ネイチャースピリットガイド さん プロフィール

  •  
ネイチャースピリットガイドさん: 森の音いろブログ 〜アトリエ樹の住まい舎
ハンドル名ネイチャースピリットガイド さん
ブログタイトル森の音いろブログ 〜アトリエ樹の住まい舎
ブログURLhttps://ameblo.jp/kinosumaisha/
サイト紹介文自然素材を活かした家・空間・アートのつくり手ブログ。ネイチャーインスピレーションも紹介中。
自由文人も自然も動物も幸せになる、樹とオリジナル・ネイチャー漆喰も活かした空間づくりをしています。自然のエッセンスに触れたい方、自然が好きな方、自然の神秘も尊ぶ方、ぜひブログにお立ち寄りください。自然界のスピリチュアルの部分も、自然界通信・マザーガイアからの便りで発信しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供12回 / 28日(平均3.0回/週) - 参加 2018/09/21 15:11

ネイチャースピリットガイド さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 森の香りがする家〜湘南・自然素材の家
  • 湘南にお住いの、K様ご一家・自然素材の家が初夏に完成いたしました。 今回は、お引越し後、実際に暮らされている中にうかがって、ご夫妻にお話をきかせていただきました。 昨年、湘南にお住いのK様ご一家から、新築・自然素材の家のご相談をいただきました。 地球にも、身体にもやさしいライフスタイルを長く続けていらっしゃる、明るくて自然体のご一家です。今回は、樹の住まい舎でもお世話になっている、無農薬八百屋さん [続きを読む]
  • 自然界通信・マザーガイアからの便り〜読みやすくなりました
  • こんにちは。自然の恵みを活かす木の空間のつくり手、アトリエ樹の住まい舎です。こちらは秋の長雨、横浜です。自然の厳しさ、美しさ、やすらぎ自然は本当にいろんな顔をみせて私たちの暮らしに密接につながっていますね。地震や大雨で辛い思いをされている皆さまが、ほっ と出来る日が早く来ることを祈っています。被災地のペットたちにも、早く幸せな日が戻りますように さて、このブログで、2016年10月〜自然界通信「マザ [続きを読む]
  • 桜のネイチャーインスピレーション&仕事のプライド
  • こんにちは。暑さの中でも、黄色やオレンジがかった樹々の葉っぱもちらほらで、少しづーつ、初秋へとバトンをつなぐ巡りを感じています。 今回ははじめに、アトリエ樹の住まい舎の土台である?根っこ?にあるものを、お話しさせてください。 何人もの弟子と一緒に5年間の住み込み修行後、経験を積んできた、佐藤の長い木造建築経験。自然を求める洗練された人々が多い、都心や首都圏での、17年間の自然素材建築経験。そして、状 [続きを読む]
  • 国産杉のお手頃なフローリング。あったか!
  • こんにちは、暑い日が続きますね。自然災害で眠れぬ夜を過ごされる方々が、一日も早く、ほっとする生活ができますよう、お祈りいたします。 先月になりますが、藤沢市のT様に、身近なお値段の国産杉を使って、フローリングのリフォームをご依頼いただきましたので、ご紹介させてください ご覧の通り、節もたくさん、木の目も自由奔放!ダイナミックな、国産杉フローリングです。 それでもですねーー柔らかーで、あったかいんです [続きを読む]
  • 恵みのプラムとヒノキ小屋
  • 猫の額ほどのアトリエ庭で、けなげに成長し続けているプラムの木から、昨日脚立で収穫しました。 サトウが1時間で収穫。 曇りだったのに、途中でサンサンになって、「あぶられたーー」と、頭頂部を押さえて伸びてしまいました。 帽子をかぶりましょう なおさら・・・熱中症注意です。つめたいシャワーで復活。 第一弾の恵みが沢山取れたので、食べてくれる方のところに、ワイルドな枝付きでおすそ分け。 枝を引っ張っても、 [続きを読む]
  • みどりの指と畑の仲間たち
  • 今週、無農薬栽培で育てた、生命力いっぱい、一日たっても葉っぱが立ってる元気レタスをいただきましたあんまり元気だったので、モミの木に乗せて写真を撮りたくなってしまいました 以前、退職後に都心から少し離れたご実家を、自然素材をふんだんに使って、フルリフォームさせていただいたお客様が、育てた野菜です。大手でエンジニアをされていたご主人は、天性の「みどりの指」を活かして畑を耕し、野菜を育てて、いまは地元 [続きを読む]
  • 木の家具づくりと、育った森の物語
  • こんにちは。 ただいま、木の家具の扉をつくっています。サワラ、という木は聞いたことがあるでしょうか?見た目の通り、触り心地も、足触りも、やわらか〜な木です。 こういった、木のパーツをひとつ、ひとつ加工して、扉が出来上がります。これは、上の扉パーツの状態になる前の、サワラです。自然乾燥の木です。けっこう素材としての自然乾燥の木は、珍しい時代なんですよ。 ↓ ここから、はじまります。 木でつくる、オー [続きを読む]
  • 湘南自然素材の家〜大工さんの職場から
  • 自然素材の家と家具づくり のアトリエ樹の住まい舎、ブログを担当している菊地です。 今回は、建築中の湘南自然素材の家・K様邸現場から、自然の風とエッセンスをお届けいたします 4/19 自然素材の家づくりをしている、大工さん達の仕事の場に、おじゃましました。 ケヤキのキッチンカウンターを取り付け中です。(代表・佐藤が作業しています)↓↓↓ 木目が美しかったです木は生きている。生きていた、ではなくて、こうし [続きを読む]
  • 国産モミで家具制作風景&樹と気のスポット
  • 先月から、湘南自然素材の家・K様邸の家具製作に、ベテラン大工さん2名で取り組んでいます。千葉で育ったモミは、10年前に買った原木を自然乾燥させたものです。木目、白いんですねきれいです。今回は、自然乾燥の、モミとヒノキの家具づくりです。 これは、加工、という材木をカンナがけしたり、大きさを切り揃えたりする作業のときの写真です。 オーダーキッチンもふくめ、着々と、モミの木&ヒノキの家具が、暮らしに溶け [続きを読む]
  • クスノキ・森の音いろベンチ in 縄文
  • 神奈川の伊勢原市は、縄文遺跡が多数発掘されていることで有名です。 大山の山頂からも、遺跡が認められているくらいですからね。 かくいう、わたしたち、アトリエ樹の住まい舎の面々も、2002年に東北から横浜に移転当初から、この付近になぜか魅かれて、うろうろしていたのです。 不思議ですね。 さて、今日は縄文中期の「ストーンサークル」も境内近郊から移設されたという、比々多神社の裏手で、クスノキでつくった「森の音い [続きを読む]
  • 楠・森のベンチと森のバイブレーション
  • ただいま、関東で育った楠(クスノキ)で、 森の音いろが聞こえてくるような、ベンチをつくっています。 原木を買って、10年間自然乾燥させていました。 こちらは、原木の頃ですね。 先日、ベンチになるクスノキを、組むだけに加工しました。 この作業を大工は「刻み」と呼びます。 ノミでほぞを彫ったり、ほぼ手作業です。 クスノキ、森の音いろベンチ の全パーツたち 作り手の樹の住まい舎佐藤は、手道具で刻み作業をして [続きを読む]
  • 上棟式 湘南自然素材の家
  •  湘南 自然素材の家 上棟式 1/18 うっすら曇り空の下、 横浜の老舗ともいえる自然素材建築工務店・ 磯崎工務店さんの大工さんが活躍されて、 湘南・Kさんご一家邸・上棟式が行われました。 樹の住まい舎の代表で大工の佐藤もかつて、都会の自然素材建築を経験する機会をいただいた、ご縁のある工務店さんです。 自然素材建築らしい、 しっかりとした美しい構造体です。 施主のKさんご一家ももちろんご参加されて [続きを読む]
  • 過去の記事 …