ピカ太郎 さん プロフィール

  •  
ピカ太郎さん: 東大卒ニート  ピカ太郎の世界一周ブログ
ハンドル名ピカ太郎 さん
ブログタイトル東大卒ニート ピカ太郎の世界一周ブログ
ブログURLhttps://www.pikataro.net/
サイト紹介文東大卒ニートの旅ブログです。大事なことなのでもう一回言います、東大卒です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供34回 / 24日(平均9.9回/週) - 参加 2018/09/23 20:35

ピカ太郎 さんのブログ記事

  • Day5-1 "列に並ぶ"という文化がないことは悲しい 中国
  • 朝目を覚ましてお風呂に入る、相変わらず朝もエロい雰囲気ここの宿、シャンプーとかの品揃えが無駄にすごい全部漢字で書いてあると成分を疑ってしまうのは良くない先入観だろうか(奥の白いの一番やばそう)とりあえず全部試してみるだが、パッケージで一つだけ安心できるのがあったジャッキーがいるではないかなんか毛がフサフサになりそうな感じがするぞ覇王使ってみた感想は、特に日本のと変わりなか [続きを読む]
  • Day4-3 中国人売◯婦にレ◯プされそうになった話 中国
  • 3日連続下系ですAdSense取るために月額費払って独自ドメイン取ってはてなproにしたのに、下ネタ系はAdSense受からないって聞いてびっくりしてますピカ太郎ですでも起こったことなのだから仕方ない、書くしかないまぁ年間1万円でみんなが笑ってくれるなら安いもんか、ニートで収入ないけど・・・笑ってことでついに中国人売◯婦にレ◯プされそうになってしまう事件が発生する・・・ [続きを読む]
  • Day4-1 マカオを普通に観光 聖ポール天主堂跡とか マカオ
  • 鉄製の椅子を叩く音で目が覚める寝ている人を巡回中の警備員が起こしに来るのだ昨日から寝ているので知っているのだが、ここでは完全に横になると起こされるそのためみんな微妙に横になりながらうまく寝ているのだ自分はどうにも眠くてガッツリ横になってしまっていたため何回も起こされてしまったまぁいいんだ、マカオに入った辺りからなぜかすごい頻尿で、2時間ごとに起こしてくれる周期がトイレに行きたくなる [続きを読む]
  • Day3-3 チョキチョキじじい マカオ
  • 市場を出て街をぶらつく、ちょっとよくなさそうな感じの道に来たけれど建物は古びてていい感じの寂れ感案の定上裸のちょっと怖そうなおっさんが絡んで来た、一緒に写真を撮って敵じゃないアピールをする笑ってくれた笑困った時でも一緒に写真を取れば仲良くなれるなんてすごいぞ写真!結局何話してるのかわからなかったけど笑健康遊具公園西洋風の地区マカオはポルトガルの植民地だったらしく、西洋風の建 [続きを読む]
  • Day3-3 チョキチョキじじい マカオ
  • 市場を出て街をぶらつく、ちょっとよくなさそうな感じの道に来たけれど建物は古びてていい感じの寂れ感案の定上裸のちょっと怖そうなおっさんが絡んで来た、一緒に写真を撮って敵じゃないアピールをする笑ってくれた笑困った時でも一緒に写真を取れば仲良くなれるなんてすごいぞ写真!結局何話してるのかわからなかったけど笑健康遊具公園西洋風の地区マカオはポルトガルの植民地だったらしく、西洋風の建 [続きを読む]
  • Day2-3 マカオ入国、そのままフェリー乗り場で野宿 香港
  • ピンポンマンションを見学した帰りに面白いお菓子があったので食べた外をカリカリに焼いたホットケーキみたいな卵パン10HKD (=150円)中モチモチだしボリュームもあっておいしい!夕方はフェリーに乗って対岸の香港島へ行くことにしたフェリーは1.5HKD (=20円)くらいでめちゃめちゃ安い、そしてめちゃめちゃ気持ちい!香港島では中環(チュンワン:別名セントラル)をぶらついた途中で食べた肉団子ソバがめっち [続きを読む]
  • Day2-3 マカオ入国、そのままフェリー乗り場で野宿 香港
  • ピンポンマンションを見学した帰りに面白いお菓子があったので食べた外をカリカリに焼いたホットケーキみたいな卵パン10HKD (=150円)中モチモチだしボリュームもあっておいしい!夕方はフェリーに乗って対岸の香港島へ行くことにしたフェリーは1.5HKD (=20円)くらいでめちゃめちゃ安い、そしてめちゃめちゃ気持ちい!香港島では中環(チュンワン:別名セントラル)をぶらついた途中で食べた肉団子ソバがめっち [続きを読む]
  • Day2-1 大量の血飛沫 探検!重慶大厦(チョンキンマンション) 香港
  • 初日に泊まった安宿の重慶大厦だが、実は結構高いビルで17階建のビルなのだ写真は10年前のらしいが、正面から撮った重慶大厦相変わらず室外機の飛び出し方がすごい中は迷路のようになってるんだけど、上から見た図がこれさっきの正面写真は赤色の右側しか見ていないのである5棟の建物は1階でしか繋がっておらず、エレベーターを乗り間違えると目的の部屋には行けない重慶大厦は、東洋の魔窟と言われていた九龍 [続きを読む]
  • Day2-1 大量の血飛沫 探検!重慶大厦(チョンキンマンション) 香港
  • 初日に泊まった安宿の重慶大厦だが、実は結構高い建物で17階建のビルなのだ写真は10年前のらしいが、正面から撮った重慶大厦相変わらず室外機の飛び出し方がすごい中は迷路のようになってるんだけど、上から見た図がこれさっきの正面写真は赤色の右側しか見ていないのである5棟の建物は1階でしか繋がっておらず、エレベーターを乗り間違えると目的の部屋には行けない重慶大厦は、東洋の魔窟と言われていた九龍 [続きを読む]
  • Day1-4 EXILEは強い 香港
  • 夜飯を探して夜市に繰り出す彌敦道(ネイザンロード)は香港きっての大通りだ一本中に入ると出店がたくさんあるつかたくさんありすぎて道が狭い食べ物の出店もいっぱいあってどれも美味しそうー!ここではフカヒレ雑炊(15HKD≒250円)と揚臭豆腐(7HKD≒100円)を食べた物価はちょい安めくらいだけどフカヒレがこの値段で食えるとはさすが中国圏、感動!早速食べてみる! この味は・・・!!ここのフ [続きを読む]
  • Day1-4 EXILEは強い 香港
  • 夜飯を探して夜市に繰り出す彌敦道(ネイザンロード)は香港きっての大通りだ一本中に入ると出店がたくさんあるつかたくさんありすぎて道が狭い食べ物の出店もいっぱいあってどれも美味しそうー!ここではフカヒレ雑炊(15HKD≒250円)と揚臭豆腐(7HKD≒100円)を食べた物価はちょい安めくらいだけどフカヒレがこの値段で食えるとはさすが中国圏、感動!! この味は・・・!! [続きを読む]
  • Day1-3 竹への厚い信頼と局所的な雨が降る香港の街 香港 2016/10/05
  • 宿が決まったとこで外に出ることにした香港の町を散策してみてまず気づくことは、建築現場の足場に激しく竹を使用しているということ見てよこれ聞いたことあるけど、こんな高いビルにも竹を使っているとはしかも地面にただ置いてるだけだからね笑コケた人がぶつかったりしただけでアウトなんじゃないの?どんだけ竹への信頼が厚いんだ香港気になって調べてみたけど、案外安全らしい。ho [続きを読む]
  • Day1-3 竹への厚い信頼と局所的な雨が降る香港の街 香港
  • 宿が決まったとこで香港の町を散策してみることにした外に出てまず気づくことは、建築現場の足場に激しく竹を使用しているということ見てよこれ!聞いたことあるけど、こんな高いビルにも竹を使っているとは・・・しかも接地部分は地面にただ置いてるだけだからね笑コケた人がぶつかったりしただけでアウトなんじゃないのかと不安になるどんだけ竹への信頼が厚いんだ香港気になって調べ [続きを読む]
  • Day1-1 出発と凡ミス 香港 2016/10/05
  • 深夜1時、飛行機から見た日本の夜景。右から東京羽田、多摩川、川崎が見える。2016年10月5日深夜1時、羽田発香港行きの飛行機に乗って旅が始まった。なぜ香港から旅を始めたかと言うと、多くの日本人をバックパッカーに駆り立てた紀行小説の名作、沢木耕太郎の深夜特急のスタート地点が香港だったからだ。「同じ場所から旅をしたい。」そう思った。ってな、ロマンチックなことでも言ってみたいが、実際は香港行 [続きを読む]