真央フィギュアファン さん プロフィール

  •  
真央フィギュアファンさん: 婚活とディズニー大好き
ハンドル名真央フィギュアファン さん
ブログタイトル婚活とディズニー大好き
ブログURLhttp://disneylandparis.disney-fannet.info
サイト紹介文婚活の役立ち情報と大好きなディズニー、大好きな真央ちゃんの話題
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供85回 / 122日(平均4.9回/週) - 参加 2018/09/16 15:22

真央フィギュアファン さんのブログ記事

  • 『3人同時進行恋愛で見つける理想の相手』
  • with online によると。結婚相談所では、まずプロフィールを登録してお会いしたいと思う相手を選び、マッチングが成立するとお見合いとなります。お会いしてみて「もう一度会ってみる=お付き合いをするか、しないか」を判断し、交際が始まってまたしばらくすると、今度は「真剣交際に入りますか、入りませんか」と判断して、徐々にお相手を絞っていくの。真剣交際はお互いひとり。より結婚への具体的なお話も出てきて、うまくまと [続きを読む]
  • 高橋大輔、不動産投資をする女性は「守ってくれそうで素敵」
  • クランクイン! によると。 「D-color」マンションは、スカイコート株式会社の創立50周年記念プロジェクトで、トータルコーディネーターに就任していた高橋が発表会に登場した。 今年の目標を聞かれた高橋選手は「現役を辞めることはなくて、滑り続けることができるまで、全力で演技できるようにしていくことが目標。どんな場面でも最高のパフォーマンスをできるようにする」と現役続行を口にした。 また昨年末の全日本フィギュ [続きを読む]
  • 浅田真央、年末に断捨離「お洋服を捨ててスッキリ」
  • 東スポWeb によると。 都内最大級の屋外アイススケートリンク「MIDTOWN ICE RINK in Roppongi」(東京・港区の東京ミッドタウン内)のオープニングセレモニーが7日に行われ、2010年バンクーバー五輪銀メダルの浅田真央さん(28)らがゲストとしてリンクに登場した。 現在、自身が初プロデュースしたアイスショー「浅田真央サンクスツアー」で全国を巡っている浅田さんは、昨年春に引退した元 [続きを読む]
  • 婚活ってすごくバカげてる 「結婚から降りた」
  • DANRO によると。50歳までに一度も結婚したことがない人の割合を表す「生涯未婚率」は、2015年の国勢調査の結果、男性は23%、女性14%に達しました。この数字は1990年(男性6%、女性4%)から年々増加を続けており、このまま推移すれば次の国勢調査(2020年)では、男性は30%、女性は20%近くまで上昇するとみられます。30〜40代の「未婚率」についても、2015年国勢調査によると、男性32%、女性22%。。30〜40代男性の3人に1人は [続きを読む]
  • 流行っていてもアラフォーが着てはいけない!冬トレンド
  • All About によると。だんだんと気温が下がり、レイヤードファッションを本格的に楽しめる季節がやってきました。オシャレ好きの方にはもってこいの時期ですね。ですが、残念ながら流行っていてもアラフォーは手を出さないほうがいい冬トレンドが存在するんです。今回は、そんな大人女性が避けるべき、2018-19年 冬トレンドを3つ紹介します。これを反面教師に、おしゃれ見えする冬コーデに身を包んでくださいね!1. 全身ボリューミ [続きを読む]
  • 紀平梨花の不安はスケート靴「ギリギリの状態」
  • 東スポWeb によると。 21日に開幕するフィギュアスケート「全日本選手権」(大阪・門真市の東和薬品RACTABドーム)に主役として出場するグランプリ(GP)ファイナル覇者の紀平梨花(16=関大KFSC)が20日、公式練習を行った。 空前の“キヒラフィーバー”が巻き起こる中、地元・関西圏に凱旋したニューヒロインは「特にテレビも新聞も私は見ないので(笑い)。それ(フィーバー)がある、ないで自分がすること [続きを読む]
  • 紀平梨花の快挙、飛び出した世界的ジャンパー
  • オーヴォ によると。 フィギュアスケートのグランプリ(GP)ファイナル女子で紀平梨花選手(関大KFSC)が見事に初優勝を遂げた。しかも今年の平昌五輪金メダリスト、アリーナ・ザギトワ選手(ロシア)を破っての価値ある金メダル。ショートプログラム(SP)、フリーともに1位となる完勝だった。 美しいトリプルアクセル(3回転半ジャンプ=3A)がその切り札。伊藤みどりさん、浅田真央さんの流れを受け継ぐ、世界的なジ [続きを読む]
  • 紀平梨花V、ザギトワは「もっといい演技してくる」
  • 日刊スポーツ によると。ショートプログラム(SP)首位発進の紀平梨花(16=関大KFSC)がフリーもトップの150・61点を記録し、合計233・12点で初優勝を飾った。05年浅田真央以来となる、GPデビューシーズンでのファイナル制覇を達成。SP2位でピョンチャン・オリンピック(平昌五輪)金メダルのザギトワ(ロシア)は、226・53点で2位となった。紀平は2位ザギトワとの4・58点差(SP終了時)をさらに広げた。フリー4番滑走だったザギ [続きを読む]
  • 結婚もあきらめない…40代独女が家を買うワケ
  • 読売新聞(ヨミウリオンライン) によると。  結婚についての考え方や働き方が変わり、40代の独身女性が増えている。女性の生涯未婚率は10年間でほぼ倍増したという試算も。そんな40代女性の間で、住まいを購入する動きが広がり、持ち家率が増加傾向にある。結婚にこだわらず、「おひとりさま」で過ごす生涯を見据えた選択なのか。長年、シングル女性の住まい購入についてアドバイスしてきた小島ひろ美さんに、40代女性が「大きな [続きを読む]
  • WDW・マジックキングダムのシンデレラ城
  • 読売新聞(ヨミウリオンライン) によると。  結婚についての考え方や働き方が変わり、40代の独身女性が増えている。女性の生涯未婚率は10年間でほぼ倍増したという試算も。そんな40代女性の間で、住まいを購入する動きが広がり、持ち家率が増加傾向にある。結婚にこだわらず、「おひとりさま」で過ごす生涯を見据えた選択なのか。長年、シングル女性の住まい購入についてアドバイスしてきた小島ひろ美さんに、40代女性が「大きな [続きを読む]
  • アラフォー婚活女もいよいよネット婚活2周年!
  • Suits-woman.jp によると。私、清葉アキ子は現在44歳、絶賛婚活中。見た目はキレイなお姉さん系、都内出身、四年制大学を卒業後、編集兼ライターの仕事をしています。38歳から始めた婚活で体験したこと、わかってきたことを堅実女子の皆さんにお伝えできればと思い、ここで紹介します。婚活は、まさしくサバイバルなのです……。こんなに時間がかかるとは……!ネット婚活を始めたのが2年前。正直、3か月くらいでいい人が見つかり [続きを読む]
  • アラフォー婚活女も驚く、結婚相談所で最も困る人々
  • Suits-woman.jp によると。私、清葉アキ子は現在44歳、絶賛婚活中。見た目はキレイなお姉さん系、都内出身、四年制大学を卒業後、編集兼ライターの仕事をしています。38歳から始めた婚活で体験したこと、わかってきたことを堅実女子の皆さんにお伝えできればと思い、ここで紹介します。婚活は、まさしくサバイバルなのです……。マジメすぎが仇になる!箱入りおばさんがずっと独身な5つの理由結婚相談所で困る会員先日、ネットで調 [続きを読む]
  • 浅田真央「U.S.A.」コツ教わりダンス披露
  • 日刊スポーツ によると。フィギュアスケート元世界女王の浅田真央さん(28)が21日、都内で行われた「GQ MEN OF THE YEAR 2018」の表彰式に出席した。ウーマン・オブ・ザイヤーを受賞。白のドレスに身を包んだ浅田さんは「本当に素晴らしい賞をいただくことができて、すごくうれしい。これもフィギュアスケートを頑張ってきて、いただけた賞だと思う。あらためてフィギュアスケートを頑張ってきてよかったと思います」と話し [続きを読む]
  • 本田真凜、フランス杯へ初練習
  • 共同通信 によると。23日開幕のフィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第6戦、フランス杯に出場する女子の本田真凜(JAL)が21日、開催地のグルノーブルで初練習した。第1戦のスケートアメリカでは右足首を痛めた影響で8位に終わったが、この日の非公式練習ではジャンプを含めて約1時間半調整した。 シリーズ上位6人によるGPファイナル(12月6〜8日・バンクーバー)進出を狙う16歳の紀平梨花(関大KFSC)はフリーの音楽に [続きを読む]
  • アラフォー婚活女も戸惑う、もしかして私、幸せ恐怖症!?
  • Suits-woman.jp によると。私、清葉アキ子は現在44歳、絶賛婚活中。見た目はキレイなお姉さん系、都内出身、四年制大学を卒業後、編集兼ライターの仕事をしています。38歳から始めた婚活で体験したこと、わかってきたことを堅実女子の皆さんにお伝えできればと思い、ここで紹介します。婚活は、まさしくサバイバルなのです……。これまでのサバイバルマップはコチラ「好き」という感情を抑え込む、重いフタ私は、自分から人を好き [続きを読む]
  • WDW・マジックキングダムのシンデレラ城
  • Suits-woman.jp によると。私、清葉アキ子は現在44歳、絶賛婚活中。見た目はキレイなお姉さん系、都内出身、四年制大学を卒業後、編集兼ライターの仕事をしています。38歳から始めた婚活で体験したこと、わかってきたことを堅実女子の皆さんにお伝えできればと思い、ここで紹介します。婚活は、まさしくサバイバルなのです……。これまでのサバイバルマップはコチラ「好き」という感情を抑え込む、重いフタ私は、自分から人を好き [続きを読む]