彷徨いの豚 ウォンテッド さん プロフィール

  •  
彷徨いの豚 ウォンテッドさん: 借金背負っても夢は叶う!彷徨い豚の仮想通貨FX
ハンドル名彷徨いの豚 ウォンテッド さん
ブログタイトル借金背負っても夢は叶う!彷徨い豚の仮想通貨FX
ブログURLhttps://hakanai-buta.hatenablog.com
サイト紹介文仮想通貨に夢を抱いて会社を辞めるも敗退。リタイアを再度経験し、3度目の今回、最後の挑戦をする。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供20回 / 30日(平均4.7回/週) - 参加 2018/09/24 07:25

彷徨いの豚 ウォンテッド さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 車中泊は小型車でも快適に生活できる!車上生活3週間目の体験談
  • こんにちは!私は現在、車中泊で生活をしています。もしかしたら、みなさんも車中泊をする機会があるかもしれません。『ライフシフト』というベストセラー、みなさん読みましたか?私はいつものごとく、マンガ版を読みました。この本では、大企業に勤めるお父さんが会社を辞めることになりますね。これからの時代、仕事の仕方が大きく変わってくる可能性があります。例えば、今は人が手を使って行っている仕事も、もしかし [続きを読む]
  • FX初心者が絶対にやってはいけない 仮想通貨で私が陥った10個の間違い
  • みなさん、こんにちは!こちらの記事では、私の経験から得られた教訓として、仮想通貨を始めてから私が陥った過ちについてまとめました。特にこちらの記事を読んでいただきたいのは、これからFXや仮想通貨を始めようとしている人FXや仮想通貨を始めたばかりの人です。私自身、仮想通貨や仮想通貨FXを始めてまだ1年未満という初心者と中級者の中間あたりに位置している者です。しかし、初心者なりにいろいろと考えることがあり、そ [続きを読む]
  • 私がFXをするための目的 ネパール人に恋をして
  • 突然の出来事から夢を追いかけ始める そして、どんどん仲良くなっていったある日、電話で突然のカミングアウトがありました。「ビザの更新手続きが遅れている。このままだと、国に帰らないといけない。帰ったら、私は結婚することになるだろう。誰と結婚するかはわからないけど、親に言われると思う」ネパールは日本とは異なり、結婚に対する考え方が人生の一部にあらかじめ組み込まれている国です。なので、会う人会う人、 [続きを読む]
  • 行き詰まったFX やがて出口へと向かう
  • FXで大切なことをビジネス本から学びました しばらくは、FXを忘れていました。会社の作り方、ビジネスの作り方について本を読んだりしていました。会社を作るためにどうすればいいかをひたすら考えていました。それまで私はFXと他のお金儲けは別だと考えていました。FXは、個人プレーで起業は人と関係を作り、協力して行っていくものだと考えていました。たしかに、それは合っていると思います。しかし、その視点しか持って [続きを読む]
  • まだまだ勉強中 トレードポジション公開2018/09/27
  • みなさん、お仕事お疲れ様です。今日は9月27日です。日本には現在大きな台風が近づいています。また、最近は地震やらなんやら、天災に見舞われている今日この頃…みなさんの日次損益は順調であることを願う限りです。昨日から、バタバタしている日々が続いていて、トレードがちゃんとできていない状態です。今日は2日分まとめてのエントリーポイントになります。 今日のエントリーポイント チャート画像は、赤い数字がショ [続きを読む]
  • まだまだ勉強中 トレードポジション公開 2018/09/25
  • みなさん、お仕事お疲れ様です。今日、9月25日は3連休の後ということもあって、普段以上に疲れを感じたという方も多かったのではないでしょうか?そういう私は、お昼にショートケーキ、夜にパフェを食べるという、先月に比べると暴食状態でして…お昼はファミマのショートケーキ2個??今はチョコパフェ食べてます。 pic.twitter.com/rhLcXMZMrr— 彷徨いの豚 ウォンテッド (@samayoi_buta) 2018年9月25日お陰で、甘味投資 [続きを読む]
  • 今話題のアルトコインADKは儲かる?まとめてみた
  • Aidos Kuneen - ADK こんにちは。今話題のADKという仮想通貨をご存知でしょうか?ADKはエイドス・クニーン、アイドス・キュネーンなどと呼ばれています。この、ADKがアルトコイン界隈では注目を集め始めているので、まとめさせていただきました。We are doing our best to change the crypto land while others just want to fill their pockets . https://t.co/lrqHPhKE37— ADK (@Aidos_kuneen) 2018年9月14日 AD [続きを読む]
  • リップル高騰!!SWELL直前!?年末の価格はいくら?
  • リップルSWELLの日めちゃくちゃすぎるでしょなにこれ pic.twitter.com/nDnm1veCZO— ごちうさ3期 (@mpyw) 2017年11月8日10月1〜2日の二日間リップル主催のカンファレンスSWELLが開催されます登壇者も豪華で目玉は元米国大統領のビル・クリントンブラジル中央銀行の偉い人スペインサンタンデール銀行の偉い人サウジアラビア通貨当局の偉い人ペイメンツカナダの偉い人などなど、とにかく偉い人が出てくる大会です?? pic [続きを読む]
  • bitbankで遅延発生!?リップル買えないじゃねえか
  • XRPbitbankが75円近辺で停滞。取引量がサーバーのキャパをオーバーして、捌けなくなっている様子。Coinchenkは85円#XRP #Ripple #bitbank #coincheck pic.twitter.com/2d1GqA8L3M— ??POLUE??11月まで買い増し@CRYPTO (@bluemoon_crypto) 2018年9月21日え!?XRPの在庫なし!?こんなことってあるの?じゃあ、Bitbankさん、大量にXRP今買わなきゃ??はよ〜〜! https://t.co/UoEXofirZx— Inner god (@inner_god) [続きを読む]
  • なぜか!?リップル20時爆上げ説
  • リップルはここ三日間、日本時間20時に上がっております〜。#xrp #Ripple #仮想通貨— まえしゅん (@karimero2011) 2018年9月21日こんばんは♪20時になりましたね今日もぐんぐん上がってくれるのかなー?(*´-`)58円は超えてほしい♪ただいまリップルの価格は 1XRP = 54.661円(bid )です(*´ω`*)#XRP #Ripple #リップル #仮想通貨 pic.twitter.com/ePspabEhqn— AOX@リップル&FX♪ (@AOX_FX) 2018年9月21日$XRP [続きを読む]
  • 2度目の退場を経て意識は覚醒し始める
  • 恐怖に支配され 負のスパイラル急加速少しでも、マイナスの損益になったら損切りするようになってました。これでは、ヒゲキャッチでエントリーする以外に生き残る方法は無いのです。そして、この負のスパイラルを抜け出すのにかなりかかりました。この間は、精神状態が異常でした。なにをするにも力がなく、常に不安の中で生きていました。なんとかかろうじて生きていられる状態でした。その状態でチャートを見ることはできま [続きを読む]
  • 退場からの再チャレンジ!負のスパイラルへ
  • 大切なのは夢か現実か!?現実を受け止めるずっと、怠け者の生活をするのは嫌でした。それより、期限を決めて、メリハリをつけた方がいいと思いました。ですが、私はなにも相場の勉強もしていなかったのです。どうすれば1週間本気で相場に向き合えるのかすら、知っていなかったのです。1日目、自分なりに真面目に向き合っていました。ヨコヨコの退屈な相場をただひたすら、眺めていただけでした。そして、ヨコヨコがずっと続 [続きを読む]
  • FXでは恐怖に負けた者が退場する
  • FXあるある 冷静になった時は後の祭り減ってしまった資金を取り戻そうと必死でした。1日で10万の損失を出した日も覚えています。チキン損切りの人がたった1枚の取引で10万の損失を出す。これは、相当下手に取引をした場合です。その日、ビットコインは200万まで上がっていました。そのビットコインがストーンと下がって、セリングクライマックスを迎える日でした。私は、「まだ下がる。だから、このままショートし [続きを読む]
  • 軽い気持ちで背負った借金 楽して稼げる?稼げない?
  • 仮想通貨は何もしなくても稼げる!?お金が無くなるかもしれない。あるいは、お金持ちになれるかもしれない。その時の私には、仮想通貨の世界が魅力的に映ったのです。そして、口座の開設を何のためらいもなく済ませました。ハガキが届くと、すぐに10万円分アルトコインを買いました。そうしたらどうでしょうか?1日もたたないうちに、価格が2倍も上がっている。なにもしないで、お金が増える。これはすごいぞと思いました。 [続きを読む]
  • 私はこうして仮想通貨と出会った
  • 金欲のない平和な日々ただそれだけで幸せでしたはじめまして!儚いの豚(はかないのぶた)ですBIOを読んでくれた方ありがとうございます。これから、私が背水の陣の状況になるまでの、経緯を説明します。私は中の上くらいの家庭に生まれました。両親のおかげで、お金に不自由せずに育ちました。欲しいものがあるときは、親が買ってくれてました。食べたい時にはいつも家に食べ物があり、困りませんでした。そうやって育った私は、 [続きを読む]
  • 過去の記事 …