ふわり さん プロフィール

  •  
ふわりさん: ふわりのとき
ハンドル名ふわり さん
ブログタイトルふわりのとき
ブログURLhttp://www.fuwari.fun
サイト紹介文パートをしながら3歳、5歳の子育て中です。少しお役に立てる記事があればうれしいです♡
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供20回 / 23日(平均6.1回/週) - 参加 2018/09/22 21:02

ふわり さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 子連れ飛行機(国内)での座席の選び方は?持っていくものって?
  • そろそろ年末に向けて帰省や旅行の手配をしているお宅も多いのではないでしょうか。我が家もそんな家のひとつで、実家の北海道への帰省を考えています!子供が生まれてからも、年に2〜3回は飛行機で帰省しているのですが、飛行機の帰省や旅行って本当に神経を使うんですよねそのため、最初は子連れの飛行機が憂鬱で仕方なかったのですが、今では回数をこなした慣れと子どもの成長で楽しい帰省ができています子連れでの飛行機っ [続きを読む]
  • 幼稚園でのママ友って必要?ママ友と程よい距離を作る3つの方法
  • 幼稚園って本当に特殊な集まりですよね。ただ同じ地域に住んでいて子供が同じ年齢であっただけで、親であるママにとっては年齢も違う、趣味も違う、価値観も違う同士の付き合いです。すべてのママとうまくやるなんて絶対に無理です!参考にしたい本 こういうのつい読んじゃう。。。私はもともと社交性が高いほうではなく、積極的なお友達作りは苦手です。だから、主人が保育園ではなく幼稚園に子供を通わせたいと [続きを読む]
  • 子供の遠視(弱視)が見つかった!遠視って何?眼鏡をかけたことでの変化は?
  • 子供が転びやすいなぁ〜と思って、不安解消のために受診した眼科でまさかの遠視(弱視)と診断されました。自分の子が眼鏡をかける。しかもこんなに小さな(幼稚園児)時から…。想像(妄想)することを趣味としている私ですら、想像していなかった未来が突然と舞い降りてきました。大小の差はありますが、きっと癌とか病気の告知ってこんな感じの100倍くらいダメージ増やした感じなんだろうなぁ〜とぼんやり考えていました。 [続きを読む]
  • 子供がよく転ぶ…本当に転びやすいだけ?転ぶ原因は遠視(弱視)だった!
  • うちの長女は一歳位の時からよく転ぶなぁ〜と思っていました。だからと言って、他の子よりも運動ができない訳でもなく、不自由を感じたことは一度もなかったので気にもとめていませんでした。3歳児の時の集団検診も特に異常なしで過ぎていったのです。そんな中幼稚園に入園してから、園庭遊びの時によく転んで膝に絆創膏が張られて帰ってくることが多くなりました。当時の先生に相談したところ、「遊びたい気持ちが強くて走 [続きを読む]
  • 来春、幼稚園入園予定のママが今からやるべき準備はこれっ!
  • 10月に入り後半年ほどで、入園・入学シーズンになりますね。子供の成長は本当に早いものです…我が家も下の子が来年幼稚園入園予定なので、そろそろ入園について少しずつ考えていこうかなぁ〜と思っています。まだ気が早いかな…とも思うかもしれませんが、年末に向けて忙しい時期がやってくるので、できることは早めにやっておきましょう!・願書の受け取り日の確認・情報収集10月になるとそれぞれの園が願書を [続きを読む]
  • 子育て中のママに絶対読んでもらいたい林明子さんのおすすめ絵本6選
  • 今日は私が個人的に大好きな林明子さんの絵本を勝手にご紹介していこうと思います!絵本の良さがほんの少しでも伝わるとうれしいです。林明子さんの絵本は、日常のどこにでもありそうな出来事が子供目線で表現されている絵本が多く、子供がその世界に入り込みやすいんです。子供にとってちょっとドキドキすることが、臨場感ある文章と絵で表されていて、刺激のある絵本もあります。それでいて何度も読んでいるとくすっと笑えるお [続きを読む]
  • 幼児期からの習い事のメリット・デメリットは?
  • 少子化になり少ない子供にお金と時間をかけて育てるというのが現代の流れなのでしょうか。わが子は5歳と3歳の娘がいますが、5歳にもなると周りのお友達はほとんどの子が習い事をしています。そんな我が家も最近長女が初めての習い事に通い始めました。その中で感じた習い事をさせることによるメリット・デメリットをご紹介します幼児期から始める習い事のメリット 〇習い事でのお友達ができる幼稚園や保育園のお友 [続きを読む]
  • 雨の日をもっと楽しもう!子供とのおすすめの過ごし方
  • 雨の日って子供と一日何して過ごそう…と悩んでしまったりしませんか?我が家も長女がまだ幼稚園入園前は2人の幼児との雨の日をどう過ごすかよく悩んでいました。自宅にいてのんびりスマホをいじって、お昼寝して…なんて元気な子供は許してくれませんよね。かといってテレビ漬けもなんとなく気がひける…そんな時におすすめの雨の日の過ごし方をご紹介しますよ!これで雨の日が楽しくなりますよ!・自宅にあるものでお製作の日 [続きを読む]
  • 妊娠後、退職を決めて専業主婦になった!メリット・デメリットは…!
  • 女性は様々なシーンで自分の生活スタイルを選択するシーンが多いな…と感じたのはわが子を妊娠した時でした。どちらを選択するかによって自分と家族の生活スタイルが全く変わってくるのであらゆるシュミレーションを頭の中で行って最善を選択する必要があります。まだまだ男性が働き女性が働く時代であり、選んで悩むのはいつだって女性でよね。それに不満を感じた訳ではなく、むしろいつでも自分で選んでいける!と楽しい気分にな [続きを読む]
  • 仕事が好きな主婦が子育てを理由に専業主婦になって後悔したこと
  • 仕事が好きな人でも子供を産むと小さいうちは子供を近くでみていたい…と退職を決意するママも多いのではないでしょうか。ママも働く時代になったと言えども、祖父母世代には3歳児神話を語る人がいたり、子育てに専念して主婦となる道が正解かのような考えが多いのも事実だと思います。勿論自分の意思で小さいうちは近くで見てあげようと退職するママもいるでしょう。私は仕事はどちらかと言えば好きな方だったので、一人目出 [続きを読む]
  • 兼業、専業を経験した子持ち主婦がパート主婦を選んだ理由
  • 共働きが主流の時代だと思っていましたが、子供が幼稚園に入ってふと回りを見ると専業主婦のママって結構多くてびっくりしました。ママになって仕事をするか、しないか、はたまたパートになるかというのは多くのママが抱える問題だと思います。私は長女が5歳になるまで環境の変化などの理由で、常勤勤務、専業主婦、パート主婦…といった様に働き方をころころ変えてきました。そんな中で感じた子持ちならではの働き方についてお話 [続きを読む]
  • 英語が苦手なママでも英語教育ってできる?聞き流しCDのおすすめは!?
  • ママが苦手なものほど子供には苦手になってほしくない…そう考えるママも多いのではないでしょうか。実際3歳から英語教育を取り入れている私たち夫婦も恥ずかしながら英語はほとんど話せません。主人は特に会社で英語が話せる人への尊敬の思いがあるようで、子供にはどうにか英語に触れる機会を作りたいと思っているようです。そんな英語が苦手な私たち夫婦が英語教育を始め2年が経ちます。とても熱心とは言えませんが、ゆるーく [続きを読む]
  • 過去の記事 …