iwao さん プロフィール

  •  
iwaoさん: 車マニアにはわかるまい生活車選び
ハンドル名iwao さん
ブログタイトル車マニアにはわかるまい生活車選び
ブログURLhttps://noncarmania.blogspot.com/
サイト紹介文節約やエコに役立つ車の話題を一般生活者の視点から、および社会・時事・日常評論
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供50回 / 26日(平均13.5回/週) - 参加 2018/09/22 13:15

iwao さんのブログ記事

  • レジ袋が有料化されたら車内からのゴミが散乱する
  • レジ袋の”有料化”はやはり本気らしいですな。「レジ袋の有料化 小売店に義務づけへ 環境省」もしレジ袋が有料化されて、レジ袋というものが使いにくくなったら・・・ドライブ中にコンビニなどで食料やおやつ・飲料を買って、車内で飲み食いして、そのゴミはどうする?ゴミを入れる”レジ袋”がないので、車内にポイ捨て。・・・というわけにはいかないので、車内用のゴミ箱など売れ始めるかもしれません。カーメイト DE321 INDEED スリ [続きを読む]
  • スマホ車載ホルダーエアコン取付用はおすすめがあまりない
  • 軽自動車では運転席左側には取り付けられない(ことが多い)今回は、スマホ車載ホルダーのエアコン吹き出し口取り付け型について考察しますが。最初に言っておきますと、軽自動車では運転席の左側、すなわちセンター側のエアコン取付口には取り付けられない場合が多いでしょう。なぜならば、軽自動車は幅が狭いゆえにインパネにはいろいろ”詰まって”配置されているからです。N-ONEのインパネの場合です。運転席側のエアコン吹き [続きを読む]
  • 車内の消臭酸化チタンコーティングはお金のムダかも?
  • 酸化チタンコーティングの消臭原理を考えられたい最近、車内の持続的な消臭効果の処理として、酸化チタン剤のコーティングが流行っているようですが・・・私はこれはほぼ無意味だと思います。いや、酸化チタンコーティング剤自体の効果はあるでしょう。しかしよく考えられたい。酸化チタンの臭い分解作用は”光触媒”効果によるものです。この場合の光とは”紫外線”。一方、最近のクルマのガラスはUVカットガラス、すなわち紫外線を [続きを読む]
  • スマホ車載ホルダーでおすすめできないもの
  • スマホを車に固定して何に使うのかを考えるいま一度、スマートフォンを車に固定して何をしたいのかを考えてみましょう。大抵の場合は”カーナビ”として使うためではないでしょうか。あと考えられるのはカーオーディオに接続して音楽を聴くことですね。スマートフォンを車に固定してまでネットやLINEを運転中にする人はいませんよね?(大変危険なのでやらないでください)カーナビも何もせずに、ただスマートフォンの置き場所だけ [続きを読む]
  • スマホホルダーを車に最も簡単に設置する方法
  • スマホホルダーを車に取り付けるのは意外に面倒前回(カテゴリーの「スマホ車載」を参照してください)、車の1DINスペースにスマホ・タブレットスタンドを取り付ける方法を紹介しましたが、意外に面倒だと思った方は多いと思います。そもそも1DINスペースが空いていないという場合もあるでしょう。また、吸盤固定型ホルダーだと取り付ける場所がないとか、エアコン吹き出し口に取り付けるスマホホルダーでも、エアコン吹き出し口を [続きを読む]
  • 1dinスペース用スマホ・タブレット車載ホルダー
  • スマホ・タブレットの車載は1DINスペースがベストもしタブレットやスマートフォンをカーナビ的に使いたいならば、オーディオスペースの1DINスペースに取り付けるのがベストです。純正カーナビを取り付けていないならば、1DIN分のスペースは空いているでしょう。このスペースに取り付けられれば純正カーナビとほぼ同じ位置に取り付けられるわけですので、純正カーナビなどの操作感に(比較的)近くなります。少々の手間をかければ、 [続きを読む]
  • スマホの車への固定で決しておすすめできないこと
  • スマートフォンを車で使うと地図、音楽で便利スマートフォンは車で使っても便利なデバイスですよね。(※運転中のスマホの操作は禁止されています。危険です)最近は、無料で使えるカーナビアプリもいくつかあって、純正オプションのカーナビシステムはもう必要ないんじゃないかという人もいます。また、カーナビが車に備え付けられていたとしても、それにスマホをBluetoothなどで接続すれば、スマホ内の音楽をカーオーディオで鳴 [続きを読む]
  • 新車購入はモデルチェンジ直前とニューモデル、どっち?
  • ニューモデル予約でも魅力的な条件がこのコラムは「新車」購入を前提としたものですが。『新車は「登場したて」と「モデル末期」でどちらが買い得か?』このコラムによると、”値引き額”を考えてもロングスパンで考えるとニューモデルの方がよい、としています。モデル末期車の方が”投げ売り”的に値引き額を大きくしそうなものですが、最近はニューモデルの予約販売でも(オプション、下取り額込みで)魅力的な条件が提示される [続きを読む]
  • 車内でも使いやすく洗いやすい直飲みマグボトル
  • その直飲みステンレスマグボトルの”清潔”、気にしてますか?主に車に乗っている時用に直飲みの水筒、ステンレスマグボトルを使っています。しかし、なんか最近、この水筒から飲むと腹が痛くなるように。私の腹は敏感なのだ・・・こりゃあ、雑菌がたまっているな?(怖)きちんと洗っているつもりなんですが・・・いつぞや、車から降ろし忘れて車内に丸一日放置してしまったことが原因で、雑菌が繁殖して、それを洗い流せなくなってしま [続きを読む]
  • 雪道でオフロード4WD車に注意しなければならない理由
  • ジムニー、ランドクルーザー等の4WDメカニズムは複雑本格的な4WD車、いわゆるクロスカントリー4WD車のメカニズムは、乗用車の4WDと違って複雑で、使う人はすべて理解しなければなりません。『本格四駆車のシフトレバーそばにある「トランスファー」どう使う? 4WDに「パートタイム」「フルタイム」がある理由』普通の乗用車の4WD車に乗っている人はこのコラムはあまり読まなくてもよいと思いますが、クロカン4WD車に乗っている人は [続きを読む]
  • ”エコカー”のバッテリーは仕事が多いから高価
  • バッテリー価格は上がっている?バッテリーの交換費用が上昇しているそうです。「最近のクルマのバッテリー交換費用が上がっている理由とは」そりゃあ、これだけの”仕事”をバッテリーが行なっていれば、そのバッテリーは高価になりますよね。まず、アイドリングストップからのエンジン再始動。確実にエンジンを始動しなければなりませんから、確実に、力強くセルモーターを回さなければなりません。そのための電力とはいかほどの [続きを読む]
  • WiMAXプロバイダのおすすめな選び方
  • WiMAXの簡単な説明この記事にいらした方はお分かりのことでしょうが、WiMAXが初めての方のために一応説明しておきます。WiMAXとは「無線インターネット」システムです。家だと光ケーブルなどでインターネットにつなぐところを、”無線”で行なうものです。やっていることはスマートフォンと同じです。KDDIグループのUQコミュニケーションズという会社がサービスを提供しています。ざっくり言えば、小型スマートフォンに似た形状の [続きを読む]
  • ヘッドライトバルブを交換する前に注意したいこと
  • ヘッドライトの位置が高い車種が増えた私は対向車が眩しいと感じたことはあまりないですが・・・もちろん対向車が明らかにハイビームの時は除きますが。「眩しすぎ!? 明るいヘッドライト激増の理由と誤解多き点灯マナー」ハイワッテージハロゲンバルブなんかは”切れやすい”ことはご存知かと思います。きちんと設計された車ならば”暗い”と感じることはほとんどないはず。昔、バブルの頃は、”フォグランプ”を同時点灯しないと暗い [続きを読む]
  • 車のアンテナは本当は長い方がよい
  • 車のアンテナは長い方が受信感度が良い「見た目なのか? 機能なのか? 自動車のアンテナにいくつもの種類があるのはなぜ?」基本的にはアンテナは長ければ長いほど良いのです。ラジオでもなんでも”受信”するには飛んでいる電波をとらえなければなりません。長い方がより多くをとらえられるのです。だから上記コラムにあるように”手動式伸縮ポールアンテナ”が最も”長い”から最も良いのです。一方で、アンテナには最適な”長 [続きを読む]
  • LEDランプの車や家庭での使用は高くついてしまう可能性が
  • LEDテールライトは一つでも切れていると今主流のLEDテールライトは一粒でも欠けたら違反? ? WEB CARTOPそうだったんですねえ。多数粒のLEDランプの集合体のテールランプであっても、一粒切れただけで違反になってしまうのですね。全体として明るさを保持できていればよいというものではないのですね。テールランプがLEDランプの集合体となると、それはただの電球を交換するのとはわけが違います。”LEDユニット”の交換となると [続きを読む]
  • N-ONEで長距離700kmドライブテスト
  • 軽自動車でも長距離ドライブはできるN-ONEで700km近くのロングドライブをしてみました。(二泊三日)先に言っておきますと、ノンターボの4WD車です。乗員は軽量級二人。結果、”意外に”疲れませんでした。1日めで300km近く走ったのですが。着座位置が高すぎず低すぎず、というところがよかったのかもしれません。N-BOXよりも着座位置は低いですがコンパクトカーフィットよりは高いです。あとはホイールベースの長さに起因する直進 [続きを読む]
  • ノンターボ軽自動車のエンジンパワーをまとめてみる
  • ホンダN-ONEのエンジンパワーは一歩抜きんでているターボ無しN-ONEで長距離ドライブの際、郊外の道路はもとより高速道路も走れたので、エンジンパワーについて少し調べてみました。当該N-ONEはNA、すなわちノンターボ車。軽自動車はターボが付いていないと高速道路はおろか上り坂でもパワー不足である、とする意見がネット上では散見されます。とある軽自動車有名メーカーのとある車種では、ターボ無しでは壊滅的にパワー不足、な [続きを読む]
  • 軽自動車はターボが無くても高速道路を走れるか
  • ノンターボ軽自動車でも車種と状況によって高速道路は走れるNAエンジン、すなわちターボが付いてない軽自動車で高速道路を走れるのでしょうか。これはもう自分のN-ONEで実験済みですが、こんな記事がありました。「激売れホンダ「N-BOX」のNAエンジン車で峠道はつらい?」この実験記事ではN-BOXのターボ無し車を高速道路を含めた種々のシチュエーションで走行させています。結論から言うと、高速道路の上り坂でも充分に走れており [続きを読む]
  • ホンダN-ONE納車後初試運転
  • エンジンのパワーは十分すぎるくらい車内の整理が終わり、ちょうど用事があったので街中を走り回ってみます。やはり発進時はエンジン回転数が上がってちょっと少し苦しそうにも感じます。なにせたったの660ccですからね。しかしパワー不足は全く感じません。再度言っておきますがノンターボです。低速からの加速なんか「これが軽自動車のパワーかあ?」と思います。前のフィットと比較しても市街地での加速は遜色ありません。昔の [続きを読む]
  • ホンダN-ONE買いました 車内整理編
  • 狭い車内、グローブボックスも小さいN-ONEが納車されました。試運転するよりも先に、車内を整理します。前の車はフィットだったのですが、積んでいた荷物を下ろすと「なんでこんなに!?」ていうくらいの量でした(汗)軽自動車の車内にはとてもおさまらない量なので、かなりの量のものを捨てて、N-ONEに乗せるのは最小限にします。まず、車載工具以外の工具。タイヤ用のレンチは万一に備えてやっぱり積むことにしました。これはト [続きを読む]
  • 私がホンダN-ONEを買った理由
  • 軽自動車を次のクルマにしようとは決めていた実は先日、ホンダN-ONEを購入しました。軽自動車を買おうとは最初から決めてはいました。現在の趣味の範囲や今後の人生での趣味の変化などを予想すると、大きな車はもう必要ありません。そしてとにかく運転しやすいクルマが欲しかったのです。このあたりは冬場の街中の除雪状態がひどく、コンパクトカーよりも小さい車の方が重宝します。そうなるともちろん”軽自動車”となるわけで。 [続きを読む]
  • N-BOXが売れている理由を見方を変えて考える
  • N-BOXの一人勝ちはなぜ?という記事は・・・N-BOXはなぜ売れているのかなどという表題が付いたネット記事を読んでみると、非常に”浅い”ものが少なくないです。ホンダが言っている売り文句をそのままコピーしただけのような記事とか。車内空間がいかに広いかなどのユーティリティの説明をそのまま書き起こしたようなものとか。日刊工業新聞社系のサイトでもそんな記事でした・・・それではN-BOXがなぜ売れまくっているかなんて分かりま [続きを読む]
  • 自動アイドリングストップと燃費とバッテリー
  • アイドリングストップ → エンジン再始動はガソリンを”浪費”する私は自動アイドリングストップが好きではありません。しょっちゅうセルモーターを回してエンジンを始動、これがメカ的にかなり負担なような気がするのです。実際はセルモーター等の機構部品の耐久性を向上させていることはともかくとして。アイドリングストップ車が出始めたころ、アイドリングストップ機構による価格上昇分の元は取れないとする説がありました。エ [続きを読む]