sakana屋 さん プロフィール

  •  
sakana屋さん: もやし脱却研究所
ハンドル名sakana屋 さん
ブログタイトルもやし脱却研究所
ブログURLhttps://sfitness.hatenablog.com/
サイト紹介文身長181cm体重58kgのもやしサラリーマンが、1年で体重を17kg増やした筋トレノウハウを公開。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供6回 / 26日(平均1.6回/週) - 参加 2018/09/21 17:20

sakana屋 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • オーダーシャツを頼んだら差し戻しを食らった話
  • 月9で「SUIT」の日本版が始まったと話題ですね。私は本家のほうを全シーズン2周観てるぐらいSUITの大ファンです。筋トレの視点における、あのドラマの見所はというと、ガブリエル・マクト演じるハーヴィー・スペクターが鍛え上げられた厚い胸板で高級スーツを完璧に着こなしているところかと。「スーツは胸で着るもの」という言葉があるように、ガッチリした身体にまとうことでスーツ本来の魅力が発揮されます。ガ [続きを読む]
  • ZOZOスーツで3ヶ月間の筋トレ&増量の結果を見てみた
  • 筋トレの成果は数値・見た目・他人からのフィードバックの3つあるなかで、最も定量化して評価しやすい「数値」をチェックするのは非常に重要です。ガリガリからゴツくてかっこいいカラダを目指すうえで、体型を数値に落とし込んでチェックするのは必須かと。先日、RSSで常に購読している永江さんのブログで、筋トレする人に向けてZOZOSUITがオススメされていました。www.landerblue.co.jp記事で書かれているように、 [続きを読む]
  • なぜ男は筋トレをするとテンションが上がるのか。
  • 2年前のこの時期に私はジムデビューをした。そこから筋トレの世界にのめり込んだ。休日はもちろん、平日も仕事が終わってから家で簡単に食事をとり、折りたたみ自転車で往復40分掛けてジムに通っていた。今では自宅から5分くらいの近いジムに乗り換えたが、夢中で自転車を漕いでジムに通ったあの時期はキラキラしていた。そこから筋トレに対するモチベーションが下がることはなく、2年間トレーニングを継続してこれた。自慢で [続きを読む]
  • 「太りたくても太れない」それは私と同じハードゲイナーかも知れない。
  • いよいよ夏も終わりですね。この時期から秋にかけて、筋トレの世界では最も脱落者が出るシーズンです。夏の海では嫌でも自分の細く軟弱な身体を意識せざるを得ません。しかも周りを見渡すと、ビーチの覇者と言わんばかりのオーラで屈強な筋肉の鎧を身にまとい果敢にナンパするマッチョで色黒な男達がいます。彼らを見て、「来年の夏こそは俺もマッチョになるぞ!!」と意気込みダンベルやプロテインを買い込み、自宅で筋トレを [続きを読む]
  • 『筋肥大のすゝめ』痩せ型克服のための筋トレスタートアップ講座
  • ゴボウと呼ばれた僕が、そこそこの筋肉を手に入れるまで私は子供の頃からガリガリの体型がコンプレックスでした。人から「痩せてるね」と言われる度に自分には男としての魅力が欠けているのではないかと思い悩んでいました。いくら食べても肉は付かず、太りたくても太れないことが悩み。周りの友達からはゴボウと呼ばれる有様でした。そんな万年ガリガリの私でしたが、ジムに通い筋トレを始めてみると、3週間程で胸筋や二の腕 [続きを読む]
  • バブル崩壊と筋トレ。なぜ私が身体を鍛え続けるのか。
  • 「この度はシステムでご迷惑をお掛けし、申し訳ありません」取引先の担当者に頭を下げながら、自社のシステムが起こしたトラブルを謝った。サービスリリース直後に予想以上のアクセスが集中し、サーバーが一時的にダウン。結果的にエンドユーザーへのサービスが小1時間停止されることになったのだ。もちろん一度謝っただけでは取引先の怒りは収まらず、私への説教は終わらない。説教を受けていると、動物的な本能からか、自 [続きを読む]
  • 過去の記事 …