てんぱてんぱ さん プロフィール

  •  
てんぱてんぱさん: 英語とドイツ語と読書
ハンドル名てんぱてんぱ さん
ブログタイトル英語とドイツ語と読書
ブログURLhttps://tempatempa.hatenablog.com
サイト紹介文語学(英語、ドイツ語)のtipsを中心に紹介してます。たまに読書内容も記載。、
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供6回 / 8日(平均5.3回/週) - 参加 2018/09/18 23:50

てんぱてんぱ さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • fordern / verlangen @ドイツ語基本単語
  • fordern ってよく使うわりには、しっかり覚えずらい初学者なかせの単語。英語で面白い記事が書かれていたので紹介。yourdailygerman.comfordern / verlangen : demandが主な意味。英語だと、furtherやforwardが同じ語源より来ているとのこと。verlangenもdemandだが、より広く使用されるとのこと。Ich fordere eine Erklärung von dir.Ich verlange eine Erklärung von dir.どちらも使用はされるが、上の方がフォーマルに [続きを読む]
  • 思ったより重要な発音記号@英会話教室
  • 最近英会話学校にいるときに思うことだが、発音が苦手な人が多いように思う。例えば、I think / I sinkといった感じ。わかっていれば明確に聞こえる間違いが多い。聞くことが多いのが、s/sh, a(lack/luck等の実際は発音が違うが日本語にするとアの音)で, L/Rの発音違いよりも多いような気がする。自分の感覚だが、大人になってから学習する人は発音記号を勉強した方がよいと思う。自分が勉強したのは、有名な下記サイトから。www [続きを読む]
  • brethren @ 本日の英単語
  • brethren : 信者仲間、会員、同業者仲間覚えにくい単語でかつ使わなそうですね。ただ、単語の形が面白いので取り上げました。もともとは、兄弟という意味だそうです(brothers)。確かに似ていますね。brotherという単語が使われるようになってから、段々と上記のような意味に限定され手使用されるようになりました。また、単語そのものは複数形なのですが、似たような複数形は身近な単語にありますね。children :子供たちですね [続きを読む]
  • 勝つ 負ける 勝負の世界@ドイツ語
  • そういえば、基本的な強変化動詞を調べた際に、人生において?結構重要な勝ち負けに対して調べてなかったですね。●勝つ : gewinnen - gewann - gewonnenwww.dw.com2年以上前のEmanuel Macron の選挙のときですね。「ヨーロッパを守り、選挙に勝つ」今読み返すと後者はともかく前者はどうなのか。ちなみに守るという意味ではschützenもありますが、よりverteidigenの方が戦争のような感じな気もするが、ほぼ同じみたいです。an [続きを読む]
  • backlash @本日の英単語
  • 単語を覚えられないので、一つ一つ調べてみることにした。今日は以下の単語backlashについて調
    べてみた。意味は以下の通り。A strong negative reaction by a large number of people, especially to a social or politic
    al development.backlash | Definition of backlash in English by Oxford Dictionaries私とある英会話学校(メジャーなと
    ころ)に行っているのですが、この単語に出会った際に二人の先生から、似たような説明 [続きを読む]
  • 基本的な強変化動詞@ドイツ語
  • ドイツ語の動詞は活用の仕方によって強変化動詞と弱変化動詞に分類される。弱変化は要はほぼ規則的な活用なので問題ではないが、強変化はいちいち覚えないといけない。これがとてもめんどい。活用をまとめているサイトはあるといえばあるが、内容が多すぎたりして正直覚える気がしない。特に初学者にとって問題なのが、基本的な動詞だけに注目して、過去形/完了形の活用がまとまっているサイトは少ないことである。なので、これだ [続きを読む]
  • 過去の記事 …