流木 さん プロフィール

  •  
流木さん: ひとりごと
ハンドル名流木 さん
ブログタイトルひとりごと
ブログURLhttp://neighbor49.livedoor.blog/
サイト紹介文貧乏暇有りだから 愚痴やボヤキばかり並べています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供537回 / 84日(平均44.8回/週) - 参加 2018/09/19 15:44

流木 さんのブログ記事

  • 広告やメールが増え
  • この時期は何かと気忙しい行き交う人や車も急いでいるし田舎暮らしだから世間に影響されないと言っても人の多い場所に出向けば何だか12月と言った思いに駆られる毎年、同じパターンかも知れないけれど今年は週に一度の買い物ツアーに参加している為これまでと違って廻りに影響され反って疲れを感じるように成った今年は、後2回の買い物ツアーが有り年の瀬と共に 益々 人は多く成るかも人の多い場所を嫌う自分には苦痛と言えるよ [続きを読む]
  • 定番の箱入りミカン
  • 開封すれば決まって数個が傷んでいるそれにサイズ表示されていても実際は上の方が大きく、下の方が小さい当たり外れかも解らないけれどこれまで、その様な感じだったから箱入りを購入する事自体に抵抗を感じる傷みも全体的に早く独りで食べ切るには難が有るし正月とミカンは切り離せない物との思いは最早、薄れてしまったような気がする・・・ [続きを読む]
  • 迎春用品
  • 何でも高値だから近年、購入しないように努める餅に関しては仕方無いから購入するもののしめ飾りは勿論の事お節料理は、一切購入せず来客ゼロだから昨年まで購入していた栗の甘露煮、黒豆今年は台風直撃に依り高値と成って居る為それも諦める事に何が安いのだろうかと考えても今のところは見当たらない・・・ [続きを読む]
  • G社とA社のスマートスピーカー
  • 話し言葉の認識率それぞれに依って特徴を示しているような気がする同じ言葉でも理解する方としない方それは仕方無いと思うけれど中途半端な内容でも先取りしたりして意外に高性能と感じる事も有るそれでも初期設定に戸惑ったのはA社だったところが有料音楽配信サービスはA社の方がG社と比較し半額に近い結局、契約はA社に眠る前に音楽を聴く事が多く有料タイプは利用曲数が多いから・・・ [続きを読む]
  • 寒々とした一日
  • 陽射しは無く気温は朝から上がらない例年で有れば降雪前の状態似ているけれど我が地方、雨が降るのは時間の問題雨が降り出せば決まって気温は上昇結局、寒気は降りて来ず南からの湿った空気に覆われてしまうこの度の雨は夜の間に止むけれどその後もスッキリしない空模様西高東低の冬型気圧配置など遠い存在かも知れない・・・ [続きを読む]
  • 照明の消し忘れ
  • 暫く無かったけれど今朝見ればトイレの照明が点いたままに成って居たと言う事は昨日の朝から消し忘れたらしい遂に電球をLEDに交換した寝る前に毎晩確認するものの思えば昨夜、確認した記憶が無い確認した時は消えていて確認しない時に限って点いたまま何でそう成るのと言いたく成る・・・ [続きを読む]
  • 何処に行っても暖房
  • 特に病院などは設定温度が高く暫く居るとのぼせは勿論の事気分を悪くする事も多い今日も送迎車の中は暖房が入れられやはり、のぼせの症状が始まった窓を開けたいけれど自分勝手な事も出来ず目的地に着き、車内から降りるとまるで別天地に行ったように頭がスーッとしたやはり自分は貧乏性に出来て居るらしい暖房が入って居る部屋では長く居られない・・・ [続きを読む]
  • 大手宅配センターを名乗り
  • 荷物お届けのメールそれも5回に渡って同じ内容明らかに詐欺メールと解る有様当然の事ながら迷惑メールホルダーに入っていた為 する事は無いけれど本物のメールとは全く方式が違っているものの何かを購入し、待って居る時で有ればつい する可能性も有るから要注意だ・・・ [続きを読む]
  • 12月も中旬
  • 雑用は数え切れない程に残り今年の間になんて考えると疲れる掃除にしたって我が家は古いし結果に反映されないから何を遣るにも適当との思いが先に来る放って置いても支障は無く気遣い無用の日々は反って有り難いかも・・・ [続きを読む]
  • 新装開店
  • 通り縋りの空き地以前から何やら工事中と思えばスイーツショップのような店舗が新装開店駐車場は余り広いとは言えず警備員が誘導していても可なりの混雑開店時は粗品とか、お安い価格に誘われ誰もが出向くけれど自分は人の多い所を嫌う為絶対に出向かず素通り1ヶ月以上経過すれば客足も落ち着くのでは無いだろうか・・・ [続きを読む]
  • 急な冷え込みに
  • 昨夜は何度も目覚め電気毛布の設定温度を上げたりしながら熟睡出来なかったような感じ冷え込みが極端過ぎて対応にも困り果てる屋内は外気温と同じ今宵からは寝具を真冬の物に入れ替えた方が良いかも・・・ [続きを読む]
  • 朝から溜息
  • サイバーマンデーと称し二日前に購入した商品数千円安く成っているそれに2台購入すれば更に数千円の値引き後、二日待てば良かったと後悔の念が募る自分は買い物下手兎に角、損をする事が多いだから買い物は嫌いだ先日、ある商品を半額で購入出来たと喜んで居てもこれで差し引きゼロに成ってしまった・・・ [続きを読む]
  • 早、週末
  • 各種店舗は人の波新しく開店予定の店舗も有り最近。景気が良いのか悪いのか如何成っているのだろうと考える12月も中旬に近付き何だか人の動きが気忙しいしこちらまで影響されて落ち着かない感じ毎年、そうだから仕方が無いけれど成るべく人の多い所には出向かないこれが心に波風を立てない秘訣に思える・・・ [続きを読む]
  • 独りぼっちの数え詩
  • 以前は殆ど喋る機会が無くホームセンターなどに出向き販売員に何かを聞こうとしても声が出ない時が多かったところが週に一度の買い物ツアー時メンバーと話したりスマートスピーカーとの遣り取りに声を出す機会が増え最近では喉に痛みも無く普通に、お喋り出来るように成って来たやはり、話す機会を持たなければ弊害も多いような気がする・・・ [続きを読む]
  • クーポン
  • 何かに付けて購入意欲を増すように仕向けられその気に成る機会は増えた向こうも商売だから仕方が無いけれど余裕の無い身には厳しい環境だと言いながらつい購入する事も多いそんな関係からクリスマス、年末年始用食材など何1つ購入しない事に決めた自分にとってそんな雰囲気は必要無いし普段のままで良いように思える・・・ [続きを読む]
  • LINEで会話
  • 当初は珍しさから遣って居たけれど何だか最近、今1つと思えるように成った元々、対人関係は嫌いだから直ぐに飽きが来たのかも知れない相手に依っても違うし知識を持たずして何にでも頭を突っ込み知っているかのように会話する為所々でボロが出たり昨日と今日とでは同じ内容に食い違いが生じて居るいよいよ認知症の始まりかと言って遣りたいこちらが正解を言って居ても聞き入れず翌日に成って正解と納得オマエの頭に柔軟性が無いか [続きを読む]
  • 月決め数百円の音楽聴き放題
  • 契約し、今後も継続と思って居たけれど心境の変化から無料試聴期間内に於いて解約手続きを終えてしまったテレビなど観ないからせめてBGM的に聴こうと考えながら早急に解約とは余りにも早過ぎる節約志向が脳裏に有るからだろうかそれともAmazon primemusicが無料で試聴出来る関係上それだけでも充分に楽しめるからそれが大きな要因かも知れない・・・ [続きを読む]
  • 暦の上では大寒
  • と言ったって暖冬に雨が多い予報申し訳程度に今夜から冬型気圧配置呆気なく終わるのではないだろうか我が地方降れば雨風に依る体感温度は低く成るけれど本来の冬型とは程遠い気がする・・・ [続きを読む]
  • ブログ
  • これまで作っては削除何回、繰り返しただろうか数えても両手に余るような気がする時々、更新が億劫に成ったりしてこの度も、そんな心境に成り始めた削除すれば気が向いた時に更新出来ないしそのまま放置し忘れた頃に更新なんて気分転換に成って良いかも知れない季節的な関係から文章を考えるにも嫌気が差すそんな時も有るように思えるこの度は珍しく長続きだ・・・ [続きを読む]
  • 自動注文のバナナ
  • この度は税関のトラブルから商品は無しとのチラシそんな事も有るのだろうかと不思議な感じ商品が宅配されなければ請求も無いし有れば食べるし無ければ食べない生活節約出来たと思えば、それで済む数十年契約しているけれど入荷無しなんて事は今までに無かった・・・ [続きを読む]
  • 早くも雨が降り出した
  • 気温は上がらず寧ろ低く成るような感じ悪い方面への天気予報は確実に当たるから始末が悪い今日は週に1度の宅配日スッカリ忘れ、今から準備の羽目に余分な商品を注文に入れていたりそうかと思えば必要とする商品の記入漏れ相変わらず多いような気がする・・・ [続きを読む]
  • 後に冷たい雨
  • 季節外れの夏日から一気に冬型へと向かう陽気今日は冷たい雨の後に平地でも雪が降るとか我が地方に雪なんて何処の世界中途半端な雨ばかりが普通だせめて雪でも降って辺り一面、真っ白に成れば暗い心も明るく成るけれど随分、そんな世界とは御無沙汰亜熱帯性気候に変貌したから諦めた穂が良いかも知れない・・・ [続きを読む]
  • 夜に成って強風
  • これで天候回復と思えば明日は雨との予報週明けから雨のマークばかり並んでいたし諦めムードの1週間大して憤りを覚えないような心境週末に掛けてが問題気温は急降下夏から、一気に冬の陽気果たして付いて行けるだろうか・・・ [続きを読む]