多聞丸 さん プロフィール

  •  
多聞丸さん: ゲーム会社勤務の平均的サラリーマンが投資で・・・
ハンドル名多聞丸 さん
ブログタイトルゲーム会社勤務の平均的サラリーマンが投資で・・・
ブログURLhttp://investor-tamon.officialblog.jp/
サイト紹介文FPでもある筆者が積立投資を中心に語ります。 FXや株、投資信託の成功、失敗談も。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供40回 / 24日(平均11.7回/週) - 参加 2018/09/23 17:12

多聞丸 さんのブログ記事

  • どんなデータを作成していますか?
  • こんにちは。投資が好きな人はデータを作成するのが好きな人が多いと思っています。皆さんどんなデータを作成しているのでしょう。私の場合、例えば全ての投信を並べて積立金額と合計の評価額を入力しておきます。そしてそれを先進国株式・国内株式・新興国株式等に分けて集計し、現状のアセットアロケーションとポートフォリオが分かるようになっています。また、所有資産について米国・日本・その他に区分して数値化しています。 [続きを読む]
  • たまには投資を離れて
  • こんにちは。たまには投資以外の話も。筆者は横浜ベイスターズ、横浜大洋のファンです。1998年の優勝の際は横浜スタジアムのパブリックビューイングで盛り上がったのを覚えています。優勝が決まった時にグラウンドに出てきて手を振ってくれたのがOBの遠藤一彦さんと田代富雄さんでした。そして田代さんが来期コーチとして復帰されるそうです。若手育成に定評があり、人格者でもあられる田代さんが復帰されるのが今から楽しみです。 [続きを読む]
  • 人の話しを聞きなさい
  • こんにちは。いま一つさえない相場ですね。今後はアメリカの中間選挙等もありしばらく不安定な相場、しかもどちらかと言うとした向きの相場が続くのかな?と感じていますが実際のところはどうでしょうかね。証券口座を確かめて+1000円ですとさほど嬉しくはありませんが、−1000円ですとものすごく嫌な気分になりませんか?マイナスが存在するだけでいやな気分になります。それに少しのプラスで利確してしまい、多くのマイナスはい [続きを読む]
  • 2019年10月の消費増税は予定通り行うと表明される見通し
  • こんにちは。読売新聞の報じるところによりますと明日、安倍首相が来年の消費増税を予定通り実施すると表明する見込みのようですね。消費増税、予定通り来年10月実施…首相表明へこれまで延期されてきましたが今回は実施されることでしょう。さて、この時我々消費者、一般投資家が考えるべきところはどんなところでしょう。●実質可処分所得への影響仮に30万の給与のうち、20万を消費、10万を貯蓄していたとして。これまでは消費 [続きを読む]
  • 雨垂れ石を穿つ
  • こんにちは。下げ相場は落ち着いたのか、この後さらに下げるのか。緊張感を持って見守っている方も多いと思います。長期積立投資を行っていれば何度もこう言った場面に出くわすのはほぼ確実と言っていいでしょう。なので気にせず淡々と積立てて行きたいところです。どうしても相場が気になるのは分かります。ですが気にしない事が勝利の秘訣と考えます。本日浅草の「来集軒」さんと言うラーメン屋さんに行ってきました。昭和を味わ [続きを読む]
  • 買い煽りに売り煽り
  • こんにちは。今日は少し落ち着いていますが、下げ続きの相場にうんざりされている方もいらっしゃるかと思います。逆にこれを待ってましたと思ってる方もいらっしゃるでしょう。朝のワイドショーでここぞとばかりに張り切るコメンテーターを微笑ましく見ておりました。大体登場するワードが・世界同時株安・実体経済と株価が結びついていないからいつか破綻するテンプレート用意してあるんですかね。逆に買ってほしい証券会社のメー [続きを読む]
  • 狼狽売り?下げを見ながら積み立てる。
  • こんにちは。日経平均もダウ先物も下げていますねー。長期積立投資家の皆さん、こういう時は口座の増減を見ずに(そもそも今見ても今日の下げ分は反映されていませんが)自動積立機能に購入を任せて仕事するなり寝るなりしていましょう。以前にも書きましたが、筆者はメンタルが弱く、単品株を持っていたらこのようなときに精神的に耐えられません(汗)状況を精査せずに狼狽して売ってしまうでしょう。積立投資を推進する所以です。下 [続きを読む]
  • 額面ではなく率で見よう。
  • こんにちは。今日も各インデックスが下げてるので胸が締め付けられる思いの方もいるでしょう。安く買えるを喜ぶの精神で頑張りましょー。引用:yahooファイナンスさて、価格の変動についてですが、マイナスの金額が大きいとドキッとしてしまいますよね。ただ、見るのはそこではなく、何%変動しているかを見るのが正しいと思います。例えば上記「ひふみプラス」は-872円で-2.09%の下落となっています。「G・ハイクオリティ成長株式 [続きを読む]
  • 下げ具合から投資信託を見る。
  • こんにちは。わかってはいましたが下げていますね。積立ている通常投信の速報値を見てみましょうか。・ニッセイ−<購入・換金手数料なし>ニッセイTOPIXインデックスファンド  -1.76%・SBI−EXE−iグローバル中小型株式ファンド -2.31%・ニッセイ−<購入・換金手数料なし>ニッセイ外国株式インデックスファンド  -2.04%・ニッセイ−ニッセイ健康応援 [続きを読む]
  • 我慢我慢の下落相場
  • こんにちは。日経平均は下げの展開ですね。先週の年初来高値から凡そ1000円くらいの下げですか。積立投資の場合は下げ局面も特に意識することなく淡々と積み立てて安値で拾うまでですが、やはり昨日よりマイナスってのは何となく気分が良くないものですね。そうはいっても先日までは22000円台だったのでそんなに下げているわけではないのですが。この後S&P500がどうなるか。今日も淡々と買い増しの多聞丸でした。(今日は手抜きで [続きを読む]
  • ドルコスト平均法についての批判を読む
  • こんにちは。三連休も終わり。いつものことながらあっという間です。経済評論家の萩原博子さんが「ドルコスト平均法はペテン」とした記事を書いておられると聞き、どんなものか見てきました。ちなみに筆者はドルコスト平均法で積立てており、有用な方法だと思っていますが、万能だとは思っていません。先日も記載しましたが、上がり続けると思っているなら最初に投資余力分を全て突っ込めばいいのです。その方が利益幅が大きいです [続きを読む]
  • ねんきんネットの活用と老後資金の試算
  • こんにちは。早期リタイアを目指すにしても、老後の必要資金を計算したうえで資産を構築せねばなりません。「ねんきんネット」はご覧になったことはありますでしょうか。http://www.nenkin.go.jp/n_net/index.htmlこちらのサイトに登録し、いくつかの質問に答える形とこんな感じで年金の試算ができます。ちなみに私の給与は現在の所↑より低いです。(給与以外の収入入れたらまあこれくらいになるかもですが)。よく言われるサラリー [続きを読む]
  • 日本政府にお願い
  • こんにちは。給与の額面と手取りの差を見比べるたびにため息が出ますね。さて、金融庁が来年度の税制改正でNISA制度の恒久化を要望していますね。以前からこの要望は出ていたと思いますが、ぜひ実現していただきたいです。筆者はNISAを2015年から利用していますので、なるべく早めにお願いしたい(汗)ついでなので金融庁以外にもお願いしたいことがあります。・個人型確定拠出年金の拠出枠拡大例えば我々第二号保険者で企業年金等な [続きを読む]
  • ジャネーの法則を味方につけて
  • こんにちは。年齢を重ねていくと時間の経過が速く感じるようになりませんか?これって「ジャネーの法則」って言うんですね(今知りました)積立投資は時間をかけて資産を築いていくものです。よく比喩されるのは雪玉が転がりながらどんどん大きくなっていくイメージ。転がしてる時間と言うのは我慢の時間ですね。小学生のころ6時間目の授業が終わるまで結構長くありませんでしたか?それが20代、30代と年齢を重ねると、この前ゴール [続きを読む]
  • 投資における損失・リスク管理について。
  • こんにちは。NYダウとS&P500は上げて終わりましたが日経平均とTOPIXは今のところ下げて推移していますね。さて、投資ですから当然損失を被ることがあります。ただ、最近はリスクについても冷静にみられるようになってきたと筆者自身は感じています。リスク管理と言うのは普段から皆さん色々なことを行っていると思います。例えば保険加入もそうですし、企業だったら顧問弁護士を雇う、コンプライアンス部門を強化する・・・投資家 [続きを読む]
  • 初めての積立投資:100円からやってみよう。
  • こんにちは。日本人は割と投資アレルギーがありますね。投資=投機と考えている人もまだまだいらっしゃると思います。博打なんかしないで貯金が一番と言う訳です。その考えを全面的に否定はしませんが、前回のエントリーでも記載した通り、お金の価値は一定ではありません。また、投資にいきなり大金を突っ込む必要もありません。いや、むしろ突っ込んではダメだと思います。筆者も含め経験の浅い個人投資家のメンタルは非常に弱い [続きを読む]
  • 貯金も立派な資産運用・・・であった時代もありました。
  • こんにちは。現在筆者の微々たる金融資産のうち、現金の割合は45%弱です。まだ現金の割合は正直多いかなと思っております。額面で言えば最低半年、出来れば1年間無給でも食べていける分だけ残して後は投資に回しても良いと考えています。こんなこと書くとそんなに投資に回して大丈夫かいなと心配される方もいるでしょう。では現金があれば大丈夫なんでしょうか。筆者の子供の頃は自販機の缶ジュースは一本100円でした。今は大体120 [続きを読む]
  • Direxion デイリーS&P500ブル3倍 ETFを積立
  • こんにちは。ここの所の株価の上昇具合はどうしたことでしょうね。急激な上昇は急激な下降を招くのではないかと心配症の筆者は冷や冷やしております。そうはいっても積立投資は無心になって定期的に買い続けるのが大事なので今日もこつこつ積立です。筆者はSBI証券で毎日自動積立を選択しています。毎日小銭がチャリンチャリンと大きくなって帰ってくるぞと出かけていきます。筆者は非才の身であり、投資の才能なんてものはござい [続きを読む]
  • ゆうちょ銀行の記事にアクセスが?
  • こんにちは。今朝書いたゆうちょ銀行の商品ラインナップについての記事に朝の出勤前に書いた短い記事にもかかわらず、結構なアクセスを頂きました。ちょっと理由まで分からないのですが、とにかくありがとうございます。繰り返しになりますが、全面否定ではないです。ただ、目の前に並んでいるものが全てだと思わないことが肝要だと考えています。A店で並んでいる商品の中で一番いいものを買う。それはそれでいいのですが、B店やC [続きを読む]
  • ゆうちょ銀行の取り扱い投信に驚く
  • こんにちは。たまたまyahoojapanの背景や広告バナーがゆうちょ銀行の投資信託になっていたのでどんな商品を取り扱っているのかサイトを覗いてみました。ゆうちょ銀行ファンド一覧現在投信積立を行っている方が見たらだいたい似たような感想を持つと思うのですがネット証券で人気の投信がほとんど見当たらないですよね。それもそのはずノーロード投信が少なく、購入時手数料を取る商品が大半を占めています。また、信託報酬が高めの [続きを読む]
  • 投資地域について考える(3)
  • こんにちは。台風で雨戸が外れてびっくりしました。皆様ご無事でしょうか。さて、国内株式のインデックス投資ですが先に記載した通り、ニッセイ−<購入・換金手数料なし>ニッセイTOPIXインデックスファンド三井住友・DC日本株式インデックスファンドSの双方ともにTOPIXに連動するインデックス投資を行っています。プラスは出ているのですが、リターンは先に述べたアクティブファンドに劣っています。東証一部上場企業の [続きを読む]
  • 投資地域について考える(2)
  • こんにちは。台風が近づいてきていますね。皆様最新の情報に是非ご注意ください。それにしてもこのような素人同然の筆者が書くブログに多数の方が訪れてくださって驚きと感謝の気持ちで一杯であります。さて、前回米国への投資を重視すると記載しました。二番目に多い日本国内向けの投資をどうするか。現在の投資割合は下記の通り。■日本国:28.87%筆者が国内向けに投資している投信は■通常の投信積立ニッセイ−<購入・換金手数 [続きを読む]
  • 投資地域について考える(1)
  • こんにちは。ネット証券の普及によって我々庶民でも世界中に投資ができる時代となりました。良い時代ですね。私が学生の頃はインターネットの回線はダイヤルアップ接続のみで、使用中は電話は使えず、料金は従量制でしたので高額にならないようタイマーをかけて使っていました。さて、現状私の投資先は地域別に見ると大まかには下記のようになっています。■米国:54.88%■日本国:28.87%■その他:16.25%過半が米国になっています。 [続きを読む]
  • SBI証券のiDeCo新プラン(セレクトプラン)導入について(2)
  • こんにちは。さて、先に記載した通り現在筆者が積み立てているオリジナルプランの商品は下記の5種類。三井住友・DCつみたてNISA・日本株インデックスファンドEXE−i 新興国株式ファンドiFree NYダウ・インデックスDCニッセイ外国株式インデックスひふみ年金仮にセレクトプランに変更した場合、カテゴリの変更をしなければ下記の通りになるかと考えます。------------------------------■国内株式(TOPIX連動 [続きを読む]