たいきゅう さん プロフィール

  •  
たいきゅうさん: やり直しの家づくり〜そして超高気密高断熱住宅へ〜
ハンドル名たいきゅう さん
ブログタイトルやり直しの家づくり〜そして超高気密高断熱住宅へ〜
ブログURLhttps://taikyu.hatenablog.com
サイト紹介文請負契約後に解約、土地も越境でもめる、波乱万丈の家づくり。それでも出会えた理想の設計士と工務店。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供32回 / 27日(平均8.3回/週) - 参加 2018/09/22 19:45

たいきゅう さんのブログ記事

  • 基礎配筋検査、ホームインスペクション
  • 先日基礎の配筋検査がありました。わたし自身は立ち会えませんでした。まあ立ち会ってもよくわかりませんが。我が家は第三者機関に依頼してホームインスペクションをお願いしました。インスペクションはたいていどこも全工程中5回くらいが標準なようです。それで初回が配筋検査。やはりきちんとした施工を確認することはとても大切だと思います。施主がみても所詮素人です、やはりプロの目、それも中立か施主側の立場の人が [続きを読む]
  • iDECO、イデコ、いでこ①
  • ふだんよく拝見させてもらっている方のブログにiDECOのことが書かれていて気になったので記事にしてみました。我が家は家づくりをはじめたタイミングで、住宅関連の専門FPさんがいる会社に相談しました。そこで作成してもらったキャッシュフローをきっかけに、資産運用のため投資専門のFPさんを紹介いただきました。それで「iDECO(イデコ)」です。私が加入した当初はiDECOという名称はなく、個人型確定拠出年金、あるいは4 [続きを読む]
  • その設計は太陽の高さ、考えられてますか?
  • 前回基本設計の時に、違いを感じた点についてコメントしました。taikyu.hatenablog.com我が家を設計してくれた建築士の方のブログに太陽の高度について書かれていたので、気になって確認しました。最初に契約したメーカーや、外部委託先で紹介された建築家の方は全くコメントはありませんでした。でも今の建築士の方と工務店の方は最初に面談する前に、太陽高度のシュミレーションと、敷地を下見して近隣の住民の方に聞き取 [続きを読む]
  • その図面どこまで書いてありますか??
  • 我が家は最初のメーカーとは請負契約を結んですぐに解約、そして今の建築士、工務店と巡り合いました。最初のメーカーとは実はとても長い付き合いでした。特に土地が見つかるまでは担当の営業マンをとても信頼してました。年単位で見つけた土地が決まり、いよいよ設計がはじまります。設計は外部の委託の建築士でした。打ち合わせの時間が忙しくてもてない、だけどこだわりたい、そんな中で メーカー ⇒ 建築士 という形を選びま [続きを読む]
  • BELS(ベルス)って知ってますか??
  • BELS(ベルス)って聞いたことありますか?恥ずかしながらわたしも今の建築士さんに出会うまで聞いたことがありませんでした。引用元:tech.nikkeibp.co.jpBELSとは・・・「ベルス」と読みます。「Building-Housing Energy-efficiency Labeling System」の略です。建物の一次エネルギー消費量を算定することで、建物の「省エネルギー性能」「燃費」を評価比較できます。それで先日BELS評価書をいただきました。 [続きを読む]
  • サステイナブル先導事業
  • 先回、補助金について書きました。taikyu.hatenablog.comその中で我が家は補助金は以下のサステイナブル先導事業を申請予定です。やはり基本となるのは「超高断熱」ですね。当初はLCCM住宅のプロジェクトを考えていましたが、太陽光をさらに+4kWのせる必要があることで断念しました。イニシャルコストもかわることが一つ。さらに10年間は売電するのでいいのですが、その後は増設分も含めた自家発電量を消費できるのかとい [続きを読む]
  • 目標とする性能は??
  • 家づくり、とくに温熱性能について勉強していくと、Ua値やQ値、またC値に出会います。これは基本的なスペックですね。わたしが勉強した中で感じたことは、住宅ももう1歩踏み込んだスペックの数値化を確認したほうがいいのではということです。どういうことか。例えば車ではカタログに燃費が当然のように記載されており各社それを競っています。(そのせいで偽装などおきてしまった側面もありますが・・・)車ではリッ [続きを読む]
  • こんなにあるの!?補助金って
  • ZEH、ZEH+、地域型住宅グリーン化事業、サステイナブル先導事業。どこまで聞いたことがあるでしょうか?またメーカーからどこまで提案されたことがあるでしょうか?引用元:http://www.nice.co.jp/nbr/2018-04-01_2136/03.htmlZEHは有名ですね。住宅展示場へ行くと大手ハウスメーカーでもZEHのポスターや旗だらけですね。さらに上のZEH+も見かけるようになりました。我が家が最初契約したメーカーは大手ではなく小規模な [続きを読む]
  • 考えるのは住宅ローンだけ?〜資産運用〜
  • 住宅ローンをどうするか。家づくりにおいて大きなテーマだと思います。どの銀行が金利がいいか、変動金利か固定金利か、夫婦でローンを組むならどう組むかなど話題はつきません。ちなみに我が家は、夫婦ペアローンにしています。共働き夫婦でローンを考える場合、選択肢は、・ペアローン・連帯保証型・連帯債務型が挙げられます。(この詳細は専門家の方の記事がたくさんあるため割愛します)また金利については我が家は、土地 [続きを読む]
  • 建物燃費ナビ
  • 建物燃費ナビ、聞いたことがありますか?パッシブハウスジャパンが監修・開発したツールで、省エネ住宅設計支援ツールと銘打っています。http://passivehouse-japan.org/ja/econavi/簡単にいうとどれくらい省エネ化を数値化したツールです。これを元に電気代を予想もできるんです。建物燃費ナビで算出した、我が家のスペックは以下の通りです。Q値 1.08 Ua値 0.276暖房負荷 18.79 kWh/m2・年冷房負荷 20.94 kWh/m2・年総一 [続きを読む]
  • 家づくりの予算はなんとなく決める!?
  • バタバタしていて更新が遅れました。家づくりの予算についてです。みなさんはどうやって予算を決めているのでしょうか?まさかローンの借入上限額!?それはさすがに危険ですね。我が家は、住宅取得を最初からサポートしてくれる第三者機関に相談していました。なのでキャッシュフローという将来に渡った家計簿のようなものを作成してもらい、それをもとに予算を決めました。キャッシュフローでは、光熱費を含めた住宅関連 [続きを読む]
  • 停電しても大丈夫!?災害に強い家
  • 火曜日は猛烈な台風でした。我が家はマンションのサッシの隙間から雨漏りがありました。職場でもガラスが割れたり、雨漏りしたり、自動ドアが閉まらなくなったり、街路樹が倒れていたり強風を威力を実感しました。家が停電+断水になったと同僚から聞きましたが、我が家はたまたま停電せず幸いでした。そして先日の北海道の地震。さらにそれに伴う大規模停電。あれだけひどい災害ですが、冬の北海道だったらと思うと・・・。現 [続きを読む]
  • 床暖房神話〜ほんとにベスト?なんとなく?〜
  • 戸建てを考え始め、第3者機関に住宅相談をする中で、暖房の方法について希望を書く欄がありました。「床暖房がいい」当時は全くよくわからずなんとなくのイメージでそう記載しました。その後見学するショールームでは基本的に床暖房ありきの目線で見学していました。今となってはなんでそんなに床暖房とこだわっていたのか不明です(笑)思い込み、怖いですね。床暖房が神話化した背景には日本の住宅が断熱性が悪かったこと [続きを読む]
  • お風呂の窓あけて換気??
  • 設計してくれた建築士さんから教えてもらいました。これまで賃貸のマンションを転々としてました。なんとなくお風呂には窓がある部屋を選んできました。息苦しくないから??でお風呂後は窓をあけて換気扇を回してました。これは、間違えでした。。。基本的にユニットバスは気密性が高く、窓を閉めて換気すると室内気がお風呂に入りその後に換気扇から排気される流れになります。それにより数時間でカラッと乾きます。確かに [続きを読む]
  • エアコンがくさ〜い!?
  • みなさんの家はエアコンのにおい気にならないでしょうか?エアコンの定期的なクリーニングも大切ですね。ただ、我が家は寝室で親子みんな雑魚寝で寝てます。なので汗のにおいなどで数日あればにおいがついてしまいます。我が家が建築を依頼した工務店は温熱環境の設計のスペシャリスト。もちろんエアコンなど設備の選定も詳しすぎます。で教えてもらった対応方法。エアコンのにおい対策として①24時間持続運転(冷房)②送風や乾燥 [続きを読む]
  • 住宅展示場のアンケート、気軽に書いていませんか?
  • 我が家は子だくさんで週末遊びに行けるところを日々探しております。ちょうど家づくりを考えていたのもあり、またショーがよく行われているのでたびたび住宅展示場にいってます。ありがたいですね。そして行くと、何件かモデルハウスに入ります。そこで最初にお願いされること。アンケートです。お茶ももらえるし、最初はきちんと書いていました。でもこれ、注意が必要です。アンケートを書くと、あとから連絡がきます。た [続きを読む]
  • 施主の味方、困ったときの相談先
  • 先日、NPO法人 欠陥住宅をつくらない住宅設計者の会のお話をしました。taikyu.hatenablog.com我が家は擁壁の件で最初問い合わせました。そのときのやり取りでゆっくり積もっていた不信感が一気に溢れ、メーカーとの解約へ流れが傾きました。擁壁の件で不信感が募り、欠陥住宅をつくらない住宅設計者の会に相談したことを営業担当者へと伝えると、急に話の流れがかわってきました。施主にはとてもありがたい会ですが、やっぱり名 [続きを読む]
  • 越境〜だれの責任?〜
  • 前回のつづきです。市道に越境した擁壁。それを知らずに契約し、その後発覚。誰の責任か。そして土地の瑕疵なのか。この点で非常にもめました。当初は売主さんが隠していたのではと疑いたくなりました。なんせ家を建てた工務店は売主さんの親戚だったからです。ただ話を聞くとどうやら建売に近い形だったようです。土地の瑕疵なのか。これが争点でした。過去の事例を確認してもらってもグレーでした。今回は建物つきで購入 [続きを読む]
  • あてにならない、大丈夫ですよ〜その2〜
  • 昨日擁壁についての話を出しました。我が家は中古住宅付きの土地を購入しました。それで交渉で解体工事費分相当を値引きしてもらって契約しました。ただ使えるものは使いたい、ということで盛土やコンクリート擁壁はそのまま利用するつもりでした。ところが、まさかの擁壁が市道への越境!!話は契約前にさかのぼります。そもそもこの物件はネットに掲載される前に不動産会社から連絡をもらい話を進めていました。まだ売主さ [続きを読む]
  • 擁壁はブロック積みでOK!?
  • お盆明けに待ちに待った工事が始まりました!まずは擁壁から。我が家は、もともと以前に建っていた家が盛土があり、また周囲にはL字コンクリート擁壁があり、それらを活かしたプランを建てていました。ところが、契約後に擁壁の市道への越境が判明、すったもんだあり結局擁壁を解体しプランに合わせて再建することになり現在に至ります。この擁壁、最初のハウスメーカーではコストの問題もあり、ブロック積みを提案されま [続きを読む]
  • こんなに違う!?〜掛け率の魔法〜
  • 二つのメーカー、工務店で請負契約まで進んだためわかったことがあります。我が家が家づくりを進めた最初のメーカーでは設備を選ぶときにどこの設備メーカーでも大丈夫です、と言われていました。例えばキッチンは妻の希望でステンレスではなく人造大理石と決めていたので、その条件で大手メーカーを比べました。それでトクラスのベリーに決めました。(細かい比較や決めた理由はまたいずれ)その後、最初のメーカーとは契約破棄 [続きを読む]
  • 断熱性〜樹脂サッシ〜
  • 前回の窓についての話の続きです。サッシは高断熱化を考えるには非常に重要です。なので高気密高断熱の住宅を考えるなら樹脂サッシが必須と思います。アルミ樹脂複合サッシではなく樹脂サッシにすることの最も大切なことはおそらく、結露を防ぐことだと思います。家づくりを考えはじめたとき、他の方々のブログを拝見していて高気密高断熱住宅にするととくに冬は乾燥するイメージがありました。でもよく考えると、暖かくても冷 [続きを読む]
  • 断熱性〜最も大切なのは窓〜
  • 前回、断熱材や工法についての記事を書きました。taikyu.hatenablog.com断熱材も大切ですが、一番大切なのは、窓そしてサッシです。(と、いまさら素人が言うことでもないですが。。。)窓ガラスはダブル、トリプル、lowEなど、多くのメーカーが性能をあげています。でもサッシは・・・。断熱性を宣伝している大手ハウスメーカーでも樹脂アルミサッシまでが多い気がします。我が家はYKKAPのAPW430を採用しています。なので [続きを読む]
  • 選ぶ基準〜打ち合わせ〜
  • 打ち合わせはどうしても必須です。とくに建築家や工務店との打ち合わせとなるとより決めることが増え、時間も回数も多く必要です。それが楽しみでもあるのですが、子どももいて共働きで仕事もあってとなるとなかなか都合をつけるのも大変です。 我が家は最初のメーカーでは営業担当の方は信頼できる方でしたが、機械オンチ?でメールも苦手、連絡手段は主に電話でした。打ち合わせも、我が家の都合もあり3−4週間に1回で、そ [続きを読む]