kmg さん プロフィール

  •  
kmgさん: 2019筑駒への道(目指せ3冠!!)
ハンドル名kmg さん
ブログタイトル2019筑駒への道(目指せ3冠!!)
ブログURLhttps://kmg.muragon.com/
サイト紹介文ラスト1年に賭けた勉強の記録を綴ります。。。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供20回 / 26日(平均5.4回/週) - 参加 2018/09/21 17:19

kmg さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 学び
  • 「勉強」の素材についてですが、私自身、自分の反省も込めて、長男についていわゆる「反復継続」の素材は極力排除するようにしてきました。これは徒に時間を浪費してしまい、有害無益だと考えたからです。 わが家では「勉強」と習い事や遊びは等価です。どれをやりたいか、どれをやらなければならないかで判断しています。今のこの時期に何をして過ごすかを考えます。 流石にこの時期には「勉強」が最優先事項に挙がるでしょうが [続きを読む]
  • 受験校決定
  • 今日四谷大塚の合不合テストを受けてきました。 自己採点の結果、 算数:9割 国語:7割弱 理科・社会:8割弱 合計:8割 とのことでした。 客観テストを受けるのはこれで最後ですが、学校別テストと比べて、やはり苦手でしたし、苦手意識が最後まで拭えませんでした。 夏以降、どこを受験するかについて長男と何度か話し合ってきました。 本人自身、筑駒・開成・灘以外あまりイメージが湧かず、何より筑駒が唯一の志望 [続きを読む]
  • 切磋琢磨
  • 私の考えている塾通いのメリットは同じ志を持つ友人と出会えるということです。 どうしても自宅学習では、孤独で、友人の刺激を受けるということがありません。 長男自身も塾通いを始めた4月以降、徐々に塾友だちの名前を教えてくれるようになり、「あいつ、すごいんだ!」と嬉しそうに話してくれることが多くなりました。 相互に刺激を受けあっている様子は、頼もしいものがあります。 一緒に第一志望に合格して、末永いつき [続きを読む]
  • サピックスオープン灘 結果
  • 先ほど発表されました。 合格可能性は80%でした。 各科目を偏差値順に並べると、 算数1日目>70>算数(2日間)>算数2日目>理科>50>国語2日目>国語(2日間)>国語1日目 でした。 特に算数1日目は1位でした。 算数は1日目の方が難しかったようです。 総合でも上位10%に入っていました。 ただ国語が。。。 まあ、ある意味作戦どおりといえます。 算数で圧倒的な点数を取って、他科目のできないと [続きを読む]
  • 早稲アカ開成合格判定模試 結果
  • 先ほど発表されました。 合格可能性は65%でした。 各科目を偏差値順に並べると、 国語>理科>算数>社会>50 でした。 長男は自分自身の総合得点と順位に軽いショックを覚えてました。 武器であるはずの算数・理科が振るわなかったからです。 受験直後に、いまいち調子が悪かったと本人が言っていたとおりでした。 (その点は評価できます。) 今回の収穫は社会の成績が上向き続けていることです。 きちんと継続し [続きを読む]
  • 正解
  • 昨夜、長男とRADWIMPSの「18祭(FES)」を見ました。 RADWIMPSは長男も私も好きなバンドで、何回かライブにも行っています。 番組は18歳の若者1000人と一緒に合唱を完成させるという企画で、青春にもがき苦しむ若者のドキュメンタリーでした。 最後に「万歳千唱」と「正解」という曲を合唱していました。 いつものことながら、RADWIMPSの歌詞は鳥肌もんです。 長男も初めてこの新曲を聞い [続きを読む]
  • 主観と客観
  • 昨日、NN開成中模試を受けてきた長男に、手ごたえを聞いてみました。 「う〜ん」とのこと。歯切れが悪かったです。 国語以外の自己採点をしてみたところ、想定よりも悪かったです。 これまでの客観テストを含めて、試験後に感触を聞くようにしてきました。 できたと思ったのにできていない。 できてないと思っていたのにできていた。 このような、主観と客観の不一致を防ぐためです。 自分の実力を把握する意味で、このよ [続きを読む]
  • 難しすぎず、易しすぎず
  • 最近、模試や過去問などで予定が埋まり、あまり私が教えるようなこともなくなってきました。 嬉しいことなのですが、若干手持ちぶさたで寂しい感じがします。 少し気が早いのですが、これまでのことを振り返るようなことも多くなりました。 子どもの勉強をみるにあたって、なかなかできないのが、「難しすぎず、易しすぎず」です。 勉強の素材が難しすぎると、子どもは頭を抱えるのみで全く身につきません。つまらなくなり飽き [続きを読む]
  • 初心
  • 思えば、長男がはっきりと受験を意識したのは、去年の今ころ受けた四谷大塚の志望校判定テストでした。 ところが、社会で32点。 筑駒を志望すると意思表明していたので、本当に目指す気はあるのかと、昼食をとっていたレストランで問いただしました。そんな点数では合格は不可能だから止めなさいと宣告しました。 長男は涙しながら、本気で目指すと決意表明をしました。 そこからでした。逆算をして、勉強スケジュールをたて [続きを読む]
  • 今後の模試の予定
  • 長男と今後の受けるべき模試の予定を確認しました。 いくつか重複している模試があったので、取捨選択する必要がありました。 10/6 NN開成中模試 10/8 サピックス灘 10/14 四谷大塚合不合 10/27 NN開成オープン 11/3 サピックス開成 11/11 サピックス筑駒 11/23 NN筑駒オープン 11/24 NN灘オープン だいたいは申し込みできましたが、サピックスは不便です。。。 [続きを読む]
  • 禁句
  • わが家には禁句があります。 「くだらない」です。 これを言ってはいけません。 「そんなくだらないテレビを見て!」 「そんなくだらない漫画を読んで!」 「そんなくだらないゲームをして!」 ある人にとっては面白くても、他の人にとってはつまらないということがあります。 でも、それはひとそれぞれの価値観であって、否定することは許されません。 つまらないと思う人は、その面白さがわからないだけです。 自分が理 [続きを読む]
  • 衣食足りて冷雪を知る
  • 弊害といえば、今回の長男の答案を見て目が点に! 算数とか理科は難しい問題も解けているのに、漢字の書き取りになるとこれですかと。。。 どういう意味か分かるかと聞くと、それなりの回答がありました。 「貧しい頃は余裕がなくてさ、雪の冷たさを感じなかった。でも衣食が足りるようになり豊かになってくると、振り返ってみて、ああ、あの頃は雪が冷たかったのか、それすら気がつかなかったんだなぁ、ということが分かるよう [続きを読む]
  • サピックスオープン筑駒 結果
  • 昨日発表されましたが、合格可能性は70%でした。 各科目を偏差値順に並べると、 算数>理科>国語>50>社会 でした。 社会がもう少し点数が取れていれば。。。 とも思いましたが、ここまで上出来です。 長男には、「がんばってるじゃん!この調子でね。」と素直に褒めました。 ただ、これまでの勉強方法の弊害はやはり出てきてます。。。 [続きを読む]
  • ゼロの衝撃
  • 長男はたまにやらかします。 早稲アカの9月筑駒中オープン模試でのことでした。 (まだ今月のできごとなんですね。) 算数0点 テストでのこの数字、初めて見ました。 私自身ショックのあまり、「えーっ!」以外何も言えず。 終わった直後も難しかったとの感想があったことから、まあこの点数もあり得るかと。。。 長男との間でしばらく話題にしてしまいました。。。 本人が嫌がったので、本番でこれをやるとアウトだよ、 [続きを読む]
  • 勉強に時間を「費す」とは
  • 何をどのようにどのくらい勉強すればいいかという判断はなかなか難しいです。 でも時間は有限です。 その有限な資源をどう利用するかは、ひとえに判断にかかっています。 私自身、「これ勉強時間の無駄かも」と思ってやっていたこともありました。 宿題の量で圧倒しようとする塾は特にそうです。分別をしていないのです。 その反省から、時間のない長男には解くべき問題の取捨選択をしてきました。 意図的に、特に算数におい [続きを読む]
  • なぜ中学受験をするのか
  • この選択をするかは各家庭において悩まれていることと思います。 我が家においては、当初中学受験をするという選択肢はありませんでした。 というのも、わたしたち夫婦は高校受験を経験していたからです。 これまでそのことで特に不都合はありませんでした。 ただ、数十年前に私自身高校から筑駒に入って、感じたことがあります。 それは、なぜ中学数学にあんなに時間をかけてしまったのか、という点でした。 今でもぼんやり [続きを読む]
  • 習い事
  • 習い事については、家庭の教育方針と密接にかかわると思います。 教育方針としては、「やりたいことをやりたいだけやる」です。 我が家では、基本的に本人が興味を持ったことはやるようにしてきました。 流石に日曜の将棋教室は休会していますが、今でも、平日のサッカー教室と水泳には週1回ずつ通っています。 本人が楽しんでいて、通いたいと言っているので、続けています。 他にも児童館にも行って、学校の友達と体育館で [続きを読む]
  • サピックスオープン開成 結果
  • さっそくネットで開示されたので、長男は外出しているけど、先に結果を見てみました。 結果、合格可能性は80%だったので、一安心。 ただ、科目間のばらつきがひどいです。 受験直後たしかに社会ができなかったと言っていたし、周りの友だちも難しかったとの感想を持っていたとのことなので、主観と客観が一致しているのですが。。。 各科目の偏差値順に並べると、 理科>算数>国語>50>社会 でした。 やはり、算数・ [続きを読む]
  • 23:48
  • 23時を過ぎてからの長男の告白。 「解いた学力コンテスト、まだ提出していない・・・」 「締め切りはいつ?」と聞いたところ、「21日」との答え。 今日ではないか! 小学男子はどうしてこうなるのか。 猶予をもって提出するようにと、何度か促していたのに。 最近になってやる気を見せている長男。 中学への数学を解きだすようになり、学力コンテストにも手を出すようになった。 2度とこのようなことのないようにと説 [続きを読む]
  • 始めに
  • 9月に入り、受験勉強も佳境に入ってきた。 夏休みの頑張りが反映される9月模試のラッシュである。 2日、3日の早稲アカNNオープン模試(開成・筑駒)は無難にこなし、16日四谷大塚、17日サピックス開成オープンもまあまあの出来のようである。 開成受験まで残り150日を切ったこの段階で、どうしてこのようなブログを始めたかというと、長男の頑張りを記録に残しておいて、いかなる結果であれ、その過程を今後の人生 [続きを読む]
  • 過去の記事 …