とやもん(とやま者) さん プロフィール

  •  
とやもん(とやま者)さん: 富山者の 〜ひるめし×よるめし〜
ハンドル名とやもん(とやま者) さん
ブログタイトル富山者の 〜ひるめし×よるめし〜
ブログURLhttp://toyamon-gurumen.seesaa.net/
サイト紹介文とやもんのランチ&アフターファイブ日記です。 気のおもむくままに外食めしをご紹介します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供70回 / 66日(平均7.4回/週) - 参加 2018/09/17 07:43

とやもん(とやま者) さんのブログ記事

  • 重量級がキツイ年頃「かけそば」@麺専門店アラキ[富山市住友町]
  • 富山ではココだけかもしれんデカ盛り麺とにかく腹一杯食べたい麺好きが通う店腹が減ったらアラキへ来れば間違い無い変哲も無いただのかけそばは裏切らない火傷しそうな程熱々に仕上げて提されるかけにスープ用レンゲが付くのも珍しい「温そば並」これ麺ばかりで正直キツイここはホルそば小盛りが全てに於いて吉そして客捌きの見事さはには恐れいります麺専門店アラキ〒931-8454 富山県富山市住友町24−11076-438-0012https://g [続きを読む]
  • 高岡龍系の魅力「醤油ラーメン」@白晃[富山市豊若町]
  • ブラックのくくりに入れたい程に黒いヤツただ流れは旭川ラーメンの高岡龍系だからやはりブラックに例えちゃ失礼でしょうネそれがコレ黒くて塩っぱいから紛らわしいそもそも富山ブラックは定義の無い無法地帯客が黒だと云えば富山ブラックとなる法外区域ひとつ言わせて頂くと元祖とは全く別味の別物分厚いラード膜の旭川と塩っぱい富山のコラボそんじょそこいらのヤツに負けない男メシですラーメンの白晃〒931-8305 富山県富山市豊 [続きを読む]
  • ラーメンのデパート「藤崎家ラーメン」@ラーメン花月 嵐[富山市黒瀬]
  • 北陸で一番有名なラーメンと云えば8番だろうでは日本で一番有名と云えば「家系」でしょうとなるとインスパイア店が出て来るのも頷けるただやりすぎ感否めない花月嵐の創作ラーメン【興味ある方はこちら】そうでない方はスルー藤崎家って本当にあるんかと思ったら開発者名ひとまず口当たりは宜しく雰囲気もなかなか吉かなり近付いてるとは思うけど「鶏油」は不満スモークチャーシューまで似せるインスパイア伊達政宗はわかる監修も [続きを読む]
  • 富山カラー「黒醤油ラーメン」@一力亭[富山市北代]
  • 富山のラーメンは誰が何と言おうと?黒?ぢゃぁ皆んな好きかと言うとそうでもなくて家系インスパイアも増殖し濁り系も安定株だただ乳白系だけは富山でなかなか浸透しないそんな富山に鷄白湯で挑んだ店があった場所オシャレな側はそのままの居抜き物件で店内もステキでラーメン屋とは思えない富山カラーで組み立てたニューブラック顔作り込み丁寧な仕事をなされ見た目が善いまろやかで塩味を抑え生姜を効かせるは吉香味脂のクセが最 [続きを読む]
  • ワンコイン「中華そば」@文化亭[富山市東富山寿町]
  • 一度目も二度目も店の意気込みを探りつつ確信ありきで三度目はラーメンご指名です接客良く味も雰囲気も良く心ん中は期待一色しかもワンコイン以下で食べられる昭和の味安いからといって業務に頼る事無い自家製出汁業務に頼る店があるからこの店の価値がわかるこの値段でチャーシュー2枚のクォリティー模範的中華そばは忘れてならぬ日本の味です文化亭〒931-8452 富山県富山市東富山寿町3丁目14−50076-437-9182https://goo.g [続きを読む]
  • もしかして?「辛味噌MAX」@くろべぇ[黒部市田家新]
  • 抜けるような青空が気持ちよい営業日和ですひるめしは営業先の県東部でラーメンチャージこの辺りでは味噌ラーメンを食べる機会が多く確かにあの人気店をはじめ良く食べてる方かなと言う訳で今回は味噌に刺激のエッセンス付き黒売りのくろべぇで敢えて辛味噌三段階MAX確かに鼻水がタラタラと反応はしていますけど辛味自体は柔らかく初心者レヴェルでしょうかたぷーり野菜と挽肉のコク注入で旨味が満開ぶ厚いチャーシューが二枚で [続きを読む]
  • 黒く塗りつぶせ「ラーメン」@こころ[富山市長岡]
  • 俺のハートはオーバーヒート!みんなぁ〜黒く塗りつぶせ〜?黒・くろ・クロ・KURO・BLACK!知る人ぞ知るラーメンと焼き肉の名店である場所は分かりづらいんだけど行けたらラッキー漆黒の黒スープは富山のプライドの証しずーっと前からブレない黒は自信の賜物一度出会ったら君を黒に染めちゃうぜぃ!安心してくれ塩漬けにゃしなぃぜぃ!今度また会う日を楽しみにしてるぜぃ!どーもありがとthank you!(お店と矢 [続きを読む]
  • 北陸進撃中「つけ麺」@岩本屋[富山市荒川」
  • 本拠地は福井県今や北陸全県へ進出する元気店流行ってるから店によっては多少の待ちも覚悟でもストレス無くおもてなししてくれるのが吉スープは背脂入が標準装備でお好みをカスタム麺は店自家製の真空何とかで西山に似てる食感ぶっちゃけ自慢の麺がツケではパワー不足が凶ヤキ入りしたメンマの香ばしさはチョイ悪気取トータルバランスは美味いがチト高く量少ないそして究極は帰りも見送ってくれる接客ですネ岩本屋 富山新庄店〒930 [続きを読む]
  • 富山色「コク旨醤油ラーメン」@ラーメン一心[富山市桜町]
  • 富山の玄関口に無化調を看板とするラーメン店新幹線駅から線路に沿って徒歩3分の好立地で増加した県外客も立寄り易く他店圧倒の人気店その裏側にはオーナーのご苦労が隠されていた開業当時から知ってる一心の味は面白味が無く真面目だからソツがなくてインパクトに欠けたところが久しぶりに食べた看板ラーメンの味真面目系から富山っ子が喜ぶパンチ系に変化丸みある口当たりとやんちゃな醤油色の存在感ポイントはあそこやあそこに [続きを読む]
  • 超人気中華そば「小ホル中」@麺専門店アラキ[富山市住友町]
  • 二泊の福井滞在を終え富山が恋しいひるめし何気にブラックで無くラーメン王国でも無くここ最近で一番キテる中毒気味にこの繁盛店いろ・いろ食べたけど中華そばが一番馴染むアラキでは小盛りホルモン中華そばの価格がそこいらの並盛りラーメン以下で食べられる「小ホル中」ホルモンとあるが豚バラごろごろスープは煮干しがガッツリ効いた他に見ない味世間はニボシで法外に高く取る店もあるけどアラキでは法外もクソも無いクオリティ [続きを読む]
  • 越前大野名物「タルタル醤油カツ丼」@田嶋屋[大野市新庄]
  • 越前おおの産業と食彩フェアへ手伝い遠征営業マンは労を惜しんでは出世出来ないし…なんつてイベント会場にはグルメも沢山あるんけどこういった機会ぢゃなけりゃ地元グルメも食べれんっつー訳でググッてジモティ食堂空いてると思って入った店は意外な大箱で提供まで待ちくたびれる具合の地元人気店それにしても所変われば食文化も違うものですトンカツにタルタルソースなんて考えもしないこれが大野名物「タルタル醤油カツ丼」白身 [続きを読む]