なるせやよい さん プロフィール

  •  
なるせやよいさん: 集まるブログのご提案!提案型の事務サポーターなるせ
ハンドル名なるせやよい さん
ブログタイトル集まるブログのご提案!提案型の事務サポーターなるせ
ブログURLhttps://ameblo.jp/ukatama3/
サイト紹介文お客様のお悩みを解決!お客様に合った提案を得意としています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供20回 / 15日(平均9.3回/週) - 参加 2018/09/22 11:14

なるせやよい さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 【フォロワー登録、整理】代行サービスのお知らせ
  • アメブロで集客されているみなさん、フォロワー登録していますか?順調に読者さんは増えていますか? フォロワー登録(読者登録)まで手がまわらないとお悩みの方へあなたのフォロワー登録と整理を<代行>します! 自分からの登録は1000件までできるの知っていましたか?名刺を配っているのとおなじです ご自分で作業した方は申請した分が相互登録になっていますか?私は、8割の方がメッセージ付きで返信を下さっています [続きを読む]
  • 何だって「お試し」なのだ
  • 夏真っ盛りな一枚ですが。 みんなのブログサポーター成瀬弥生です。プロフィールはこちら。 先月半ばに息子がRS感染症になり、やがて私にうつって更には夫にもと わが家にとって初めての不調続きでした。  夫の症状はノロウィルスなので、1週間の出勤停止。  ふだん家にいない家族と一緒なのは、なんか違和感ありますね笑 ==== 感染症の対策自体が夫婦揃って「無知」だったのでよい経験でした。  早めの大掃除をして [続きを読む]
  • 嫌なことをハッキリさせたら、やりたいことが見えてきた
  • みんなのブログサポーター成瀬弥生です。プロフィールはこちら。 「やりたいこと」は沢山あるのに、うまくいかない。 行動にうつせないってことありませんか?   「じゃあ、どうすればいい?」と自問自答してもありきたりな答えしか思い浮かばないとか。  私もありまして、ここ数年の課題でした。   そうしたら、南城久美子さんが  何が本当に一番嫌なのかをはっきりさせたら  初めて「どうなりたいか」「何をすべ [続きを読む]
  • アメブロにリザストのメルマガをリンクさせる方法
  • みんなのブログサポーター成瀬弥生です。プロフィールはこちら。 リザーブストックには、メルマガ登録に必要なブログに入れるタグやQRコードが設定した段階で自動発行されます。 これらはイベントや個別予約のフォーム作成をした時も同様なのでとても便利です。 【操作方法】 メルマガ管理→読者登録方法の設定 そうすると下記の画面になります。 表示するURLやタグをコピーしたら、HTML画面を開き、貼り付けたい場所に [続きを読む]
  • なんの為にブログを書いているのかわからない時は
  • みんなのブログサポーター成瀬弥生です。プロフィールはこちら。   10kgに到達しそうな息子をおぶって保育園の送り迎えに病院の往復で、グッタリでしたがブログを書いたら覚醒してきました 写真は5kgぐらいの頃なのでとても小さい… ブログに時間を割いて 更新をがんばっているけれど、反応がない…。  どんな日が続くと「なんの為にやっているんだろう?」「どこがいけないんだろう…」なんて、不安になることありません [続きを読む]
  • 休日の買い物。目的を変えて行動したら…
  • みんなのブログサポーター成瀬弥生です。プロフィールはこちら。 連休が続きましたね。先週から息子が体調を崩していたので買い物もサッとまわれるよう、私なりに工夫しました。  今までは、たまに行くとなり町のスーパーで買い物した後もそこにはない商品を近くのスーパーで買い足して帰宅していたのですが、  「ひと通り揃っている状態」を目指さずに「とりあえず今晩の夕飯が作れればOK」と目的を変えて、最低限の食材だけ [続きを読む]
  • 売れている人を真似できる環境【リザーブストックの魅力】
  • みんなのブログサポーター成瀬弥生です。プロフィールはこちら。 リザーブストック初期設定・代行サービス  をしていることもあって、毎日が研究です。 便利な機能がたくさんあるので、どこから設定したらいいのか迷う方もいると思います。  そんな時は、ログイン画面に表示されるMVPに並ぶ人たち(売上の高い人やファンの多い人)のページがとても参考になります。  リザストのログイン画面 例えば 提供中のサービスやメ [続きを読む]
  • 息子がRSを発症…。
  • みんなのブログサポーター成瀬弥生です。プロフィールはこちら。  雨が本降りだったので、息子の送り迎えはベビーカーにレインカバーを被せて母はレインコートで。 いつもは自転車対応のレインコートを被るだけだったのですが、ベビーカーを押しながらとなると 子供や荷物が濡れないようにと気を遣いますね…。  数日前から、38℃越えの熱がでたり下がったりして、発作もあって苦しそうにしていました。 診察結果はRS感染症 [続きを読む]
  • 弥生さんは、文章にエネルギーや気持ちがのせられる方【ご紹介】
  • みんなのブログサポーター成瀬弥生です。プロフィールはこちら。  先日お会いした自活コンサルタントの高木つぐ美さんから ステキなご紹介を頂きました。 / ?手動だからこそ、 ?お客様へ伝わる丁寧なお仕事を? ? ????先日は、在宅ワークをされていて、 ?【事務代行】をビジネスにしている成瀬弥生さんと ?お仕事の話をしていました。 ???彼女は忙しい起業家の代わりに、 ?バックオフィスを担当しています。 ? [続きを読む]
  • 過程をみせていく、ということ
  • みんなのブログサポーター成瀬弥生です。プロフィールはこちら。 自分が「こうなりたい」と思っている理想にまだ遠いと感じると、 こんな状態をみせるのは恥ずかしいし、しっかり形にしてから伝えようなんて思ってしまうことがある。 (人目を気にしまう) けれど、「過程が大事」と言われるぐらい、形にするまでの様子をもっと出していってもいいのかなとも思えてきて。 アウトプットすることで、思考が整理されるし、学んだ [続きを読む]
  • リザストの定員表示が優秀!【他社フォームとの違い】
  • みんなのブログサポーター成瀬弥生です。プロフィールはこちら。 最近、リザーブストックの初期設定サービスを始めたこともあり、 「どんな所が便利なのか」「他と比べてどこが違うのか」 という所を紹介していきます! 定員の3割を切ったら、自動的に残席表示される! お申込みフォームの上に大きく表示されるので、見落とすことがありません。 予め定員を設定でき、定員になったら募集を終了するという機能は他社フォ [続きを読む]
  • お客様の声、活かせていますか?
  • みんなのブログサポーター成瀬弥生です。プロフィールはこちら。 今日は自活コンサルタント・高木つぐ美さんとお話し合いがあり、品川へ。 女性の自立した働き方を本気で応援している数少ない起業家さんだと改めて感じました! 背後のベビーカーでは、息子が寝ていました。 ??お客様の声、活かせてますか? お客様から頂いた質問ってたくさんの可能性を秘めているんです。 例えば、よくいただく質問なら、 Q&A式でホー [続きを読む]
  • FBは投稿できるのに、ブログはかしこまってしまう方へ?そんな時には…
  • みんなのブログサポーター成瀬弥生です。プロフィールはこちら。 Facebookは投稿できるのに、ブログになるとかしこまってしまう。 そんな時は… / Facebookでブログを書く! \ やり方は以下の通り。 1,Facebookで入力して 2,ブログにコピペ 3,画像の挿入、 文字の大きさなど 整えたら、完成! やってみると、意外に簡単…。 って実感できるはず。 ポイントはふたつあって、 ・「主題は何か」を決めて・届けたい人 [続きを読む]
  • 「できない自分」でもいい。
  • みんなのブログサポーター成瀬弥生です。プロフィールはこちら。   ・ブログを更新する時間がない。 ・そもそも、文章書くのが苦手。 ・プロの手を借りたいけれど、 あたかも自分がやっているよう 見せるのは気がひける…。 お客様から実際に頂いた声です。  私自身も、つい最近までご依頼を優先するあまり ブログの更新まで手がつきませんでした。 それが毎日書けるようになったのは、 「何が自分にはできて」「何 [続きを読む]
  • 告知記事作成・添削代行のご案内
  • あなたのお手間を引き受けます!事務管理・記事代行の成瀬弥生です。 告知をしたい、または以前書いた記事を直したいけれど、手がまわらないという方へ 告知記事作成代行添削サービスのご案内です。 例えば、記事ひとつとっても仕事に対する想いなど、本人だからこそ、心こめて書けるものもあれば、 ある程度のイメージだけ伝えて丸投げそんなこともできます。告知記事などは、後者にあたります。 さらに言えば、告知記 [続きを読む]
  • 裏メニューが密かな人気?
  • みんなのブログサポーター成瀬弥生です。プロフィールはこちら。 お問い合わせ頂いたご縁で、ブログでは案内していないサービスにもお応えすることがあります。 一例を挙げると、 ・リザーブストックの初期設定の代行(お申込みフォーム作成や、メルマガ設定など) ・ブログの導線を整えたり、 記事へのアドバイスをする。(ひと月で集客力アップのブログを目指します) ・お客様が下書きした記事を 添削してアップす [続きを読む]
  • 過去の記事 …