ひーくん さん プロフィール

  •  
ひーくんさん: 相澤洋正オフィシャルブログ〜人生遊戯三昧〜
ハンドル名ひーくん さん
ブログタイトル相澤洋正オフィシャルブログ〜人生遊戯三昧〜
ブログURLhttps://ameblo.jp/hiromasaaizawa/
サイト紹介文人生は予想外な事が起きるから面白い。根拠なく信じてみよう。「人生なんとかなるよって」伝えていきたい。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供38回 / 33日(平均8.1回/週) - 参加 2018/09/20 09:44

ひーくん さんのブログ記事

  • 奥さんの気持ちに寄り添えず反省
  • 本当にささいな事ではあるけれど 奥さんに「もう話さない、むかつく」って思われてしまうこと・・・ 日々の会話でたまに発生します。 昨日は明後日のミニコンサートの件で 奥・・・「以前きてくれた○○さん、すごく反応もよかったから絶対にまたリピーターになってくれると思っただけど、今回来なくて残念」 「メールの返信とか内容でだいたい分かる」 というので 夫「いや、今回来ないのはたまたまでしょ。すでに予定があ [続きを読む]
  • 人に迷惑をかけないで生きれる?
  • 「人に迷惑だけはかけちゃダメ」 僕も親からそう言われて育ったし それが当たり前だと思って生きてきた。 でもほんとかな? 多分、迷惑って言葉の印象が 「他人に嫌な思いをさせる」 っていうイメージがあるんじゃないかな? 例えば、ゴミの不法投棄とか タバコのポイ捨てとか ネット上での誹謗中傷とか? まあそういうのって、自分勝手。 誰かが困ったり、尻ぬぐいをすることが分かっていても知らん顔してやることだから [続きを読む]
  • 赤ちゃん可愛いけど疲れる〜
  • ちょうどADHDの記事書いて ふと見たらナリ君も書いてあって とてもいい記事だったからリブログ。 だよなぁああ!そりゃそうだわ!発達障害て!まじ育てんの難っ!w 以下 上の記事で救われる人、いっぱいいるんじゃないかな? 子どもに手を出してしまう事もそう。 いけない事って分かってる。 でも、どうしようもなくてやってしまうこともある。 それを誰も責められない。 本人が一番つらいからね、きっと。 はい、僕もだって [続きを読む]
  • ADHDは才能のある子に宿るギフト
  • うわ〜最後まで書いて、なぜかバグって消えた・・・ 書き直し。 今日は上のタイトルの記事がFBで流れていたのでシェア。 https://selectaus.com/adhd-is-gift/?fbclid=IwAR27Rq02EuhVic79AxLL3Dg6iRBqeA_tG_dx5qlSdCwsDykKDUE6dE2axQo 上の記事のポイントだけ書いておくと ・ADHDの子どもは思考回路が超人的 ・ADHDの子どもは疲れ知らずで回復力が高い ・ADHDの子どには壁にぶつかっても乗り越える力がある ・その才能はあなたか [続きを読む]
  • 僕を育ててくれた山中湖国際音楽祭
  • 昨日、2017年に新しくオープンした 三代目日本青年館ホールのこけら落としで演奏された曲が CD3枚組となって届きました。 2日間に渡ったこけら落とし公演。 僕の曲は初日に「アーススペクトル」と「グランフロー」が演奏されたので その2曲と、 なんといってもこちらのホールの開演ベルは 僕が担当しましたので その音源も入っています。 よかったら日本青年館のHPに紹介されていますので見て下さいね。https://seinenkan-h [続きを読む]
  • 僕のトライ〜社長さんに現金をいただいた話〜
  • 2017年に初のCDを作ったんだけど・・・ これは、演奏者やたくさんの応援して下さる方がいて そのおかげで出来たんだよね。 まず、山中湖国際音楽祭に合わせて来日中の海外メンバーとスケジュール合わせて山中湖で録音。 演奏者の飛行機や滞在費は、音楽祭主催の日本青年館が費用をもってくれました。 もうそれだけでもとってもありがたい! 僕が個人で負担するのはCD制作費の50万と、演奏者の謝礼。 もちろんこれを用意する [続きを読む]
  • 8/5上田コンサートのトライ(報告)
  • いまさらですが・・・ 2017年に邦楽器と洋楽器のコラボ作品のCDを作り、 「発売記念コンサートやってみたら」という声をいただき、 横浜と上田でプチツアーをやりました。 音大などを卒業してから、だいたい皆さん自主コンサートってやると思うので いろいろトライしていると思いますが、 今回のこの「上田公演」も僕が主催のコンサートのなので 自主コンサートですよ。 だからやったこと、トライしたこと、お金のことな [続きを読む]
  • 子どもの才能を見つけて導く人
  • 新しいCDのジャケットのイメージにびったりだったので 作家の塚田さんの個展を見に小淵沢へ。 いや〜いいですわ〜。 CDに使う作品はまだお見せしてないのでお楽しみに。 で、こちらは山梨県北杜市小淵沢にあるギャラリーAmano ですが オーナーの天野さんも作家で いろいろお話を聞くことができたんだけど 僕が今、小5才能説にはまっているので 天野さんにも「そのくらいの年に衝撃の出会いがありましたか?」って聞いたら [続きを読む]
  • まだ有名でも何でもない時から夢を語っていく
  • 今年の8月に上田でコンサートをやるって決めてから 自分の中で「上田でもっと活動しよう」 って思うようになり 「上田市の観光大使になりたい」って思うようになりました。 その理由は以前書いたけど↓https://ameblo.jp/hiromasaaizawa/entry-12388540425.html 普通さ〜 やっぱり有名な人(今だったら上田といったら草刈正雄さんだね)が 観光大使になるべきだと思うよ。 だって有名だからたくさんの人にアピールできるわけだし [続きを読む]
  • 面白い「小5才能説?!」
  • 昨日の記事 「あなたにとって衝撃の出会いは?」https://ameblo.jp/hiromasaaizawa/entry-12410844352.html みなさん興味あるみたいで、アクセスも多いです! 大元の記事もリブログしますね!↓ 僕のFBに流して、 「ぜひ皆さんの衝撃の出会いを教えて下さい」って 投げかけたら 何人かが教えてくれたので、紹介しますね。 いや〜おもろいよ。 ●Tさん過去・・・当時流行っていた「占い雑誌」にハマっていた 現在・・・主 [続きを読む]
  • あなたにとって衝撃の出会いは?
  • ちょっと面白い記事をみつけたのでリブログ。 「人が小学5年生(らへん)のときに出会って衝撃を受けたものの中に、その人の才能は隠されている・・・!!!」 https://ameblo.jp/asagiblog/entry-12406044173.html どう?思い出せますか?自分の10歳前後の頃。 「衝撃を受けた!」っていう表現がまさにで そのくらい自分のハートを撃ち抜かれたものって事。 僕はこの記事を読んで思い当たるのは やっぱりなんと言っても [続きを読む]
  • 発信する勇気!
  • このブログもそうだし FBに記事をあげるのもそう。 自分のやっていることや考え 日常のことでも何でも 発信している人は 誰でもやっぱりすごいな〜ってあらためて思うよ。 いや、別に僕がすごいとは思っていないけど FBなんかもさ 「載せたいけど、まあでも毎日はやめとこうかな?」 「うざいって思われるかな」 「こいつ、調子に乗ってるな」 って、思われるかもしれないから 「やめとこ」って思って載せない時もあ [続きを読む]
  • 人生に「正解」なんてない
  • 昨日は地元上田の同窓会に初参加。 ホテルで、こんなに盛大にやっているなんて・・・ びっくりしました。 なにがよかったか。 もちろんね、当時はクラスも違って話もしたことない人と 一緒にお酒飲んで楽しめるのっていいな〜って思ったよ、すごく。 初対面とかは少し緊張するけど そこは同じ高校!&地元! 話すことはいっぱいある! だから、参加してとてもよかった! 僕が参加を決めた理由は「上田市の観光大使 [続きを読む]
  • 子ども達が新しい世界を見せてくれる
  • ハッシュタグって面白いねぇ。今度は就職活動っていうハッシュタグで、32位になりました!嬉しい!さて、今日は息子の運動会でした。子ども達はみんな一生懸命で可愛いです。まぁ、短距離走の時に息子を見つけられず、写真に収める事が出来なかったパパですが。結婚して子どもがいない時って、奥さんと旅行して、外食して、後何やってたかなぁ?でも子どもが生まれたらガラッと変わったよね。保育園の事、行くお店親子コンサートと [続きを読む]
  • 自分では普通にできることがすごく称賛される
  • 自分では普通にやったこと さらっと出来てしまう事 もとからもっているもの 当たり前すぎて「これってすごいの?」って思う事 それらが人からみると「すご〜い」って褒められたりすることがあります! あっ、昨日からアメブロの公式ジャンルを「自己啓発・カウンセリングジャンル」に変更した相澤です! 今まではアラフォーだったんだけど、なんかしっくりこないしね〜。 でも、公式ジャンルを設定すると、ちゃんとその内容 [続きを読む]
  • やりたくないことをやめたら叶う
  • YESのエネルギーより。NOのエネルギーのほうがはるかに強いし。 やりたいことをやろう!より先に、やりたくないことをやめよう。以下全文↓ よく聞く言葉だけど ナリ君、ちょっと長いけど(笑) すごくよく分かるよ〜! 上田のコンサートでも話したけど 僕が大学を出てから作曲家を目指して どうやってなるかは分からなかったけど とにかくいろいろやって・・・ ようやくデビューしたのが34歳! 「諦めずにずっと続けて [続きを読む]
  • ふと思ったことの記録2018年10月現在(自分用)
  • これはふと思ったことがどれだけ実現するのか 検証するために それをちゃんとブログにも書き残しておこうと思って 今日書いています。 ふっと閃いたことは流さずに メモしているんですよ、できるだけ。 閃きともいう? ふと思ったら 「あっ、きた」って思って、すぐメモするの。 ・クラウドファンディングでCD資金 ・CD資金のお願いをする(→これ作詞の方から僕から言う前に、CDのお金出した方がいいですかって聞かれたん [続きを読む]
  • 「科学的に証明されてる」とかより自分を信じる
  • ノーベル生理学・医学賞受賞の本庶さん! おめでとうございます! ニュースで会見の様子を見ていましたが 僕が反応してしまうことって その人の生き方や考え方! やっぱりそういう部分が僕は気になるし、好きなのです。 本庶さんが子ども達に向けたメッセージ 「重要なのは知りたい、不思議だと思う心を大切にすること」 「教科書に載っていることを信じない」 「本当はどうなっているのか?という心を大切にする、あきらめ [続きを読む]
  • 「人のため」というより「広めたい」
  • 9/28に、僕が大好きなAiちゃんのブログが アメブロ界でアクセス1位になったわけ。 「改めて自己紹介★122万アクセス記念★https://ameblo.jp/wakaba1009/entry-12408350758.html 122万アクセス! 凄すぎる! 嬉しい思いもあるし、羨ましいと思ったよ。 羨ましいっていう感情は何だっけ? そう、自分がやりたいことだったり、自分でも出来るって思ってること! それを教えてくれる感情が「羨ましい」だね。 羨まし [続きを読む]
  • 自己満足の勧め
  • まずは本題に入る前に。 アメブロの公式ハッシュタグランキングっていうのがあるらしく アメブロからピンクの文字で 公式ハッシュタグランキングにランクイン! って、表示されてるので なんのこっちゃ?と思ってみたら 先日書いた記事「思いは形に〜カラートーンイエロー」 が、なんだか結婚式場っていうハッシュタグのランキングに入ってて じゃん! 46位! やっぱり順位が上の方って嬉しい! 普段はアラフォーってい [続きを読む]
  • この世に生まれた全ての人へ〜AIちゃんの愛溢れるブログ〜
  • 病気だろうが障害だろうが性格悪かろうが借金しようが飲んだくれようがオナラが臭かろうがジャニーズに入ろうがゲイだろうが… 経くん、 アンタはアンタの人生を思い切り楽しめ!! ↓ 僕がいつもパワーをもらっているAIちゃんのブログ。※AIちゃんと僕は同じ誕生日なので勝手に縁を感じています 我が家と一緒でAIちゃんの家族にも 3人目のお子さんが生まれてとっても可愛いんだけど それを見た人から「ダウン症じゃ [続きを読む]
  • 思いは形に〜カラートーンイエロー
  • 先日は音楽、カラー、お花、食事、 それらをいっぺんに楽しめるイベント「カラートーン vol.3 イエロー」が盛大に終わりました。 発案はオペラ歌手の曽根妙子さん。 「色をテーマにしたイベントをやりたい」 「結婚式のようなイベントがしたい」 その思いで、グリーン、レッド、そして今回のイエローとやってきました。 結婚式のような・・・って言ってたら ついに今回は本当に結婚式場を借りることができたのです! い [続きを読む]
  • 仕事の依頼は全て知り合いからやってくる
  • 今抱えている仕事がどこから依頼されてきたかというと 僕の場合はほとんどが知り合い、または知り合い経由です。 久石譲さんばりに有名な方であれば別だと思いますが その域に達していない僕は やはり僕の事を知っている人の中から、僕に依頼してくるわけですね。 今抱えているのは ・保育園の歌①これは、僕のピアノの先生の生徒さんが「園の歌を作りたいけれど、誰かいい作曲家しませんか?」って相談したのがきっかけで僕 [続きを読む]
  • 自分の人生の優先順位を決める!
  • 自分の望みをかなえて大好きな仕事をやり…大好きな仲間に囲まれて自由にのびのびと生きている人は…「迷い」がありません。なぜなら彼らは「自分にとって大切なもの」を知っているからです。 以下全文↓ もう、上のを読んで下されば今日はそれでいいかな〜と。 情報が多いと迷う、そして分からなくなる・・・ 決断が遅くなる・・・ それはシンプルに 自分の中の軸、優先順位がはっきりしているかどうか! 僕の場合、作る [続きを読む]
  • ケンカして収まった日程が全て完璧な流れへ
  • 前回の記事「仕事につながるご縁〜自腹でも行ってみる」 松江市で行われる「月の宴」の話が1月にあって 実際にお誘いの連絡をいただいたのが 5月でした。 日程が添付されていて9/21〜23の予定。 ここはもう例え自腹だとしても いろんなご縁をいただく方からのお誘い! グラントワでの10周年の曲を依頼して下さった方ですから 何が何でも「行きたい」と思いました。 で、僕は「行きたい」ってなると もうそれしか頭にないので [続きを読む]