損切りをするやり方です。10pipsで損切りをする場合、米ドル円を120.50円で買い [続きを読む]
  • 損切りができる人にはルールがある!?
  • トレードを行う時に考えることは、相場の流れ・エントリーポイント・損切り・利確の4つのポイントです。この中で相場の流れの次に損切りが重要で、ポジションをもったら必ず損切り注文を入れる必要があります。 損切りとは?損切りは損失を確定させることであり、再度言いますが、損切り注文は必ず入れておく必要があります。損切りを注文するために、手動でおこなうか予約注文を入れておいて自動で損切りをおこなうかの2つの方法 [続きを読む]
  • 時間足でのトレードスタイル
  • 時間軸ではトレードスタイルによって、見る時間軸は違います。トレードスタイルは大きく3つに分かれます。・スキャルピング・デイトレ・スイングこの3つがトレードスタイルになります。スキャルピングポイント短時間での決済まで行うトレードスタイル使う時間軸は秒足から1分足や5分足がメイントレード回数は数十回と一番多い1回の獲得pipsは数pips〜数十pips短時間での数pipsを稼ぐトレードスタイルなため、自然とトレード回 [続きを読む]
  • 通貨ペアとは?
  • FXでトレードをするというのは、必ず2種類の通貨が必要になります。 米ドル、円、ユーロ、英ポンドなどなど まだまだ通貨はありますが、トレードをする場合は 取引を行う通貨ペアを選び、分析してトレードをしていきます。 トレーダーによっては米ドル/円に絞って、トレードを行う方もいれば 米ドル/円、ユーロ/円、英ポンド/円の3通貨ペアだけとか 他にも10通貨ペアを見ているって人もいます。 それ... [続きを読む]
  • 通貨ペアとは?
  • FXでトレードをするというのは、必ず2種類の通貨が必要になります。米ドル、円、ユーロ、英ポンドなどなど、まだまだ通貨はありますが、トレードをする場合は取引を行う通貨ペアを選び、相場の分析をしてトレードをしていきます。トレーダーによっては米ドル/円に絞って、トレードを行う方もいれば、米ドル/円、ユーロ/円、英ポンド/円の3通貨ペアだけとか、他にも10通貨ペアを見ているって人もいます。それ以上もいらっしゃると [続きを読む]
  • 2018/9/12 USD/CHFのトレード実績
  • 2018/9/12 USD/CHFのトレード実績 USD/CHFで+48.5pipsの利益を出しました。 1時間足のチャートです。 売りの逆指値注文と損切りを入れて その後は、次の日朝起きて伸びているといった感じです。 では4時間足で環境を見てみましょう。 RCIでは長期の赤が矢印のように、チャート左側から下げています。... [続きを読む]
  • 2018/09/13 AUD/JPYのトレード実績
  • 2018/09/13 AUD/JPYトレード実績 AUD/JPYで+70pipsの利益を出しました。 このチャートは1時間足になります。 トレードは逆指値注文を入れておいて寝ていました。 決済も就寝中に決済注文が入っています。 今回のトレードですが まず4時間足を確認します。 RCIの黄色○内で中期の青ラインが勢いよく上昇中です。... [続きを読む]
  • ダイバージェンスとヒドゥン・ダイバージェンス
  • ダイバージェンスやヒドゥン・ダイバージェンスは、トレンドに対して オシレーターの方向が一致していないときに起こります。 ダイバージェンスはトレンド終了や転換時に起こることが特徴です。 ヒドゥン・ダイバージェンスは隠れたダイバージェンスとも言われ トレンド継続を示唆します。 オシレーターを使ってトレードを行う場合は ダイバージェンスとヒドゥン・ダイバージェンスを 頭に入れておい... [続きを読む]
  • ダイバージェンスとヒドゥン・ダイバージェンス
  • ダイバージェンスやヒドゥン・ダイバージェンスは、トレンドに対して オシレーターの方向が一致していないときに起こります。 ダイバージェンスはトレンド終了や転換時に起こることが特徴です。 ヒドゥン・ダイバージェンスは隠れたダイバージェンスとも言われ トレンド継続を示唆します。 オシレーターを使ってトレードを行う場合は ダイバージェンスとヒドゥン・ダイバージェンスを 頭に入れておい... [続きを読む]
  • ダイバージェンスとヒドゥン・ダイバージェンス
  • ダイバージェンスやヒドゥン・ダイバージェンスは、トレンドに対して オシレータの方向が一致していないときに起こります。 ダイバージェンスはトレンド終了や転換時に起こることが特徴です。 ヒドゥン・ダイバージェンスは隠れたダイバージェンスとも言われ トレンド継続を示唆します。 オシレータを使ってトレードを行う場合は ダイバージェンスとヒドゥン・ダイバージェンスを頭に入れておいた方がいいでしょう。... [続きを読む]
  • MACD(マックディ)のチャートでの見方
  • MACD(マックディ)は 指数平滑移動平均線(EMA)を使った分析法になります。 トレンドの開始や終了がいち早く分かることから、 人気の高いテクニカル指標でもあります。 MACD(マックディ)のラインが示すそれぞれの見方 MACDはMACDラインとシグナルラインやヒストグラムの3つでできています。 ... [続きを読む]
  • MACD(マックディ)のチャートでの見方
  • MACD(マックディ)は 指数平滑移動平均線(EMA)を使った分析法になります。 トレンドの開始や終了がいち早く分かることから、 人気の高いテクニカル指標でもあります。 MACD(マックディ)のラインが示すそれぞれの見方 MACDはMACDラインとシグナルラインやヒストグラムの3つでできています。 ... [続きを読む]
  • MACD(マックディ)の使い方やエントリーポイント
  • MACD(マックディ)は 指数平滑移動平均線(EMA)を使った分析法になります。 トレンドの開始や終了がいち早く分かることから、 人気の高いテクニカル指標でもあります。 MACD(マックディ)の使い方は? MACDはMACDラインとシグナルラインやヒストグラムの3つでできています。 MACDラインとは? MACDラインは2つの異なった期間の... [続きを読む]
  • MACD(マックディ)の使い方やエントリーポイント
  • MACD(マックディ)は 指数平滑移動平均線(EMA)を使った分析法になります。 トレンドの開始や終了がいち早く分かることから、人気の高いテクニカル指標でもあります。 MACD(マックディ)とは? MACDはMACDラインとシグナルラインやヒストグラムの3つでできています。 MACDラインとは? MACDラインは2つの異なった期間の移動平均... [続きを読む]
  • 月100万円稼げる方法か、月1000pips稼げる方法か
  • 月100万円稼げる方法と月1000pips稼げる方法で お金を払ってくれたら中身を教えますよ?という商材がそれぞれあった場合 どちらに払いますか? 私なら,1000pips稼げる方法に目がいきます。 例えば米ドル/円でトレードを行った時 1万通貨で取引した場合 1pip=100円の利益になります。 1000pips稼げた場合の利益は 1000×100=100000円... [続きを読む]
  • わかりやすい!RCIの期間設定での見方
  • RCIは個人的に分かりやすいオシレーターで、とても使いやすいと感じています。 他のインジケーターでも、設定のやり方で見え方が変わってきますが 今回はRCIでの設定について書きます。 RCIの基本設定 短期 9 中期 26 長期 52 であり、一般的に使われている期間設定です。 外為オンラインでも初期設定で上記数字が設定されています。 一般的に使われている設定... [続きを読む]