きゅるりん さん プロフィール

  •  
きゅるりんさん: 絶滅危惧種リカオンの応援ブログ
ハンドル名きゅるりん さん
ブログタイトル絶滅危惧種リカオンの応援ブログ
ブログURLhttps://lycaonblog.hatenablog.com/
サイト紹介文絶滅危惧種のリカオンの認知度を上げる為に、リカオンに関する情報等を投稿しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供48回 / 23日(平均14.6回/週) - 参加 2018/09/22 22:44

きゅるりん さんのブログ記事

  • リカオンのアート
  • 私は、エブルというトルコの伝統芸術を習っています。水の上にインクを落として、模様を描いたり、絵を描いたりします。作品の提出があったので、リカオンのシルエットを切り抜いて、フレームにいれてみました。背景は、草原をイメージしました。こちらは、4つ写真が入れられるフォトフレームにリカオンがおさまっています。こちらは、A3くらいのポスターフレームに、二匹のリカオンを切り抜いて入れました。 エブルで作った模様を [続きを読む]
  • リカオン型サボテン
  • 少し前の話ですが、夏に友人が引っ越して新しいお家に招待してくれました。引っ越し祝いに何がいいかなー?と考えて、果物と、お部屋に飾るサボテンをあげました。サボテンは、お手入れが楽だからね。どうですか?ちょっと、リカオンぽいサボテンじゃないですか?このリカオンの耳とそっくりなのです。。。。こちらの画像は、Botswana Predator Conservationさまのお写真↓サボテンそっくり。。。というか、サボテンがリカオンなの [続きを読む]
  • スパイリカオン 最高に親密なリカオン動画の紹介
  • Spy in the Wild というBBCのドキュメンタリーをご存知ですか?この番組がついに、プライムビデオでもレンタルが出来るようになりました。http://amzn.asia/d/7Ejz0AK邦題ではリラックス・アニマルズという名前のシリーズは、本物そっくりの動物の姿で、仕草も本物のように動くロボットが、スパイとして動物の群れに潜入し、カメラで様子を捕らえたものです。このロボットの完成度がすご過ぎるのです。リカオン以外には、ワニ、サ [続きを読む]
  • サベージ・キングダム 残酷の王国 エピソード4:女王の苦悩
  • サベージ・キングダム、残酷の王国は、番組の初めに、このような注意書きが表示されます。エピソード3までは特に動物が獲物になっても、割と平気で見ていたのですが、今回、ライオンが主人公で、刺激が強すぎて怖いシーンが何度もありました。私はきっと、リカオンが好きすぎて、リカオンの敵であるライオンを怖く思うようなにったのでしょう。今となっては、ライオンのことを嫌いになってきました。こんな風に仲睦まじいのはと [続きを読む]
  • リカオン お絵描き
  • 昨日は、友達のお宅にお邪魔して、リカオンの絵を描く練習をしました。私は、過去にiPhoneに、ibisPaintXというアプリを入れて、絶滅危惧種のリカオンの絵を描こうとしたのですが、あまり上手く書けずに周りに大爆笑されました。結構頑張ってかいてもこんな感じ。絵心全くありません。同じアプリで、今度は、写真をトレースしようとした結果、、、こちらももうひとつ、、、そして、カール先生に、PCのイラストレータとフォトショッ [続きを読む]
  • BBC DYNASTIES プレヴュー動画でリカオンがみれます
  • 過去のブログでもお知らせしたのですが、イギリスのBBCでリカオンをはじめとする、5種類の動物のドキュメンタリーが放送されます。そのプレヴューがアップされていたのでご紹介します。約2分ほどの短いプレヴューで、5種類の動物ですので、1種類の動物で約24秒くらいの紹介時間しかない計算になるのですが、ほんのちょっと出て来るリカオン達が、たまらなく胸にぐっとくるし、イケメンすぎてかっこよすぎて何度でもリピートし [続きを読む]
  • サベージ・キングダム 残酷の王国 エピソード3:失脚の恐怖
  • 残酷の王国エピソード3は、ライオンが主人公です。私はリカオンが好きなので、ライオンは天敵。ちょっと怖いのであまり真剣に番組をみませんでした。書類の整理をしながら横目で見る程度。メスのライオン、マツミとサタウの戦いという感じの番組になっています。サタウは地位が危うくなり、他の動物が捕った獲物を盗んで飢えをしのいでいます。実は、ライオンは、ハイエナ以上の盗人です。ライオンの狩りはあまり成功しません。リ [続きを読む]
  • サベージ・キングダム 残酷の王国 エピソード2:地獄の楽園
  • どうやら、この番組は最初の台詞はどのエピソードも同じように始まるみたい。そこがまた、ドラマチックさを強調していて好きです。今回は、ペール・パックと呼ばれる6頭のリカオンの群れが主役です。最初から、リカオンのドアップで始まります。 私の勝手な考えなのですが、リカオンて捕食獣なのにお花が似合いますね。 ペール・パックのほかに、20頭のリカオンの群れも出てきます。こちらは荒くれ集団として紹介されており、名前 [続きを読む]
  • リカオンとは?
  • 「リカオン」と聞くと、なにそれ?という感じで知らない方が多いのではないでしょうか?名前の感じから、ポケモンのキャラと勘違いされたりした事もありますが、リカオンは、人口の約20%にしか知られていない、絶滅危惧種のイヌ科の動物です。では、その珍しいリカオンはどのような動物かをご紹介いたします。多くの情報は、Wikipediaや、INCU等に出ているかと思いますが、私なりに調べた結果をまとめます。 リカオンはイヌ科 [続きを読む]
  • リカオンさま 喜びの舞
  • 先日までのKickstarterのキャンペーンが終了しました。大成功だったようで、主催者の方達は大喜び!もともと集めたかった金額の3倍もの投資が集まり、写真家さんや、保護団体がリカオンがダンスしている写真をSNSに投稿しております!そのお写真をお借りしております。コピーライトは、写真家でもあるNicholas Dyerさま。私のところにも、メールが届きました。11月にお届け予定なっています。早くとどかないかな〜。楽しみすぎま [続きを読む]
  • あと5時間です!終了間近のリカオンキャンペーン
  • 日本時間では10/1になりました。リカオンのキャンペーンを実施しているところはイギリスなので、終了までまだあと数時間のこっています。リカオンを特集した本や、リカオンの写真が購入できるキャンペーンです。Painted Wolves: A Wild Dog's Life by Nicholas Dyer & Peter Blinston ― Kickstarterすでに、850万円ほどの寄付が集まっています。まだ、ぞくぞくと参加者が増えているようです!日本から寄付ができる対象の商品のう [続きを読む]
  • サベージ・キングダム ナショナルジオグラフィック
  • 本日は台風24号が南のほうで猛威を振るっているようですが、東京は嵐の前の静けさでしょうか?どんよりした曇り、比較的静かな日曜です。ズーラシアに行きたいと思っていたのですが見送りました。リカオンが好きになってから、リカオンのテレビ番組を見たいと思い2018年の3月頃にスカパーでナショジオを契約しました。ちょうど、そのときに、サベージ・キングダム 新たなる支配者というシリーズを放送していました。吹き替え版だ [続きを読む]
  • 野生のリカオンの動画をお持ちの方
  • 日本には、野生のリカオンの動画をお持ちの方がどれだけいるでしょうか?そんなに数が多いとは思えないのですが、念のため情報共有をしておきます。私はインスタグラムで、africanwilddogさんをフォローしています。この方はアメリカに住んでいる若者で、インスタに上がる多くのリカオンの写真を取り上げています。今日はその方のストーリーで、南アフリカのEmily Crossさんが、リカオンについてのドキュメタリー映画を作っている [続きを読む]
  • 先月リカオンに寄付した結果について
  • 8/31に、南アフリカにある、Endangered Wildlife Tustという団体が、リカオンのための寄付を募っていたので、本当に微々たるものですが、寄付してみました。lycaonblog.hatenablog.com昨日、その団体から結果報告が届きました。ヘザーさんという方からのお礼と、かわいいリカオンの写真つきでメールが来ました。8/31までの募金で集まった金額は、140,000ランド。南アフリカの通貨で円換算すると、およそ127万円弱が集まったようで [続きを読む]
  • こ、これは?リカオン柄?
  • 先日、リカオン柄の服や鞄は見たことがないと言っていたばかりなのですが、、、これ、みてください!まさかのリカオン柄でしょうか??日比谷のシャンテで見かけました!初めは隣のダルメシアン柄に目が行ったのですが、ふとこのバッグが目に入ってきました。これがもしリカオン柄なら、私は購入を検討します! [続きを読む]
  • ザンビアのリカオンがアンゴラに?
  • 今日はリカオンのどんなことを書いたらいいかなと考えていたところ、こんなニュースが目に飛び込んできました。Vanished African Wild Dogs just migrated to Angola-Tourism Minister消えたリカオンはアンゴラに移動していた 観光庁ザンビアの新聞からの情報です。www.lusakatimes.comどういうことかと記事を読んでみると、なんと、ザンビアのリウア平原国立公園に住んでいたリカオンが2013年に居なくなってしまい、5年後の今に [続きを読む]
  • 孤独なワイルド・ドッグ ナショジオ ワイルド
  • リカオンの動画で心に残ったものの中に、一頭のソロと名付けられたリカオンが、ハイエナやジャッカルと仲良くなって暮らすというドキュメンタリーがありました。私はYouTubeで見たのですが、もともとは、2012年に放映されたナショナルジオグラフィックのドキュメンタリーのようです。現在も、Youtubeに残っているので観る事ができます。邦題は「孤独なワイルド・ドッグ」というリカオンの話で、仲間をなくしたリカオンの行動に感 [続きを読む]
  • リカオンぽい犬かな?
  • 友人に、リカオンを紹介したところ、「ちょっと、くくるに似てる!」と言われました。くくるは、友人妹さんが飼っているパピヨンという種類の犬で、くくるのブログでその成長やかわいい姿が記録されています。こちらくくるさまのお写真。耳がおおきなところが、リカオンに似ていませんか?この私のブログも彼女のブログで紹介してくださっております。是非以下のエントリーをご覧下さい。(下の方にリカオンのことちょっとでてます [続きを読む]
  • リカオンのカード作り
  • 以前、ハンドメイドのリカオンのカードを紹介したのですが、なんと何人かの知人がリカオンのカードでお手紙を欲しがってくれて、増刷をしています。といっても、全部手作りなので、時間がかかります。こんな感じで、まずはリカオンのシルエットをインターネットから拾って来て、そこに、低粘着のマスキングシートを貼り、リカオンの形をカッターで切り抜きます。その後、マスキングシートを紙からはがし、カードに貼付けます。それ [続きを読む]
  • リカオン vs ブチハイエナ 似てるかなぁ?
  • 昨日はリカオンとハイエナの動画を紹介したので、改めて、リカオンとハイエナについて比べてみたいと思います。ズーラシアでリカオンをみていると、ものすごく多くの人が、「あ、ハイエナだ!」と言って通り過ぎます。その様子を観察していると、6〜8割程度も間違えられています。実際に間違いが多い事をズーラシアでも把握しているのでしょう、看板でも説明されています!私が写真やYoutubeなどをで観察した違いを思いつくまま [続きを読む]
  • リカオン vs ハイエナの動画
  • 先週でしたかな、リカオン vs ハイエナの動画が、ナショナルジオグラフィックで紹介されていました。リカオンファンとしては、リカオンがナショジオで取り上げられたら嬉しいです。natgeo.nikkeibp.co.jpこの動画もとても好きなのですが、私がもっとも好きな、リカオン vs ハイエナの動画を紹介します。youtu.beこの動画が大好きで、何度も繰り返しみては楽しんでいます。動画を撮っている人がつぶやいているように、なぜハイエナ [続きを読む]
  • 今年の冬、BBCでリカオンが出ます(イギリスだけど)
  • 先日、Painted Wolf Foundationより、メルマガが届きました。この団体は、リカオンの保護に特化している団体で、以前よりブログで報告しております、Kickstarterの主催の団体でもあります。このサイトが本当に充実しており、Become Part of the Packから、メルマガを登録すると、リカオンのニュースのメルマガが不定期で送られてきます。美しいリカオンの写真も掲載された充実したメルマガです。リカオン好きは、登録することをお [続きを読む]