TATUZIN さん プロフィール

  •  
TATUZINさん: 中山競馬場の達人
ハンドル名TATUZIN さん
ブログタイトル中山競馬場の達人
ブログURLhttp://nakayamakeiba.blogspot.com/
サイト紹介文中山競馬場がある船橋市在住、競馬歴は30年以上、自称中山競馬場の達人です(^o^)
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供30回 / 31日(平均6.8回/週) - 参加 2018/09/23 12:01

TATUZIN さんのブログ記事

  • 今年は牝馬の当たり年か?
  • 某有名なラップの達人から勝手に拝借した菊花賞の正確に近いラップ。12.8 - 12.0 - 12.7 - 12.8 - 12.4 - 12.9 - 13.0 - 13.0 - 12.6 - 12.7 - 12.8 - 12.2 - 12.0 - 11.0 - 11.2正味上り2Fだけの新馬戦の様なラップ、つまらない凡戦ととるのか、これも競馬の1つなのか、どう評価したらいいのか正直分からないが、この手のペースになると外人騎手が長けているのは間違いないし、日本人騎手がだらしないのも間違いない、そして狙 [続きを読む]
  • クロノジェネシス強かった!
  • 昨日も馬券的にはイマイチだったけど、内容的には悪くなかったと思う。納得出来ないのは東京3Rのピュアヒカリ、1800mの前走で1400mを1:22.0秒で通過した馬が今回1:23.5秒であっさり負けるんだからね、競馬は足し算引き算ではないのは分かってるけど本当に難しい。でもそんな不可解な競馬を払拭してくれたのがアイビーSのクロノジェネシス、単勝650円、複勝420円(笑)それにしても凄かった、一瞬でワープしたもん。公式 [続きを読む]
  • あっと言う間に
  • なんだかんだであっと言う間に一週間が経った、今週も戦うしかない、そこに競馬がある限り。さて、今週は菊花賞ですが、世界的な種牡馬としての価値を考えたらほとんど意味がなくなった感さえもある菊花賞。今は菊をパスして天皇賞なんて事も珍しくはないけど、やっぱり季節感なんだよなー菊花賞ってのは。種牡馬ビジネスもいけど、オールドファンにとって菊花賞はなくてはならないレース、『菊の季節に桜が満開』このフレーズなん [続きを読む]
  • 昨日の話題は
  • 昨日の話題は新潟6Rで起こった山田敬士の距離錯誤事件。馬券買ってない人から見ればお笑いだけど2番人気だからね、多くの人が被害を受けた形になって気の毒この上ない。でも場内は実況アナウンスも流れてるし、いくら思いこみでもこんな事があるんだろうか?しかも気付くのも遅いように感じたし、まさか故意的って事はないよな・・・せっかくだからラップも載せておこう7.2 - 11.6 - 12.2 - 12.5 - 11.4 - 11.6 - 15.1 - 14.7 - [続きを読む]
  • 今日は決めたい
  • 取りあえず秋華賞の枠順も決まり、最終的にはとんでもない穴馬を狙ってみる事にしました。単勝100倍以上の大穴、来る可能性は低いが来ない可能性もゼロではない、もちろんしっかりとした根拠もある、3冠もいいけどせっかくなら夢を買いましょう(^o^)今日は時間もないので蘊蓄なしの簡易更新。東京1R◎ヤギリオーディン東京3R◎アドマイヤスコール京都3R◎ワダツミ新潟5R◎サルトアトランテ先週は全く見せ場もなかった [続きを読む]
  • アーモンドアイは安泰か?
  • 先週は馬券的に完敗だったけど、今週からは新潟が加わり3場開催、当然チャンスは増えるはず。しかしながら巷の注目は秋華賞のアーモンドアイ、牝馬3冠がかかっているだけにいやがおうにも盛り上がる。ルメール曰く『日本で一番強い牝馬です』だって、そこは嘘でも世界でって言わないと(*_*)アーモンドアイは強い、そんな事は誰でも分かってる、では3冠は確実か?競馬はそう甘いものではない、幾多の大波乱を演出した京都内回り [続きを読む]
  • 3連休最終日
  • オルフェーブルの悪夢から5年、毎年見せ場すらないレースが続いていた凱旋門賞、今年は絶好のポジションをキープしたがあえなく大敗、実力差なのか状態面なのか敗因の特定は難しいが、香港やドバイを始めこれだけ日本馬が世界のG1を獲っているのに凱旋門だけは未だ厚い壁、この壁をぶち破る日はいつなんだろうか?それだけに2012年のオルフェーブルが悔やまれる、あれは勝ててたレースだから・・・まータラレバを言ったらキリが [続きを読む]
  • 今日は勝負するか
  • 土曜の注目はグランアレグリア一色、グリーンチャンネルの予想番組を見ても皆こぞってグランアレグリア頭でガッチガチの馬券を買っていたが見事に外してたね(笑)俺自身もまさか単勝1.3倍の馬券を買う訳にも行かず、高みの見物を決め込むもドゴールとの馬連が思いのほか付くのでその一点のみ小銭で購入。結果はご存知の通り、あまり期待してなかっただけに嬉しい限り。それにしてもグランアレグリアは強かった、想定外の出遅れはあ [続きを読む]
  • グランアレグリア
  • 最近話題の塩害被害、未だ洗車機が長蛇の列だと言ったばかりだが、本日は京成電鉄の送電機能が塩害によりショートして長時間にわたり電車が止まると言う大パニック。台風が9月30日、今頃になって一体どうなってんのかね?さて、今日から3連戦、3日もあればどこかでチャンスがあるはず、もちろんどの場面で勝負に出るかがポイント、手堅く行くか、冒険するか、とりあえず土曜の2歳未勝利はそそられるレースはなし。ならばグランアレ [続きを読む]
  • 懐かしの毎日王冠
  • せっかくの秋の気配もここの所台風でぶち壊し、先日の台風被害も収まったと思われるも、ここ船橋近辺のガソリンスタンドの洗車機では塩害により今だ長蛇の列、そんな事よりデリケートな芝は大丈夫なのだろうか、そう考えるのは競馬ファンならではの疑問か?さて今週の目玉はやはりサウジアラビアロイヤルカップ出走のグランアレグリア、以前にも取り上げたので詳細は省くが、ここで取り上げた注目馬はことごとく負けている、いずれ [続きを読む]
  • 台風が去って・・・
  • その進路や気圧、風速を見た瞬間から、これは関東も大変な事になるなと思った台風24号、大方の予想通り昨夜は爆風でほとんど寝れず、また台風一過となった本日は輸送の関係で競馬も中止、もうお馬さんもストレス溜まって競馬どころではないだろう。いつぞやの武豊TVで言ってたが、延期になった場合の馬達の運動はまちまちで、厩務員や調教師の胸三寸、それを考えれば火曜は馬券買ったら駄目だね、今週は打ち止めが正解。スプリン [続きを読む]
  • 土曜のうちに・・・
  • いよいよスプリンターズSと言いたいけど日曜の天気はどうなるか分からい、おそらく大雨は免れないだろう、ならばまだ馬場が持ちそうな土曜のうちに勝負を決めたい所。と言っても最近はyoutubeたるものがあるおかげで寝不足続きだ。もう何でも見れる、流行りのユーチューバーはもちろん、懐かしい昔のドラマ、例えば長渕剛のトンボ(笑)とか、懐かしの名馬とか何でも・・・昨日も土曜のカンナステークスに出走するホウオウカトリー [続きを読む]
  • スプリンターズSの前に
  • せっかくのG1もまた台風ですか、もうお腹いっぱいなんだけど(*_*)でもスプリンターズSがこの時期になってからどうもピンと来ない。師走の慌ただしさの中でもうすぐ有馬って時期、あのテンションだから良かったのに、と言うのはおっさんの証か?メンバーを見渡したら何となく堅く収まりそうな気がする、でも道悪は間違いないし難しそうだね、同じスプリンターなら前日のカンナSの方が面白いかな?注目は何と言ってもホウオウカ [続きを読む]
  • あまり期待は・・・
  • 土曜の2レース、あまり期待はしてなかったけど、共に全く見せ場なし。片や中間軽め、重馬場、内枠ゴチャつき、片や休み明け、こりゃ狙った俺が悪かった。負けるべくして負けた、ならば日曜は土曜の失敗を踏まえ、スカッと当てたいものだ。中山2R◎シセイタイガ現時点で10倍程度、さすがにそれはないだろう。最終的には5倍前後か?指数的にも能力上位は揺るぎなし、この枠ならゴチャつく心配もないだろう、新潟から中山に変わ [続きを読む]
  • 3連休
  • 世間は3連休、流石に今週は3日間開催とは行かないけど、重賞は神戸新聞杯、オールカマーとビッグレースの足音がして来ました。ただ個人的にはそんなの関係ねー、重賞も未勝利も当てれば同じ、しかも2歳の単勝は5%アップ期間だけに乗らない手はない、ひたすら我が道を行くだけだ。と言う事で本日は絶対的な自信のあるレースはないが、指数の裏付けもあり、配当妙味もまずまず、来てくれたら儲けもん位の感覚で馬券買ってみます。 [続きを読む]
  • 最終日
  • 秋の3日間開催も残す所あと1日、重賞はセントライト記念、このレース良い思い出と悪い思い出が混在するレースなんだけど、良い思い出は中山競馬場でレース観戦して美味しい配当をゲット、中でもシンコウカリドは何故か思い出に残ってるなー、パドックでやたら入れ込む馬だった、その時の4着馬はマンハッタンカフェ、時代を感じるね。悪い思い出はその内書きます、今の時代ではあまり考えられない競馬情報会社の詐欺ね、振り返れ [続きを読む]
  • 久々に・・・
  • 土曜の阪神2R、久々にスカッとした予想が出来た。モタれる面やスタートの不安等、色々危うい面も書いたけど全く杞憂に終わり、それどころかロケットスタートでハナを奪った時点でほぼ勝負あり。かつてはあのエアシャカールもその手で菊花賞を制覇した様に、モタれる馬は埒を頼らせる事で修正出来るのは常套手段、と言っても相手あっての事だからね、そう何もかも上手く行くとは限らないのが競馬、今日は和田騎手が上手く乗ったと [続きを読む]
  • 3日開催スタート
  • 世間は3連休、競馬も3連チャン、まともにやったらお金が持つ訳もない、今週は早い所勝負を決めて逃げきるつもり。幸先良くおあつらえ向きの馬が出走して来た。枠も抜群、並びも良い、渋った馬場も前走で経験済み、指数(完全タイム差)も他馬とは大きな開きがある、これでも負ける時は負ける、それが競馬だ。ただ妙味を考えればここは結果を恐れず大きく勝負してみたい、9月に入って一発目の勝負レース、馬券は単複。阪神2R◎ブ [続きを読む]
  • 今週の注目馬
  • 秋競馬の幕開けと共にトライアルもスタート。気候もぐんと涼しくなって競馬ハイシーズンの到来、世間の注目はローズSだと思うが、個人的には野路菊Sに出走するヴェロックス。今年の2歳馬でビビッと感じたのはここまで2頭、グランアレグリアとヴェロックスは新馬戦で異次元のパフォーマンス、その1頭が出走とあれば注目しない訳にはいかない。競馬に絶対がない事は重々承知、それでも故障等の大きなアクシデントが無い限りここは [続きを読む]
  • なかなか難しい
  • 土曜の中山2R、騎手、枠順、メンバーから何となく結果は見えてたけど、終わって見ればやっぱりかって感じ・・・まー10倍クラスの馬を狙う訳だからそう簡単には当たらない、来てくれたら儲けもん位の感覚で日曜も一発狙い。中山1R◎コロポックル実力伯仲の大混戦、前走B評価で4角では『勝のでは?』的な手応え。終い甘くなったので1F短縮は好材料、現在20倍以上、来てくれたら儲けもん(^_^) [続きを読む]
  • 中山開幕も・・・
  • 一難去ってまた一難、史上最強クラスの台風の被害が震度7の地震によってかき消されるとは皮肉なもんだ。確かに北海道の地震も凄い、ただ被害の規模で言ったら台風21号の方が凄まじかったのでは?いずれにしても被災された方達の事を思えば悠長に競馬なんかやってる場合では無い気がする、と言ってる間にまた一つ台風が発生、もういい加減勘弁して欲しいもんだ・・・さて、中山、阪神の幕開け、イコール秋競馬の始まりである。興味 [続きを読む]
  • 受け継がれる血脈
  • 先週の札幌2歳Sはあっと驚く穴馬ニシノデイジー、終わってから色々データを整理すれば視界には入れておくべき馬だったと反省。 ニシノデイジー 7.21函館 1:49.7 7-6-6-4 37.8 35.7(11.8) 1.01.3 12.0 - 12.2 - 12.3 - 11.8 ウィクトーリア 7.22函館 1:48.3 1-1-1-1 36.0 34.9(11.4) 1.01.3 12.1 - 11.7 - 11.8 - 11.4 一見このタイム比較だけを見れば実力差がある様に見えても、内4つ回ったウィクト [続きを読む]
  • 恐ろしい時代になった
  • 今週の競馬は色々と楽しめた。小倉2歳Sは迷いに迷っている内に時間切れで買えず、でも直前のアドリブで購入したすずらん賞が当たったりと、なかなか楽しい週末だった。ただ何だかんだ言っても今週の狙いはただ1頭、日曜札幌1Rのライデンシャフト。前走は軽く1秒以上出遅れながらも終いは11秒前半の脚で猛追し、評判馬に肉薄するも着順は6着。元の人気は10番人気、屋根は横山武史と地味な組み合わせ、当然次走の人気も出ないと [続きを読む]
  • 今日こそは
  • 本当に競馬は難しい、前走1:48.3上り34.9でまとめたウィクトーリアが今回は1:51.4上り38.6で馬券圏外、前走は高速馬場から今回は時計のかかる馬場とシチュエーションが真逆だったとは言え、ここまでの惨敗は予想出来なかった、ただ陣営の『勝たないと』と言う意識が早仕掛けを誘発したのは間違いないね。勝ったニシノデイジーなんて頭の片隅にもなかった。むしろ2着のナイママの関係者(馬主岡田繁幸 騎手五十嵐冬樹 調教師田部和 [続きを読む]
  • まずは運試し
  • 今週は日曜になかなかの穴馬が控えてるので、まずは土曜新潟2Rで運試し。完全タイム差的には非常に低調メンバーでどの馬も決め手に欠ける感じ。ならば◎フラワーズアートで足りるのでは?初戦外を回っての好内容が印象的。札幌2歳Sもウィクトーリアが1番人気でない事に驚き。完全タイム差−2.1なんてそうお目にかかれない代物ですよ、アフランシールとは1秒開きがあるし、人気のクラージュゲリエは所詮超スローでのパフォー [続きを読む]