しょぼ さん プロフィール

  •  
しょぼさん: しょぼのだらり日記
ハンドル名しょぼ さん
ブログタイトルしょぼのだらり日記
ブログURLhttps://syobo-0701.hatenadiary.com/
サイト紹介文悪性リンパ腫と血管炎闘病中。左耳聴力と左小脳を失い平衡機能障害になったワーママの呟き
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供23回 / 35日(平均4.6回/週) - 参加 2018/09/19 07:15

しょぼ さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • いい天気でした
  • 久しぶり穏やかな日曜日でした。昨日は、たくさんの方に☆と読者登録していただいて、びっくりしました。私の拙い文章に、ありがとうございます。今日は久しぶりに布団が干せました。息子が朝から野球の練習試合だったので、バタバタと送り出して、家事を済ませてから、見に行こうと思っていましたが、身体の痛みに負けて見に行けませんでした。布団を干してしまったので、絨毯の上でゴロゴロしてましたが、微熱が、ずっと続いて [続きを読む]
  • 再発と再燃の違い
  • なかなかスッキリしない。風邪が長引いてるだけだと思いたかったですが血管炎無治療を3カ月。リンパ腫は半年。再燃し始めてるようです_| ̄|○再燃と再発。何が違うかと言うと、「再発」治癒(完治)したあと、同じ病気になること。「再燃」抑えられていた症状が悪化すること。病気が治りきったわけでなく、症状が抑えられ、安定した状態だったのに、またぶりかえしたという感じ。私は治療を、はじめて3年になりますが、寛解(い [続きを読む]
  • 海に来ました
  • 娘が小さい時、よく来た海に来ました。娘は喘息が酷くて、幼稚園も学校も長期休むことが多かった。退屈して海に連れて来て、少し浜辺を散歩して貝を拾ってから、帰り道のスーパーでバラ売りのトマトを買う。一番美味しそうなのを真剣に選んで、自分で買う。小さな手に大きなトマト一個。大事そうに家まで持って帰って、美味しそうに、まるかじりして。次の日には、いつも元気になってたから、娘は今でも体調が悪くなると、そのスー [続きを読む]
  • 神対応の人達
  • メンタルが弱い私を支えてくれる友達はなんでそんな事言えるん?なんでそんな優しい?汚れがなくて、素敵な人ばかり。実の姉よりも、心から信頼してる姉さんと呼べる人がいて、引っ越しして、その人から離れた時、いい年をして、ギャン泣きしました。しばらく姉さんロス。保育園行きはじめの、うちの子供を思い出した。後追いギャン泣きの園児みたいだった。引っ越しただけで、海の向う側にいる先輩にも、もう会えないような気持 [続きを読む]
  • 今更ですが、時系列
  • 闘病① 2014夏〜2016.2月継続する腹痛が、悪性リンパ種の疑いで経過観察。お腹が膨らみ目立つようになり、痛みや息苦しさを感じることが増え、セカンドオピニオンを希望し、そのまま転院。腹部の生検と骨髄穿刺により、濾胞性リンパ種ステージ4とわかる。闘病② 2016.2〜2017.1ベダムスチン+リツキサンによる治療開始。1クール目は入院。2クール目からは通院。化学療法センターで二日連続で点滴、三週間の休薬を繰り返し。白血 [続きを読む]
  • 愚痴です
  • 今日は参観日。夏休み明けから元の街に出戻った私と息子ですが、二学期最初の参観日。行って様子も見たいし、先生にも会っておきたい。でも先日から風邪でダウン。仕事が休みなので、やっと病院に来ました。ただ今点滴中です(>_私は友達にとにかく恵まれていて、治療を始めた時に、私と子供をサポートするためのグループラインが出来ました。野球や病院の送迎だったり、入院中に子供が熱を出したときも、予防接種も、手伝いにき [続きを読む]
  • 風邪ひきました
  • 抗がん剤やステロイドを経験してから、風邪ひきやすく、ひいたらつらい。身体中が痛い。血管炎だけでも痛いのに、熱でふしぶしが痛むのは、しんどいです。しかも全身に発疹が(T-T)BR療法を始めてすぐ生理が止まり、5クールでやめたのに、月のものは、来る気配無しで、もう3年。なんか悲しい。楽だけど。年齢的にもデリケートなお年頃。身体中の痛みは血管炎なのか、更年期なのか、ほんとのとこどっち?と思う時がある。リツキ [続きを読む]
  • お買い物♪
  • 昨日、買ってしまいました。カエル缶には、ブレンド茶。一目惚れ?カップはチチカカ。ルチャシリーズ。このカップ、ずいぶん前から悩んで、ついに買ってしまいました。ママほんと好きだよね(¬_¬)娘は冷ややかでしたけど、こうゆうの大好きです。自分の欲しいものは後回しなもので、ずっと欲しかったけど買わずにいました。娘との買い物は楽しい。でもJKの体力には敵わない。買い物が終わるころには貧血で顔面蒼白になります。 [続きを読む]
  • 夜の海から
  • 気持ちに余裕がなくなると海に来ます。光の水平線波の音と虫の鳴き声だけ今日昼間は暑かったですが、今は肌寒いくらい。ここまで来たら星も見えます。夏生まれの猫以外、誰もいません。自分が自分の障害を受け入れられなくて、悲しくなってしまったり、これからを不安に感じたり、想いが伝わらなかったり。どうしようもない時は、ここに来て、風にあたって、しばらくボーっとします。この街に暮らすようになったのは、2001年の [続きを読む]
  • 闘病② 通院治療と仕事
  • BR療法を2月から始め、3月中旬には仕事に復帰しました。傷病手当がもらえるのだから、休んでも良かったのに、病気を理由にクビになってしまうのではないかという不安がありました。当時、私は営業所の事務を一人でやっていて、入院のために最低1カ月は休まなければならない事を、社長、営業所所長、事務総括へ相談しました。所長は治療して元気になったら、いつでも戻ってくればいいと言ってくれました。悪性リンパ腫という血液 [続きを読む]
  • しょぼしょぼ徒歩通勤
  • 昨日から歩いて会社に通い始めました。片道40分くらいかかります。左小脳がなくなったことで、これはどう説明したら、わかってもらえるのか、いつも悩みますが、まっすぐ歩く事が難しく、常に斜面を歩いているような感じがします。車の運転はできますが、後方確認や左右の確認をするのに、少し首を振っただけで、私の視界はぐるぐる回ります。だから、運転したあとは必ず吐きます。行き帰りは渋滞するし、会社の駐車場は狭くて、 [続きを読む]
  • 闘病記② BR療法
  • 2016年2月 大動脈瘤 濾胞性リンパ腫ステージⅣにより、BR療法(べダムスチン+リツキサン)を開始しました。当初はR-CHOPという標準治療の予定でしたが、大動脈瘤が、まわりの臓器を巻き込んでいたこと、PET検査で全身に小さな腫瘍が見られたこと、骨髄浸潤があったことで、強めの治療で叩いておこうということになりました。私が治療を始めたころは、再発の治療で使ったようですが、最近ではファーストラインの治療で使うことが [続きを読む]
  • 新しいママ友
  • 9月から復帰した職場の倉庫に、猫の親子が住み着いています。小さなお母さんと、真っ黒な子猫。お姉ちゃんらしきミケもいます。最初は警戒してましたが、毎日声をかけていたら、だんだん近くに来てくれるようになりました。お母さん猫は、もう咥えて運ぶことはないくらい元気な子猫を野放してるようで、ちゃーんと見てる。尊敬するよ、偉い!愛情を感じて、胸がきゅーっとなります。私のなんて、反抗期真っ只中の息子に、毎日毎日 [続きを読む]
  • 息子と友達
  • 今日も部活は8時からだというのに、7時50分やっと支度が出来た中二の息子。車を出してもらえると当たり前の態度にムカつきます(;一_一)でも今朝は、ドアを開けたら、同じ野球部の友達が待っていてくれました。息子も私も驚きました。15分くらい待っていたそうで、間に合わない時間なのに、二人で出掛けて行きました。先生には二人して遅刻を叱られたそうですが、友達は気にしないでいてくれたそうです。なんで迎えに来てくれたか [続きを読む]
  • 闘病① 悪性リンパ腫の疑い〜濾胞性リンパ腫ステージⅣ
  • 2016年2月 大動脈にある腫瘍は10センチ×16センチ、入院治療を開始することになりました。入院する10日前、私の5歳上の姉が脳内出血で急死しました。亡くなった姉は、10年前にくも膜下出血になり、その後遺症を抱えながら仕事を頑張っていたのに。そんなこともあり、両親は2週間の間に、娘を亡くし、末娘は「がんの治療」。とても心配して、子供たちのために田舎から来てくれました。年老いた両親ですが、健在で子供を預けれた私 [続きを読む]
  • 闘病① 悪性リンパ腫疑い〜セカンドオピニオン
  • 悪性リンパ腫の疑いであることを、信頼する乳がんを経験した先輩と、検査入院の時に子供を預かってくれていた友人にだけ事情を話していました。何度か痛みに救急にかかっていた私は、だんだん無治療と言う選択でよいのか不安になってきて、さまざまなブログを拝見したり、アスクドクターズにも質問したりしました。アスクドクターズは、どんな方が在籍しているかは、本当のところは、わかりませんが、症状などを投稿して、現役の医 [続きを読む]
  • 闘病① 悪性リンパ腫疑い〜離婚
  • 2015年4月 私は離婚しました。小学校卒業式の日、娘から「ママもう頑張らなくていいよ」と言われたのです。中学入学式前に、夫を家から追い出してしまいました。。。。胸の下から、おへそのあたりまで、自分でも大きくなっていくのが、わかるようになって、繰り返す痛み、じんましん、足のむくみも目立つようになり、固いしこりがあることで、座ったり、前かがみになるのが息苦しくなってきました。発作のように痛みが襲った時 [続きを読む]
  • 闘病① 悪性リンパ腫疑い〜経過観察
  • 悪性リンパ腫かもしれない・・・ネットで病名など調べなければ良かったと思うほど、がんセンターの血液内科での初めての受診では、緊張しました。出産しか入院経験がない私は、産んですぐ、スキップ出来るでしょ?と言われたくらい、病院と無縁だったから。つうか、出産直後にスキップする人なんか、おるんかいな?一人で来ている患者さんは、あまりいなかった。私は一人だったから、隣に座った方が「風邪みたいな病気とは違うから [続きを読む]
  • 闘病① 悪性リンパ腫疑い
  • 2014年夏、夫が仕事をしなくなって3年が経過し、かなりストレスが溜まっていたので、ときどき腹部に違和感を感じながら、神経性胃炎かなあと、だましだまし仕事をしていました。ある日、職場で猛烈にお腹が痛くなって・・・冷や汗と吐き気、そのうち座っているのも辛くなり、社長の息子さんが心配して、会社の近くの病院へ連れて行ってくれました。触診とエコーをして、先生が「救急車を要請するから、〇〇病院へ行って」と地域の [続きを読む]
  • 塾を断られた
  • 今年の春休みに息子は、どうしても行きたかった塾の特別講習を受けました。3月末で引越して、息子も中二で転校するはめになり、野球部の先輩や友達の通う塾に、春休みの数日間通わせました。母子家庭だったので、高校受験生の娘が優先で、息子には受験が終わるまでは、塾には行かせてあげれなかったのです。本当は勉強より、行き帰りの自転車通学が楽しみなことも、わかっていました。それはそれは、ひどい成績で、一教科100点満点 [続きを読む]
  • 廣さん
  • 劇団四季の田中廣臣さんが亡くなりました。今日は、廣さんの故郷宮崎で葬儀でした。私は、お別れに行けませんでした。廣さんは、四季では臣って呼ばれていたようですが廣さんの学生時代、同じ店で一緒にバイトしていた先輩で、ずっと廣さんと私は呼んできました。廣さんと、競泳で大活躍の池江璃花子さんが所属するルネサンスの支配人をしている郁さんと私。三人で、新宿三丁目のパブレストランで学生時代バイトしていました。厨房 [続きを読む]
  • ケンシロ---------!
  • 今朝テレビで布袋様のミュージックビデオを見ました。北斗の拳のケンシローがベースひいてた!なななんてこと!!! しかもノリノリで。ちょっと笑ってしまった。中学の時、男子は「おにゃんこクラブ」女子は「北斗の拳」もしくは「チェッカーズ」みんなみんな、はまっておりました。なつかしい・・・・ちなみに私はCCBが大好きでした。ユリアになりたいって言ってた同級生も今は3人子持ちのアラフィフですよ。布袋様が、北斗 [続きを読む]
  • はじめまして
  • 私を見つけた方へ。はじめまして。悪性リンパ腫+血管炎の闘病中の働くママです。どうぞよろしくおねがいします。9/15は、世界リンパ腫デーだったのですね。悪性リンパ腫闘病3年目だというのに、ヤフーを見るまで知りませんでした。そこから、ちょこっとネットサーフィンをしていたら、リンパ腫に対しての無理解さを知って悲しくなってしまいました。たしかに、職場でも、子供の学校の部活等で、おつきあいのある方々にも、わかって [続きを読む]
  • 過去の記事 …