アニケ さん プロフィール

  •  
アニケさん: 健康で文化的な最低限度の生活者
ハンドル名アニケ さん
ブログタイトル健康で文化的な最低限度の生活者
ブログURLhttps://ameblo.jp/b3fcsgt9/
サイト紹介文情報・事件 ニューススクラップ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供60回 / 36日(平均11.7回/週) - 参加 2018/09/16 00:18

アニケ さんのブログ記事

  • 生活保護女性に暴行罪の岐阜市職員、正式裁判に 簡裁「略式不相当」
  • 岐阜簡裁は、担当する生活保護受給者の女性2人に抱き付くなどしたとして、暴行の罪に問われた岐阜市生活福祉1課の副主査、高瀬守彦被告(45)=愛知県稲沢市=の公判を岐阜地裁に移して開くことを決めた。  高瀬被告は8月に略式起訴されたが、簡裁が「略式不相当」と判断、正式な裁判となった。今月9日の初公判で起訴内容を認めた。移送の決定は12日付。  裁判所法では、簡裁は原則、禁錮以上の刑を言い渡すことができな [続きを読む]
  • 電力・ガス、12月も値上げ多く LNG高響く
  • 電力・都市ガス大手の多くは原燃料価格を料金に反映して調整する制度(燃調)に基づき、12月の料金を引き上げる見通しだ。 平均的な使用量で最大50円強程度の値上げとなる。 発電燃料や都市ガスの原料である液化天然ガス(LNG)の輸入平均価格は上昇が続く。 暖房などで使用量の多くなる冬場の家計の負担が増しそうだ。 日本経済新聞 2018/10/18 18:26 [続きを読む]
  • サトウのご飯、主力製品を値上げ 一部は販売休止
  • サトウ食品工業は16日、主力の包装米飯「サトウのごはん」の値上げを発表した。全体の4割弱にあたる16品目が対象で、11月21日出荷分から4〜25円値上げする。昨年も一部商品を値上げしたが、人件費と物流費の高騰が響き、価格を据え置いてきた商品も値上げする。加えて、北海道地震による現地工場の操業停止の影響で、一部商品の販売休止も決めた。 値上げの対象は、主力の「サトウのごはん 新潟県産コシヒカリ」をはじめとした新 [続きを読む]
  • 消費税率、来年10月に10% 首相「経済対策に全力」
  • 安倍晋三首相は15日の臨時閣議で、来年10月の消費税率10%への引き上げに備え、景気の落ち込みを防ぐ経済対策の策定や軽減税率の準備を進めるよう指示した。増税まで1年を切り、事業者などの準備を加速させる狙いがある。来年度と再来年度の予算案に対策を盛り込む。  臨時閣議で首相は消費税率について「来年10月に8%から10%に引き上げる予定だ」と従来の方針を改めて示した。その上で「あらゆる施策を総動員し、 [続きを読む]
  • ガソリン、157円50銭 3年ぶり高値、灯油も上昇
  • 経済産業省資源エネルギー庁が11日発表した9日時点のレギュラーガソリン1リットル当たりの全国平均小売価格は、1日時点の前回調査と比べて2円30銭高い157円50銭だった。158円30銭を付けた2014年11月25日以来、約3年11カ月ぶりの水準。灯油は18リットル(一般的なタンク1個分)当たり37円高い1751円だった。いずれも6週連続の値上がり。  調査した石油情報センターによると、米国の対イラン制裁の再発動を巡る原油の高騰と、為替相 [続きを読む]
  • 川澄化学工業の希望退職者募集に134名が応募、ほぼ想定
  • 東証2部上場で医療機器開発の「川澄化学工業」は、6月7日付で公表していた希望退職者の募集に134名が応募したことを明らかにしました。 対象となったのは勤続年数10年以上かつ満40歳以上の正社員および定年嘱託社員で、当初の募集人員130名に対し、ほぼ想定通りの応募者数となりました。また、この施策に伴う割増退職金などの費用として約12億円を見込むとのことです。 この施策は、5月15日付で公表した中期経営計画の一環として実 [続きを読む]
  • 家賃虚偽申請し不正受給で男逮捕
  • 生活保護を受けている青森市の78歳の男が、住まいの費用の扶助を申し込んだ際、アパートの家賃についてうその申告をし、ことし8月までの16か月間にわたってあわせておよそ11万円余りを不正に受け取ったとして、詐欺の疑いで逮捕されました。逮捕されたのは、青森市北金沢に住む無職の米谷孝一容疑者(78)です。青森警察署によりますと、米谷容疑者は生活保護を受けていて、去年4月、住まいの費用の扶助を市の福祉事務所 [続きを読む]
  • 東京で時給985円未満は違法です! 最低賃金が10月から改定
  • 最低賃金が、47都道府県で10月から改定されました。これに届かない時給で働かせるのは違法です! 厚生労働省が、10月に入り各都道府県で順次行われた最低賃金の改定額を公表しました。地域ごとに10月1日から6日にかけて、新しい最低賃金額が発効しました。 東京都では985円になりました。 東京都の最低賃金は10月1日から27円上がり、985円になりました。神奈川県では983円。大阪府は936円、愛知県は898円です。一部の産業での例外 [続きを読む]
  • 「蛸よお前もか!」原材料高騰で“タコ焼き”から蛸が消える日
  • 「タコ焼きは庶民のおやつや〜! 値上げやて? 冗談やない、日本を代表する食べ物をどないするっちゅうねん」(大阪のおっちゃん)大人にも、子どもにも愛されるタコ焼き。しかし、今その値段が高騰している。最近は少し落ち着いてきたものの、築地市場の冷凍タコの価格は上昇を続け、“タコタコ揚がれ”状態だ。 都中央卸売市場の市場統計情報によると、タコ1キロ当たりの価格は過去5年、平均約900円で推移していたが、'17年後半 [続きを読む]
  • 白菜など野菜値上がり 台風など影響 塩害でさらに高騰も
  • 長雨や台風などの影響で、白菜やにんじんをはじめとした野菜が値上がりしています。台風24号による塩害などの被害も出ていて、農林水産省ではさらなる値上がりも懸念されるとしています。  農林水産省によりますと、東京都中央卸売市場での主な野菜14品目の卸売価格は4日の時点で、にんじんと白菜が平年のおよそ1.7倍に上昇し、ねぎが1.6倍、きゅうりとピーマンがおよそ1.3倍となるなど、ほとんどの品目で平年より値上がりしてい [続きを読む]
  • 原油高で素材値上げ相次ぐ 日用品価格に影響も
  • 原油価格の高騰を背景に、合成樹脂や繊維、紙といった素材関連で値上げが相次いでいる。人手不足で物流費用も上がっており、こうした素材から製品をつくるメーカーのコスト負担が増加。ガソリン価格も上昇し、このまま原油高が続いて企業業績が悪化すれば、店頭に並ぶ日用品の価格上昇など一般消費者に影響が及ぶ懸念もある。  合成樹脂大手のプライムポリマー(東京)は、食品の包装やポリ袋に使うポリエチレンを22日から値上 [続きを読む]
  • 野菜、沿岸産地で台風の塩害 冬期に値上がり懸念も
  • 列島を縦断した台風24号による塩害で、野菜に値上がり観測が広がってきた。北海道、東北といった野菜の主産地での被害は少ないものの、冬期にかけて主産地となる関東、東海地方の太平洋側で塩害などの被害が続出した。塩害は畑の土壌の悪化など長期的に農産物の生育に影響を与える場合もある。冬期に向けて野菜の値上がり要因になるかもしれない。 東京・大田の青果卸には「千葉、愛知などの沿岸の産地から被害の報告が寄せられた [続きを読む]
  • 生活保護、2カ月ぶり増=厚労省
  • 厚生労働省は3日、7月に生活保護を受給した世帯が前月より1418世帯多い163万7745世帯だったと発表した。2カ月ぶりの増加。65歳以上の単身高齢者世帯が大幅に増えた。 一時的な保護停止を除く受給世帯の内訳を見ると、「高齢者」は88万791世帯。うち単身世帯は前月比1150世帯増の80万3182世帯で、受給世帯全体の半数近くを占めた。高齢者以外では、「母子」が8万7012世帯、「障害者・傷病者」 [続きを読む]
  • 生活保護しおりに「働ける人は働いて」 滋賀県が2市に指導
  • 生活保護を申請する人に渡す冊子「保護のしおり」に申請をためらわせかねない記載があったとして、滋賀県が大津市と守山市を指導していたことが2日分かった。指導を受け、両市は内容の見直しを進めている。  両市は、申請手続きなどを紹介するしおりやホームページに「生活保護を受ける前にしていただくこと」として、「働ける人は能力に応じて働いて」「預貯金や不動産などは活用して」「家族から援助を受けられるように努力し [続きを読む]